屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > 横浜市青葉区で屋根工事・雨漏り修理なら『街の屋根やさん』

横浜市青葉区で屋根工事・雨漏り修理なら『街の屋根やさん』

私たち『街の屋根やさん 横浜店』は神奈川県全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です! もちろん横浜市青葉区も対応エリア内ですので、お気軽にご相談下さい!

各種屋根工事メニュー

街の屋根やさんでは上記の工事を取り扱っております。 工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。 また、相談・点検・お見積りは無料で承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい!

横浜市青葉区限定!お得な屋根工事キャンペーン実施中!

地震に強い屋根へ

現在街の屋根やさんでは重量の重い瓦から金属屋根材への葺替えによる耐震対策キャンペーン を実施しております!

街の屋根やさん横浜 青葉区お問い合わせ

横浜市青葉区にお住まいの大滝様邸 工事の様子

【工事前後】

横浜市青葉区 棟取り直し工事 屋根部分葺き替え工事 外壁塗装工事 施工前
工事前

横浜市青葉区 棟取り直し工事 屋根部分葺き替え工事 外壁塗装工事 施工後
工事後

【お問合せのきっかけ】
 屋根カバー工事をご検討されているという事で、ホームページよりお問い合わせ頂きました。
ご希望されていた箇所は下屋(1階屋根部分)のみでしたが、あわせて上屋(2階屋根部分)は棟のゆがみが見られましたので、棟瓦の取り直し工事を行いました。
 棟の取り直し工事には「乾式自在面戸W」を使用しました。
漆喰の代わりをする部材ですが、漆喰よりも軽く、屋根の重さを軽減します。

【地   域】 神奈川県横浜市青葉区
【工 事 名】  大瀧様 棟取り直し工事 屋根一部葺き替え工事 外壁塗装工事

【点検時の様子】
 ご依頼箇所以外のお住まいの隅々まで点検をしていきます。

<横浜市青葉区 屋根点検 棟ゆがみ

横浜市青葉区 屋根点検 漆喰はがれ

 まずは2階屋根から点検をしていきます。
棟にゆがみがあることと、漆喰のはがれがみられます。
詰め増し工事ではなく、ことちらは取り直し工事で対応することとなりました。

横浜市青葉区 外壁点検

横浜市青葉区 外壁点検 ヘアークラック

 つづいて外壁です。
一見なんの問題もなさそうに見えますが、よく見ると、ヘアークラック(細く、浅いひび割れ)がみられます。
こちらは塗装で補修することが可能です。

【棟取り直し工事】
 既存の棟を一度解体し、再度つみなおす工事です。

横浜市青葉区 棟取り直し 棟解体

横浜市青葉区 棟取り直し 棟解体

 まずは既存の棟を解体します。
解体時に出たごみなどは丁寧に清掃します。

横浜市青葉区 棟取り直し 棟押さえ金具設置

横浜市青葉区 棟取り直し 棟押さえ金具設置

 次に棟押さえ金具を設置していきます。
これは今回使用する「乾式自在面戸W」を設置するために必要な下準備です。

横浜市青葉区 棟取り直し 木材設置

横浜市青葉区 棟取り直し 木材設置

 棟押さえ金具設置後は、木材を設置していきます。
この木材を軸に「乾式自在面戸W」を設置します。

横浜市青葉区 棟取り直し サンダー ケレン

横浜市青葉区 棟取り直し サンダー ケレン

 設置前に回りの瓦をサンダーで調整をします。
凹凸があると、きれいに接着しないためです。

横浜市青葉区 棟取り直し 乾式自在面戸W設置

横浜市青葉区 棟取り直し 乾式自在面戸W設置

 いよいよ「乾式自在面戸W」を設置していきます。
裏側は両面テープがついており、木材に中心をタッカーで固定したあと、屋根材(今回は瓦)に接着していきます。


横浜市青葉区 棟取り直し 完工

 仕上げに棟瓦を積み直して施工完了です。

【屋根葺き替え工事】
 下屋はの一部は屋根を葺き替えます。

横浜市青葉区 屋根葺き替え 既存屋根解体

横浜市青葉区 屋根葺き替え 既存屋根解体

 既存の屋根材を撤去し、下地の状態を確認します。

横浜市青葉区 屋根葺き替え 野地板増し張り

横浜市青葉区 屋根葺き替え 防水紙設置

 今回は野地板の増し張りで対応できます。
野地板を増し張りしたら、上から防水紙を設置していきます。

横浜市青葉区 屋根葺き替え 新規屋根材設置

横浜市青葉区 屋根葺き替え 新規屋根材設置

 防水紙設置後は新しい屋根材を葺いていきます。
外壁との取り合いの修めもばっちりです!

【外壁塗装工事・細部塗装工事】
 外壁とそのほか細部も塗装を行いました。

横浜市青葉区 外壁塗装 中塗り

横浜市青葉区 外壁塗装 上塗り

 下塗り→中塗り→上塗り、と塗装を重ね、しっかりと塗膜を形成していきます。

横浜市青葉区 外壁塗装 完工

横浜市青葉区 外壁塗装 完工

 外壁塗装後の仕上がりの様子です。

横浜市青葉区 破風板塗装 軒天塗装

横浜市青葉区 雨戸塗装

 そのほか細部(破風板・軒天・雨戸)もしっかり塗装していきます。
これで塗装工事完工です!

【工事完工後】

横浜市青葉区 棟取り直し工事 屋根部分葺き替え工事 外壁塗装工事 完工
工事前

横浜市青葉区 棟取り直し工事 屋根部分葺き替え工事 外壁塗装工事 完工
工事後

街の屋根やさん横浜 緑区お問い合わせ

横浜市青葉区にお住まいの細見様邸 工事の様子 【工事前後】


工事前


工事後

屋根が剥がれてしまっている、とお問い合わせ頂きました!
剥がれた屋根の補修と合わせ、塗装の劣化も見られましたので、屋根塗装工事をご提案致しました!

【点検時の様子】



棟板金が剥がれてしまっておりました。また、他部分も劣化が進んでおり、塗装の剥がれも見られました。
このままでは雨漏りの危険があります!

【屋根補修工事の流れ】


まずは屋根の補修を行います。
飛んでしまった板金と心木、傷んでしまっていた屋根材と既存の防水紙を撤去します。


次に、傷んでいた野地板を補強します。


野地板の上から新規防水紙を設置します!


防水紙の上から、新規屋根材を葺いていきます。


屋根材が葺き終わりましたので、次は板金の設置です。
新しい心木を取り付けて、その上から新規板金を設置します!


新規板金の設置が終わり、屋根の補修工事完了です! 次は塗装工事を行います

【屋根塗装工事の流れ】


まずは金属屋根ですので、下地処理に錆びた部分ケレンしていきます!


下塗り後、さらに中塗り・上塗りと塗装を重ねていきます


仕上げの上塗りの様子です。
いかがでしょうか?屋根が生まれ変わりました!

横浜市青葉区 棟瓦の取り直し工事と雨樋交換工事

横浜市港青葉区にお住まいのK様邸 点検の様子

横浜市青葉区のお客様から、アンテナ交換をされた時に棟瓦がずれている事を業者さんから聞いた、ということでお問い合わせいただき、早速点検に伺いました。

道路や庭から見上げても、屋根の様子は詳しくはわかりません。登ってみて初めてわかることが多いので、無料点検の際は必ず屋根に登ります。

横浜市青葉区 棟瓦取り直し (1).JPG
屋根に登ると、大きく棟瓦がずれているのがわかります。

横浜市青葉区 棟瓦取り直し (2).JPG
屋根周りを点検していると雨樋の歪みも見つかりました。

今回は棟瓦の取り直し工事雨樋交換工事をご提案させていただきました。

屋根に登ると色々なメンテナンス箇所が見えて来て、雨もりの未然の防止につながることも多々あります。街の屋根やさんは点検せずに見積もりをするような事はありません。お住まいの屋根に登らせていただく機会に必ずしっかりと点検し、詳細な報告を致します。

街の屋根やさんの無料点検をぜひご活用ください。

横浜市青葉区と近隣地区の施工事例のご紹介


横浜市青葉区

横浜市青葉区
その他の工事

横浜市青葉区
屋根葺き直し

その他の施工事例一覧→

横浜市青葉区と近隣地区の現場ブログ

2018/08/10 横浜市青葉区で台風によりベルックス製トップライト(天窓)から室内へ雨漏り、その原因とは?
横浜市青葉区で台風によりベルックス製トップライト(天窓)から室内へ雨漏り、その原因とは?

   本日は横浜市青葉区のお宅より先日の台風でトップライト(天窓)より雨漏りしているのがわかったので点検調査をしてほしいとのご依頼を受け、お伺い致しました。 屋根裏など、既に雨漏りが進んでいてもわからない所とは違い、今回はいやでも目に入ってしまう室内への雨漏りです。 まずは屋根に上がってみる前に室内から調査を始めます。 【そもそもトップライトって何年もつものなんだろうか...続きを読む

2018/07/29 屋根塗装の現場から|横浜市青葉区
屋根塗装の現場から|横浜市青葉区

   本日は屋根外壁塗装工事の屋根塗装、下塗りまでの途中の工程の様子をお伝え致します。 このお宅の屋根はスレート屋根で築20年程です。縁切がされていなく、スレートの重なり部に雨水が染み込んで黒染みができています。染み込んだ雨水が結露や寒暖差の影響を受けて収縮膨張を繰り返した結果でたひび割れも見えます。表面も塗膜が薄れ雨水の流れ道で白く道ができています。 今日は高圧洗浄後の...続きを読む

2018/07/23 築20年のスレート屋根の傷みとは|横浜市青葉区
築20年のスレート屋根の傷みとは|横浜市青葉区

   築20年、そろそろ色々な所に劣化が見られたとの事がきっかけだったようです。建物自体には10年程前に一度外壁は塗装したとのことでしたが、また10年経ちサイディング外壁のコーキングも気になるとの事で屋根も含めての調査のご依頼を受けましたのでその時の様子をお伝えいたします。屋根は片流れが複合しているような形状でした。 全体的に色褪せがひどく、スレート屋根の今回の建物は...続きを読む

2018/06/30 築35年経過したスレート屋根の状態|横浜市青葉区
築35年経過したスレート屋根の状態|横浜市青葉区

   本日は中古物件を購入されこれから住むために外構を含めリフォーム中、屋根の調査のご依頼を受けましたので、点検調査にお伺い致しました。 軒天には屋根が原因かはまだ分かりませんが、どこかしらかの雨漏りの影響からか、雨染みが多数見受けられました。 昨日気象庁から梅雨明けが発表されました。関東甲信地方の6月の梅雨明けは観測史上初めての事だそうです。 今までで最も早かった...続きを読む

2018/06/16 この時期だから瓦屋根は台風対策が必要|横浜市青葉区
この時期だから瓦屋根は台風対策が必要|横浜市青葉区

   これからは台風が発生しやすい時期。建物で外部に面している部分は、日頃から雨風から守ってくれる重要な役割があります。瓦屋根も例外ではなく、日頃から守ってくれている分、勤続疲労と言うか経年劣化で傷んでおります。瓦屋根に使用されている瓦は、とても重たいもので落下するととても危険です。二次被害に繋がることもあり、本来は定期的にメンテナンスが必要です。台風や大雨は瓦屋根にとっては天敵で、...続きを読む

2018/05/16 雨漏りをほおっておくと直す範囲も広がります|横浜市青葉区
雨漏りをほおっておくと直す範囲も広がります|横浜市青葉区

   雨漏りが始まると被害はどんどん拡大します。雨漏りが始まったら早めに直す必要があります。雨漏りをほおっておくと直す範囲も広がります。横浜市青葉区Y様のお宅より、「雨漏りを止めたいので見てほしい」とのお悩みのご相談がありました。この時期は、強風と雨が重なった雨漏りするお宅が多い時期です。雨季や梅雨に入りますので、雨漏りしてる場合は早めに直しましょう。また、雨季や梅雨に入ってから発生...続きを読む

2018/04/30 漆喰の剥がれと棟瓦の銅線切れは屋根リフォームのきっかけ|横浜市青葉区
漆喰の剥がれと棟瓦の銅線切れは屋根リフォームのきっかけ|横浜市青葉区

   築30年以上経過した、横浜市青葉区S様のお宅で瓦屋根の調査を行いました。瓦屋根の場合は、瓦その物以外にもメンテナンスする必要のあるところがあります。横浜市青葉区S様のお宅の瓦屋根では、棟瓦の漆喰と棟瓦の銅線に劣化の傾向が見られました。     【漆喰の剥がれや銅線切れは屋根リフォームのきっかけ】 横浜市青葉区S様のお宅は築30年以上が...続きを読む

2018/04/14 ファインパーフェクトベストを使用した塗装による屋根リフォーム|横浜市青葉区
ファインパーフェクトベストを使用した塗装による屋根リフォーム|横浜市青葉区

   横浜市青葉区D様のお宅の屋根を、屋根リフォームした様子をお伝えします。横浜市青葉区D様のお宅の屋根は化粧スレートで、塗装による屋根リフォームを行いました。「屋根から欠片が落ちてきた」と横浜市青葉区D様よりお悩みのご相談を受けたことで、調査にお伺いして塗装での屋根リフォームを行う運びとなりました。     【化粧スレートは徐々に脆くなり割れるよう...続きを読む

2018/03/21 冬の間に化粧スレートが傷みますのでこれから屋根調査をして下さい|横浜市青葉区
冬の間に化粧スレートが傷みますのでこれから屋根調査をして下さい|横浜市青葉区

   化粧スレートは使用年数が経過すればするほど、傷みが進行していきます。冬の間に起こる現象で化粧スレート自体が傷んで脆くなることがあります。横浜市青葉区E様より「屋根が割れているようだから、1度プロの目で確認してほしい」とのお悩みのご相談がありました。横浜市青葉区E様のお宅に到着して、詳しくお話しをお伺いすると「隣で建設中の業者さんから屋根が割れている」とお話があったそうで困ってい...続きを読む

2017/12/26 横浜市青葉区|瓦屋根の一部が破損(崩壊)点検・調査
横浜市青葉区|瓦屋根の一部が破損(崩壊)点検・調査

   本日は横浜市青葉区のY様より「瓦屋根の一部が崩れてしまい、補修が可能か調査をしてほしい」とのご依頼です。早速現地へ伺い、状況を確認いたします。 ご覧のとおり、瓦屋根の棟の一部が崩れております。Y様のお話によると、大分前に隣の桜の木が風にあおられて倒れ掛かった際に、枝の一部が屋根の棟を巻き込んで折れたのが原因の様です。その後、特に雨漏りなどもなく、周辺の迷惑になるこ...続きを読む

2017/12/16 横浜市青葉区|風の影響でスレート屋根の一部が破損、保険の適用は?
横浜市青葉区|風の影響でスレート屋根の一部が破損、保険の適用は?

   本日は横浜市青葉区にお住まいのU様より「屋根のスレートの一部が欠けて落ちてしまった」とのご相談をいただき、現地に調査へ伺いました。お話を伺うと、先月の台風の影響で屋根のスレート材が落下してきたそうです。また、その後の強風の影響でも一部スレート材ががかけてしまった様で、現在でも欠けた屋根材が屋根の上に乗っかっている状態とのことです。   遠目で見ても今にも落ちてきそう...続きを読む

その他の現場ブログ→

実際に施工したお客様の声

横浜市青葉区 屋根工事 お客様の声01

屋根カバー工事・屋根塗装工事 オオタケ様工事が終わって一言
屋根と外壁の色の組み合わせがよく、濃い目の色にしたが、
仕上がりも素晴らしいと思いました。

担当営業に一言
施工前に色々な質問・注文にも丁ねいに対応して頂き助かりました。アドバイスも的確だった。
工事前の不安はありましたか
仕上がり・色調の2つに不安があったが、アドバイスが良い。
いい判断が出来た。
シェアテックへの要望・感想など
これからもお世話になることもあるかと思います。

横浜市青葉区 屋根工事 お客様の声02

ガレージ屋根葺き替え工事 田村様工事が終わって一言
大変良く仕上がっております。

担当営業に一言
大変親切に対応していただきました。
工事前の不安はありましたか
特にありません 期待どおりです。
シェアテックへの要望・感想など
今後もケアーの程宜しくお願いします。

横浜市青葉区 屋根工事 お客様の声03

瓦屋根棟取り直し工事 川村様工事が終わって一言
思っていたよりも地震の被害が大きかったことに驚きました。

担当営業に一言
丁寧に仕事をして頂き、安心しました。
工事前の不安はありましたか
迅速かつ誠実な対応をして頂き感謝しております。
シェアテックへの要望・感想など
今後ともどうぞ宜しくお願いします。

横浜市青葉区 屋根工事 その他のお客様

施工事例

横浜市青葉区 屋根工事 施工前01

横浜市青葉区 屋根工事 施工後01

屋根塗装工事 T様

横浜市青葉区 屋根工事 施工前01

横浜市青葉区 屋根工事 施工後02

瓦屋根漆喰工事 益子様

横浜市青葉区 屋根工事 施工前03

横浜市青葉区 屋根工事 施工後03

屋根葺き替え工事 安永様

横浜市青葉区 屋根工事

横浜市青葉区 屋根工事 不安な事

そんな皆様のお悩み、私たちが解決致します!

横浜市青葉区 屋根工事 親切NO.1

私たち『街の屋根やさん』は屋根工事に関する不安やお悩み、 ご質問などに真剣にお応え致します! 少しでも不安に思うことや、心配なこと、ご質問等あれば お気軽にお問合せ下さい! 施工実績2,500棟の経験をもつ専門スタッフが誠意をもって 対応致します!相談・点検・お見積は無料です! 私たちはお客様の悩みを解決し、より楽しく、より快適なリフォームになるよう心がけると共に、最新の設備や部材・塗料による高品質な施工を 行い、厳正な施工基準に基づいた工程管理によるお客様の最高の満足をご提供する事をお約束いたします!

横浜市青葉区 屋根工事 親切NO.1 お問い合わせ

お住まいの地域情報

青葉区は地勢上、横浜都心部よりも、東京都心部に通勤通学する人が多く、このことを揶揄して「青葉都民」や「横浜都民」などとも言われている。東京都内への就業率は6割以上に達すると言われ、横浜市内で市外就業率が一番高いです。 なお人口は港北区についで2番目に多いです。 東急田園都市線の市が尾駅周辺は青葉区役所、青葉警察署(旧緑北警察署)、県税事務所、緑税務署などを擁し「官庁街」とも呼べる行政上の区の中心部です。

お問い合わせバナー