屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > ブログ > 川崎市中原区|雨樋支持具の劣化、歪みからの水漏れ

川崎市中原区|雨樋支持具の劣化、歪みからの水漏れ

更新日:2018年2月3日

本日は川崎市中原区にお住いの方より、「樋の途中から水が漏れてくるので何とかしてほしい」とのご相談を頂きました。雨が降ると樋の途中から水が漏れ、その水が真下のフェンスに当たって音がすることからお気付きになられたそうです。「雨樋が排水不良を起こしているのではないか」とのことでした。こちらのお宅は築15年程、先月に屋根・外壁の塗装を行ったばかりだそうですが、その時雨樋の塗装も行い、特に不具合を指摘された事はなかったそうです。

外観 屋根の状況

この日は雪が降った翌々日との事もあり、屋根に多少雪が残っておりました。完全に雪が積もっていたり、屋根表面が凍っている場合は調査は行えません。屋根が乾いているのを確認し、上から雨樋の調査を行います。

雨樋表面

塗装を行ったばかとの事で、屋根と外壁の表面は綺麗です。排水不良の原因で考えられるのは、雨樋の詰まりです。上から集水器部分の詰まりを確認するも、特に詰まっている様子はありません。雨量が多い日に漏れるとの事ですので、軒樋や竪樋の数や大きさが建物の規格に合っていないのも考えられますが、それも特に問題はありません。

続いて確認するのが勾配です。雨樋はただ設置してあるだけではなく、微妙に勾配が付けられ、集水器に水が上手く流れる様、考えられて付けられております。

樋の歪み 支持金具

全体を見ると、所々で歪んでいるのが見て取れます。軒樋を止めている支持具を見ると錆が目立ち、劣化しているのがうかがえます。樋との接地具合もガタガタと動いてしまう状態で、まったく勾配が取れていないのが分かります。場所によってはよく見ると微妙に逆勾配になっているところもあり、排水が上手くいっていない事がうかがえます。樋の途中から水が漏れる原因は設置の仕方に問題がある様です。

樋の反り 勾配が取れてない状況

外側から全体を見ても、場所によって歪んでいたり、反っているのが分かります。先日の雪の影響で歪んでしまった事は考えられます。しかし、水漏れは雪の前からあったそうですので、もともとの設置の不具合も原因があると判断できます。また、先月の塗装工事を行った後から気になったとの事ですので、工事中にぶつかって歪んでしまった事も考えられます。いずれにしても樋を付け直すのが最善です。樋自体の歪みや支持具の錆や劣化もうかがえるので、樋全体を交換する事も考える必要があります。また、雪の影響で歪んだ事も考慮して、火災保険の申請を行うのも一つです。勿論、塗装を行った業者さんとの話し合い、確認も必要です。

軒樋から竪樋の様子

交換をするにも足場の仮設は必要になりますので、それなりの費用が掛かります。メンテナンスを行ったばかりで残念ではありますが、放っておく訳にはいきません。今回の調査状況をご説明し、後日、塗装を行った業者さんとの立会いのもと、今後の方向性を決めていく事になりました。

街の屋根やさんでは点検・調査は無料です。雨樋に限らず建物に関してお悩みの方はフリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談ください。

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      川崎市中原区のその他のブログ

      2018/06/8 川崎市中原区|瓦棒葺き屋根・雪止め用アングル補修工事
      川崎市中原区|瓦棒葺き屋根・雪止め用アングル補修工事

         本日は川崎市中原区S様宅の雪止めアングル補修工事の様子をお伝えいたします。S様宅は築30年、鉄筋コンクリート造の3階建ての建物になります。現在に至るまで建物に関してのメンテナンスは行った事はないそうですが、今回、屋根に設置してある雪止めが外れかかっていることに気付き、補修工事のご依頼をくださいました。 S様宅の屋根は瓦棒葺きで、勾配も結構ございます。外れた雪止め...続きを読む

      2018/04/2 川崎市中原区|ダンラインエクセル・雨樋交換を行いました
      川崎市中原区|ダンラインエクセル・雨樋交換を行いました

         本日は川崎市中原区にあるお宅で行われた「雨樋交換工事」の様子をお伝えいたします。こちらのお宅の雨樋は、経年での劣化も原因で、勾配が上手くとれておらず、樋の途中から水漏れが起こっておりました。先々月の雪の影響も重なり、樋自体が所々で歪んでしまったので、今回、雨樋全体を新しく交換する事になりました。 今回交換に使用する雨樋は、既存の雨樋と同じ型の「ダンラインエクセル...続きを読む

      2017/12/19 川崎市中原区|築15年、屋根と外壁の塗り替えの為の事前調査
      川崎市中原区|築15年、屋根と外壁の塗り替えの為の事前調査

         本日は川崎市中原区にお住まいのお客様から屋根塗装と外壁塗装の為の点検・調査のご依頼をいただき、現地へお伺いしました。築は15年程で、建物のメンテナンスを行うのは今回が初めてとの事です。早速、屋根の調査から行います。築年数から考えて屋根材の傷みが気になります。 ご覧のとおり、屋根材表面(塗膜)の劣化として、コケの繁殖が見て取れます。屋根材としての防水性が失われてい...続きを読む

