屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > 横浜市南区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

横浜市南区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

横浜市南区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

横浜市南区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F
TEL : 0120-989-936
E-mail : info@sharetech.co.jp

街の屋根やさん横浜 スタッフ

街の屋根やさん横浜 スタッフ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事 屋根・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事
施工の流れ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事
施工の流れ

横浜市南区にお住まいの方へ

 横浜市南区にお住まいの皆様、お住まの屋根の点検やリフォームは定期的に行っていますか?
 屋根リフォームは基本的に、屋根塗装工事、屋根葺き替え工事、屋根カバー工法などがあります。定期的にこれらの屋根リフォームを行うことでお住まいの寿命を延ばすことができます。
 このページは、横浜市南区で行った屋根工事、主に屋根葺き替え工事や屋根カバー工法、屋根塗装、雨樋工事、雨漏り修理などについてのお客様からアンケートや実際に工事を行った際の施工事例、横浜市南区で行った現場ブログを紹介しています。
 工事のきっかけや、施工後の写真なども記載していますので、屋根工事を検討している方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

横浜市南区で行った施工事例をご紹介

横浜市南区で傷んだスレートをスーパーガルテクトへ葺き替え

工事のきっかけ

既存の屋根材がニチハさんのパミールということで、すでにボロボロの状態でした。ご主人様は2階のバルコニーの床に破片が落ちてくることに気づき葺き替えを検討したそうです。ご主人様たってのご希望で、アイジー工業さんのスーパーガルテクトへ葺き替え工事を行いました。

ビフォーアフター

【施工内容】

屋根葺き替え

【工事詳細】

築年数 築12年

平米数 105.3㎡

施工期間 5日間

使用材料 スーパーガルテクト シェイドブラック

費用 231万円

保証 10年間

横浜市南区で日本瓦から金属系屋根材エコグラーニへ葺き替え

工事のきっかけ

瓦の不具合により現場調査のご依頼がありました。不具合ににつきましては解消されたのですが、熊本地震より瓦屋根の重さが気になっていとそうです。瓦の重さとエコグラーニの軽さの比較をご説明させて頂きまして、工事の運びとなりました。

ビフォーアフター

【施工内容】

屋根葺き替え

【工事詳細】

築年数 15年

平米数 103.6㎡

施工期間 5日間

使用材料 エコグラーニ

費用 222万円

保証 10年間

横浜市南区で行ったその他の施工事例はこちら

横浜市南区で崩れた瓦屋根をスレート屋根へ葺き替え工事

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
ケイミューコロニアル


横浜市南区で崩れた瓦屋根をスレート屋根へ葺き替え工事

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
ケイミューコロニアル

横浜市南区弘明寺町でスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を行いました

【施工内容】
屋根カバー工事

【使用材料】
スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)


横浜市南区弘明寺町でスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を行いました

【施工内容】
屋根カバー工事

【使用材料】
スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

横浜市南区で屋根工事を行ったお客様の声

横浜市南区にて瓦屋根からの雨漏りで補修工事をしました

【工事前】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
やはり一番に考えたのは修理費用のことです。強風による災害で、例え自分の持ち出しが有ってもやらなければならない屋根だったので。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?

ホームページ上での過去の修理内容です。

Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?

ご依頼しました。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

接客態度です。

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
事前にご説明頂いた通りに完了していました。今度また他の部分で不具合が生じたらお願いしたいと思っています。
横浜市南区で屋根工事を行ったお客様の声 工事前アンケート

横浜市南区で屋根工事を行ったお客様の声一覧

南区蒔田町にて屋根葺き替え工事を実施したM様のアンケート

【施工内容】

屋根葺き替え

【一言メッセージ】

安心しておまかせできると紹介いたします

南区蒔田町にて屋根葺き替え工事を実施したM様のアンケート

【施工内容】

屋根葺き替え

【一言メッセージ】

安心しておまかせできると紹介いたします

棟板金の浮きが発生してしまった横浜市南区H様のアンケート

【施工内容】

棟板金交換

【一言メッセージ】

良心的

棟板金の浮きが発生してしまった横浜市南区H様のアンケート

【施工内容】

棟板金交換

【一言メッセージ】

良心的

南区永田北にて屋根葺き替え工事を実施したM様

【施工内容】

屋根葺き替え

【一言メッセージ】

安心出来た

南区永田北にて屋根葺き替え工事を実施したM様

【施工内容】

屋根葺き替え

【一言メッセージ】

安心出来た

横浜市南区での現場ブログをご紹介

横浜市南区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2021/3/15横浜市南区永田山王台で雨水で下地が腐食して瓦がズレたので下地から作り直します

下地に雨水が回っています

 横浜市南区永田山王台で屋根の調査をおこないました。  瓦が落ちそうになっているという事でお問合せをいただき、屋根の状況を調べに伺いました。屋根の側面部分のケラバの瓦がズレていて落ちそうになっていましたが、この様になった原因は屋根の下地が腐食してしまったからです。屋根は築年数が経過すると下地の防水紙(ルーフィング)などが劣化して雨水が下地に入り込んでしまい...続きを読む
2021/3/15横浜市南区永田山王台で雨水で下地が腐食して瓦がズレたので下地から作り直します

下地に雨水が回っています

 横浜市南区永田山王台で屋根の調査をおこないました。  瓦が落ちそうになっているという事でお問合せをいただき、屋根の状況を調べに伺いました。屋根の側面部分のケラバの瓦がズレていて落ちそうになっていましたが、この様になった原因は屋根の下地が腐食してしまったからです。屋根は築年数が経過すると下地の防水紙(ルーフィング)などが劣化して雨水が下地に入り込んでしまい...続きを読む
2021/1/31横浜市南区蒔田町でスレート屋根の点検、反り返ったスレートがひび割れておりました

 スレートは色々なメーカーさんが過去に製造しておりました。使用し始めではどのスレートも同じように役割を果たしてくれますが、使用年数が経過していくとそれぞれの特徴が出てきます。早く傷み出すスレートもあれば、長持ちする傾向のあるスレートもあります。横浜市南区蒔田町にお住いになられているS様のお宅で使用しているスレートにも特徴的な現象が起こっておりました。スレート...続きを読む
2021/1/31横浜市南区蒔田町でスレート屋根の点検、反り返ったスレートがひび割れておりました

 スレートは色々なメーカーさんが過去に製造しておりました。使用し始めではどのスレートも同じように役割を果たしてくれますが、使用年数が経過していくとそれぞれの特徴が出てきます。早く傷み出すスレートもあれば、長持ちする傾向のあるスレートもあります。横浜市南区蒔田町にお住いになられているS様のお宅で使用しているスレートにも特徴的な現象が起こっておりました。スレート...続きを読む
2021/1/20横浜市南区六ッ川で笠木の調査、手摺の柱と笠木の隙間は雨漏りの危険性があります

バルコニー手摺の柱と笠木に出来る隙間

 雨漏りは建物の色々な箇所から発生する危険性があります。屋根からと思われている方も多いようで、もちろん屋根から発生する雨漏りが件数的には一番多いですが、屋根以外からの発生する可能性のある箇所も注意しておかなくてはなりません。横浜市南区六ッ川にお住いになられているT様のお宅でも雨漏りに繋がりそうな箇所がありました。それはバルコニーの手摺と笠木の部分でした。冬が...続きを読む
2021/1/20横浜市南区六ッ川で笠木の調査、手摺の柱と笠木の隙間は雨漏りの危険性があります

バルコニー手摺の柱と笠木に出来る隙間

 雨漏りは建物の色々な箇所から発生する危険性があります。屋根からと思われている方も多いようで、もちろん屋根から発生する雨漏りが件数的には一番多いですが、屋根以外からの発生する可能性のある箇所も注意しておかなくてはなりません。横浜市南区六ッ川にお住いになられているT様のお宅でも雨漏りに繋がりそうな箇所がありました。それはバルコニーの手摺と笠木の部分でした。冬が...続きを読む
2021/1/7横浜市南区大岡にて強風が吹いた翌日庭先に落ちていた金属の板、強風の影響を受けやすい屋根の棟板金はいずれ交換が必要です

棟の釘浮きは交換のサイン

 横浜市南区大岡にお住まいのN様より、強風が吹いた翌日に庭先に屋根の一部と思われる金属の板が落ちていたが自宅の物かどうかも分からない為一度点検してほしいとご相談を頂きました。調査前にお電話で状況をお伺いしていますと、どうやらN様のお住まいは築20年程経過しているが屋根のメンテナンスはした記憶がないとの事でした。さっそく現地に伺い屋根に上がり点検調査を行いまし...続きを読む
2021/1/7横浜市南区大岡にて強風が吹いた翌日庭先に落ちていた金属の板、強風の影響を受けやすい屋根の棟板金はいずれ交換が必要です

棟の釘浮きは交換のサイン

 横浜市南区大岡にお住まいのN様より、強風が吹いた翌日に庭先に屋根の一部と思われる金属の板が落ちていたが自宅の物かどうかも分からない為一度点検してほしいとご相談を頂きました。調査前にお電話で状況をお伺いしていますと、どうやらN様のお住まいは築20年程経過しているが屋根のメンテナンスはした記憶がないとの事でした。さっそく現地に伺い屋根に上がり点検調査を行いまし...続きを読む
2019/5/24横浜市南区大岡にて強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えを行いまいした

外れて落下した日本瓦

本日は横浜市南区大岡M様宅にて、強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えの様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、お庭に瓦が割れて落ちているのに気づいてからです。おそらく強風時に煽られて外れた瓦が落下して割れた模様です。 落下して割れた日本瓦 M様宅は築40年程で、10年前に中古で購入した建物です。屋根には青緑(せいろく)色の日本瓦が...続きを読む
2019/5/24横浜市南区大岡にて強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えを行いまいした

外れて落下した日本瓦

本日は横浜市南区大岡M様宅にて、強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えの様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、お庭に瓦が割れて落ちているのに気づいてからです。おそらく強風時に煽られて外れた瓦が落下して割れた模様です。 落下して割れた日本瓦 M様宅は築40年程で、10年前に中古で購入した建物です。屋根には青緑(せいろく)色の日本瓦が...続きを読む
2019/5/10横浜市南区別所中里台にて強風で破損した軒樋と棟板金の部分交換工事の様子

棟板金交換・這樋復旧完了

本日は横浜市南区別所中里台M様宅に行いました、軒樋と棟板金の部分交換工事の様子をお伝えいたします。M様宅では去年の台風時にベランダ庇部分に設置してある雨樋(軒樋)と下屋根の棟板金の一部が外れる被害がございました。 ベランダ軒樋・下屋根棟板金の外れ 当初は外れた(ズレた)ところを元に戻すご依頼でしたが、自然災害で火災保険が適用できることもあり、部...続きを読む
2019/5/10横浜市南区別所中里台にて強風で破損した軒樋と棟板金の部分交換工事の様子

棟板金交換・這樋復旧完了

本日は横浜市南区別所中里台M様宅に行いました、軒樋と棟板金の部分交換工事の様子をお伝えいたします。M様宅では去年の台風時にベランダ庇部分に設置してある雨樋(軒樋)と下屋根の棟板金の一部が外れる被害がございました。 ベランダ軒樋・下屋根棟板金の外れ 当初は外れた(ズレた)ところを元に戻すご依頼でしたが、自然災害で火災保険が適用できることもあり、部...続きを読む
2018/10/22横浜市南区で雨漏り調査、天窓からの雨漏りはすぐにご相談ください

屋根面に取付けるタイプの窓を、天窓やトップライト、明り取りなどと呼びますが、近年はこの天窓やトップライト、明り取りからの雨漏りが増えている傾向があります。新築工事で一時期流行ったときがあったようで、経年劣化による雨漏り発生がそのほとんどのようです。枠やガラス以外にも、板金やコーキング、リードが使用されており、コーナーには樹脂製のコーナー材が取り付けられている...続きを読む
2018/10/22横浜市南区で雨漏り調査、天窓からの雨漏りはすぐにご相談ください

屋根面に取付けるタイプの窓を、天窓やトップライト、明り取りなどと呼びますが、近年はこの天窓やトップライト、明り取りからの雨漏りが増えている傾向があります。新築工事で一時期流行ったときがあったようで、経年劣化による雨漏り発生がそのほとんどのようです。枠やガラス以外にも、板金やコーキング、リードが使用されており、コーナーには樹脂製のコーナー材が取り付けられている...続きを読む
2018/10/7横浜市南区を襲った台風の猛威、ケラバ水切りが飛ばされた

 皆さん、突然ですが屋根の部位をすべて説明することができますか?恐らくご自身の住宅に使用されている屋根材が何かはわかるかと思いますが、谷板金があるのか、瓦であれば棟が何段積みなのかという事までは知らないという方が多いでしょう。瓦の場合も板金を使用する部位が存在しますが、専用の瓦で保護する場所が多いです。  対して近年多く使用されている化粧スレートは、屋根面...続きを読む
2018/10/7横浜市南区を襲った台風の猛威、ケラバ水切りが飛ばされた

 皆さん、突然ですが屋根の部位をすべて説明することができますか?恐らくご自身の住宅に使用されている屋根材が何かはわかるかと思いますが、谷板金があるのか、瓦であれば棟が何段積みなのかという事までは知らないという方が多いでしょう。瓦の場合も板金を使用する部位が存在しますが、専用の瓦で保護する場所が多いです。  対して近年多く使用されている化粧スレートは、屋根面...続きを読む
2018/8/10軒先にある雨樋は雨水を受けれる位置に付いてないと漏れます|横浜市南区

雨量の多い時期や台風シーズンでは、雨樋でお悩み・お困りの方が多くなります。屋根を伝う雨量が多いければ多いほど、雨樋の不具合に気づきやすくなるからです。雨樋の不具合といえば、ひび割れや接続部分から抜けてしまうことによる水漏れ、雨樋が外に向かって開いてしまって正しく雨水を受けることが出来なくなることによる水漏れなどがあります。また台風シーズンであれば、外れたり飛...続きを読む
2018/8/10軒先にある雨樋は雨水を受けれる位置に付いてないと漏れます|横浜市南区

雨量の多い時期や台風シーズンでは、雨樋でお悩み・お困りの方が多くなります。屋根を伝う雨量が多いければ多いほど、雨樋の不具合に気づきやすくなるからです。雨樋の不具合といえば、ひび割れや接続部分から抜けてしまうことによる水漏れ、雨樋が外に向かって開いてしまって正しく雨水を受けることが出来なくなることによる水漏れなどがあります。また台風シーズンであれば、外れたり飛...続きを読む
2018/5/21瓦屋根の補修はおまかせください|横浜市南区

もしご自宅の屋根の工事(塗装、補修等)を行うとして、工事最中はどうなってるの?しっかりやってくれてるかな?と気になる方もいらっしゃると思います。 本日は軒先の瓦が落ちてしまったという横浜市南区のK様邸の瓦屋根補修工事の様子をお届けいたします。 交換する箇所は軒先の部分なのですが、雨漏りの不安も無くすために下地の上のルーフィング(防水シート)から新...続きを読む
2018/5/21瓦屋根の補修はおまかせください|横浜市南区

もしご自宅の屋根の工事(塗装、補修等)を行うとして、工事最中はどうなってるの?しっかりやってくれてるかな?と気になる方もいらっしゃると思います。 本日は軒先の瓦が落ちてしまったという横浜市南区のK様邸の瓦屋根補修工事の様子をお届けいたします。 交換する箇所は軒先の部分なのですが、雨漏りの不安も無くすために下地の上のルーフィング(防水シート)から新...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

横浜市南区 お問い合わせから工事までの流れ

横浜市南区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。


街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F
TEL : 0120-989-936
E-mail : info@sharetech.co.jp

横浜市南区での屋根工事は街の屋根やさん横浜支店へ

お問い合わせバナー