屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 屋根工事・屋根リフォームを相談するのが初めての方に、相談の仕.....

屋根工事・屋根リフォームを相談するのが初めての方に、相談の仕方をご紹介

屋根リフォームの相談をどう伝えればよいかわからない方へ、屋根リフォームの相談の仕方をご紹介!

 「屋根のことで悩んでいるけど、どこに相談したらよいか分からない」、「一度、電話をかけるとしつこく営業されそう」、「屋根の状態が悪いことは分かっているけど、各部の名称が分からないから、話がうまく伝わるか分からない」、こういったことで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
 街の屋根やさんではお電話とメールでご相談やお問い合わせを承っております。お電話はフリーダイヤルで承っておりますので、電話代を気にする必要もありません。とても大事なお住まいに『突如、雨漏りがはじまった』、『強風で棟板金が落ちてきた』 などトラブルが起こった場合、気が動転してしまうこともあるでしょう。フリーダイヤルですから時間を気にする必要もありませんので、まずは気を落ち着かせて、ゆっくりとお話しください。

屋根リフォーム相談のイメージ

 

「屋根のことで悩んでいるけど、どこに相談したらよいか分からない」 という方へ

新築時に頼んだ会社に屋根リフォームを頼もうと思ったら既に会社がなかったというE様 近所のリフォーム会社に電話をしたら○○屋根は専門外と断られたいうK様

 

 「新築時に頼んだ会社が既にない」というE様のようなケースは非常に多く見受けられます。現在、起業した会社の10年後の生存率はわずか5%といわれています。新築から10年、最初のメンテナンス時期に既に建ててもらった会社がないというのはよくある話なのです。

瓦・スレート・金属

 「近所のリフォーム会社で○○屋根は専門外」と言われたK様のケースもよくあります。現在のお住まいの屋根を大別しますと、瓦・スレート(コロニアル・カラーベスト)・金属になります。屋根といってもいろいろあるんです。

 もちろん、前述以外の屋根もたくさんあります。瓦・スレート(コロニアル・カラーベスト)・金属とそれぞれ構造が違うので、屋根やさんはそれぞれに特化した専門店ということも珍しくはありません。例えば、瓦屋根専門店に金属屋根の修理を頼んだら断られますし、逆も同様です。金属屋根はどちらかというと板金専門職人の部門になります。

 

街の屋根やさんは屋根工事専門店です。どんな屋根にも対応いたします。

 前述の瓦・スレート(コロニアル・カラーベスト)・金属といった屋根はもちろん、アスファルトシングル、平らな陸屋根、屋上のあるお住まい、ビル・マンションの屋根、工場や倉庫といった大型の建物、どんな建物の屋根もお任せください。

めざせ!親切ナンバー1これが私たちの合言葉!どんな小さな不安も不満も与えません!

一度、電話をかけるとしつこく営業されそう

 時々、ニュースを賑わす悪徳リフォーム会社とその被害の実態、「相場の何倍のお金を払わせられた」、「手抜き工事でお住まいをボロボロにされた」など、同じリフォームに携わるものとしては本当に許せない気持ちになります。現在、リフォームをご検討中の方もこんな報道を目にしてしまうと身が引けてしまいますよね。

野地板が腐食

 

悪徳リフォーム業者に顔をしかめる男性のイメージ

 悪徳リフォーム会社の被害に遭われた方の声に良くあるのが「しつこさに負けて契約してしまった」というものがあります。
 携帯電話やスマートフォン、現在はどこでも連絡ができる時代になりました(マナーは守りましょう)。便利な反面、どこでもしつこく連絡されるといった状況にもなっています。街の屋根やさんはしつこい営業はいたしません。それでも心配な方は番号を非通知で電話をおかけになってください。街の屋根やさんのフリーダイヤルは非通知でも繋がるようになっています。

 

街の屋根やさんでは 心配な方は非通知でお電話ください!ご相談だけなら匿名でも大丈夫です!

 番号を通知してかけていただいた方がこちらの電話機にも履歴が残るので何かと間違いがなくて良いのですが、ご不安な方は非通知でも構いません。なお、参考までに市町村とお名前をお伺いしますが、ご相談だけなら匿名でも大丈夫です。

屋根から何か変な音がするけど見えないから何がどうなっているのかわからない 屋根から何か落下してきたみたいだけど、本当に屋根から落下してきたか確信がもてない

 

 「見えない・見づらい」といった問題から「屋根の部品や一部かどうか」、「屋根に使われている建材の名前が分からない」、こんな状況ではお住まいの屋根の状態に正確に伝えられるか不安ですよね。 そんな不安や悩みをお抱えの方もご安心ください。

屋根からの落下物

 

街の屋根やさんでは 専門店なので、おおよその状況をお伝えいただくだけでも屋根の状況を推察できます

 街の屋根やさんは屋根工事の専門店です。お客様が見えない部分だったり、名称が分からない部分であっても、おおよその状況をお伺いできれば、屋根の状況を推察することができます。もちろん、状況をしっかりお伝えくだされば、対処法方や今後のメンテナンスも正確にお答えできますので、より安心できると思います。屋根の構造やお住まい各部の名称はこちらでご確認(内部リンク)できますので、ぜひご利用ください。

 

電話が苦手

人見知り 口下手

 

 「初対面の方が苦手」という方は多いと思います。電話でも「はじめて話す方は苦手」という方もいます。口下手という方もいるでしょう。また、電話を終えた後に「あれも伝えておけばよかった」と思い出す方もいるでしょう。街の屋根やさんではメールでもご相談を受け付けておりますので、「話すのが苦手」という方はこちらをご利用ください。メールの場合、ご相談したいことを書き漏らすことがないように送信するまでは吟味できますので、伝え忘れも少なくなると思います。

物置、常設灯

 

 「電話で伝え忘れてしまった」という方は街の屋根やさんのスタッフが貴方のお住まいにお伺いする前に相談したいことをメモしておくことをお勧めします。
 街の屋根やさんのスタッフは電話で伝えていただいたことだけでなく、お住まい全体を無料点検いたします。ご希望であれば物置やお庭の常設灯も点検いたします。お電話で伝えていただいた以外のことにも対応いたしますので、お住まいに対することなら何でもおっしゃってください。

 

街の屋根やさんでは メールでもご相談いただけます!お電話で伝えていただいた以外のことも対応いたします

 前述の通り、お住まいの気になっていた部分をまとめておいていただければ満足度が高く、ご納得いただけるお打ち合わせになると思います。

屋根工事に関するブログ一覧

2021/1/16 横浜市中区本牧元町にて築30年以上ノーメンテナンスのスレート屋根調査、隅棟の差し棟板金が外れており内部にある防水紙が傷んでおりました

    横浜市中区本牧元町にお住まいのK様より、とおりがかりの業者に屋根の何かが外れそうと指摘されて心配になり街の屋根やさんへ屋根のご相談を頂きました。  お話をお伺いしますと、とある日自宅横に坂道を下りてきた訪問業者より、屋根が見えたら何か板みたいな物が外れそうだと指摘を受けたそうです。自分でも坂道に行き屋根を確認したがどこがどう悪いのかがハッキリわからなく心...続きを読む

2021/1/14 横浜市金沢区鳥浜にて強風被害を受けた大波スレートが使われた倉庫の調査、ケラバ役物が破損しており交換が必要です

    とある運送会社様から倉庫が強風で破損してしまって今足場だけ急ぎ架けた状態、調査を依頼していた業者がすぐに見に来てくれないので街の屋根やさんで調査と施工をお願いできないか横浜市金沢区鳥浜にあります運送会社様よりご相談を頂きました。  配送センターや倉庫が多くある海沿いの立地で一年通して風が強い立地に現場がございました。すでに足場が架かっていた為にさっそく屋...続きを読む

2021/1/14 厚型スレートのメリット・デメリットとメンテナンス方法を知ろう

    厚型(厚形)スレートとは、名前の通り一般的なスレートに厚みをもたせた屋根材をいいます。そもそもスレートとは粘板岩を意味しており、古くはこれを屋根材として使用する上で薄く加工したものを用いていました。粘板岩は泥や粘土が高圧で変成されたもので、密度が高く水分を通しにくいことから屋根材に使われていたということです。  現在においてはスレートと言えばセメントを固...続きを読む

2020/12/17 横浜市戸塚区名瀬町にて経年劣化により下屋根棟板金が飛散、下地も腐食している時は棟板金交換工事を行いましょう

    とある日、帰宅してみたら玄関廻りに金属の板が落ちていたので、自宅の物かどうかもわからないが心配なので一度点検をしてほしいと、横浜市戸塚区名瀬町にお住まいのI様より街の屋根やさんへお問合せがございました。築20年以上経過し、塗装でのメンテナンスは一度行っているとの事でした。現地にてまずは金属の板がI様邸の物なのかどうかも含め、屋根点検調査を行いました。  ...続きを読む

2020/12/17 瓦工事をしたのはいつ?災害に強い瓦屋根にするガイドライン工法は年々改正されています

    何事も時代の流れとともに便利に強固に改良が重ねられていますよね?生活と密接に関係する携帯は特に目覚ましい進化を遂げていると皆さんも身を持って感じている事と思います。それと同時に実は建築の世界も日々進化を続け、より軽量でより強固な材料でより高耐久な住宅を建てられるようになってきています。昔から親しまれている瓦屋根も施工方法や使用材料は昔から変遷を続け、現在で...続きを読む

屋根工事に関するお客様の声一覧

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お問い合わせバナー

イオン銀行住宅ローン