屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 屋根に生えた苔を放置することで起こる問題とメンテナンス方法の.....

屋根に生えた苔を放置することで起こる問題とメンテナンス方法のご紹介

更新日:2020年7月21日

 普段あまり気にならない屋根の状態ですが、ふと気がつくと「苔がびっしり生えている!」といった現実にびっくりする方も多いようです。屋根は高い位置にあることから、日当たりもいいため苔やカビ、藻などが生えにくいと思われがちですが、片流れ屋根など斜面が一方だけではなく、北側、南側で日照が変わる屋根の場合は日当たりの悪い北側に発生することはよくあります。
 じつはこの屋根に生えた苔などの植物は、屋根に悪影響を与え劣化を早める原因になります。このページでは屋根の苔の原因や、防止対策、また発生してしまった場合のメンテナンス方法をご紹介いたします。

屋根に生えた苔は悪影響を与える

 

屋根の苔によって発生する問題

 屋根に苔が生えてしまった!でも具体的にどのような問題があるのだろう?といった疑問をお持ちの方も多いようです。

問題1:水はけが悪くなる

 もともと苔が生える原因として水はけが悪いところに生えやすいのですが、苔が生えるとさらに多くの水分が苔に滞留するのでより一層水はけが悪くなります。材に長時間水分が残っていると、劣化を早めてしまい金属であれば錆や腐食、スレートなどの場合は劣化によってひび割れや変形に発展します。

 

問題2:見た目が悪い

 苔が屋根に生えると、苔が生えた箇所だけが変色してまだら状の屋根になります。苔が生えると、そこに土砂なども溜まりやすくなり、しまいには植物が生えてしまうということにもなります。
やはり屋根を健全な状態に保つ上で、苔がないきれいな状態である必要があります。

 

問題3:一度苔が生えると再発しやすい

 苔が生えたため、高圧洗浄機などで屋根をきれいに掃除したとします。しかし、苔は根を張るため、家庭用の高圧洗浄機で除去しても根を残しているため再発しやすいのです。
 最近では強力な洗浄効果がある高圧洗浄機もありますが、その分重量もかさみ屋根の上で作業をすることを考えると危険が伴うためおすすめできません。

 

表面が傷んできているスレート屋根 屋根塗装の様子

 

屋根に苔が生える原因とは

 苔や藻は屋根以外に、お住まいの北側の外壁などに見られます。お住まい以外では川や池といった水のあるところ、他にも森林にもあります。これらに共通しているのは苔や藻は湿気が多く、じめっとした風通しの悪いところ、さらに直射日光が当たらないようなところに発生しやすいということです。

原因1:屋根材の劣化

 屋根材には苔や藻を発生させにくくするため、水はけがよい加工がされているのですが、経年劣化によってその効果はどんどん失われます。当初は撥水効果があったとしても、経年で撥水しなくなると逆に水を吸い込んで長期間水分が滞留するような傾向になります。
 そうなった状態が長く続くと苔や藻が生えやすくなりますので、スレートや金属屋根材などは定期的に屋根塗装を行い屋根の撥水効果を維持することが大事です。

 

原因2:日当たりの悪い立地によるもの

 人口密集地などの都心では、近隣の建物とあまり距離がないケースがあります。そのような状況ではどうしても日当たりが悪くなりがちで屋根に苔も生えやすくなります。他にも庭木が大きくなって建物に日陰を作ってしまっていることも苔が生える原因になります。

屋根に木陰ができて日当たりが悪くなっている

 

苔が生えた屋根のメンテナンス

 屋根に苔が生えるのは、長期間メンテナンスをしていないことや屋根材の表面の防藻効果が失われてきていることが原因です。苔が生える時期は前回のメンテナンスから10年以上経過しているケースが多いです。屋根塗装では高圧洗浄で、屋根の苔や汚れを十分に洗い流した後に、下塗り、中塗り、上塗りの重ね塗りを行って塗膜を作ります。屋根塗装をすれば撥水効果により苔が生えにくくなることや、防藻・防カビ効果のある塗料を使えば発生自体を抑制することができます。
 また、苔やカビがあまりにもひどい場合はバイオ洗浄といって、専用の薬品を使うことで苔やカビ、藻などの植物を徹底的に除去する洗浄方法を行う場合もあります。

バイオ洗浄の様子 屋根塗装における高圧洗浄の様子

 

ご自身でできる苔の落とし方

 苔やカビ、藻が生えてしまった時、ご自身でできる対処法をご紹介いたします。ただし、屋根の上など高所での作業は大変危険ですので、絶対に行わないでください。地上から手の届く範囲でのみ作業を行いましょう。

・スポンジやブラシで落とす
 屋根だけでなく、外壁にも苔やカビ、藻は発生します。屋根同様、日光が当たる時間が少ない北側に発生することが多いです。手の届く範囲であれば、苔はご自身で落とすことができます。外壁が傷つかないような柔らかいスポンジやブラシに薄めた中性洗剤をつけて優しくこすると綺麗になります。洗剤が落ちてたり、飛ぶ可能性があるので、ゴーグルや手袋などを使用することをおすすめします。

・水たまりができないようにする
 水が長い時間溜まっていると苔が発生してしまうことは、皆様お分かりかと思います。お住まいも同じで、水たまりの近くは苔が発生しやすくなります。水たまりができないよう、地面の窪みに土を入れてみるのも、苔の繁殖を防ぐ方法です。

 先ほど、苔は高圧洗浄で落とすとご説明しましたが、家庭用の高圧洗浄機の使用はやめましょう。屋根や外壁を傷つけてしまうだけでなく、落とした苔が飛び散ってしまいます。ご自身でやろうと無理はせず、業者に依頼しましょう。

 

屋根の苔を抑える塗料

 価格的にリーズナブルなウレタンや、現在多く使われているシリコン系塗料でも定期的な塗装をすれば苔の発生は防ぐことができますが、立地条件などで苔が生えやすいというお住いの場合は防カビ、防藻効果のある塗料がおすすめです。
 そのなかでも街の屋根やさんがおすすめするのが、遮熱塗料のサーモアイSiスーパーセランIRなどです。どちらも遮熱塗料で苔の発生と何が関係するのかわかりにくいですが、実は遮熱効果を発揮させるために屋根に汚れや苔が付着しにくい加工がされているのです。

 私達街の屋根やさんでは、屋根に発生した苔の状況やお住いの劣化具合などを考慮して最適な屋根のメンテナンスをご提案させていただきますた。まずは無料にて現地調査を行っておりますので、屋根に苔が発生しているといった何かお住まいのことで問題を抱えている方はお気軽にご相談ください。

遮熱塗料のサーモアイSi サーモアイSiを使った屋根塗装

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる