屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風4号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風4号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > 地震に強い屋根

地震に強い屋根

【動画で確認「地震に強い屋根」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください!  ↓ ↓ ↓
【動画で確認「地震に強い屋根」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。 動画で見たいという方は是非ご覧ください!

地震対策の屋根工事|これで安心!地震に強い屋根!

耐震対策するなら金属屋根へ!

まずはこの比較写真をご覧ください。 右側の屋根は震災の影響で棟瓦(屋根の頂上の部分)が崩れてしまったものです。 こちらの屋根を今回金属屋根材で葺き替え致しました。 これでまた地震がきても安心です!

耐震リフォーム施工事例01

なぜ地震に強いのか? 地震に強い金属屋根材

なぜ地震で屋根が崩れてしまうのでしょうか? それは屋根材が重いからです。 重い屋根材は家の重心を高くし、地震が発生した時に激しく揺れてしまいます。 最悪の場合、家を倒壊させる危険性もあるのです。 現在屋根材が瓦である場合、屋根の重量は約5,600kg/100㎡となります。 これは軽自動車(1台800kg)の約7~8台分に相当する重さです。 しかし、これが金属屋根材である場合、屋根の重量は約560kg/100㎡となります。 これは軽自動車(1台800kg)の約0.7台分に相当する重さです。 数字を見れば一目瞭然ですね。 瓦と比べると金属屋根材の方が圧倒的に軽いのです! もちろん、瓦にも瓦の良いところはありますが、これから耐震の事を考えると金属屋根材がおすすめです。 また、金属屋根材は軽くてもとても丈夫です。 さらに瓦との大きな違いとして、一枚一枚を屋根に積むのではないので、地震の時にバラバラに落下する危険性がないのです。 以上の事を踏まえると、耐震以外の観点で考えてもとても魅力的な屋根材です!

地震対策 屋根 横浜 屋根工事

上記にあげましたが、金属屋根材は耐震に大変優れています。 耐震だけでなく、金属屋根材に葺替えることによって他にもすばらしいメリットがあります。

低コストで施工可能!
施工後も手間いらず!
短い工期で施工可能!
どんな外壁とも相性抜群

地震に強い屋根、耐震リフォームをお考えの方はぜひご相談下さい!

横浜市鶴見区 屋根工事 お問合せ

過去にご依頼下さったお客様へインタビュー

過去に街の屋根やさんへ葺き替え工事をご依頼頂いたT様に、定期点検の際に今回の震災についてお話を伺ってまいりました。

担当:新海
新海「T様、お久しぶりです。」 T様「お久しぶりです。今回の震災で忙しそうですね。」 新海「はい、千葉県北部の方では瓦の被害が多く、現在もまだ完全には復旧してないのが現状ですね。T様も千葉県北部にお住まいでしたので心配しておりましたが、大丈夫ですね。」 T様「えぇ。去年の7月でしたね。屋根やさんにお願いして葺き替えをしてもらったので、今回は何ともありませんでした。実は私の近所でも何件か瓦が崩れた方がいたんですけどね、私の自宅は何ともなかったんですよ。」 新海「そうですか。それは安心しました。やはり瓦屋根ですと屋根材自体が重く、地震が来た際に大きく揺れて瓦が落下する危険性がありますからね。その点、金属は軽量ですから揺れても大丈夫なんです。」 T様「そうそう、実は何件か瓦が崩れた方に街の屋根やさんを紹介しておきましたよ。対応も丁寧だし、長期保証で安心ですからね。こうして震災後もまた担当の新海さんが定期点検に来てくれてるし。」 新海「ありがとうございます。工事が終わったらお客様との関係が終わってしまうわけではないですからね。むしろ工事後からお客様との関係が始まると思っています。」 T様「街の屋根やさんに頼んで良かったです。今後も頑張って下さいね。」 新海「はい、今後も精一杯頑張りたいと思います。本日は貴重なお時間を割いてご協力頂きありがとうございました。また何かお困りの事がありましたらいつでもご連絡下さい。」 T様「いえいえ。こちらこそありがとうございました。また何かあったらお願いしますね。」

千葉県北部にお住まい T様 ちょうど1年前に金属屋根材への葺き替え工事をご依頼頂きました。 今回の震災では何事もなかったようで安心致しました。 インタビューへのご協力、ありがとうございました!

震災後の施工例

今回の震災では多くの瓦屋根が被害にあっています。 また、東北への支援のため、材料で瓦の入手が難しくなっています。 そこで、街の屋根やさんでは地震に強い金属屋根をご提案しております。 ここではその一例をご紹介致します。  
耐震リフォーム施工事例01 耐震リフォーム施工事例02 耐震リフォーム施工事例04 金属屋根材へ葺き替えの施工の流れはコチラ

地震に関する施工事例一覧

横浜市青葉区桂台にて築30年以上経過したパナホームで建てられたお住まいのスレート屋根が破損、コロニアルクァッドにて葺き替え工事を実施

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
ケイミュー コロニアルクァッド 色:ミッドナイトブルー


相模原市緑区東橋本で屋根からの雨漏りを修理しました

【施工内容】
雨樋工事

【使用材料】
ガルバリウム鋼板製棟板金0.35mm厚


地震に関するブログ一覧

2022/5/1 横浜市磯子区杉田にて瓦屋根調査、雨漏りの原因は銅製谷樋板金の劣化でした

   横浜市磯子区杉田にお住まいのお客様より、最近雨が降ると室内に雨漏りするとの事で私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。  築30年以上経過し、屋根のメンテナンスは一度もされていないとの事でしたので、さっそく現地にお伺いさせて頂き原因特定の為に屋根調査をさせて頂きました。  新型コロナウィルス感染拡大防止の為、ソ...続きを読む

2022/4/25 茅ヶ崎市中島にて漆喰が剥がれた棟瓦にズレが発生、飛散する前に棟瓦取り直し工事での対策をご提案

   茅ヶ崎市中島にてお住いのお客様より、「棟の漆喰が剥がれてきていると指摘されたので見て欲しい」と、瓦屋根の点検のご相談を頂きました。瓦は耐久性に優れた屋根材ですが、漆喰などの部位は経年劣化が発生するため、定期的なメンテナンスが欠かせません。特に漆喰箇所の不具合は雨漏りの原因となってしまうことが多いため、気づいた時点で早...続きを読む

2022/2/22 横浜市港南区芦ヶ谷で棟の歪みの指摘を受けた瓦屋根を調査しました

  棟瓦が歪んでいるから工事をした方がいいと言われた  横浜市港南区芦ヶ谷で飛び込みの業者さんから棟瓦の歪みの指摘を受けたので状態を確認してほしいとお問合せをいただき、現地にお伺いしてきました。棟板金や棟瓦の不具合を指摘してくる訪問業者さんは非常にたくさんいらっしゃいますが、そのほとんどが何ともない屋根についての指摘...続きを読む

地震に関するお客様の声一覧

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

 街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

お問い合わせバナー