屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

HOME > 施工事例 > 色の種類が豊富で選ぶのが楽しいオークリッジスーパーへの葺き替.....

色の種類が豊富で選ぶのが楽しいオークリッジスーパーへの葺き替え|横浜市青葉区

更新日:2018年7月17日

【施工前】

【施工後】

築年数20年

平米数113.4㎡

施工期間5日間

使用材料オークリッジスーパー

保証10年間

足場アイコン

【お問い合わせのきっかけ】


担当:佐々木


雨漏りの発生がきっかけとなり調査のご依頼がありました。既存の屋根材が傷みすぎていたこともあり、屋根葺き替え工事の運びとなりました。新しい屋根材は、色の種類が豊富で既存の外壁の色にも合いやすい、オークリッジスーパーを使用した葺き替え工事です。
雨漏りの発生がきっかけとなり調査のご依頼がありました。既存の屋根材が傷みすぎていたこともあり、屋根葺き替え工事の運びとなりました。新しい屋根材は、色の種類が豊富で既存の外壁の色にも合いやすい、オークリッジスーパーを使用した葺き替え工事です。


担当:佐々木


【調査の様子】

雨漏りがしてきたことで調査のご依頼がありましたので、室内の雨漏り地点を中心に見させて頂いたあとで屋根に上がりました。室内の雨漏り地点の真上の屋根は、谷と雨押えが交わるところでした。屋根の中では少し形状が複雑なところです。大雨や強い風を伴う雨になると、このようなところは雨漏りに繋がることがあります。

 

既存の化粧スレートは過去に塗装をしていたようです。しかし、塗膜が劣化しておりチョーキングが出ている状態でした。チョーキングが出ていると塗膜は寿命をむかえている状態です。雨水を弾くことが出来ず、化粧スレートに浸透してしまいます。雨漏りの原因を解消させるためには葺き替え工事が有効的です。既存の化粧スレートの状態や使用年数や以前のメンテナンス回数、そして近い将来建て直しを考えておられないことなども含めて考えると、葺き替え工事はより有効的と言えます。

 

 

【施工の様子】

葺き替え工事は、既存の屋根材を撤去して新しい屋根材へと替える工事です。まずは既存の化粧スレートをどんどん撤去していきます。棟板金や棟板金に使用している貫板を取り外してから、化粧スレートを1枚ずつめくっていきます。撤去した化粧スレートはまとめて昇降機を使って降ろしていきます。

 

既存の化粧スレートの撤去が終わると、今度は新しい野地板を重ね張りしていきます。使用するのは構造用合板厚さ12mm。屋根の形状に合わせて切断しながら固定していきます。野地板を重ね張りすることで、新しい屋根材を新しい下地に固定することが出来て、新しい屋根材がしっかりと固定することが可能になります。

 

野地板の重ね張りを終えると防水紙(ルーフィング)を張っていきます。軒先から棟に向かって、低いところから高いところに向かって横方向に張っていきます。防水紙は重ねる幅がとても大切です。防水紙(ルーフィング)は、棟や谷に継ぎ目が来ないように張っていきます。

 

いよいよ新しい屋根材を取付けていきます。横浜市青葉区I様のお宅で使用する屋根材は、オーウェンスコーニングさんのオークリッジスーパー。ファイバーグラスシングルと呼ばれるシングル材です。従来のアスファルトシングル材とは大きく異なっており、高耐久ファイバーグラスマットを芯材とする2層構造からなっています。防水紙(ルーフィング)と同様に、軒先から棟に向かって、低いところから高いところに向かって取付けていきます。

 

谷に関しては、ガルバリウム鋼板を加工したものを使用しますが、新しい屋根材を取付ける前に先に設置します。オークリッジスーパーは、ご自宅それぞれの屋根形状に合わせて、切断しながら取付けていきます。最後に棟を納めて完了となりますが、同質タイプの棟材を使用するとより格好良く感じられます。

 

横浜市青葉区I様のお宅の、オークリッジスーパーを使用した屋根葺き替え工事が完了しました。オークリッジスーパーは、全部で7種類の色からお選びすることが出来ます。最近の新しい屋根材は4種類や5種類のものが多いのですが、オークリッジスーパーは7種類ということで、雨漏りのような突発的な出来事に対しても、既存の外壁に合った色選びがしやすいです。横浜市青葉区I様のお宅では、ブラウンウッドという色で葺き替えをいたしました。屋根材を近くで見ることも少ないと思いますので、近くで撮った画像を載せてみました。遠くで見ると色が踊ったように見えるのですが、それは細かな色使いで工夫がされているからです。単色だった屋根にオークリッジスーパーを使用すると、外観の雰囲気も一気に変わります。この度はご利用い頂きまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例


      築40年経った奴葺き屋根を軽くて強いハイブリッド瓦ROOGA鉄平へ葺き替え工事

      ークリッジスーパー(シャトーグリーン)を使用した屋根カバー工事

      て急勾配屋根に屋根足場を組んでの棟板金交換、屋根塗装工事

      その他の施工事例一覧→

      横浜市青葉区と近隣地区の施工事例のご紹介


      腐食を金属外壁ファブリックラインで張替!配管接続で漏水解消
      その他の工事

      き直し工事
      屋根葺き直し

      面戸W、屋根部分葺き替えと外壁塗装|横浜市青葉区
      外壁塗装・屋根葺き替え・棟瓦取り直し

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー