屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市青葉区市ケ尾町にて平屋造りのお住まいの破風モルタルが滑.....

横浜市青葉区市ケ尾町にて平屋造りのお住まいの破風モルタルが滑落しており早急な工事が必要な状態でした

更新日:2022年5月28日

 横浜市青葉区市ケ尾町にて、築30年以上経過した平屋造りにお住まいのお客様より、玄関横の樋の内側の外壁が崩れているので一度見てほしいと、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。さっそく日程調整し現地調査にお伺いさせて頂きました。

 新型コロナウィルス感染拡大防止の為、ソーシャルディスタンスやこまめな消毒、マスク着用の徹底に努めております。

 

モルタル造りの破風鼻隠しが割れて滑落しそうになっている

 

破風の劣化 破風が割れてしまっている

 

 お客様宅に到着しさっそく拝見させて頂きます。玄関上の樋の内側は鼻隠しと呼ばれる破風がございます。こちらのお住まいは通常木やケイカル板で仕上げ塗装してある箇所へモルタルで仕上げられておりました。塗装で仕上げる場合と違いモルタルは重い為、下地である鼻隠しが傷んでしまうと支えきれなくなり滑落してしまう事がございます。

 原因としましては下地木の腐食です。所謂雨漏りが起きていたのです。モルタルも塗装を施しませんと外部に365日ある為、紫外線や風雨の影響で経年で劣化し雨水を吸い放題になってしまう事も。ですので、定期的な塗装での保護、メンテナンスが必要になります。

 

側面を見てみますと下地もむき出しになり滑落寸前です

 

側面がもう滑落しそう

 

 脚立を立てて近くで見てみることにします。屋根の角部分がメインとなりモルタルが滑落寸前になっている状況が確認できます。モルタルが剥がれているのは見るだけでも確認ができますが、重要なのは原因の特定です。なぜモルタルを支えきれずに滑落しそうになっているのか、今回は屋根に原因がありました。屋根に落ちた雨水が屋根角度、勾配なりに軒に流れ着きます。

 通常流れてくる雨水は軒に取り付けられている軒樋内部へ流れて竪樋を通じ下水へ落とすのですが、屋根面が傷んでいた為に屋根裏を回って雨水が下地を傷めつけてしまっていたようです。

 

波板鋼板 塗膜の劣化、棟の劣化

 

 屋根い上がると全体的に塗装をされていたようですが、プロにまかせたのではなくDIYで行っていたようです。塗膜が劣化し剥がれ、内部へ雨水が入りやすい環境が出来上がってしまっていました。また、屋根の頂点の棟と呼ばれる部分に「棟板金」と呼ばれる役物が取り付けられておりますが、そちらも浮いてしまっている箇所が多く横殴りの降雨時には雨水が入り込んでしまっていたと思われます。雨水が入り込んでもすぐには雨漏りとはなりませんが、屋根の直下に敷設されている防水紙、ルーフィングが経年で劣化しますと雨水を弾けなくなり裏に回った雨水が屋根の下地である野地板を傷めつけます。雨水を吸い続けてしまうと、それは雨漏りに繋がります。長年気づかずにそのままにされてしまっていた為に、流れ着く先端の軒付近のモルタルを支えられなくなったのでしょう。

 今回は大工工事を行い下地を新しくしてからの左官と塗装仕上げや軽量なケイカル板での改修が望ましいでしょう。

 屋根の異常には必ず原因がございます。しっかりと原因特定をしそれに対して適切な工事を提案、施工実績がある業者選びが重要ですね。このような施工は街の屋根やさんに是非お任せください。

 記事内に記載されている金額は2022年05月28日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根のなかってどんな風になっている?内部・構造を詳しくご紹介!
屋根のなかってどんな風になっている?内部・構造を詳しくご紹介!
 2つの面からなる一般的な屋根、4面以上から成る屋根、ほとんど傾斜がない平らな屋根、急勾配な屋根…というように、ひとくちに「屋根」と言っても、その形はさまざまです。  屋根はどんな建物にも必ずある部分で、雨や風などの環境から住まいを守る働きをしています。屋根がどんな構造をしているのかを知るだけでも、…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2022/07/2 横浜市青葉区鴨志田町にて調査した屋根はアスベスト入りのスレート屋根でした

      古くなったスレート屋根 横浜市青葉区鴨志田町にお住まいのお客様より、10年ほど前に屋根は塗装しているが、そろそろ劣化具合など点検の時期かと思うので見てほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 屋根材にはニューコロニアルという屋根材が使われており、これはクボタという会社が昔作っていた...続きを読む

      2022/06/24 横浜市青葉区たちばな台でカバー工事後の天窓からの雨漏りを調査しました

      天窓からの雨漏り  横浜市青葉区たちばな台にお住まいのお客様より、天窓から雨漏りをしているので調査をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 天窓の角の方から大きな雨の時にだけ水が垂れてくるとのことで、雨染みができている状態でした。天窓の寿命はおおよそ20年と言われており、2...続きを読む

      2022/06/17 横浜市青葉区しらとり台で塗装されたスレート屋根は施工不良の状態でした

      エバンナで葺かれた屋根を塗装したら雨漏りするようになった 横浜市青葉区しらとり台のお客様から、別の業者さんで屋根塗装工事をしたところ雨漏りを起こすようになったので、状態を見に来てほしいとご依頼をいただき、下知調査にお伺いしてきました。屋根は松下電工のエバンナという珍しい屋根材で葺かれており、クボタの...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      防水工事を行った現場ブログ

      2022/06/24 横浜市青葉区たちばな台でカバー工事後の天窓からの雨漏りを調査しました

      天窓からの雨漏り  横浜市青葉区たちばな台にお住まいのお客様より、天窓から雨漏りをしているので調査をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 天窓の角の方から大きな雨の時にだけ水が垂れてくるとのことで、雨染みができている状態でした。天窓の寿命はおおよそ20年と言われており、2...続きを読む

      2022/04/14 横浜市都筑区中川にて屋上の防水を点検・通気緩衝工法による防水工事をご提案

       横浜市都筑区中川にて屋上防水工事を検討しているというお客様からお問い合わせを頂きました。現地調査に伺い点検を開始致します。鉄筋コンクリート造のこちらのお住まいは、前回メンテナンスをしてから10年以上たっているとの事で、そろそろ防水工事を検討しても良い時期です。現地調査の様子   現地調査...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      防水工事を行った施工事例

      施工内容
      防水工事
      築年数
      約40年
      使用材料
      田島ルーフィング GO-JIN
      施工内容
      防水工事
      築年数
      33年
      使用材料
      オートンイクシード

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる