屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市旭区|金属屋根材 OZルーフ182で屋根カバー工法

横浜市旭区|金属屋根材 OZルーフ182で屋根カバー工法

更新日:2018年6月17日

本日は横浜市旭区のN様宅で行われました、屋根カバー工法の様子をお伝えいたします。N様宅では室内に雨漏りまでは無いのですが、屋根裏を確認すると、所々に雨染みが見て取れたり、屋根裏から外の光が漏れる箇所がいくつか発見されたりと、屋根全体の劣化が窺える状況がございました。当初は塗装でのメンテナンスをお考えの様でしたが、経年での屋根材の劣化も考慮に入れ、カバー工法でメンテンナンスを行うことになりました。

N様宅屋根 谷部分

カバー工法は既存の屋根材の撤去・処分が必要ない分、屋根全体を葺き替えるよりコストを抑えられます。現在では軽い屋根材が主流になってきており、屋根を重ねることによる重さの心配も問題ございません。既存の屋根下地がしっかりしている状態であれば、葺き替えを行うより、軽い屋根材を被せるカバー工法の方が費用や工期から考えてもお勧めです。

OZルーフ182

今回N様宅で使用する屋根材は、金属屋根材「OZルーフ182」です。耐久性・遮熱性に優れたガルバリウム鋼板を採用、軽量化で耐震性に優れており、さざ波加工による高い意匠性を誇ります。既存のスレート材の上に葺くこともあり、クッション性や断熱性は気にせず、とにかくシンプルで軽い、コストを抑えたカバー工法にお勧めです。

防水紙(ルーフィング) 防水テープ

カバー工法は既存の屋根材の上に防水紙(ルーフィング)を敷きます。下から上へと重ねていき、つなぎ目や立ち上がり部分などへは防水テープでしっかりと補強をいたします。防水紙は隙間なく、丁寧に敷くことが重要です。以前、屋根裏から見えていた隙間もここでしっかりと塞ぎます。

加工中 施工風景

防水紙を全面に敷いた後は、金属屋根材を葺いて行きます。軒や壁との立ち上がり部分、屋根同士が交わる谷部分の施工は特に慎重に行います。水の流れに逆らわない様に切れ目を入れたり、板金同士がかみ合うように折り目を付けたりと、細かなところはその場で加工し、屋根の形に合うように施工をいたします。

換気棟 施工中

棟部分には換気棟を取り付け、空気が循環することも考慮に入れます。屋根の形や大きさにより、施工にかかる日数には差がございますが、N様宅の屋根(大屋根部分)は職人2人で一週間程で仕上がりました。

屋根カバー工法完成

N様宅の屋根は下屋部分も建物一周分にございます。複雑に入り組んだ箇所も多々あり、加工には時間がかかりましたが、丁寧に作業を行い、屋根全体で二週間程の工事期間になりました。見た目はシンプル且つシックな装いで、雨漏りの心配もなくなり、N様も大変満足されておりました。
屋根カバーに関するご相談は(フリーダイヤル0120-989-936まで)お気軽にお問い合わせください。

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        会社概要はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      横浜市旭区のその他のブログ

      2018/07/16 横浜市旭区|漆喰詰め直し工事の様子をお伝えいたします
      横浜市旭区|漆喰詰め直し工事の様子をお伝えいたします

         本日は横浜市旭区I様宅で行われました、漆喰詰め直し工事の様子をお伝えいたします。I様宅は築20年、3年前に外壁塗装のメンテナンスは行ったそうですが、屋根に関しては手を付けていなかったそうです。たまたま近くで工事を行っていた業者さんより、屋根の不具合を指摘されたのをきっかけに、点検調査を行う事になりました。 現状、瓦のズレなどは無く、きれいに保たれている印象で、下地...続きを読む

      2018/07/9 築40年一度も手をかけていない雨樋|横浜市旭区
      築40年一度も手をかけていない雨樋|横浜市旭区

         本日は大雨時に雨樋の歪みが気になったとの事がきっかけで、調査に伺いましたのでその様子をお伝えいたします。 築40年とのことで、おそらくですが既に既存雨樋は廃盤になっており、歪んだ部分だけの交換ができないかもしれないという事や、部分補修ができたとしても、築年数から雨樋を支える吊り金具が劣化し、本来の吊り角度を維持できていなくなり、雨樋を部分交換や補修をできたとしても補修が意...続きを読む

      2018/06/30 横浜市旭区|瓦屋根、点検調査・漆喰詰め直しのご提案
      横浜市旭区|瓦屋根、点検調査・漆喰詰め直しのご提案

         本日は横浜市旭区にお住いのI様より、屋根の点検調査のご依頼を頂きました。先日、別の業者さんに屋根の調査を行ってもらったところ、漆喰の劣化を指摘されそうです。そこで、直すための見積金額が思った以上に高く、金額が妥当かどうかも含め、今回、ご相談を頂きました。まずは実際に屋根の状況を確認いたさいます。 築20年程で、屋根に関してはいまだメンテナンスは行ったことが無いそい...続きを読む

      2018/06/29 横浜市旭区|雨樋補修工事・這樋のズレを直します
      横浜市旭区|雨樋補修工事・這樋のズレを直します

         本日は横浜市旭区のM様宅より、雨樋補修工事の様子をお伝えいたします。M様宅の雨樋は設置されてから25年ほど経過しております。今まで塗装のメンテナンスは行ったことはあるそうですが、全体的に大分劣化が窺える状況にございます。 この先5,6年後を目途に屋根の葺き替えなども検討しているとの事で、その時に雨樋の交換も視野に入れているとの事です。そんな事もあり、今回は部分的な...続きを読む

      2018/06/24 廃盤であるエスロンE70の雨樋調査|横浜市旭区
      廃盤であるエスロンE70の雨樋調査|横浜市旭区

         本日は雨樋から水が溢れ近隣へご迷惑がかかっているから見に来てほしいとの事がきっかけでご依頼を受け、調査にお伺い致しました。 築年数は30年以上と聞いておりましたので、経年劣化の可能性が大いにあります。 大雨ではない時でも雨樋から雨水が溢れてしまい、漏れた雨水が地面に落ちた時に音が相当響き、うるさく感じるとの事なので、さっそく調査に入ります。 一番酷い...続きを読む

      2018/06/22 メンテナンスをしてない屋根はこうなります|横浜市旭区
      メンテナンスをしてない屋根はこうなります|横浜市旭区

         本日は築10年以上経過一度も手をかけていないとの事がきっかけで、外壁を含め調査のご依頼を受けたのでお伺い致しました。 今回は屋根を中心に点検の様子をお伝え致します。 ではさっそく安全を確保し、屋根にあがります。 屋根材はスレートです。全体的に築年数から予想されます、コケなどの汚れが目立ちますが、細かくみるとクラック(ひび割れ)が目立ちます。 ち...続きを読む

      2018/06/3 アパートオーナー様のお悩みを解決します|横浜市旭区
      アパートオーナー様のお悩みを解決します|横浜市旭区

         アパートの修繕を考えているとの事で、現地にてオーナー様から現状のお悩みをお伺いし、どこまで手をかけたらいいのかを含めご提案するためにまずは調査を致します。 本日は屋根外壁まわりの調査の様子をお伝えいたします。 築40年木造アパート、特に手をかけた覚えがないとお伺いしましたが、屋根は一度葺き替えているようでした。 屋根材はスレート屋根、所々汚れの付着やひび割れ、...続きを読む

      2018/06/2 築年数30年の棟瓦の調査|横浜市旭区
      築年数30年の棟瓦の調査|横浜市旭区

         本日は棟瓦のゆがみを直したいとのご相談を受け、調査に伺いました様子をお伝え致します。 メンテナンスに手が掛からないと言われる日本瓦ですが、瓦自体は丈夫でも支えている漆喰などが原因で今回のゆがみが発生する事があります。 屋根に上がりますので、棟瓦以外にもおかしな所はないかきちんと調査してゆきます。 築年数が経ったら必ずメンテナンスしましょう ご相談を受けた...続きを読む

      2018/05/28 屋根の葺き替えでお悩みのオーナー様へ|横浜市旭区
      屋根の葺き替えでお悩みのオーナー様へ|横浜市旭区

         弊社でご対応しておりますのは戸建て住宅だけではございません。 集合住宅もご依頼頂き工事させて頂いております。本日は築40年 瓦棒屋根の葺き替え工事が始まりましたのでその様子をご紹介致します。 築40年経過だと、どのような状態になっているのか。職人が既存屋根を剥がしている所です。 いつ雨漏りしてもおかしくありません 瓦棒屋根とは、屋根の軒先に向かって一定間...続きを読む

      2018/05/19 はずれていると指摘された棟板金の調査|横浜市旭区
      はずれていると指摘された棟板金の調査|横浜市旭区

         築20年、棟板金がはずれているのでみてほしいという横浜市旭区I様のお宅にお伺いいたしました。 既に他業者にて一度みてもらったことがあるということですが、弊社でも調査してほしいとのご依頼を受けましたので、できる範囲内で調査させていただきます。 塗装もみてほしいとのことなので、さっそく屋根へ上がります。 地上からでもかなりの劣化がうかがえます   ...続きを読む

      2018/05/13 雨樋支持金具も重要な存在です|横浜市旭区
      雨樋支持金具も重要な存在です|横浜市旭区

         本日は横浜市旭区のT様邸にて、破損した雨樋支持金具の交換作業をいたしました。 破損していた支持金具で支えていた管は2階北側の軒樋に溜まった雨水を集水器に一旦集めて、縦樋ではなくそのまま少しさがった屋根に乗せて軒先へとつながるリレーの役目もはたしていました。 このままでは雨水が下野に直接流れ落ちてしまい、家屋への雨水の侵入の恐れや外壁の汚れにつながるために、交換となり...続きを読む

      2018/05/11 アパート屋根のケラバ材の破損は直すことが可能です|横浜市旭区
      アパート屋根のケラバ材の破損は直すことが可能です|横浜市旭区

         ハウスメーカーの建物は、ハウスメーカーが独自に製造した材料を使用していることが多いですが、工事代金・修繕費が高額と聞きます。ハウスメーカーが独自に製造した材料ではなくても直せるところもあります。横浜市旭区のアパートオーナー様より、「20年経ったアパートの屋根を見てほしい」とのご相談がありましたので、オーナー様所有のアパートにお伺いいたしました。   &nb...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市旭区の施工事例一覧

      劣化した化粧スレートにスーパーガルテクトで屋根カバー|横浜市旭区

      【施工内容】

      スーパーガルテクト

      強風で化粧スレートが割れるからディプロマットの屋根カバー工事|横浜市金沢区

      【施工内容】

      ディプロマット

      雨漏りを止める為にスレート屋根を葺き替えました|横浜市金沢区

      【施工内容】

      コロニアルクアッド

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー