屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

HOME > 施工事例 > 歪んでしまった雨樋DL55を部分的に交換工事|横浜市旭区

歪んでしまった雨樋DL55を部分的に交換工事|横浜市旭区

更新日:2018年4月22日

【施工前】
歪んだ雨樋

【施工後】
元通り

築年数18年

施工期間1日

使用材料DL55

足場アイコン

【お問い合わせのきっかけ】


担当:富田


軒樋が雪の影響で外側に歪んでしまい、雨が降るたびにバシャバシャと落ちていましたので交換工事をおこないました。『ぐんばい』のDL55という雨樋が設置してあり、今現在はぐんばいでは無く『デンカ』に変わっているのですが、まだ同じ雨樋が取れますので、破損した部分だけ交換工事をおこないます。曲がった金物も新しくなり雨水がちゃんと排水されるようになりましたので、お客様も安心されていました。
軒樋が雪の影響で外側に歪んでしまい、雨が降るたびにバシャバシャと落ちていましたので交換工事をおこないました。『ぐんばい』のDL55という雨樋が設置してあり、今現在はぐんばいでは無く『デンカ』に変わっているのですが、まだ同じ雨樋が取れますので、破損した部分だけ交換工事をおこないます。曲がった金物も新しくなり雨水がちゃんと排水されるようになりましたので、お客様も安心されていました。


担当:富田


工事前の状態

破損している部分は軒先についている軒樋です。屋根の雪が雨樋の中に入り込んでしまい、外側に歪んでいます。一週間程雨が降っていない状態でしたが、歪んで下がった部分には雨水が結構な量溜まっていました。これでは雨が降るたびに雨樋からバシャバシャと雨水が落ちてしまい、下に止めてある車に降りかかってしまいます。

壁際の竪樋も車をぶつけて割れていましたので、合わせて交換工事をおこなう事になりました。

交換工事開始

歪んだ雨樋を撤去する所から工事開始です。雨樋と金物を取り外していきます。

雨樋は吊り込み金具という金物で支えられているのですが、古い雨樋は下から支えるタイプのもので、上から力が掛かると下にグニャっと曲がってしまいやすいのですが、新しい金物は上から吊るタイプの金物で力に強く、下から見た時にも金物が見えないのでスッキリとした印象になります。

水が流れる様に水勾配をつけて雨樋を吊っていきます。今まで歪んでいたところが真っ直ぐになって雨水もちゃんと流れる様になりました。

横に流れてきた雨水をタテに流す集水器も新しく交換して今までの不具合が解消されました。車がぶつかって壊れてしまった竪樋も新しく交換しました。これで雨が降っても雨水がバシャバシャ落ちてこなくなったので安心ですね。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例


      築40年経った奴葺き屋根を軽くて強いハイブリッド瓦ROOGA鉄平へ葺き替え工事

      ークリッジスーパー(シャトーグリーン)を使用した屋根カバー工事

      て急勾配屋根に屋根足場を組んでの棟板金交換、屋根塗装工事

      その他の施工事例一覧→

      横浜市旭区と近隣地区の施工事例のご紹介


      年のスレート屋根をガルバリウム鋼板「OZルーフ182」でカバー工事
      屋根カバー工法・屋根カバー工事

      てコロニアルクァッド葺き替え工事|横浜市旭区

      屋根で太陽熱温水器の撤去と屋根カバー工事

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー