横浜市青葉区桂台にて漏水調査、経年で劣化していたバルコニーをウレタン通気緩衝工法にて防水工事をリーズナブルに実施!

HOME > 施工事例 > 横浜市青葉区桂台にて漏水調査、経年で劣化していたバルコニーを.....

横浜市青葉区桂台にて漏水調査、経年で劣化していたバルコニーをウレタン通気緩衝工法にて防水工事をリーズナブルに実施!

更新日:2024年02月22日

【施工前】

【施工後】

施工内容防水工事、屋根補修工事、 軒天工事

築年数20年

平米数約5.5平米

施工期間5日間(足場仮設を除く)

使用材料田島ルーフィング オルタックエース

費用720,000円

保証5年

ハウスメーカー地元工務店

足場アイコン防水工事

【お問い合わせのきっかけ】


担当:新海


 横浜市青葉区桂台にお住まいのN様より、以前から何度も雨漏りしては補修をしているが、中々雨漏りが止まらないとお困りの様子で、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。

 現地にお伺いさせて頂きますと、バルコニーの軒天に点検口が取り付けられていた付近が漏水による腐食でボロボロな状態でした( 一一)

 バルコニー内部を見させて頂きますと、FRP防水の表面が割れている事が判明致しました。下地も触れるとブヨブヨな箇所があり、ここから軒天へと漏水していたようです。

 今回は部分的に足場を架けさせて頂き、防水工事と軒天の復旧工事を行わせて頂きました(^^)/

 それでは施工内容をご覧ください。
 横浜市青葉区桂台にお住まいのN様より、以前から何度も雨漏りしては補修をしているが、中々雨漏りが止まらないとお困りの様子で、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。

 現地にお伺いさせて頂きますと、バルコニーの軒天に点検口が取り付けられていた付近が漏水による腐食でボロボロな状態でした( 一一)

 バルコニー内部を見させて頂きますと、FRP防水の表面が割れている事が判明致しました。下地も触れるとブヨブヨな箇所があり、ここから軒天へと漏水していたようです。

 今回は部分的に足場を架けさせて頂き、防水工事と軒天の復旧工事を行わせて頂きました(^^)/

 それでは施工内容をご覧ください。


担当:新海


軒天が腐食していました((+_+))

 

軒天の腐食

 

 まずはお問合せを頂きました後に現地調査にお伺いした時の様子になります!

 

 現地に到着するとすぐにわかるのが、赤丸で囲んだ部分の軒天の腐食( 一一)

 

 以前から何度か雨漏りの補修をされておられたそうですが、中々漏水が止まらなかったようです

 

 しかも仕上げ材には内装によく使うジプトーンが使われており、どうやら適当な工事を繰り返されてしまっていたように感じます( ;∀;)

 

バルコニーの状態

 

バルコニーの様子

 

 その後、バルコニーを見させて頂きますと、戸建住宅でよく見るFRP防水が施されておりました。

 

 しかし、築20年以上経過していたそうですが、防水の定期的なメンテナンスをされていらっしゃらなかった様でした。防水層の劣化が気になりますね( 一一)

 

FRP防水の経年劣化で下地がブヨブヨでした( 一一)

 

防水層の劣化

 

 FRP防水の表面をじっくり見て回りますと、表面のトップコートが割れている様子が確認できます。

 

 隅の方を床を触るとブヨブヨと柔らかくなって下地まで傷んでいる事が分かりましたΣ(・□・;)

 

 漏水は根本的な原因を改修しない限り、止まりませんので今回はウレタン防水工事、通気緩衝工法にて改修する運びとなりました(^^)

 

ウレタン防水通気緩衝工法着工、下地補強からです(^^)/

 

下地補強

 

 まずは下地の補強から始めます。ベニヤ板を敷設し、防水部の補強をしておきます。この上にウレタン防水を施工していきます!

 

通気緩衝シート敷設、補強メッシュ取付です(^^)/

 

通気緩衝シート敷設

 

 こちらは先ほどの下地の上に通気緩衝シートを敷設し補強メッシュを取り付けた所です。

 

 下地に含まれる水分により、新しく施工した防水層が傷めつけられないように、膨れを防ぎ、下地の動きを緩衝してくれます(^^)/

 

 こちらの通気緩衝工法は、屋上やベランダ・バルコニー防水によく使われる工法になりますね(#^^#)

 

しっかり養生もし、脱気筒取付も致しました(^^)/

 

脱気筒取付

 

 しっかりと外壁内部の養生もし、隅には脱気筒もしっかりと取付させて頂きました!

 

 こちらがある事で防水層内部から出てくる湿気、蒸気を外に逃がすことができ、防水層の膨れ等を防ぐことに繋がりますので重要な役物です(^^)

 

田島のオルタックエースにてウレタン1層目

 

ウレタン一層目

 

 各種役物を取り付けた後は、いよいよウレタン防水を流します!まずはウレタン1層目を流します。全工程のうち、ウレタン防水は2回流します。

 

 塗膜防水ですので、継ぎ目が出来なく良質な防水層を形成することが可能になります(^^)/

 

乾燥時間を設けた後にウレタン2層目になります(^^)/

 

ウレタン2層目

 

 しっかりと規定の乾燥時間を設けてから、ウレタン2層目を流し込みます。側面の立上り部分も含めてしっかりとウレタン防水を塗布致します。

 

 厚みもしっかりともたせないとせっかくの防水工事が台無しですので、現場管理には気を付けます!

 

トップコート塗布し、ウレタン通気緩衝工法による防水工事竣工です!

 

トップコート塗布

 

 最後にグレー色のトップコートを塗布し、通気緩衝工法によるウレタン防水工事が竣工になります。

 

 横浜市青葉区桂台にて漏水でお困りだったN様邸の通気緩衝工法によるウレタン防水工事が無事に竣工となりました。

 

 もちろん、軒天の復旧工事も同時に行わせて頂き満足頂ける施工になりました(^^)/

 

 今回の工事は足場仮設も含み、大工工事と防水工事と併せて税込720,000円にて行わせて頂きました!

 

 漏水でお困りの時はしっかりとした現地調査、ご提案に自信があります街の屋根やさんへお任せください(#^^#)

 

 

 記事内に記載されている金額は2024年02月22日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

横浜市青葉区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

屋根カバー工事, 外壁塗装

お問い合わせ内容

横浜市青葉区O様
他業者様よりお住まいのことについてご指摘を受けられたことがきっかけてお問い合わせをいただきました。お住まいの状態を拝見し、屋根カバー・外壁塗装工事を提案させていただきました!

関連動画をチェック!

防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水
バルコニー・ベランダや陸屋根(屋上)のメンテナンスに選ばれる ウレタン防水

 お住まいは屋根材と外壁材で守られている訳ではありません。バルコニー・ベランダや陸屋根と呼ばれる屋上は、防水工事を行い雨水の浸入を防いでいます。  特に近年は狭小住宅が多く、庭の代わりにバルコニーをガーデニング等で活用しているお住まいも多く見られます。しかし防水工事の必要性を知らずメンテナンスを怠る…続きを読む

ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。ベランダやバルコニー屋根…続きを読む
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。建物にとって…続きを読む
 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      施工内容
      棟瓦取り直し,その他の工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      釉薬瓦

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      25年前後
      使用材料
      FUJIOKA ヨーロピアン

      横浜市青葉区と近隣地区の施工事例のご紹介

      同じ工事のブログ一覧

      軒天工事が必要になる理由|軒天に良く使用される「ケイカル板」の特徴とは?

      2024/05/23 軒天工事が必要になる理由|軒天に良く使用される「ケイカル板」の特徴とは?NEW

       屋根が外壁から飛び出している部分を「軒」と呼び、それを見上げた際の天板が「軒天」です。  屋根工事と言えば「屋根塗装」など、屋根材のメンテナンスを想像する方が多いのではないでしょうか。  しかし、軒天も屋根材同様、劣化が著しく進行・不具合が生じた場合にはメンテナンスを必要とします(>...続きを読む

      ベランダ笠木からの雨漏りに注意!笠木の役割や雨漏りリスクが高い理由とは!?

      2024/05/22 ベランダ笠木からの雨漏りに注意!笠木の役割や雨漏りリスクが高い理由とは!?NEW

       ベランダの外周にある立ち上がり壁は「パラペット」と呼ばれ、落下による事故や雨水が外壁に流れ出てしまうことを防止する役割を担っています!  しかし、パラペットは強い雨風に常に晒されており、特にパラペットの上部は雨が打ち付ける場所でもあります。  そこで、パラペット上部に備え付けられているのが...続きを読む

      ベランダ防水工事の重要性|防水層の劣化進行は雨漏り被害を招きます!

      2024/05/21 ベランダ防水工事の重要性|防水層の劣化進行は雨漏り被害を招きます!

       物干し場や家庭菜園のスペースなど、日当たりの良いベランダは生活スペースとして幅広い用途として活用できます😊  しかし、そうした中で注意が必要なのが防水層の劣化です。  防水層の劣化は雨水の浸水に繋がり、それによる雨染みやカビの発生など大きな被害を招いてしまいます。  今回...続きを読む

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

                                 

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!