屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風10号にお気を付けください

台風10号にお気を付けください

HOME > ブログ > 座間市小松原にて鼻隠しと破風が経年劣化で破損した影響で雨樋エ.....

座間市小松原にて鼻隠しと破風が経年劣化で破損した影響で雨樋エスロンE70の支持金具が外れてしまいました

更新日:2019年4月17日

本日は強風が吹いた次の日にベランダに出たら雨樋が壁から外れていたとの事がきっかけで弊社にお問合せを頂きました座間市小松原のお宅へ、調査に伺った際の様子をお伝えいたします。

お電話でお聞きしている限りは、雨樋を支える支持金具から強風で雨樋が外れてしまったのではと思っていましたが実際は全く違っておりました。

 

 

外側からだけ見ますと雨樋の端が垂れているだけに見えますが内部は違います

ここからだと端が垂れ下がっているだけのように見えますが、実際は破風板(鼻隠し)が飛散して固定出来てない状態 化粧垂木に打ち込まれていた支持金具が、受ける側が飛散した為に宙に浮いてしまっていて大変危険です

 

ベランダまで案内して頂き、見上げてみると写真右の様に打ち込み型の支持金具が外れてしまっていました。

見ると鼻隠しと破風の端の板が本来ついていなくてはならない場所になく、飛散して無くなってしまっていました。前日の強風の影響です。

それが原因で打ち込み型支持金具も固定する事ができなくなり、この様な状態になっています。ビスや釘で固定するタイプとは違う打ち込み型の支持金具なので、先端が鋭利にとがっておりこのまま放置して雨樋自体が飛散してなど考えますと大変危険です。早急に修繕が必要と分かります。

 

 

他の鼻隠しを見ても打ち込んでいる箇所が横に割れていたり腐食が進んでいるのが確認できます

まだ残っている鼻隠し板も雨水を吸いすぎて黒ずんでしまっている 軒全体が黒ずんでしまっており強風がこなくともこうなるのは時間の問題だったかもしれません

 

横に鼻隠し板が割れてしまっていて残っている雨樋も支持金具ごと抜けてしまいそうです。

化粧垂木も見える範囲内では多くの箇所が黒ずんでしまっております。かろうじてこちらの外壁面の軒樋が落ちずにいられるのは、竪樋がつながっているおかけです。

竪樋が外れた箇所を支えるような形になっており、なんとか残りの軒樋は外れずに残っていますが、このままでは竪樋にも想定外の負荷がかかり割れてしまいます。

 

切妻屋根で以前金属屋根へリフォームした木造住宅

 

今回は設置してある雨樋が積水化学のエスロンシリーズ、E70で既に廃番であったこともあり、新しい破風板・鼻隠しを設置してさらにそこにガルバリウム鋼板の板金を巻く破風板板金巻きを行い腐食を防ぎ、軒樋の部分交換工事をすることになりました(雨樋の交換工事はこちらをご覧ください)。

竪樋などは負荷がかかっていますが、すぐに修繕をしてあげれば問題なく使える状態です。

無理に全てを交換しなくても部分的に雨樋を交換できる場合もあります。ただ設置には足場が必要ですので今回は足場を架けてからの軒樋部分交換工事となります。

またほかの雨樋の傷み具合によっては、足場を架ける事も中々ない為に、一緒に交換するご提案をすることもあります。

逆に言うと部分交換だけができない建物もあるということになります。

雨樋交換だけではなく破風板の修繕も街の屋根やさんへお任せください。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      座間市のその他のブログ

      2019/08/12 座間市ひばりが丘の屋根の棟板金は、固定している釘も抜けており全体的にメンテナンスが必要でした
      座間市ひばりが丘の屋根の棟板金は、固定している釘も抜けており全体的にメンテナンスが必要でした

         座間市ひばりが丘にお住いになられているF様より「家の敷地に屋根の部品らしくものが落ちていた」とお悩みのご相談がございました。屋根の構築している部品の中には外れたり飛ばされたりすることが多い部品が存在します。屋根は定期的に点検を依頼して、築年数の経過に伴う屋根の変化を確認してもらうことをおすすめいたします。まずは座間市ひばりが丘F様のお宅にお邪魔して、屋根に上がって状況を確認して...続きを読む

      2019/08/7 座間市座間で行った洋瓦屋根の点検、棟瓦の釘抜けと漆喰のひび割れがありました
      座間市座間で行った洋瓦屋根の点検、棟瓦の釘抜けと漆喰のひび割れがありました

         座間市座間にお住いになられているO様より「自宅の屋根を見てほしい」と点検のご依頼がございました。雨漏りや破損などの不具合は起こってはいないものの、築15年とある程度の築年数が経過したとのことで点検の必要性を感じたそうです。座間市座間O様のお宅の屋根は瓦屋根ですが、洋風な瓦を使用した洋瓦屋根です。洋瓦も和瓦と同様に瓦以外の材料が使用されている屋根です。まずは屋根に上がって状況をは...続きを読む

      2019/08/4 座間市さがみ野にて三階建てアパートの雨樋から雨水が溢れ出てしまっており交換が必要な状態でした
      座間市さがみ野にて三階建てアパートの雨樋から雨水が溢れ出てしまっており交換が必要な状態でした

         座間市さがみ野にお住まいのアパートオーナー様より、三階建てアパートの三階に設置してある軒樋から雨が降る度に雨水が溢れ出てしまい困っているとのご相談を頂きました。 雨水が溢れて地上に落ちた時の音がよく夜中に雨が降ると響いてしまって近隣迷惑、アパートに住んでいる方よりクレームが入ってしまったようです。 さっそく調査してみます。   金属サイディングが使...続きを読む

      2019/07/29 座間市相模が丘で調査したスレート屋根は、著しく傷んでいる状態でした
      座間市相模が丘で調査したスレート屋根は、著しく傷んでいる状態でした

         座間市相模が丘のお住いになられているS様より「自宅の屋根を塗装したので見に来てほしい」とのご依頼がございましたので調査にお伺いいたしました。これまでに屋根のメンテナンスを行ったご経験は無く、今回初めてお考えになられたそうです。調査にお伺いして屋根に上がりましたが、座間市相模が丘S様のお宅で使用されていた屋根材はスレートでした。しかし、一般的なスレートの傷み方とは違う状況がそこに...続きを読む

      2019/07/21 座間市ひばりが丘の強風により割れたスレートは、落下する寸前でした
      座間市ひばりが丘の強風により割れたスレートは、落下する寸前でした

         座間市ひばりが丘にお住いになられているY様のお宅では、スレートが割れているとの情報がお隣様よりあったそうです。お隣様のお宅は座間市ひばりが丘Y様のお宅より高い位置に建てられているそうで、お隣様の1階からY様のお宅の2階が目の前に見えるそうです。だからスレートが割れていると気がついたそうです。割れた具合がどのような状態か屋根に上がって確認します。   ス...続きを読む

      2019/07/21 座間市立野台にて玄関庇が雨漏りにより腐食し今にも崩れそうになっていました
      座間市立野台にて玄関庇が雨漏りにより腐食し今にも崩れそうになっていました

         座間市立野台にあるお宅から玄関上の庇がどうやら腐ってしまっており、見上げると穴が開いてしまっているとの事で調査の依頼を頂きました。 築40年程経過しており、塗装でのリフォームは何度か行っているそうですが、玄関上の庇までは気が回らなかったようです。 ではさっそく原因を探してみましょう。   木材で出来ている玄関庇が雨水により腐食し天井に穴が開いている...続きを読む

      2019/07/14 座間市明王での雨漏りの原因はトップライトが長年メンテナンスされていない事にありました
      座間市明王での雨漏りの原因はトップライトが長年メンテナンスされていない事にありました

         最近小雨でもトップライトの周辺から室内に雨漏りしてくるようになったとの事で座間市明王にお住まいのお客様より屋根調査のご依頼を頂きました。 築20年近くで今までに外装のリフォームは一度もされていないとの事です。   トップライトの設計耐用年数はおおよそ20年   雨漏りのお問い合わせの中でトップライトが絡む事はかなりの件数がござ...続きを読む

      2019/07/11 座間市西栗原にて訪問業者に指摘された棟板金調査、それより気になったのはスレート屋根の傷み
      座間市西栗原にて訪問業者に指摘された棟板金調査、それより気になったのはスレート屋根の傷み

         訪問業者に棟板金の釘が浮いているので至急直した方がいいと言われて不安になり、座間市西栗原にお住まいのN様より棟板金を含めた屋根の点検調査依頼を頂きました。 特有の切り口としての棟板金の釘が浮いているだけならいいののですが、屋根に上がって見たら実際に釘が浮いていて、棟板金が強風に煽られたら飛散してしまいそうなら修繕が必要です。   確かに釘の浮きはあるもの...続きを読む

      2019/07/4 座間市入谷東で調査したスレート屋根は、表面が劣化して板金が錆びておりました
      座間市入谷東で調査したスレート屋根は、表面が劣化して板金が錆びておりました

         座間市入谷東にお住いのT様より「屋根が古くなったきたようなので調査してほしい」とのことで、調査に伺いいたしました。築22年が経過した座間市入谷東T様のお宅の屋根はスレートを使用した屋根でした。これまでに一度もメンテナンスを行ったことがないとのことでした。22年間メンテナンスを行っていないスレート屋根はどのような状態なのでしょうか。   スレート屋根はメ...続きを読む

      2019/07/3 座間市四ツ谷にてカバー工事の為にスレート屋根調査、勾配が緩い影響で水はけが悪くスレート屋根材が割れてしまっていました
      座間市四ツ谷にてカバー工事の為にスレート屋根調査、勾配が緩い影響で水はけが悪くスレート屋根材が割れてしまっていました

         バルコニーから見える屋根の状態が気になるとの事で座間市四ツ谷にお住まいのお客様より屋根調査の依頼を頂きました。 築15年以上経過し今までスレート屋根が使われているお住まいの塗装などのリフォームはされていないようでした。今回は屋根の状態を見てもらい必要ならば屋根工事をする事も検討するとの事です。では屋根を見てみましょう。   勾配が緩い屋根は経年で水はけが...続きを読む

      2019/07/3 座間市相武台にて雨樋調査、軒樋から雨水が溢れていた原因は勾配がなく近隣に木々が多く汚れが溜まりやすい事にありました
      座間市相武台にて雨樋調査、軒樋から雨水が溢れていた原因は勾配がなく近隣に木々が多く汚れが溜まりやすい事にありました

         本日は座間市相武台にお住まいのY様より、雨樋から水が溢れて雨が降ると夜中に結構な音がして気になるとの事で調査の依頼を頂きました。 きくところによるとまだ築10年も経っていない築浅だという事でした。なぜ雨樋が正常に機能していないかを調査してみます。     まがりから雨水が溢れたのが伝わりしたたりおちている様子   ...続きを読む

      2019/06/28 座間市座間で調査した折板屋根は、チョーキングと錆びにより屋根塗装が必要な状態でした
      座間市座間で調査した折板屋根は、チョーキングと錆びにより屋根塗装が必要な状態でした

         座間市座間のアパートで屋根の調査を行いました。アパートの屋根は一戸建ての屋根と違い、普段から建物の状態を確認することが少ないせいか、調査にお伺いしたときにはすでに著しく傷んでいることも多く、大掛かりな工事が必要になるケースが多いです。座間市座間で行ったアパートの屋根は、折板屋根と呼ばれるタイプの屋根で金属製の材料を折り曲げて作られた屋根です。比較的勾配が緩やかなのが特徴です。こ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      座間市の施工事例一覧

      座間市栗原でスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工事

      【施工内容】
      屋根カバー工法 雪止め設置

      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー