屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

令和元年台風15号・19号で被災され、
現在、屋根工事をお待ちいただいている方へ

HOME > 横浜市南区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

横浜市南区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

横浜市南区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

横浜市南区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

街の屋根やさん横浜 スタッフ

街の屋根やさん横浜 スタッフ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事 屋根・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事
施工の流れ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事
施工の流れ

横浜市南区にお住まいの方へ

 このページは、南区で行った工事についてご紹介しています。
工事のきっかけや、施工後の写真なども記載していますので、工事を検討している方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか。
 また、最後の方にはスタッフの書いた現場ブログもありますので、日頃からどのような工事を行っているのかがわかるかと思います。

横浜市南区で行った施工事例をご紹介

横浜市南区弘明寺町でスーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を行いました

工事のきっかけ

横浜市南区弘明寺町にお住まいのN様からは、「台風24号被害もあるが、屋根と外壁のリフォームを検討している」ということで調査のご依頼がございました。横浜市南区弘明寺町N様のお宅は築15年が経過しており、これまで屋根や外壁のメンテナンスは1度も行っていなかったそうです。そこえきて勢力の強い台風が到来したことがきっかけとなり調査の依頼をしたそうです。既存の屋根は化粧スレートで表面の傷みが著しく剥がれ始めている状態でした。化粧スレートの傷みが年相応であれば塗装が可能ではありましたが、傷みが著しいので塗装は難しく屋根カバー工事を行う運びとなりました。横浜市南区弘明寺町N様のお宅の屋根に使用する屋根材は、アイジー工業さんのスーパーガルテクトです。アイジー工業さんのスーパーガルテクトは裏地に断熱材が貼ってあるため、施工後はお部屋の中の気温に有効な働きをします。またガルバリウム鋼板製の表面に木目の柄が施してあるためデザイン性も高い屋根材です。色は5種類の中から選ぶこと出来るため、周囲の建物の色やご自宅の外壁の色とも合わせやすいのも特徴です。金属屋根の中では沿岸部に定評があり、塗膜や穴あき、赤さびなどの細かな材料保証が付いているのも安心です。浜市南区弘明寺町N様のお宅では、その5種類の中からSシェイドチャコールを選んで屋根カバー工事をいたしました。Sシェイドチャコールはグレー系の色になります。

ビフォーアフター

基本情報

施工内容 屋根カバー工事

使用材料 スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

築30年のセメント瓦をエコグラーニへ葺き替え|横浜市南区

工事のきっかけ

築30年経過した横浜市南区D様のお宅では、セメント瓦が寿命を迎えておりました。表面の塗膜は剥がれて何年も経過した状態でした。すでに雨水をかなり吸っており、歩くと割れそうなくらいの劣化です。このような場合は、新しい屋根材にして屋根を維持した方が安心です。エコグラーニは高耐久かつメンテナンスフリーなのでより安心です。

ビフォーアフター

基本情報

使用材料 エコグラーニ

横浜市南区で行ったその他の施工事例はこちら

スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事|横浜市南区

【使用材料】
スーパーガルテクト

スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事|横浜市南区

【使用材料】
スーパーガルテクト

横浜市南区で傷んだスレートをスーパーガルテクトへ葺き替え

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
スーパーガルテクト シェイドブラック


横浜市南区で傷んだスレートをスーパーガルテクトへ葺き替え

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
スーパーガルテクト シェイドブラック

横浜市南区で屋根工事を行ったお客様の声

横浜市南区にて瓦屋根からの雨漏りで補修工事をしました

【工事前】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
やはり一番に考えたのは修理費用のことです。強風による災害で、例え自分の持ち出しが有ってもやらなければならない屋根だったので。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?

ホームページ上での過去の修理内容です。

Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?

ご依頼しました。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

接客態度です。

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
事前にご説明頂いた通りに完了していました。今度また他の部分で不具合が生じたらお願いしたいと思っています。
横浜市南区で屋根工事を行ったお客様の声 工事前アンケート

横浜市南区で塗装工事を行ったお客様の声一覧

横浜市南区にお住まいのM様邸にて瓦の破損、雨漏り発生!点検を実施

【施工内容】

屋根補修工事

【一言メッセージ】

丁寧なご説明をいただきました。

横浜市南区にお住まいのM様邸にて瓦の破損、雨漏り発生!点検を実施

【施工内容】

屋根補修工事

【一言メッセージ】

丁寧なご説明をいただきました。

横浜市南区にて軒天の剥がれが発生、O様邸へ点検に伺いました

【施工内容】

破風板・軒天部分補修

【一言メッセージ】

わかりやすい説明をして頂きました

横浜市南区にて軒天の剥がれが発生、O様邸へ点検に伺いました

【施工内容】

破風板・軒天部分補修

【一言メッセージ】

わかりやすい説明をして頂きました

横浜市南区での現場ブログをご紹介

横浜市南区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2019/5/24横浜市南区大岡にて強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えを行いまいした

外れて落下した日本瓦

本日は横浜市南区大岡M様宅にて、強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えの様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、お庭に瓦が割れて落ちているのに気づいてからです。おそらく強風時に煽られて外れた瓦が落下して割れた模様です。 落下して割れた日本瓦 M様宅は築40年程で、10年前に中古で購入した建物です。屋根には青緑(せいろく)色の日本瓦が...続きを読む
2019/5/24横浜市南区大岡にて強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えを行いまいした

外れて落下した日本瓦

本日は横浜市南区大岡M様宅にて、強風で割れてしまった日本瓦の部分差し替えの様子をお伝えいたします。お問い合わせのきっかけは、お庭に瓦が割れて落ちているのに気づいてからです。おそらく強風時に煽られて外れた瓦が落下して割れた模様です。 落下して割れた日本瓦 M様宅は築40年程で、10年前に中古で購入した建物です。屋根には青緑(せいろく)色の日本瓦が...続きを読む
2019/5/10横浜市南区別所中里台にて強風で破損した軒樋と棟板金の部分交換工事の様子

棟板金交換・這樋復旧完了

本日は横浜市南区別所中里台M様宅に行いました、軒樋と棟板金の部分交換工事の様子をお伝えいたします。M様宅では去年の台風時にベランダ庇部分に設置してある雨樋(軒樋)と下屋根の棟板金の一部が外れる被害がございました。 ベランダ軒樋・下屋根棟板金の外れ 当初は外れた(ズレた)ところを元に戻すご依頼でしたが、自然災害で火災保険が適用できることもあり、部...続きを読む
2019/5/10横浜市南区別所中里台にて強風で破損した軒樋と棟板金の部分交換工事の様子

棟板金交換・這樋復旧完了

本日は横浜市南区別所中里台M様宅に行いました、軒樋と棟板金の部分交換工事の様子をお伝えいたします。M様宅では去年の台風時にベランダ庇部分に設置してある雨樋(軒樋)と下屋根の棟板金の一部が外れる被害がございました。 ベランダ軒樋・下屋根棟板金の外れ 当初は外れた(ズレた)ところを元に戻すご依頼でしたが、自然災害で火災保険が適用できることもあり、部...続きを読む
2018/10/22横浜市南区で雨漏り調査、天窓からの雨漏りはすぐにご相談ください

屋根面に取付けるタイプの窓を、天窓やトップライト、明り取りなどと呼びますが、近年はこの天窓やトップライト、明り取りからの雨漏りが増えている傾向があります。新築工事で一時期流行ったときがあったようで、経年劣化による雨漏り発生がそのほとんどのようです。枠やガラス以外にも、板金やコーキング、リードが使用されており、コーナーには樹脂製のコーナー材が取り付けられている...続きを読む
2018/10/22横浜市南区で雨漏り調査、天窓からの雨漏りはすぐにご相談ください

