屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 倉庫屋根が破損してしまった際の大きなリスクとそれを回避するた.....

倉庫屋根が破損してしまった際の大きなリスクとそれを回避するためのメンテナンスをご紹介

更新日:2021年5月20日

 倉庫といえば物品を保管・貯蔵している建物、主に会社様が所有されているイメージが強いですよね。また最近ではレンタル倉庫・トランクルーム等、個人の荷物を保管するためのサービスがあるなど幅広い需要が役立ちつつありますよね。倉庫と一言で言ってもその規模は様々ですが、今回は商業用倉庫、企業様が管理されているような大規模な倉庫をメインに屋根修理の方法をご紹介していきたいと思います。

倉庫の屋根修理

倉庫の屋根が破損してしまった場合のリスク

 大規模な倉庫の屋根は通常耐久性に優れた素材で施工されていることが多い為、10年程度での破損は珍しいです。しかし当然数十年と長く使用することがほとんどの為、経年劣化によってどんどん破損するリスクは高くなります。

倉庫の内観 倉庫での雨漏りリスク

 破損する主な原因はやはり経年劣化、そして強風等の自然災害です。劣化が進めば強風等で破損してしまう事もあるため定期的なメンテナンスは欠かせません。そして破損に伴って起こり得るのが雨漏りですが、雨漏りによって屋内にある保管物・貯蔵物が被害に見舞われる恐れもあります。これは企業様にとっては大損失になりかねませんので、絶対防ぎたい被害ですよね。また仮に屋内の保管物が無事でも雨漏りは建物全体の劣化を促進させます。気づかないうちに雨漏りが進行しており、補修範囲が広がってしまうような事態は避けなければなりません。

倉庫屋根に使用される代表的な屋根材は2種類

 倉庫に使用されることが多い屋根材としては波スレートと折板屋根です。

波スレート アスベスト含有の有無

波スレートは大波と小波と形状も分かれますが、素材もセメントと金属素材に分かれます。セメント素材には平板・厚型がありますが、倉庫等には主に厚型、平板は戸建て住宅に使用されています。このどちらにも2004年以前はアスベスト(石綿)が含まれており社会問題にもなりました。
現在施工する際にはアスベスト(石綿)が含まれていないノンアスベスト屋根材が使用されていますが、リフォーム等を行っていない20年以上の倉庫や住宅にはいまだにアスベスト屋根材が使用されているという事です。アスベスト=危険というイメージが強いのですが、屋根材として機能しているうちは全く問題なく、

・撤去・処分時に飛散リスクがある

・施工できる工事業者が限られる

・処分費用が高くなる可能性がある

という事を覚えておきましょう。セメント素材は飛来物による破損等も起こりえることから、リフォーム時に金属スレートに葺き替えるという企業様も非常に多く見受けられます。

折板屋根 折板屋根の耐久性

もう一つの金属屋根材が折板屋根です。非常に大きな凹凸のある折板屋根は折り曲げることで薄い鋼板に強度を持たせ、耐風性にも優れている大規模建築物にもうってつけの屋根材です。錆びにくく高耐久なガルバリウム鋼板を使用することで、メンテナンスサイクルも長くメンテナンス意識が向きにくい倉庫にも使いやすい金属屋根材です。

倉庫屋根の改修方法

屋根塗装

それほど劣化が見られない、雨漏りを起こしていない場合は屋根塗装が可能ですが、アスベスト含有スレートの場合、築年数も経過しており高圧洗浄に耐えきれず割れてしまう可能性が高い為オススメしておりません。
塗り替える際には耐久性や見た目を重視するのはもちろんですが、この機会に機能性を持たせるのも一つの手です。遮熱や断熱塗料を使用することで、屋内の暑さを軽減させ保管にも作業を行うにも使いやすい倉庫になるかもしれません。

カバー工法

波スレートや折板屋根もカバー工法での改修が可能です。屋根カバー工法は既存屋根材を撤去・処分する必要もない為葺き替えよりも安いだけでなく、アスベスト含有屋根材の場合飛散による健康リスクを懸念する心配もありません。

部分葺き替え・全面葺き替え

倉庫屋根の部分葺き替え 屋根葺き替え時の注意点

部分的に破損してしまった、経年劣化が進んでしまった、屋根材自体を変更したい等の場合は部分葺き替え・全面葺き替えになります。この際、やはりアスベスト含有スレートは施工業者が限られる、費用が割高などの注意点があります。また波スレート・折板屋根には下地がなく施工中の降雨・作業の中断等も考えなければなりませんので、日程調整が非常に重要です。但し一度葺き替えればアスベストの心配もなくなり今後のメンテナンスも楽になりますので、まとめてのリフォームがオススメです。

まとめ

倉庫屋根メンテナンスの重要性

 倉庫は大規模なものが多い為、メンテナンス・リフォーム時の費用が高くなりがちでなかなか手が出せない、また工事のタイミングを見計らうのも難しい傾向があります。しかし実際に雨漏りを起こしてしまえば保管物だけでなく機材などが被害に見舞われることもあるため、定期的なメンテナンスは欠かせません。倉庫のリフォーム時にチェックすべきは屋根材です。アスベストが含まれているのか、どのような施工方法が最適なのか、またどの程度の費用がかかるのかを確認し、施工方法を検討していく必要があります。最悪の事態を引き起こさない為にも築年数や状態をチェックしながら屋根工事を検討していきましょう。
費用や施工方法に関してお悩みの方は私たち街の屋根やさんにご相談ください。梯子では確認できない建物もドローンによる調査が可能です。点検・お見積りは無料ですのでご安心ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?
 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。  こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる