屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > ブログ > 屋根の板金が浮いていますよと言ってくる業者にはご注意を|川崎市麻生区

屋根の板金が浮いていますよと言ってくる業者にはご注意を|川崎市麻生区

更新日:2018年2月12日

川崎市麻生区で以前に棟板金の交換工事をおこなった建物です。今日伺ったのは、近所で工事中だという業者がインターホンを鳴らして『お宅の棟板金が浮いているからすぐ直さないと駄目だ』と言われたそうです。棟板金を交換してもうすぐ一年だからそんな事は無い、と言ったそうですがそれならば工事した所に直ぐに見てもらわないと大変になる、と言われ心配になってお電話頂きました。お客様もまさかとは思うけど心配だから見て欲しいということで、屋根に上って確認する事になりました。この様なお話のお問合せが最近非常に増えており、見てみると殆どの建物で全く不具合が出ていないという状況になっています。弊社としても工事してから1年で不具合を出す訳にはいきませんので、定期点検も兼ねてしっかりと見ていきます。

工事完成直後の状態

棟板金の交換工事をおこなった直後の状態です。しっかりと固定されていて浮いている部分はもちろんありません。この状態が一年経過して指摘されている様な浮きが出ているのでしょうか。

工事から一年後の状態

天気は良かったのですが、冷たい風が身に凍みます。そういえば、一番最初に調査に伺った時も冷たい風が強かった事を急に思い出しました。さて、屋根全体の交換した棟板金を見ていきましょう。屋根の形状は寄棟という造りで、一番高い棟から四方に下り棟がついている屋根です。

棟板金とスレート屋根の間にボールペンの先が刺さる部分があります。浮いている!と思うかもしれませんが、これは屋根の構造上当たり前の納まりです。スレート材に限らず横向きに葺いてある屋根材は必ず重なりがあります。スレートは厚みが6mmありますので、必ず6mmの段差が出来ます。その上に斜めに棟板金を乗せますので、スレートのくっついている分もあれば段差の横などは画像の様に必ず隙間が空きます。

全ての棟板金を隈なくチェックしましたが、全く問題なく結局どこの事を指摘していたのかが分かりませんでした。仮に近くで工事中の現場から見えたとするならば、明らかに板金が捲れていたり浮いている状況が分かります。まさか、このスレートの段差部分の事を浮いていると指摘したとは思いませんが、この様に訪問してきて『棟板金が浮いています』といってくる業者には中止してください。スレートの表面をみると1年前に比べて大分塗膜の劣化が出ていましたので、そろそろ屋根の塗装工事を検討するのが良いでしょう。

ご質問やご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問合せください。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      川崎市麻生区のその他のブログ

      2018/04/8 崩れた棟瓦は取り直し工事が必要です|川崎市麻生区
      崩れた棟瓦は取り直し工事が必要です|川崎市麻生区

         川崎市麻生区で瓦屋根に不具合が出ているとお問合せ頂いた建物です。屋根は下から見ても全体が分かりませんのでなかなか不具合に気付きにくい部分です。最近は近くで『工事しているのですが、お宅の屋根が浮いていますので直ぐに直した方がよいですよ』と言われました、というお問合せは非常に増えています。実際は近くで工事もしていませんし、板金の釘が抜けている事など、離れたところから見える訳も無いん...続きを読む

      2018/03/14 屋根の葺き替え工事が終わり次は天井張り替え工事|川崎市麻生区
      屋根の葺き替え工事が終わり次は天井張り替え工事|川崎市麻生区

         川崎市麻生区の建物です。以前に雨漏りしていて屋根の葺き替え工事をおこないました。瓦が完全に剥がれていて、下地が腐ってそのまま天井へ雨水が入って雨漏りしていましたので、セメント瓦を剥がして屋根の葺き替え工事をおこない完全に雨漏りを止める事が出来ました。今回は雨漏りが完全に止まりましたので、雨漏りで傷んでしまった天井の張り替え工事をおこないます。天井材が落ちてしまった部分もあります...続きを読む

      2018/03/11 瓦が崩れると雨漏りの可能性が高くなります|川崎市麻生区
      瓦が崩れると雨漏りの可能性が高くなります|川崎市麻生区

         川崎市麻生区で屋根の調査をおこないました。昨年の台風直後に瓦がズレているのに気付かれたそうなのですが、なかなかお問合せのタイミングが無かったとの事でした。流石に直さないとまずいとご連絡を頂いたのですが、遠くからも見えるくらいに瓦がズレてしまっていて、雨漏りしていないのか心配になるくらいでした。お話を聞くと今のところ雨漏りしていない様ですが、そのままにしておく訳にはいきませんので...続きを読む

      2018/01/12 川崎市麻生区|強風の影響で屋根材(スレート)が剥がれ落ちるとのご相談
      川崎市麻生区|強風の影響で屋根材(スレート)が剥がれ落ちるとのご相談

         本日は川崎市麻生区にお住いの方より「強風の影響で屋根材が剥がれて落ちているのを発見し、屋根の状況が気になるので点検をしてほしい」とのご相談を頂きました。早速現地へ向い、屋根の状況を確認させて頂いたところ… 今やご存知の方も増えてきているようですが、こちらの屋根材はパミールが使われております。パミールは経年とともに屋根材の層の間で剥離が起きてしまう不具合が発生します...続きを読む

      2017/12/9 川崎市麻生区|セカンドオピニオンとして屋根を点検しました
      川崎市麻生区|セカンドオピニオンとして屋根を点検しました

         本日は川崎市麻生区にお住いの方より「突然訪問してきた方から屋根の修理が必要と言われ、心配なので調査をしてほしい」とのご依頼をいただきました。セカンドオピニオンとして見てほしいとのことです。詳しくお話を伺うと、近くで工事を行っていたという方が突然訪問をしてきて、「屋根の劣化が見受けられたので声を掛けました」と言ってきたそうです。「この状況だと雨漏りを起こす可能性があるので、屋根を...続きを読む

      2016/08/28 川崎市麻生区で瓦屋根の雨漏り調査をおこないました
      川崎市麻生区で瓦屋根の雨漏り調査をおこないました

         川崎市麻生区で雨漏り調査をおこないました。先日の台風で雨漏りしたというお問い合わせがあり、原因調査のために伺いました。30日にまた台風が来そうなので、原因を突き止めないと被害が拡大する恐れがありますので、早急に対処が必要です。 雨漏りしたのは化粧梁からで、台風の時にポタポタと垂れてきたそうです。そして、その上の屋根部分がここです。丁度棟違いで入り組んでいるところ...続きを読む

      2016/07/26 川崎市麻生区でスレート屋根材剥離によりカバー工法をご提案
      川崎市麻生区でスレート屋根材剥離によりカバー工法をご提案

         川崎市麻生区で住宅の塗装を検討しているとのご相談をいただき点検にお伺いしました。 屋根の状態を確認させていただくと、スレートの屋根材が剥離をおこしている状態でした。スレートの先端だけではなく、表面まで剥がれてしまっています。 また、剥がれた部分に水分が溜まってしまったのかコケの発生も多く見られました。この状態での塗装は不可能と言えます。そのため、屋根塗装工事ではなく屋根カバ...続きを読む

      2016/06/8 川崎市麻生区で軒天の剥がれと瓦の割れ
      川崎市麻生区で軒天の剥がれと瓦の割れ

         川崎市麻生区で軒天の剥がれと瓦の割れがでているとご相談をいただき、点検にお伺いしました。 軒天の剥がれは化粧板のベニヤが剥がれてしまっていますが、下地は健康な状態なので特に補修の必要は無いでしょう。化粧板の張り増しで十分対応可能です。 屋根の瓦は一部割れてしまいこちらは新しい瓦と交換したほうが良さそうです。また、軒瓦にズレが見られるため、ズレてしまった瓦を元の位置に戻してあ...続きを読む

      2016/04/10 川崎市麻生区で日本瓦の漆喰詰め直し工事
      川崎市麻生区で日本瓦の漆喰詰め直し工事

         川崎市麻生区で漆喰工事をおこないました。日本瓦葺きの屋根でしっくいの欠片が落っこちてきた、というお問い合わせでした。今のところ雨漏りはしていないそうですが、意外と重要なのがしっくいなんです。 しっくいを塗る前の様子です。この様に剥がれて屋根の上に転がっています。しっくいが剥がれるとどういう影響が出るのでしょうか? 漆喰の裏側は泥が詰まっています。...続きを読む

      2016/03/28 川崎市麻生区で塗装ではなく屋根カバー工事のご提案
      川崎市麻生区で塗装ではなく屋根カバー工事のご提案

         川崎市麻生区で屋根の調査をおこないました。築20年の建物で10年前に塗装工事をされたそうです。今回も塗装をしたいというお問い合わせでしたので、どの様な傷み具合なのか早速みてみましょう。 スレート葺きの屋根は結構傷みが出ています。全体的に塗膜の劣化にムラがあり、前回の塗装での塗りムラがあったようです。表面の撥水性が落ちているので北側はコケが生えていました。一旦コケ...続きを読む

      2016/03/25 川崎市麻生区にて雨漏りのご相談で瓦屋根の劣化を確認
      川崎市麻生区にて雨漏りのご相談で瓦屋根の劣化を確認

         川崎市麻生区のお客様より雨漏りがあるとのご相談をいただき点検にお伺いしました。 梯子をかけて屋根の点検に差し掛かろうとしたとき、何をやっているんだとご近所の方より声をかけられ少し世間話をしてしまいました。 麻生区は昔からこの地域に住んでいる方が多く、地域の結びつきの強い地区で皆さん親切で気さくな方が多い印象を受けます。 さて、話が逸れてしまいましたが屋根の点検に取り掛かり...続きを読む

      2016/02/9 川崎市麻生区で雪で傷みが出ている瓦屋根の調査
      川崎市麻生区で雪で傷みが出ている瓦屋根の調査

         川崎市麻生区で屋根の調査をおこないました。瓦葺きの屋根で、傷みが出ているので見て欲しい、というお問い合わせでした。2年前の大雪と先月の雪によって傷みがでてしまった様です。 屋根は日本瓦が葺いてあります。パッと見ると傷みがあるようには見えませんが、近くで見ると全体的に瓦がズレているのがわかります。 ズレの原因は何なのでしょうか。瓦を上げると下には防...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市麻生区の施工事例一覧

      川崎市麻生区で雪に備えて屋根に雪止めを設置しました

      【施工内容】

      棟板金,スレート用後付け雪止め

      川崎市麻生区でコロニアル葺き替え工事と雨樋交換

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー