屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > 横浜市旭区で屋根工事・雨漏り修理なら『街の屋根やさん』

横浜市旭区で屋根工事・雨漏り修理なら『街の屋根やさん』

私たち『街の屋根やさん 横浜店』は神奈川県全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です! もちろん横浜市旭区も対応エリア内ですので、お気軽にご相談下さい!

各種屋根工事メニュー

街の屋根やさんでは上記の工事を取り扱っております。 工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。 また、相談・点検・お見積りは無料で承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

横浜市旭区限定!お得な屋根工事キャンペーン実施中!

地震に強い屋根へ

現在街の屋根やさんでは重量の重い瓦から金属屋根材への葺替えによる耐震対策キャンペーン を実施しております!

街の屋根やさん横浜 旭区お問い合わせ

横浜市旭区の施工事例

大山様邸 雨樋交換工事

【工事前後】

横浜市旭区 雨樋交換工事 施工前
工事前

横浜市旭区 雨樋交換工事 施工後
工事後

【お問合せのきっかけ】
 雨樋と屋根材の部分補修のご相談をホームページより頂きました。
雨樋は落ち葉が詰まったり、積雪などで破損、外れたりしてしまいます。
お住まいの中でも屋根からの雨水を排出する大切な部分ですので、定期的に点検をし、しっかりとメンテナンスをしていきましょう。

【地   域】 神奈川県横浜市旭区
【工 事 名】  大山様 雨樋部分交換工事

【雨樋交換工事】
 外れてしまっている雨樋を補修していきます。

横浜市旭区 既存雨樋撤去

横浜市旭区 既存雨樋撤去

 まずは雨樋を撤去します。
このとき、金具もあわせて新しいものに付け替えるため、撤去します。

横浜市旭区 新規金具設置

横浜市旭区 新規雨樋設置

撤去後は新しい金具を設置していきます。
新しい雨樋を設置していきます。

【工事完工後】

横浜市旭区 雨樋交換工事 完工
防水紙設置後は新しい屋根材を葺いていきます。 今回使用している屋根材は「エコグラーニ」という屋根材です。

横浜市旭区 雨樋交換工事 完工

街の屋根やさん横浜 旭区お問い合わせ

板金取り付け工事 コロニアル屋根修理
【工事日】 2012年7月5日
【工事】  棟板金交換工事 (9m) スレート割れ補修
【費用】  90,000円
【工事期間】1日

【Before】
横浜市旭区 板金交換工事 (1).JPG

【After】
横浜市旭区 板金交換工事 (8).JPG

【現地調査】
台風の被害を受けた屋根の棟板金交換工事をご紹介します。

屋根に登り、現地調査です。

横浜市旭区 板金交換工事 (1).JPG

横浜市旭区 板金交換工事 (2).JPG

下地の芯木は残っています。しかし、棟板金は強風によって見事に剥がされてしまっていました。 まずは飛んでしまった板金を固定して、簡易的に雨漏り対策その他対策をしました。

【工事】

1.既存の棟板金を撤去します。

横浜市旭区 板金交換工事 (3).JPG

横浜市旭区 板金交換工事 (4).JPG

2.次に新しく棟板金を固定するための下地を取り付けます。

横浜市旭区 板金交換工事 (5).JPG

横浜市旭区 板金交換工事 (6).JPG

3.新しい下地に、新しい棟板金を取り付けて工事完工です。

横浜市旭区 板金交換工事 (7).JPG

横浜市旭区 板金交換工事 (8).JPG

しっかりと固定しましたので、台風や突風が吹いてももう大丈夫です。

横浜市旭区と近隣地区の施工事例のご紹介


横浜市旭区

横浜市旭区

横浜市旭区

その他の施工事例一覧→

横浜市旭区と近隣地区の現場ブログ

2018/05/19 はずれていると指摘された棟板金の調査|横浜市旭区
はずれていると指摘された棟板金の調査|横浜市旭区

   築20年、棟板金がはずれているのでみてほしいという横浜市旭区I様のお宅にお伺いいたしました。 既に他業者にて一度みてもらったことがあるということですが、弊社でも調査してほしいとのご依頼を受けましたので、できる範囲内で調査させていただきます。 塗装もみてほしいとのことなので、さっそく屋根へ上がります。 地上からでもかなりの劣化がうかがえます   ...続きを読む

2018/05/13 雨樋支持金具も重要な存在です|横浜市旭区
雨樋支持金具も重要な存在です|横浜市旭区

   本日は横浜市旭区のT様邸にて、破損した雨樋支持金具の交換作業をいたしました。 破損していた支持金具で支えていた管は2階北側の軒樋に溜まった雨水を集水器に一旦集めて、縦樋ではなくそのまま少しさがった屋根に乗せて軒先へとつながるリレーの役目もはたしていました。 このままでは雨水が下野に直接流れ落ちてしまい、家屋への雨水の侵入の恐れや外壁の汚れにつながるために、交換となり...続きを読む

2018/05/11 アパート屋根のケラバ材の破損は直すことが可能です|横浜市旭区
アパート屋根のケラバ材の破損は直すことが可能です|横浜市旭区

   ハウスメーカーの建物は、ハウスメーカーが独自に製造した材料を使用していることが多いですが、工事代金・修繕費が高額と聞きます。ハウスメーカーが独自に製造した材料ではなくても直せるところもあります。横浜市旭区のアパートオーナー様より、「20年経ったアパートの屋根を見てほしい」とのご相談がありましたので、オーナー様所有のアパートにお伺いいたしました。   &nb...続きを読む

2018/05/10 浮き上がった棟板金は飛散する前に交換します|横浜市旭区
浮き上がった棟板金は飛散する前に交換します|横浜市旭区

   横浜市旭区で屋根の調査です。屋根の塗装工事をおこないたいというお問合せで屋根にのぼって状態を調べてみました。築20年以上経過していて一度も屋根の塗装をおこなった事がないと伺ったのですが、実際は塗装した跡がありました。しかし、大分劣化していて表面にはコケや汚れなどがこびりついていてズルズルな状態になっています。スレートの表面の傷みも気になりますが、棟板金の状態が目に入りました。棟...続きを読む

2018/04/26 箱樋が詰まると雨漏りに直結します|横浜市旭区
箱樋が詰まると雨漏りに直結します|横浜市旭区

   横浜市旭区で雨漏りの調査に伺いました。最近雨が降る時は集中的に大量の雨が降るので、今まで何ともなかった建物も雨漏りする事があります。雨漏りすると建物に悪影響が出てしまいますので、定期的なメンテナンスをおこなっていく必要があります。今回は店舗前にある庇部分の雨漏りで、建物と庇の間からポタポタと雨水が垂れています。お店の入り口の真上から雨漏りしていますので、直ぐに対処しないとお客様...続きを読む

2018/04/15 横浜市旭区|破風板補修・軒天工事の様子
横浜市旭区|破風板補修・軒天工事の様子

   本日は横浜市旭区のN様宅の破風板補修と軒天工事の様子をお伝えいたします。N様宅では今回、屋根のカバー工事と外壁塗装を行う予定でおります。そこで、以前から気になっていた腐食した破風板の補修と軒天ボードの工事も合わせて行うことになりました。ご予算などの都合もあり、破風板に関しては全体の交換ではなく、腐食した部分の補修になります。 (こちらが腐食した破風板部分です) ...続きを読む

2018/03/2 横浜市旭区|雨樋つなぎ目部分からの水漏れ、原因は経年劣化
横浜市旭区|雨樋つなぎ目部分からの水漏れ、原因は経年劣化

   本日は横浜市旭区にお住まいのM様より「雨樋から水漏れがあり、補修が可能かどうか調査をしてほしい」とのご相談を頂きました。M様宅は築30年ほど、屋根や外壁のメンテナンスは10年おきに行ってきたそうです。また、2,3年後を目途に建物の全体的なメンテナンス、若しくは建て替えなども視野に入れながら計画を練っているそうです。今回ご相談を頂いた雨樋に関しては、ちょうどベランダ上部の位置の軒...続きを読む

2018/02/19 横浜市旭区|築30年ならば屋根のメンテナンスには葺き替えを
横浜市旭区|築30年ならば屋根のメンテナンスには葺き替えを

   本日は横浜市旭区にお住まいのM様からのご相談を受けました。築30年、建物に関して所々で不具合や劣化が目立ち始めてきている現状で、建て替えも検討している中、「仮に塗装を行った場合、改めて10年程の耐久は可能かどうか」とのご相談です。結論から言いますと、持つ事もあるかもしれないが、持たない可能性のほうが高いと言えるでしょう。実際の屋根を調査する中で、屋根材表面の劣化(塗膜の劣化)は...続きを読む

2018/02/15 二重にしてある屋根は雨漏りでボロボロです|横浜市旭区
二重にしてある屋根は雨漏りでボロボロです|横浜市旭区

   横浜市旭区で屋根の調査をおこないました。平屋建ての建物で何度か屋根を直していた様ですが、雨漏りが止まらない様でお困りになっていました。店舗として使われていたそうですが現在は空き家になっています。このままでは新しく貸し出す事が出来ないので直したいというお問合せでした。二重になっている屋根ですが、下の屋根まで雨水が回ってしまいトタン屋根と木の下地が腐ってしまっていました。単純に屋根...続きを読む

2018/01/29 劣化した瓦屋根の下地は葺き直し工事で直します|横浜市旭区
劣化した瓦屋根の下地は葺き直し工事で直します|横浜市旭区

   横浜市旭区で瓦屋根の葺き直し工事をおこなっています。今回葺き直し工事をおこなった経緯は、下の部屋へ雨漏りしていて原因が瓦の下に葺いてある防水紙の劣化にあったからです。防水紙の劣化と共に瓦を引っ掛ける瓦桟の固定にも問題があり、垂木(たるき)という屋根の下地材に固定されていないところがあったので、釘穴から天井裏へ雨漏りしていました。瓦に限らず屋根の造りは、屋根材の表面だけではなく裏...続きを読む

2018/01/29 塗装をしても剥がれるのが早い化粧スレート|横浜市旭区
塗装をしても剥がれるのが早い化粧スレート|横浜市旭区

   現地での調査が必要なのは、屋根の広さや現状に合う塗料の選定などもありますが、塗装をしたあとも塗料が剥がれず長持ちするかの判断もしております。横浜市旭区J様より「屋根の塗装をしてほしい」とのご要望で、まずは調査にお伺いしました。築30年近く経過している横浜市旭区J様のお宅の屋根は、以前に屋根塗装を行っている化粧スレート屋根でした。傷んでいるから塗装をするというのも間違っておりませ...続きを読む

その他の現場ブログ→

実際に施工したお客様の声

横浜市旭区 屋根工事 お客様の声01

屋根カバー工事・屋根塗装工事 オオタケ様工事が終わって一言
屋根と外壁の色の組み合わせがよく、濃い目の色にしたが、
仕上がりも素晴らしいと思いました。

担当営業に一言
施工前に色々な質問・注文にも丁ねいに対応して頂き助かりました。アドバイスも的確だった。
工事前の不安はありましたか
仕上がり・色調の2つに不安があったが、アドバイスが良い。
いい判断が出来た。
シェアテックへの要望・感想など
これからもお世話になることもあるかと思います。

横浜市旭区 屋根工事 お客様の声02

ガレージ屋根葺き替え工事 田村様工事が終わって一言
大変良く仕上がっております。

担当営業に一言
大変親切に対応していただきました。
工事前の不安はありましたか
特にありません 期待どおりです。 シェアテックへの要望・感想など
今後もケアーの程宜しくお願いします。

横浜市旭区 屋根工事 お客様の声03

瓦屋根棟取り直し工事 川村様工事が終わって一言
思っていたよりも地震の被害が大きかったことに驚きました。

担当営業に一言
丁寧に仕事をして頂き、安心しました。
工事前の不安はありましたか
迅速かつ誠実な対応をして頂き感謝しております。
シェアテックへの要望・感想など
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

横浜市旭区 屋根工事 その他のお客様

施工事例

横浜市旭区 屋根工事 施工前01

横浜市旭区 屋根工事 施工後01

屋根塗装工事 T様

横浜市旭区 屋根工事 施工前01

横浜市旭区 屋根工事 施工後02

瓦屋根漆喰工事 益子様

横浜市旭区 屋根工事 施工前03

横浜市旭区 屋根工事 施工後03

屋根葺き替え工事 安永様

横浜市旭区 屋根工事

横浜市旭区 屋根工事 不安な事

そんな皆様のお悩み、私たちが解決致します!

横浜市旭区 屋根工事 親切NO.1

私たち『街の屋根やさん』は屋根工事に関する不安やお悩み、 ご質問などに真剣にお応え致します! 少しでも不安に思うことや、心配なこと、ご質問等あれば お気軽にお問合せ下さい! 施工実績2,500棟の経験をもつ専門スタッフが誠意をもって 対応致します!相談・点検・お見積は無料です! 私たちはお客様の悩みを解決し、より楽しく、より快適なリフォームになるよう心がけると共に、最新の設備や部材・塗料による高品質な施工を 行い、厳正な施工基準に基づいた工程管理によるお客様の最高の満足をご提供する事をお約束いたします!

横浜市旭区 屋根工事 親切NO.1 お問い合わせ

お住まいの地域情報

旭区1950年代から横浜市中心部や京浜工業地帯への通勤者のベッドタウンとして宅地化が進み、丘陵地や農地に万騎が原、上白根、左近山、ひかりが丘、横浜若葉台団地などの大規模団地が造成され人口が激増しました。 1999年4月には日本最大級のよこはま動物園ズーラシアが開園しました。 相模鉄道沿いの二俣川・鶴ヶ峰地区は、横浜市総合計画「ゆめはま2010プラン」で副都心に位置付けられており、2007年まで鶴ヶ峰駅南口地区において再開発事業が行われていました。 今後は二俣川地区で再開発が行われることになり、2010年度より中尾町の二俣川県有地に所在する県の行政機関のうち、県立がんセンターと運転免許試験場において、県有地内での相互移転を含む大規模な改修が行われ、二俣川駅南口でも市道鴨居上飯田線整備及び、相鉄JR直通線開業(予定)に伴う駅ビルなど2015年まで再開発が行われる予定です。

お問い合わせバナー