屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

HOME > 支店長ブログ

支店長ブログ

2017/12/16 セメント瓦の葺き替え工事でエコグラーニを設置します|横浜市南区 NEW
セメント瓦の葺き替え工事でエコグラーニを設置します|横浜市南区

   横浜市南区D様のお宅で、セメント瓦からエコグラーニへ葺き替え工事を行いました。葺き替え工事は既存の屋根材を撤去して、新しい下地を設けて新しい屋根材を取付ける工事です。既存の瓦を降ろして、新しい野地板と防水紙を張りましたので、今回は実際にエコグラーニを設置して葺き替え工事が完成します。     【エコグラーニで屋根の雰囲気がガラッと変わります】 ...続きを読む

2017/12/16 横浜市青葉区|風の影響でスレート屋根の一部が破損、保険の適用は? NEW
横浜市青葉区|風の影響でスレート屋根の一部が破損、保険の適用は?

   本日は横浜市青葉区にお住まいのU様より「屋根のスレートの一部が欠けて落ちてしまった」とのご相談をいただき、現地に調査へ伺いました。お話を伺うと、先月の台風の影響で屋根のスレート材が落下してきたそうです。また、その後の強風の影響でも一部スレート材ががかけてしまった様で、現在でも欠けた屋根材が屋根の上に乗っかっている状態とのことです。   遠目で見ても今にも落ちてきそう...続きを読む

2017/12/16 竪樋にも色々な種類があります|横浜市瀬谷区
竪樋にも色々な種類があります|横浜市瀬谷区

   今年も後2週間になってきました。来週末はクリスマスですが、例年に比べて街並みがクリスマスムードになっていない気がするのですが、気のせいでしょうか。今日は雨樋でお困りのお客様です。雨樋は大きく分けて雨水を受ける軒樋と、集めた雨水を排水管へ流すために取り付けてある竪樋に分けられます。軒樋は様々な形状のものがあるのですが、丸い形状の竪樋は直径が60mmと55mmに分けられます。築年数...続きを読む

2017/12/15 セメント瓦の葺き替え工事で野地板と防水紙を張っていきます|横浜市南区
セメント瓦の葺き替え工事で野地板と防水紙を張っていきます|横浜市南区

   横浜市南区D様のお宅で、セメント瓦からエコグラーニへ葺き替え工事を行いました。葺き替え工事は既存の屋根材を撤去して、新しい下地を設けて新しい屋根材を取付ける工事です。前回のブログでは、既存の瓦を降ろすこと様子をお伝えしました。今回は新しい野地板と防水紙を張っていきます。     【新しい屋根材には、新しい野地板と防水紙】 既存の瓦を...続きを読む

2017/12/15 横浜市都筑区|散水試験によって雨漏りの原因箇所を特定
横浜市都筑区|散水試験によって雨漏りの原因箇所を特定

   本日は横浜市都筑区にあるお宅で行った「雨漏り調査と散水試験」の様子をお伝えいたします。こちらのお宅では以前、雨漏りの調査を行った際、バルコニー部分の防水が原因である可能性が高いと判断できましたが、細かい部分の特定までは出来ませんでした。今回、散水試験を行って、その箇所を特定します。はじめの調査日から2週間ほど期間が空き、その間に雨が降った際も同じ箇所からの雨漏が確認できたそうで...続きを読む

2017/12/13 屋上防水は過去の工事に問題ありです|横浜市保土ヶ谷区
屋上防水は過去の工事に問題ありです|横浜市保土ヶ谷区

   横浜市保土ヶ谷区で工事中の現場です。雨漏りしている屋上防水をやり直す工事をおこなっています。マンションの屋上には新築の時にアスファルト防水が施工されていましたが、数年で雨漏りしたそうで一度防水工事をおこなっています。しかし、その施工がいい加減な為に雨漏りは止まらず、お困りになってお問合せを頂きました。当時のお見積りを拝見しましたが、書かれている内容と実際に工事している内容が余り...続きを読む

2017/12/12 横浜市保土ヶ谷区|雨樋の留め具を交換します
横浜市保土ヶ谷区|雨樋の留め具を交換します

   本日は横浜市保土ヶ谷区のお宅から「雨樋が倒れてしまったので、直してほしい」とのご依頼を頂きました。早速現地へ伺い、倒れたと思われる樋を拝見すると、結束バンドで固定し直されております。 お話を伺うと、先月の台風の影響もあって、突然、樋が外れ倒れてきたそうです。近くに住む方が応急処置として直してはくれたそうですが、また同じように倒れてこないか心配で、今回、しっかりと...続きを読む

2017/12/11 早い段階で傷んでしまいボロボロになるパミールの調査|横浜市戸塚区
早い段階で傷んでしまいボロボロになるパミールの調査|横浜市戸塚区

   横浜市戸塚区S様のお宅より、「屋根が波打って見えてボロボロになってしまった」とお悩みのご相談がありました。「どうやらパミールという屋根のようで…」とすでに化粧スレートの商品名まで分かっているご様子でした。過去に製造されていたニチハさんのパミールという商品は、早い段階で傷んでしまいボロボロになるという事実があります。何年か前までは調査にお伺いして判明し、その場ご依頼者様のご説明す...続きを読む

2017/12/11 横浜市保土ヶ谷区|出入り口の破風板の劣化は目に付きます
横浜市保土ヶ谷区|出入り口の破風板の劣化は目に付きます

   本日は横浜市保土ヶ谷区のお客様から「入口前の屋根の破風板が傷んでいるので見てほしい」とのご依頼をいただき、現地へ伺いました。こちらのお宅は敷地面積が広く、建物への出入り口もいくつもあり、その一つ、裏手側の玄関前の屋根の破風板が傷んでいる様です。 実際に拝見したところ、所々で色褪せや表面の塗膜が剥がれているのが確認できます。塗装が剥げ、木部が露出したままでいると、木...続きを読む

2017/12/10 凍害で表面が破損した瓦屋根の漆喰工事|横浜市鶴見区
凍害で表面が破損した瓦屋根の漆喰工事|横浜市鶴見区

   横浜市鶴見区で漆喰工事をおこないました。棟の漆喰が剥がれ落ちていて何箇所か土が削れているとことがありましたので、古い漆喰を剥がしてから新しい漆喰を詰め直しました。剥がれているのをそのままにしていると、土がえぐられて下からの支えが無くなるので棟瓦が崩れてしまう事になります。そうならない為にも漆喰の詰め直しを行う必要があります。また、瓦の表面が剥がれた様な跡がありますが、これは瓦の...続きを読む

2017/12/10 通常の粘土瓦に見えて製造されていないセメント瓦でした|横浜市青葉区
通常の粘土瓦に見えて製造されていないセメント瓦でした|横浜市青葉区

   「雨漏りが発生した」とお悩みのご相談の横浜市青葉区N様のお宅の屋根を調査いたしました。屋根は和瓦の形状をしているので、通常の粘土瓦に見えましたが、近くで見てみるとセメント瓦であることが分かりました。セメント瓦は現在製造されていない瓦なので、割れてしまっては新しく交換できるものがありません。     【代わりのないセメント瓦は葺き替え工事】 ...続きを読む

2017/12/10 横浜市保土ヶ谷区|雨樋交換で足場を仮設したら、他のメンテナンスもご一緒に
横浜市保土ヶ谷区|雨樋交換で足場を仮設したら、他のメンテナンスもご一緒に

   本日は横浜市保土ヶ谷区にあるアパートのオーナー様からのご依頼です。アパート全体の雨樋の交換をお考えとのことで、早速現地へ調査に伺ってまいりました。 築は20年程で、一階部分がご自身の住居になっており、二階部分を賃貸に出しているアパート形式の建物になります。坂道の途中にある建物で、周りは木々に囲まれております。今回はその木々から落ちてくる「枯れ葉(落ち葉)が原因で雨...続きを読む

2017/12/9 防水工事でドレンの周りを工夫して改修ドレンを納めます|横浜市戸塚区
防水工事でドレンの周りを工夫して改修ドレンを納めます|横浜市戸塚区

   横浜市戸塚区W様のお宅のルーフバルコニーにウレタン防水工事を行います。防水工事には付き物のドレンに対する作業。横浜市戸塚区W様のお宅でも改修ドレンを納めます。立上りの高さが短くすぐ上には笠木があり、ドレンに対する作業がしづらい環境にありました。ドレンをそのままで防水工事してしまうと、いずれ雨漏りに繋がる危険性がありますので、防水工事のタイミングメンテナンスしておかなくてはなりま...続きを読む

2017/12/9 川崎市麻生区|セカンドオピニオンとして屋根を点検しました
川崎市麻生区|セカンドオピニオンとして屋根を点検しました

   本日は川崎市麻生区にお住いの方より「突然訪問してきた方から屋根の修理が必要と言われ、心配なので調査をしてほしい」とのご依頼をいただきました。セカンドオピニオンとして見てほしいとのことです。詳しくお話を伺うと、近くで工事を行っていたという方が突然訪問をしてきて、「屋根の劣化が見受けられたので声を掛けました」と言ってきたそうです。「この状況だと雨漏りを起こす可能性があるので、屋根を...続きを読む

2017/12/9 雨漏りの原因はスレートの割れではなく防水紙の劣化|横浜市旭区
雨漏りの原因はスレートの割れではなく防水紙の劣化|横浜市旭区

   横浜市旭区で雨漏りでお困りの建物です。スレート葺きの屋根から雨漏りしているそうで原因を突き止めて雨漏りを止めたい、というご希望です。雨漏りを止めるには今どうなっているのか、どこが傷んでいるのかを突き止めて、正確にその部分を直さなければなりません。雨漏り修理の難しいところは原因を特定するところなので、原因さえ分かればあとはそこを直せば良いので比較的簡単です。ちゃんと直していけば安...続きを読む

2017/12/8 横浜市中区|規模の大きいトタン屋根からの雨漏り調査
横浜市中区|規模の大きいトタン屋根からの雨漏り調査

   本日は横浜市中区にあるアスレチッククラブの屋根の雨漏り調査へ伺ってましりました。こちらは会員制のスポーツクラブで、長い歴史を誇り、インターナショナルな社交場にもなっている施設です。今回調査をするのは体育館上の屋根になります。所々で雨漏りも確認できるそうで、一ヶ所というより全体的なメンテナンスが必要になりそうです。 こちらの建物の屋根はトタン屋根になっており、何度か...続きを読む

2017/12/5 瓦は問題なくても防水紙が劣化すると雨漏りします|横浜市旭区
瓦は問題なくても防水紙が劣化すると雨漏りします|横浜市旭区

   雨漏りでお困りの横浜市旭区の建物です。10月に上陸した台風の影響で初めて雨漏りしたそうですが、そのあとは雨が降っても全然雨漏りしていないそうです。瓦葺きの屋根は一見問題が無く見えますが、雨漏りする理由は瓦自体にはなくて、瓦の下に葺いてある防水紙が劣化している事です。瓦屋根は瓦の表面と下に葺いてある防水紙によって雨水から建物を守っています。その防水紙が劣化してしまうと雨漏りに繋が...続きを読む

2017/12/4 セメント瓦の葺き替え工事で瓦を降ろして分かる木材の傷み|横浜市南区
セメント瓦の葺き替え工事で瓦を降ろして分かる木材の傷み|横浜市南区

   横浜市南区D様のお宅で、セメント瓦からエコグラーニへ葺き替え工事を行いました。葺き替え工事は既存の屋根材を撤去して、新しい下地を設けて新しい屋根材を取付ける工事です。葺き替え工事では、最初に既存の瓦を降ろすことから始まります。横浜市南区D様のお宅は築20年以上経過した建物で、新築時から今まで同じセメント瓦を使用しておりました。すでに塗装しても長持ちしない状態でしたので、今後のこ...続きを読む

2017/12/4 横浜市港北区|玄関先の屋根から雨漏り、そして漏電
横浜市港北区|玄関先の屋根から雨漏り、そして漏電

   本日は横浜市港北区のお客様から「玄関先の屋根からの雨漏りしている」とのご相談をいただき、現地へ調査に伺ってまいりました。こちらのお宅では今まで屋根のメンテナンスは一度も行ったことがないそうで、築は30年以上経っているそうですが、今まで雨漏りを起こしたこともなかったそうです。今回の雨漏りは室内ではなく、外部(玄関先)だったので、雨漏りを確認してから大分経過してからのご相談したとの...続きを読む

2017/12/3 横浜市神奈川区|増築部分の屋根から雨漏り・原因は縁切り!?
横浜市神奈川区|増築部分の屋根から雨漏り・原因は縁切り!?

   本日は横浜市神奈川区のお宅で「増築部分のトイレ天井からの雨漏り」のご相談をいただき、調査へ伺ってまいりました。築は30年程、その間メンテナンスは一度も行ったことが無いそうです。今まで雨漏りなどは起きたことがなく、今回の増築部分の雨漏りが初めてだそうです。雨漏りを起こしたトイレ天井の上は屋根にあたります。こちらのお宅は平屋建てですので、天井からの雨漏りの原因としてまず疑うべきは、...続きを読む

2017/12/2 横浜市金沢区|サッシ周辺からの雨漏り、原因究明のため散水試験
横浜市金沢区|サッシ周辺からの雨漏り、原因究明のため散水試験

   本日は横浜市金沢区にあるK様のお宅にて散水試験を行った様子をお伝えいたします。最初に頂いたご依頼は「一階サッシ上部からの雨漏り」になります。通常の雨では雨漏れしないそうですが、台風などの風雨が激しい時に雨漏りを起こすそうです。 まずはサッシ廻りに繋がるところで、いくつか気になる箇所がありましたので、簡易的にコーキング補修を施し、様子を見る容を取りました。その後、普段より風...続きを読む

2017/12/1 雨漏り修理には場所の特定が重要です|川崎市川崎区
雨漏り修理には場所の特定が重要です|川崎市川崎区

   川崎市川崎区で雨漏りの調査をおこないました。築20年の建物で、新築当時から雨漏りがあったみたいですが、建てた建築会社が倒産してしまってお困りの様でした。その後、何社か雨漏り修理をお願いしていたのですが、全く雨漏りが止まらないので半ば諦めていたそうです。雨漏りを止めるためには、その原因がどこにあるのかをしっかりと突き止める必要があります。 原因は屋上の防水にありました ...続きを読む

2017/11/30 落ち葉除けネットのメリットとデメリット|三浦郡葉山町
落ち葉除けネットのメリットとデメリット|三浦郡葉山町

   三浦郡葉山町で屋根の工事をおこなっています。平屋建ての建物の棟板金が先月の台風21号で飛んでしまったとのことで、下地から交換する工事をおこなっています。結構遠くまで飛んでしまったのですが、かき集めて工事までの間仮で固定していました。棟板金工事と一緒にお客様からご依頼頂いたのが、落ち葉除けネットの撤去です。現在は雨樋が詰まらない様にするために、雨樋の中に落ち葉除けネットが取り付け...続きを読む

2017/11/29 滑り止めチップを入れてウレタン防水を仕上げます|横浜市保土ヶ谷区
滑り止めチップを入れてウレタン防水を仕上げます|横浜市保土ヶ谷区

   横浜市保土ヶ谷区E様のお宅のバルコニー床をウレタン防水工事でメンテナンスしております。前回までは、床面と立上げを高圧洗浄機を使用して綺麗にしてから、カチオンで均してウレタン防水工事が可能な状態にしました。本日はウレタン防水工事の様子をお伝えします。最後はトップコートの上に、滑り止めチップを混ぜたトップコート塗って仕上げました。     【滑り止...続きを読む

2017/11/29 瓦に異常はありませんが漆喰は剥がれているので詰め直します|横浜市中区
瓦に異常はありませんが漆喰は剥がれているので詰め直します|横浜市中区

   横浜市中区で屋根の調査をおこないました。瓦が浮いている、というのがお問い合わせの内容でしたが、数年前の外壁のメンテナンスの時に屋根もチェックしたそうで、その時にちゃんと戻せていなかった事が原因でした。瓦が少し引っかかる感じで納まっていなかったので、一旦瓦を剥がして元に戻したので浮きも無くなり元通りになりました。瓦を剥がした時に防水紙(ルーフィング)の状態も確認しましたが、経年に...続きを読む

2017/11/28 横浜市都筑区|室内天井からの雨漏り、原因はバルコニー防水の劣化
横浜市都筑区|室内天井からの雨漏り、原因はバルコニー防水の劣化

   本日は横浜市都筑区にお住いのF様より、室内天井からの雨漏りのご相談を頂き、調査へ伺ってまいりました。早速、雨漏りを起こしている箇所を拝見させて頂くと、そこにはエアコンが設置してあった場所で、当初はエアコンの故障か何かでの水漏れだと判断をされたそうです。そこで、そのエアコン自体を外して様子を見ていたそうですが、その後も雨漏りが収まらず、他に原因があるのではないかということで、今回...続きを読む

2017/11/28 防水の劣化は即雨漏りに繋がります|横浜市緑区
防水の劣化は即雨漏りに繋がります|横浜市緑区

   横浜市緑区で雨漏りの調査をおこないました。マンションの1階で雨漏りしていて、真上は2階のバルコニーになっていました。バルコニーが原因なのは間違いないのですが、どの様な傷みなのかをちゃんと調べる必要があります。2階のバルコニーを見てみると、防水がヒビ割れだらけになっているのがわかりました。これでは雨漏りしてしまうのもうなずけます。また、タイルの目地部分のコーキングも割れや隙間だら...続きを読む

2017/11/27 風の被害を受けた雨押えや棟板金を直します|横浜市青葉区
風の被害を受けた雨押えや棟板金を直します|横浜市青葉区

   風の影響は屋根のいろいろなところに被害が生じます。横浜市青葉区D様のお宅では、風の被害により雨押えが外れた状態になっておりました。棟板金や瓦などが風の被害を多く受けますが、雨押えも風の被害にあうことがあります。横浜市青葉区D様のお宅の調査では、雨押え以外にも棟板金の釘抜けも確認されましたので、足場を架けるこの機会に交換する運びとなりました。雨押えと棟板金を直します。 &n...続きを読む

2017/11/27 川崎市川崎区|バルコニーからの雨漏り・防水工事とあわせて屋根と外壁のメンテナンス
川崎市川崎区|バルコニーからの雨漏り・防水工事とあわせて屋根と外壁のメンテナンス

   本日は川崎市川崎区のA様邸より、バルコニーからの雨漏り調査とあわせて、屋根・外壁のメンテナンスの為の点検・調査のご依頼を頂きました。雨漏りに関しては先月の台風の時に起きたそうで、室内に別々の場所で3箇所、確認されているとの事です。そろそろ全体的にメンテナンスも考えていた時期だそうで、今回の雨漏りの原因と見られるバルコニーの防水工事とあわせ、屋根葺き替え、または屋根カバー工法、外...続きを読む

2017/11/26 風の被害で割れた化粧スレートを交換します|横浜市磯子区
風の被害で割れた化粧スレートを交換します|横浜市磯子区

   化粧スレートは上下の重なり部分に風が吹き込むことで、割れてしまうことがあります。横浜市磯子区E様のお宅の屋根では、風の被害で化粧スレートが割れてしまいました。この場合は、割れた箇所にもよりますが、部分的に化粧スレートを交換することが可能です。横浜市磯子区E様のお宅の屋根では、割れてしまった箇所が交換可能なところでしたので、化粧スレート交換工事を行うこととなりました。 &n...続きを読む

1 / 5712345...102030...最後 »

お問い合わせバナー