屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 施工事例 > 港南区で雨漏りから白アリ被害へ

港南区で雨漏りから白アリ被害へ

更新日:2015年8月16日
屋根葺き替え雨漏り修理

177f672f66c070ff44f0cae7686b449f

【施工前】

08b9d6f12e3db832548630d0faafdeba

【施工後】

【お問い合わせ内容】

1階の浴室と脱衣所、トイレの全体から雨漏りがする。原因を究明して直してほしい。
【地域】
横浜市港南区
【施工内容】
屋根葺き替え工事

f9cc8b68c5dcc82c2d06633e99984f93

雨漏りしている下屋根です。ほとんど平らのような勾配に、コロニアルを葺いています。これでは、雨漏りしてくださいと言っているようなものです。

4841b377d08e86ba6fa27afca9c03283

スマホのアプリで測ってみると、1寸もありません。コロニアルを施工できるのは2寸5分以上の勾配。明らかに施工した業者の責任です。

f9cc8b68c5dcc82c2d06633e99984f931

雨押えもなく壁に突きつけの状態。

30f772ef1b3fc167a1f611d65af552a9

瓦屋根との取り合いも、板金処理するでもなく特に何もしていません。隣の母屋は葺き替えたばかり、こっちの屋根は塗装しています。今まで入った施工業者な何を見ていたのでしょうか?

8d2e0c832e78cb47845594d1edac50da

まずは、既存のコロニアルを解体してみます。特に軒先の腐食がひどいですね。垂木がなくなっているところもあります。

648343738489d21d14ce5e5c3eec4bf2

さらに、シロアリが湧いていて、野地板も垂木もグズグズです。

白アリを駆除して、補強をしなくてはなりません。

07086f29f51ccc786afcedf9e7f8bd74

もう、原形をとどめていません。湿気が常駐していたので、あちらこちシロアリの巣が出てきます。

d19f778e539b4b4a536202cc6d869d7c

使えなくなった、垂木を交換してから下地を作って、改めて野地板を貼ります。

20129181428b2fc84aea3714f90755b9

今回の下葺きは、「タディスセルフ」を使用しました。裏がシールになっていて、密着度が高い防水紙です。

08b9d6f12e3db832548630d0faafdeba

桟葺きして、今度はガルバリウム鋼板の瓦棒葺きの屋根にしました。

5d31950ce2f2f937e8fb1d301d0bc429

壁との取り合いも、スペースがほとんどなかったのですが、しっかり雨押えを付けました。

b586fea6d63f69ca4d2173a4bf16f3ce

横の瓦葺きの下屋根との部分も、しっかり板金でカバーしました。

c57db70305d4f1eb7951feb2310dec88

最後に、腐っていた破風板と軒天を貼り替えてます。

37e0d49b37e5ba721451e5dddf0c5661

一緒に、雨樋も吊り直して、完成です。

b505ae983e7b1f2699a91f46c845cf0b
瓦棒屋根で、防水紙がタディスなら、もう大丈夫です。

今まで施工不良で、永い間雨漏りに苦しんでこられたそうですが、これで安心してお住まいになっていただけます。
何かおかしい?何か変だと思われたら、お気軽にお問い合わせください。屋根のプロがお伺いし適切な診断を行います。
フリーダイヤル:0120-989-936
屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)雨漏り修理30,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      横浜市港南区と近隣地区の施工事例のご紹介

      施工内容
      雨樋交換
      築年数
      使用材料


      施工内容
      屋根カバー工法,屋根カバー工事
      築年数
      築38年
      使用材料
      エコグラーニ


      同じ工事のブログ一覧

      海老名市大谷北で雨漏り発生、原因をするためには散水試験が効果的です

      2020/07/11 海老名市大谷北で雨漏り発生、原因をするためには散水試験が効果的です

       海老名市大谷北にお住いになられているY様より「実家が雨漏りしている」とお困りのご相談がございましたので点検にお伺いいたしました。ご実家は現在誰もすんでいないそうですが、たまに来てみると以前から雨漏りの兆候があり、日に日に染みが濃くなってきているそうです。染みが濃くなっているということは、雨漏りが起...続きを読む

      鎌倉市大町にてバルコニーより大雨時限定で雨漏り発生、表面に切れ目がある場合は塗装ではなく防水工事が必要です

      2020/07/10 鎌倉市大町にてバルコニーより大雨時限定で雨漏り発生、表面に切れ目がある場合は塗装ではなく防水工事が必要です

       鎌倉市大町にお住まいのT様より、通常の降雨時ではなんともないが大雨の時や、強風を伴う降雨時限定でバルコニーから一階へ雨漏りしているとの事で街の屋根やさんへご相談がございました。築20年程経過しているお住まいで、今までに外装のリフォームはされた事がないとの事でした。さっそく現地に伺いバルコニーの状態...続きを読む

      大和市下鶴間で板金屋根の調査、表面の塗膜が剥がれて錆び出しておりました

      2020/07/8 大和市下鶴間で板金屋根の調査、表面の塗膜が剥がれて錆び出しておりました

       大和市下鶴間にお住いになられているF様より「家の屋根がボコボコになってきた」とご不安なご相談がございました。これまでに塗装でメンテナンスを行ってきてはいたものの、最近はメンテナンスをされていなかったとのことでした。どうやら板金の屋根のようで錆びている箇所もあるようです。街の屋根やさんでは、既存の屋...続きを読む

      お問い合わせバナー