屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 相模原市中央区増築した建物の天井から雨漏り発生

相模原市中央区増築した建物の天井から雨漏り発生

更新日:2016年12月17日

相模原市中央区で増築した建物の天井から雨漏りが発生したということで雨漏り調査に伺いました。

外観

正面に見えるのが増築部で、左側が既存部です。増築側のトイレから雨漏りが発生しているとのことです。トイレに状況を確認してみます。

雨漏り箇所① 雨漏り箇所②

雨漏りはここから発生しているようです。天井材の継ぎ目から漏れてくるとのことです。トイレには外に出れる扉があり開けてみると軒天にも腐食が見つかりました。

雨漏りしている急勾配屋根 谷底樋

屋根に上ってみると、トイレの真上は9寸程度ある急勾配の屋根になっておりました。上がって右側を覗いてみると既存部と増築部の屋根で谷が出来ており、底には樋が設置されておりました。

既存部屋根と増築部屋根のぶつかり 隙間

既存側よりも増築側の方が建物が長く造られているため、既存部の屋根が増築部にぶつかった形状をしている箇所があります。剥がしたり外したりしてみないと明確には分かりませんが、ところどころで怪しい造りをしております。

継ぎ目コーキング劣化 板金立上り

雨押え用板金の立上りの長さが短くて、劣化した継ぎ目の隙間の高さまで設置されているか心配です。

樋穴あけ① 樋穴あけ②

樋の端に穴が開けて雨水が流れるようになっておりますが、おそらくは増築部完成後に開けたもの考えられます。雨量が多いときに溢れることがあったのでしょう。既存部と増築部の間にあるこの樋は、溢れることを計算されているのか心配です。

竪樋 竪樋②

他の屋根からも竪樋を通してこの樋に流れ出るようになっておりますので、この部分だけでも直接下へ流すようにした方が良いでしょう。

コーキング切れ コーキング切れ②

塗られているコーキングも切れているようです。とにかく雨漏りの原因となりそうな箇所がいくつもあるのが現状です。

野地板染み

トイレの天井を開けてみると、樋に穴を開けたあたりから染みが始まっていることが判りました。野地板に染みがあるということは防水紙にも問題があるということです。急勾配な増築側の屋根は葺き替えが必要です。しかしそれだけではなく谷の底にある樋の部分も改修が必要です。コーキングで埋めなければ雨漏りするような屋根にしないためにも、細部を確認してご提案いたします。

 

ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

 

 

雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別) 雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。  かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなとこ…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      相模原市中央区のその他のブログ

      2019/04/14 相模原市中央区上溝で屋根調査、強風により棟板金が飛ばされました

      相模原市中央区上溝にお住いのS様より「家の屋根が飛ばされたので見てほしい」とのお困りのご相談がございましたので、調査にお伺いいたしました。相模原市中央区上溝S様のお宅の屋根は金属屋根でした。以前は日本瓦だったそうですが、12年前に葺き替えたそうです。さっそく屋根に上り調査を始めます。 【強...続きを読む

      2019/04/14 相模原市中央区若松で火災保険を用いたカーポートの建て替え、駐車場の屋根も街の屋根やさんです

      相模原市中央区若松で台風で破損したカーポートを、火災保険が適用された復旧工事として建て替えを行いました。台風の影響でカーポートが破損したのは、相模原市中央区若松にお住いのY様の玄関前にあるカーポートです。最初のお問い合わせは「台風によりカーポートが破損したので、カーポートの修理のをお願いしたい」との...続きを読む

      2019/04/13 相模原市中央区清新で台風で破損した呼び樋を直します

      雨樋には使用する部分によって様々な種類があります。相模原市中央区清新にお住いのI様より、「雨樋が壊れたので修理の見積もりをお願いしたい」とお悩みのご相談があり、調査後に工事を行いました。破損したのは雨樋の中でも呼び樋という役割の雨樋でした。呼び樋は、軒樋と軒樋の間を結ぶ雨樋のことを言います。相模原市...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      相模原市中央区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      21年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板(ブラウン)
      施工内容
      屋根カバー工事
      築年数
      18年
      使用材料
      エコグラーニ

      その他の施工事例一覧→

      雨漏り修理を行った現場ブログ

      2021/05/11 横浜市緑区長津田みなみ台でサッシ回りからの雨漏り修理工事をおこないます

       横浜市緑区長津田みなみ台で雨漏り修理工事をおこないます。 雨漏りしているのはサッシの横側で、散水試験をおこなって雨漏りの原因が壁の中にある事が分かりました。サッシ回りからでしたので、防水処理がしっかりとおこなわれていない可能性がありますので、サッシ回りの外壁を解体して防水処理工事をおこなう事になり...続きを読む

      2021/04/24 棟板金が落下してしまった、横浜市保土ヶ谷区新井町のお住まいの調査を行い、棟板金交換工事をご提案致しました

       屋根の板金が落ちてきてしまったようなので、調査をしてほしいとのお問い合わせを横浜市保土ヶ谷区新井町にお住まいのS様よりいただきました。  現地に到着し、屋根に上らせていただくと、屋根面と屋根面がぶつかり合う棟と呼ばれる箇所を覆う棟板金がなく、中の木材が剝き出しになってしまっていました。こ...続きを読む

      2021/04/20 横浜市旭区白根でマンションのALCの斜壁は防水工事で保護します

       横浜市旭区白根で外壁の塗装工事をおこなっています。3階建てのマンションで鉄骨造で外壁にALCパネルが張ってあります。 一部壁が斜めになっている斜壁(しゃへき)があり、そこにもALCが使用されているのですが、経年劣化によって表面に塗装した会った塗膜が剥がれALC自体が掛けたり割れたりしている部分があ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨漏り修理を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      30年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト 色:Sシェイドブラウン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる