屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

強風で屋根の被害を受けた方火災保険が適用できます

HOME > ブログ > 大和市鶴間にて築30年以上の2階建て工場の屋根を葺き替える為.....

大和市鶴間にて築30年以上の2階建て工場の屋根を葺き替える為に調査しました

更新日:2019年4月11日

本日は以前波板ポリカの交換工事を依頼されているT様からご相談を受けました。

営まれている大和市鶴間の工場の屋根が築30年以上経ってしまっており、何かしらしなくてはとご検討されているとの事で、屋根の調査に伺いました。

一階が工場で二階が住まい、休憩所とされているようで、夏場はとにかく暑い!との事です。

30年経過すると屋根材自体の傷みもそうですが、下葺きも耐用年数をすぎている建物も多いため、年数を考えますと葺き替え工事のご提案となります。

 

 

棟違いありパラペットありの瓦棒葺きの屋根

瓦棒葺きのトタン屋根、工場入口には棟違いとパラペット。

 

歩き始めて最初に感じたのは、下地がしっかりとしていない感覚でした。写真の様に全景を見渡すと築年数程傷みがないと見えてしまうかもしれませんが、踏んだ感覚が絨毯の上を歩いている様な感覚になってしまう事が多いのが心配です。このような時は大抵下地が雨水を吸いすぎて腐食し雨漏りしている可能性があります。

雨水が屋根材の裏に回ったりしているかどうか、痕跡があると思いますので詳しく見てみます。

 

 

棟やケラバなどの板金部分の腐食し錆が多くまわっています

思えばこの庇から上がった時から板金の錆がありました 棟板金自体も錆びが広がってしまっていますが、貫板もない状態です

 

今回の建物はお隣との距離が近いなどの事があり、階段上がっての通路から脚立を使って屋根に上がりましたが、その時に板金部分が既に錆が出ているのが分かりました。本来棟板金を固定する為に設置してあります貫板(ぬきいた)もない箇所の方が多く、運よく棟板金が残っていてくれている印象です。

台風などで腐食が進んでしまった板金は飛散する可能性が高いため、早めの修繕が必要と分かります。また錆が屋根材に落ちてそこからまた錆が広がるという悪い流れが出来上がってしまっています。

 

 

雨樋に入っている腐食した野地板 歪んでいる雨樋は雨水が撥ねて外壁や軒先から雨水が侵入してしまう可能性があります

 

他には写真左はあまりない見た事がないですが、野地板が腐食しきってしまって何かしらの原因で雨樋に入っている様子です。雨樋が設置してある鼻隠し、破風板も無くそこから野地板の腐食が確認できました。これでは下葺きの状態も良くないと判断でき、夏場異常に暑いのも納得です。

また、雨樋自体も築30年経ってしまうと、写真右の様に赤線を引いてみるとわかりますが線から外に出て歪んでいるのも分かります。

雨水を正常に受け止めていない雨樋。特に屋根が瓦棒葺きですと軒先から水を吸いやすい弱点があります。屋根を固定する為に屋根材を打ち付けてある心木が腐ると、固定力を心木に頼っている瓦棒葺きは面ごと台風時や強風時にめくれてとばされてしまう事もあります。

屋根工事、特に葺き替えなどを検討する時期ですと、屋根と同時に雨樋交換も視野に入れておくと先々不安が無くなります。

工場の屋根工事も街の屋根やさんへお任せください。

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        会社概要はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      大和市のその他のブログ

      2019/05/18 大和市鶴間にて棟板金交換の為に屋根調査、強風で板金が飛散した場合は貫板(ぬきいた)も一緒に交換します
      大和市鶴間にて棟板金交換の為に屋根調査、強風で板金が飛散した場合は貫板(ぬきいた)も一緒に交換します

         強風被害に遭われてしまい、ご自宅の棟板金が庭先に落ちていた事がきっかけで大和市鶴間のお宅へ棟板金交換工事の為の事前屋根点検に伺った時の様子を紹介いたします。   調査に伺った際に教えて頂いた情報ですと、築30年経過しており今までに外装のリフォームは何もしていなかったとの事でした。では屋根にあがって調査を開始します。   棟板金の飛散原因は...続きを読む

      2019/04/12 大和市桜森で雨といの交換工事、雨といもメンテナンスが必要です
      大和市桜森で雨といの交換工事、雨といもメンテナンスが必要です

         ご自宅の軒先や外壁に取り付けてある雨といは、雨が降ったときに雨水を流すために必要な部材です。雨といが無いと、雨が降った時に地面や1階の屋根に落ちて雨音がします。特に寝ている時に雨音がすると気になって寝れない方もいらっしゃるようです。また、ご自宅が建てられている周囲の環境により、元々風当たりの強い環境に建てられた建物では、雨といが外れたり飛ばされたりすることもあります。大和市桜森...続きを読む

      2019/04/10 大和市深見西で棟板金の交換、釘の抜けてきた棟板金は飛ばされる前に交換しましょう
      大和市深見西で棟板金の交換、釘の抜けてきた棟板金は飛ばされる前に交換しましょう

         大和市深見西にお住いのH様のお宅で棟板金の交換工事を行いました。棟板金を固定している釘が抜けてくると棟板金は飛ばされやすくなります。大和市深見西H様のお宅は、周囲よりも屋根が高い位置にあり風が当たりやすい環境にありました。屋根のメンテナンスとして棟板金交換工事を行いました。     【釘の抜けた棟板金は、飛ばされる前に交換しましょう】 ...続きを読む

      2016/08/5 県央地区大和市の屋根点検で塗装ではなくカバー工事のご提案
      県央地区大和市の屋根点検で塗装ではなくカバー工事のご提案

         県央地区大和市にあるお宅より屋根点検のご依頼がありました。 築14年の建物です。今回は同時期に建てられた周囲のお宅が、メンテナンスを始めらたことで点検のご依頼をしたそうです。それでは点検に入ります。 屋根を塗装にてメンテナンスされることをご希望されておりましたので、屋根に上がり塗れる状態なのかを確認します。屋根に上がってみるとそれぞれの屋根材の縁が...続きを読む

      2016/07/8 大和市ベランダ防水はご自身で補修せずプロにお任せ下さい
      大和市ベランダ防水はご自身で補修せずプロにお任せ下さい

         大和市にあるお宅よりベランダの防水をメンテナンスしたいとのご依頼がありました。 築18年で今までベランダ防水のメンテナンスは行ったことはないそうですが、亀裂に対してはご自身で補修を行ったいたそうです。まずはどのような防水材を使用しているか確かめましょう。平場と立上りの状態を確認すると全く同じ材料で仕上がっていることがわかりました。触ってみるとポリマーセメント系の...続きを読む

      2016/05/7 神奈川県大和市で屋根塗装ではなくカバー工事のご提案
      神奈川県大和市で屋根塗装ではなくカバー工事のご提案

         神奈川県大和市で屋根の調査をおこないました。塗装工事を検討中のお客様で、今回が初めてのメンテナンスの建物です。近所を回ってくる業者に屋根を早く直さないと、と何社にも言われていたそうです。どんな状態の屋根なのか早速見てみましょう。 スレート葺きの屋根は表面に傷みが出ていてズルズルで、掴まってやっと歩けるくらいです。反りも全体的に出ていてパカパカしていました。 ...続きを読む

      2016/03/13 神奈川県大和市で洋瓦の漆喰工事が着工中です
      神奈川県大和市で洋瓦の漆喰工事が着工中です

         神奈川県大和市で漆喰工事を着工中です。ここのところ、雨が降ったり止んだりと不安定な天候が続いていて、なかなか思うように段取りが進まない日が続いていましたが、やっと作業が出来る様になりました。今日で作業二日目です。 屋根は洋瓦が葺いてるのですが、軒先に詰めてあるしっくいが剥がれ落ちていて、雨樋の上に乗っかていました。軒先部分は、直接的に雨漏りの原因になる訳ではあり...続きを読む

      2015/08/12 大和市の保育園を隈なく点検
      大和市の保育園を隈なく点検

         夏休み中なので、子供たちの姿はちらほらですね。 築年数は、大体ですが30~35年といったところでしょうか モルタルの外壁や、ペイントしてある絵がだいぶ剥げてしまっています。   シンボルのかわいい絵が、劣化してわからなくなってしまっています。外壁は、雨だれや苔・カビで黒ずんでしまって、怖い感じになっています。 スタッフの方に状況をお伺いすると、ドア...続きを読む

      2015/04/4 大和市の和瓦漆喰詰め増し工事
      大和市の和瓦漆喰詰め増し工事

          2015/04/04 更新 夏日を思わせるような、暖かさから強風が吹いたら一転 急に寒くなりましたが、皆様お体大丈夫ですか? 桜もあっという間に散ってしまいそうです。 さて今回は、先日施工した大和市の漆喰詰め増し工事の様子をご紹介します。 先に塗装で施工していた会社さんからのご依頼でした。 足場をかけるなら、折角なので屋根の状態も見て...続きを読む

      2015/01/19 大和市|コロニアル屋根葺き替え
      大和市|コロニアル屋根葺き替え

          2015/01/19 更新 本日は、大和市のお客様のご紹介です。 こちらのお客様は、築35年。 外壁は、塗装をしながらアルミサイディングをカバーしてメンテナンスしていますが 屋根のメンテナンスは、一度塗装したのみなので、かなり劣化しており 所々、穴も開いていて、割れている箇所も多数あります、そろそろ限界のご様子です。 棟板金も...続きを読む

      2014/12/5 瓦屋根|雨樋の水漏れ|枯葉には要注意・落ち葉避けネット|神奈川県大和市
      瓦屋根|雨樋の水漏れ|枯葉には要注意・落ち葉避けネット|神奈川県大和市

         2014/12/5更新 先日、雨樋の水漏れについてお問い合わせを頂きました神奈川県大和市にて現地調査を行って参りました。 お問い合わせ内容としては、雨樋から雨水が溢れているので修理の見積りをしたいとの事でした。お母様がご実家にてお一人でのお住まいなので点検時はお母様とお話を進めてくださいという娘さんからのお問い合わせでした。 ご高齢という事もあり、変な業者に騙...続きを読む

      2014/06/29 大和市|スレート屋根安心保証カバー工事|ニチハ 横段ルーフきわみ
      大和市|スレート屋根安心保証カバー工事|ニチハ 横段ルーフきわみ

          2014/6/29更新 先日お問い合わせを頂きました、神奈川県大和市にて現地調査を行って参りました。 お問い合わせを頂きました内容は、築26年経過し、一度塗装を行ったが屋根の劣化気になる。 カバー工事を検討しているので見積が欲しいとの事でした。 早速お伺いし、打ち合わせを行わさせて頂きました。それでは点検スタートです。 屋根に登ってみますと...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      お問い合わせバナー