屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

HOME > 施工事例 > 茅ヶ崎市円蔵の化粧スレート屋根に、色選びが楽しいオークリッジ.....

茅ヶ崎市円蔵の化粧スレート屋根に、色選びが楽しいオークリッジスーパーを使用した屋根カバー工事

更新日:2019年6月18日

【施工前】

【施工後】

築年数20年

平米数51.2㎡

施工期間6日間

使用材料オークリッジスーパー

費用78.2万円

保証10年間

ハウスメーカー有限会社佐藤建築設計事務所

足場アイコン屋根カバー工法

【お問い合わせのきっかけ】


担当:佐々木


茅ヶ崎市円蔵にお住まいのY様より「屋根が変色して傷んでしまっているので一度点検してもらって必要な工事の見積もりがほしい」という屋根の変色がきっかけとなり調査のご依頼がございました。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅は築24年が経過しており、これまで建物外部ののメンテナンスは、22年間1度も行っていなかったそうです。周囲に同時期に建てられた同じ仕様の近隣のお宅はメンテナンスしているのに、その中で茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅だけが建物外部のメンテナンスを行っていないことに気が付いたそうで、特に屋根の変色が著しいと感じたそうです。屋根には3箇所もトップライトがあり、トップライトは使用年数の経過により雨漏りする可能性のある箇所です。既存の屋根は化粧スレートですでに塗膜が剥がれ始めており、表面の傷みが著しい状態が変色しているように見えておりました。化粧スレートの傷みを見ても、既存の化粧スレートを塗装で寿命を延ばすのが難しい状態でしたので、屋根カバー工事を行う運びとなりました。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅の屋根に使用する屋根材は、オーウェンスコーニングジャパンさんのオークリッジスーパーです。オーウェンスコーニングジャパンさんのオークリッジスーパーはファイバーグラスシングル材と呼ばれる種類の屋根材です。色が踊ったように見えるためデザイン性も高さも魅力的です。色は7種類の中から選ぶこと出来るため、周囲の建物の色やご自宅の外壁の色とも合わせやすいのも特徴です。材料にはメーカーからの保証もついておりますので安心な屋根材です。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅では、その7種類の中からハーバーブルーを選んで屋根カバー工事をいたしました。
茅ヶ崎市円蔵にお住まいのY様より「屋根が変色して傷んでしまっているので一度点検してもらって必要な工事の見積もりがほしい」という屋根の変色がきっかけとなり調査のご依頼がございました。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅は築24年が経過しており、これまで建物外部ののメンテナンスは、22年間1度も行っていなかったそうです。周囲に同時期に建てられた同じ仕様の近隣のお宅はメンテナンスしているのに、その中で茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅だけが建物外部のメンテナンスを行っていないことに気が付いたそうで、特に屋根の変色が著しいと感じたそうです。屋根には3箇所もトップライトがあり、トップライトは使用年数の経過により雨漏りする可能性のある箇所です。既存の屋根は化粧スレートですでに塗膜が剥がれ始めており、表面の傷みが著しい状態が変色しているように見えておりました。化粧スレートの傷みを見ても、既存の化粧スレートを塗装で寿命を延ばすのが難しい状態でしたので、屋根カバー工事を行う運びとなりました。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅の屋根に使用する屋根材は、オーウェンスコーニングジャパンさんのオークリッジスーパーです。オーウェンスコーニングジャパンさんのオークリッジスーパーはファイバーグラスシングル材と呼ばれる種類の屋根材です。色が踊ったように見えるためデザイン性も高さも魅力的です。色は7種類の中から選ぶこと出来るため、周囲の建物の色やご自宅の外壁の色とも合わせやすいのも特徴です。材料にはメーカーからの保証もついておりますので安心な屋根材です。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅では、その7種類の中からハーバーブルーを選んで屋根カバー工事をいたしました。


担当:佐々木


施工の様子

屋根カバー工事施工前

茅ヶ崎市円蔵にお住まいのY様より「屋根が変色して傷んでしまっているので一度点検してもらって必要な工事の見積もりがほしい」という屋根の変色がきっかけとなり調査のご依頼がございました。築24年が経過した建物で屋根に関してはメンテナンスを行ったことがなかったそうです。屋根材は化粧スレートを使用しております。化粧スレート屋根のメンテナンスといえば塗装が一般的ですが、化粧スレートの表面には苔が多く繁殖しており、24年蓄積により傷みがかなり進行している状態でした。この状態の化粧スレートに塗装を行っても、化粧スレートをより長持ちさせる効果が発揮できません。よって新しい屋根材を用いる屋根カバー工事を行う運びとなりました。屋根カバー工事を行うことで新しい屋根材が屋根の表面で活躍してくれます。

 

棟板金・貫板取り外し

既存棟板金取り外し 既存貫板取り外し

屋根カバー工事は既存の化粧スレートの上に重ね葺きする工事になりますが、棟に被せてある棟板金とその内部にある貫板は撤去いたします。棟板金と貫板を撤去することで化粧スレートの表面が平らになるため、重ね葺きすることが出来るようになります。軒先にある雪止め金具もこのタイミングで切断して、化粧スレートの表面を平らな状態にします。雪止め金具の切断も重ね葺きが出来るようにするための作業になります。

 

トップライト撤去

トップライト撤去 トップライトを撤去したばかりの窓回り

茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅の屋根には、トップライトが3箇所取り付けてあります。今後トップライトが必要ないとのことなので、今回の屋根カバー工事ではトップライトを無くしてしまう作業も一緒に行います。と言うのも、トップライトは雨漏りに繋がる危険性があるからです。トップライトは使用年数の経過により、トップライトに取り付けてある部材が劣化したり傷んできたりします。

取り外したトップライト 取り外した穴を塞ぐ

その結果、雨漏りを誘発させていまうことが多いのです。もし今後もトップライトが必要なのであれば、屋根改修工事の際に新しいトップライトと交換することをおすすめいたします。屋根改修工事が終わった後に交換するとなると、また周囲の屋根材を剥がしたり撤去しなあくてはならなくなり、トップライトを交換した後は、そこにまた新しい屋根材を取り付けたりと、それはそれで余計に費用がかかることに繋がります。

 

防水紙敷設

防水紙敷設 ルーフィング敷設

トップライトを取外して開口部を埋めます。埋めるときは周囲の化粧スレートと近いレベルで板を使用して埋めます。軒先の水切り(軒先唐草)を取り付け終わると、軒先側から棟側に向かって横方向に防水紙(ルーフィング)を敷設していきます。棟に差し掛かると左右両側から重ねて棟の部分は2重にします。屋根からの雨漏りは防水紙(ルーフィング)により防がれている部分が多く防水紙の敷設はとても大切な工程です。

棟で交互になるように防水紙を敷設 防水紙敷設完了

防水紙(ルーフィング)の敷設作業では、万が一でも雨漏りしない状態を作り上げます。防水紙は重ねる幅がとても大切です。屋根カバー工事の場合は既存の屋根材の上に敷設します。既存の屋根材の下にも防水紙(ルーフィング)が敷設してありますので、防水紙(ルーフィング)は2重になっていることになります。既存の防水紙(ルーフィング)敷設されていても使用年数の経過したものになりますので、今回の防水紙(ルーフィング)の敷設作業だけで雨水が防げるように作り上げます。

 

オークリッジスーパー取付け

オークリッジスーパー取付け オークリッジスーパーの雪止め金具を取り付け

軒先水切り(軒先唐草)の取り付けと防水紙の敷設が終わると、オークリッジスーパーを軒先側から取り付けていきます。軒先側には雪止め金具を固定しながらオークリッジスーパーを取り付けていきます。オークリッジスーパーを取り付けた後に雪止め金具を取り付けることが出来ません。オークリッジスーパーを使用した屋根カバー工事や屋根葺き替え工事を行うときは、雪止め金具もこのタイミングで取り付けることをおすすめいたします。

棟までオークリッジスーパーを取り付けました オークリッジスーパーのハーバーブルーはいい感じ

それぞれの部材でまとまって梱包されているオークリッジスーパー(ハーバーブルー)を、屋根の面積や役物の長さに対して、必要な数量を発注して使用します。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅の屋根の形状は、2階部分が切妻で1階部分が片流れの形状をしております。オークリッジスーパー(ハーバーブルー)を、防水紙(ルーフィング)と同様で軒先側から棟側に向かって横方向に取付けていきます。

オークリッジスーパーの棟材を切り分けるために計測 オークリッジスーパーの棟材を切り分け

オークリッジスーパーで使用する棟材には2種類のタイプがあります。同質タイプと板金タイプの棟があり、同質タイプの方がデザイン的にも良く、また風への抵抗が少なく材質的にも長持ちします。茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅では同質タイプの棟材を使用いたしました。同質タイプの棟材をヒップ&リッジと呼びます。ヒップ&リッジは連結して納品されますので、既存の屋根形状に合うように長さを計測して切断しながら使用します。

 

完成

オークリッジスーパーのハーバーブルーを使用した屋根カバー工事

とうとう茅ヶ崎市円蔵Y様のお宅の屋根カバー工事が完成いたしました。オークリッジスーパーは全部で7種類の色から選ぶことが可能です。その中で今回使用したオークリッジスーパーの色はハーバーブルーという色です。ハーバーブルー以外には、オニキスブラック、テラコッタブレンド、シャトーグリーン、エステートグレイ、デザートタン、ブラウンウッドがあります。オークリッジスーパーはオーウェンスコーニングジャパン合同会社さんの製品で、ライフタイムワランティーという制限付きの長期製品保証が付いておりとても安心な屋根材です。製品保証とは別に弊社から10年の施工保証をお付けしております。施工性も高く工期が比較的短い期間で仕上がります。またメンテナンスフリーの屋根材ですので長期にわたりメンテナンスの必要がありません。この度はブルーは近くでみると青と黒が混ざった色に見えますが、遠くから完成した屋根を見るとしっかりとブルーに見えます。ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例


      パネルを脱着しながら、スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工事
      屋根カバー工法

      破損したスレート屋根に超軽量金属屋根スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)にてカバー工事
      屋根カバー工法・屋根カバー工事・雪止め設置

      災害にも強い軽量金属屋根スーパーガルテクト(Sシェイドブラック)を用いた屋根カバー工事
      屋根カバー工法・屋根カバー工事・雨樋工事・雨樋交換・雪止め設置

      その他の施工事例一覧→

      茅ヶ崎市と近隣地区の施工事例のご紹介


      リッジスーパーを使用した、以前と比べて色鮮やかになる屋根葺き替え
      屋根葺き替え

      後付タイプの雪止めとLアングル
      雪止め設置

      ト屋根で落雪防止のため雪止め増設工事
      雪止め設置

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      座間市緑ヶ丘にてトップライトからの雨漏り、原因は経年劣化とメンテナンスをしていなかった化粧スレート

      座間市緑ヶ丘にてトップライトからの雨漏り、原因は経年劣化とメンテナンスをしていなかった化粧スレート

      座間市緑ヶ丘にお住まいのO様より、天井についているトップライトから雨漏りしている...続きを読む

      逗子市桜山にて雨漏り発生、原因は耐用年数を過ぎたトップライト廻りからでした

      逗子市桜山にて雨漏り発生、原因は耐用年数を過ぎたトップライト廻りからでした

      何か室内にカビた臭いがすると異変に気付いて部屋を調べていたら、ベッドに水がポタポ...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      藤沢市大庭でソーラーパネルを脱着しながら、スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工事
      藤沢市大庭でソーラーパネルを脱着しながら、スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工事
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15年
      使用材料
      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)
      横浜市栄区公田町にて破損したスレート屋根に超軽量金属屋根スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)にてカバー工事
      横浜市栄区公田町にて破損したスレート屋根に超軽量金属屋根スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)にてカバー工事
      施工内容
      屋根カバー工法,屋根カバー工事,雪止め設置
      築年数
      14年
      使用材料
      アイジー工業 スーパーガルテクト

      お問い合わせバナー