屋根面に取付けるタイプの窓を、天窓やトップライト、明り取りなどと呼びますが、近年はこの天窓やトップライト、明り取りからの雨漏りが増えている傾向があります。新築工事で一時期流行ったときがあったようで、経年劣化による雨漏り発生がそのほとんどのようです。枠やガラス以外にも、板金やコーキング、リードが使用されており、コーナーには樹脂製のコーナー材が取り付けられている...続きを読む
2018/10/7横浜市南区を襲った台風の猛威、ケラバ水切りが飛ばされた

過去にも毎年何回も台風が神奈川県上空を通過しておりますが、今回の台風24号の破壊力は並外れたものがあったようです。屋根における被害では、普段あまり起こることのない現象もありましたので、台風24号がすごい破壊力であったのだと感じることが出来ました。風の影響では棟板金が飛ばされたり、瓦屋根の棟が倒壊したり、カーポートやベランダの屋根材が割れたりというのがよく起こ...続きを読む
2018/10/7横浜市南区を襲った台風の猛威、ケラバ水切りが飛ばされた

過去にも毎年何回も台風が神奈川県上空を通過しておりますが、今回の台風24号の破壊力は並外れたものがあったようです。屋根における被害では、普段あまり起こることのない現象もありましたので、台風24号がすごい破壊力であったのだと感じることが出来ました。風の影響では棟板金が飛ばされたり、瓦屋根の棟が倒壊したり、カーポートやベランダの屋根材が割れたりというのがよく起こ...続きを読む
2018/8/10軒先にある雨樋は雨水を受けれる位置に付いてないと漏れます|横浜市南区

雨量の多い時期や台風シーズンでは、雨樋でお悩み・お困りの方が多くなります。屋根を伝う雨量が多いければ多いほど、雨樋の不具合に気づきやすくなるからです。雨樋の不具合といえば、ひび割れや接続部分から抜けてしまうことによる水漏れ、雨樋が外に向かって開いてしまって正しく雨水を受けることが出来なくなることによる水漏れなどがあります。また台風シーズンであれば、外れたり飛...続きを読む
2018/8/10軒先にある雨樋は雨水を受けれる位置に付いてないと漏れます|横浜市南区

雨量の多い時期や台風シーズンでは、雨樋でお悩み・お困りの方が多くなります。屋根を伝う雨量が多いければ多いほど、雨樋の不具合に気づきやすくなるからです。雨樋の不具合といえば、ひび割れや接続部分から抜けてしまうことによる水漏れ、雨樋が外に向かって開いてしまって正しく雨水を受けることが出来なくなることによる水漏れなどがあります。また台風シーズンであれば、外れたり飛...続きを読む
2018/5/21瓦屋根の補修はおまかせください|横浜市南区

もしご自宅の屋根の工事(塗装、補修等)を行うとして、工事最中はどうなってるの?しっかりやってくれてるかな?と気になる方もいらっしゃると思います。 本日は軒先の瓦が落ちてしまったという横浜市南区のK様邸の瓦屋根補修工事の様子をお届けいたします。 交換する箇所は軒先の部分なのですが、雨漏りの不安も無くすために下地の上のルーフィング(防水シート)から新...続きを読む
2018/5/21瓦屋根の補修はおまかせください|横浜市南区

もしご自宅の屋根の工事(塗装、補修等)を行うとして、工事最中はどうなってるの?しっかりやってくれてるかな?と気になる方もいらっしゃると思います。 本日は軒先の瓦が落ちてしまったという横浜市南区のK様邸の瓦屋根補修工事の様子をお届けいたします。 交換する箇所は軒先の部分なのですが、雨漏りの不安も無くすために下地の上のルーフィング(防水シート)から新...続きを読む
2018/5/6築年数の経過した棟板金は不具合の可能性あり|横浜市南区

築年数が経過して不具合や劣化が発生するのは、屋根材だけではありません。屋根には屋根材以外にも使用されている材料があります。屋根に必ずと言って良いほどある箇所があります。それが棟です。化粧スレート屋根や板金屋根にある棟には、板金仕様の棟が取り付けられております。近年ではガルバリウム鋼板製の板金が使用されることが多くなってきました。横浜市南区A様のお宅より「中古...続きを読む
2018/5/6築年数の経過した棟板金は不具合の可能性あり|横浜市南区

築年数が経過して不具合や劣化が発生するのは、屋根材だけではありません。屋根には屋根材以外にも使用されている材料があります。屋根に必ずと言って良いほどある箇所があります。それが棟です。化粧スレート屋根や板金屋根にある棟には、板金仕様の棟が取り付けられております。近年ではガルバリウム鋼板製の板金が使用されることが多くなってきました。横浜市南区A様のお宅より「中古...続きを読む
2018/4/16雨季に対する備えはやっぱり必要です雨樋工事|横浜市南区

これから雨季に入っていきますが、ご自宅外部の備えは大丈夫でしょうか?ご自宅外部と言えば、屋根や外壁からの雨漏りが代表的ですが、それ以外のところでも備えが必要なところがあります。今回は雨樋の不具合により、横浜市南区のS様のお宅にお邪魔いたしました。雨樋も強い風や大雨、積雪などを経て、1年を通して不具合が生じます。これにより詰まりや破損、劣化による撓みなどが発生...続きを読む
2018/4/16雨季に対する備えはやっぱり必要です雨樋工事|横浜市南区

これから雨季に入っていきますが、ご自宅外部の備えは大丈夫でしょうか?ご自宅外部と言えば、屋根や外壁からの雨漏りが代表的ですが、それ以外のところでも備えが必要なところがあります。今回は雨樋の不具合により、横浜市南区のS様のお宅にお邪魔いたしました。雨樋も強い風や大雨、積雪などを経て、1年を通して不具合が生じます。これにより詰まりや破損、劣化による撓みなどが発生...続きを読む
2018/4/16横浜市南区|雨樋コーナー部分からの水漏れ・点検、調査

本日は横浜市南区にお住まいのN様より、雨樋からの水漏れのお悩み相談を頂きました。普段は特に不具合がある訳ではないのですが、雨が降ると、雨樋のコーナー部分から水が漏れ、飛沫が飛び散り周りに迷惑をかけてしまっているのではないかとのご相談です。 N様宅では5,6年前に屋根外壁の塗装を行ったそうですが、その時に、すでに雨樋のコーナー部分に亀裂が入って...続きを読む
2018/4/16横浜市南区|雨樋コーナー部分からの水漏れ・点検、調査

本日は横浜市南区にお住まいのN様より、雨樋からの水漏れのお悩み相談を頂きました。普段は特に不具合がある訳ではないのですが、雨が降ると、雨樋のコーナー部分から水が漏れ、飛沫が飛び散り周りに迷惑をかけてしまっているのではないかとのご相談です。 N様宅では5,6年前に屋根外壁の塗装を行ったそうですが、その時に、すでに雨樋のコーナー部分に亀裂が入って...続きを読む
2018/1/8横浜市南区|築70年以上、増築で連なったいくつものトタン屋根の雨漏り調査

本日は横浜市南区にお住いのI様より「所々で雨漏りがあり、築も古いので対策案をうかがいたい」とのご相談を頂きました。築は70年は経っているとの事で、その間、増築を繰り返し、古いトタン屋根が連なった建物になっているになっているそうです。早速現地を拝見いたします。 こちらの建物は40年前に一度、屋根葺き替えを行ったそうです。また、5~6年前にはI様ご...続きを読む
2018/1/8横浜市南区|築70年以上、増築で連なったいくつものトタン屋根の雨漏り調査

本日は横浜市南区にお住いのI様より「所々で雨漏りがあり、築も古いので対策案をうかがいたい」とのご相談を頂きました。築は70年は経っているとの事で、その間、増築を繰り返し、古いトタン屋根が連なった建物になっているになっているそうです。早速現地を拝見いたします。 こちらの建物は40年前に一度、屋根葺き替えを行ったそうです。また、5~6年前にはI様ご...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

横浜市南区 お問い合わせから工事までの流れ

横浜市南区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。


街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル 2F

横浜市南区での屋根工事は街の屋根やさん横浜支店へ

お問い合わせバナー