      2017/11/21 川崎市中原区|バルコニー床下の天井部分にひび割れ、そこから雨漏り
      川崎市中原区|バルコニー床下の天井部分にひび割れ、そこから雨漏り

         本日は川崎市中原区にお住まいのE様より「バルコニー床下の天井部分にひび割れがあり、そこから雨漏りがするので調査をしてほしい」とのご依頼を頂き、現地へ伺ってまいりました。この日はご依頼を下さったE様がお仕事の都合で立会いが出来ないとの事で、外から梯子をかけさせて頂き、調査を行うことになりました。 まず、バルコニーの状態ですが、ひび割れや傷、浮きなどがはっきりと見て...続きを読む

      2017/10/28 川崎市中原区|屋根の下地も傷みは見た目だけではわかりません
      川崎市中原区|屋根の下地も傷みは見た目だけではわかりません

         本日は川崎市中原区にあるT様のお家のスレート屋根の劣化状況の調査に伺ってまいりました。以前、バルコニーの上にポリカーボネイト板を使用した庇を施工した際、その業者さんから「上の屋根が大分劣化している」との事を言われたそうです。築は30年は経っているそうですが、その間、屋根自体のメンテナンスは一度も行ったことがないとの事です。 T様のお宅は住宅街にあり、周辺には似た...続きを読む

      2017/08/9 川崎市中原区でバルコニーの小さな隙間から雨漏りしています
      川崎市中原区でバルコニーの小さな隙間から雨漏りしています

         川崎市中原区で雨漏りの調査をおこないました。台風が接近中だったので心配でしたが影響が殆ど無くて一安心です。良く聞く雨漏りの状況で、普通の雨の時は雨漏りしないがゲリラ豪雨の様に短時間に大量に降ったり、吹き付ける様な降り方をした時だけ雨漏りする事が起こります。普段濡れない部分や雨に当たらない所などがこの様な場合の雨漏りの原因になります。 台風一過で今日は非常に良い天気...続きを読む

      2017/07/17 川崎市中原区で初めてのスレート屋根メンテナンス
      川崎市中原区で初めてのスレート屋根メンテナンス

         川崎市中原区で屋根の調査をおこないました。 築13年の建物で初めてのメンテナンスを検討されているお客様です。最適なメンテナンス方法をご提案出来る様に、早速屋根の状態を見てみましょう。 ハシゴを架けて覗いたところです。屋根はスレート葺きで丁度北面に位置します。コケが付着していて表面の劣化はありますが、反りなどは出ておらず状態はそれ程悪くなさそうです。 ...続きを読む

      2017/06/30 川崎市中原区でこげてしまった屋上防水を直します
      川崎市中原区でこげてしまった屋上防水を直します

         川崎市中原区で防水工事をおこなっています。 黒く丸くなっている部分がコゲたところです。ここは建物の屋上なのですが、バーベキューをした時に済みを入れておく入れ物を直に床に置いてしまった為に防水部分が黒焦げになってしまいまいた。表面の防水層は駄目になっていましたが下地まで到達していなかったは幸いでした。 今回直すのはコゲてしまった部分のみ直します。ペ...続きを読む

      2017/03/17 川崎市中原区でヒビ割れたスレートをカバー工事でメンテナンス
      川崎市中原区でヒビ割れたスレートをカバー工事でメンテナンス

         川崎市中原区で屋根のメンテナンスを検討されているお客様です。築18年で初めてのメンテナンスをされるという事で、屋根の傷み具合が非常に気になる様子でした。 屋根の上の状態はなかなかご自身でみるのは難しいと思いますので、調査はプロにお任せ下さい。 こちらが現在のスレート屋根です。ヒビ割れだらけなのが分かりますか?全て谷のすぐ横のスレートが割れています。...続きを読む

      2017/03/12 川崎市中原区のお客様から屋根葺替え時の防水紙について質問がありました
      川崎市中原区のお客様から屋根葺替え時の防水紙について質問がありました

         川崎市中原区で屋根の調査をおこないました。屋根材が古くなってきたので葺き替え工事を検討されているのですが、お客様からこんな質問がありました。『屋根材は色々な種類がインターネットで出ているけど、防水紙についてはあんまり詳しく出ていないから何が良いのかわからない』と仰っておりました。確かにインターネットで『屋根葺き替え 屋根材』などと検索すると工事をおこなう会社のホームページが沢山...続きを読む

      2017/03/9 川崎市中原区で雨漏りで傷みが出た部分を直します
      川崎市中原区で雨漏りで傷みが出た部分を直します

         川崎市中原区で雨漏り修理工事をおこなっています。雨漏りといっても建物の中に雨水が入ってしまった訳ではなくて、雨漏りによって下地に傷みが出てしまった建物です。 傷みが出ていたのは、屋根の側面部分の『破風(はふ)』という部分です。破風に使われている板を破風板と呼び、木製のものやセメントが原料のサイディング系も材料が良く使われています。木製の場合、メンテナンスで定期的...続きを読む

      2017/03/2 川崎市中原区で緩い勾配の屋根葺替え工事
      川崎市中原区で緩い勾配の屋根葺替え工事

         川崎市中原区で屋根の調査をおこないました。今日は雨予報だったのですが、雨が降り出す前に間に合ったので早速調査開始です。 屋根はガルバリウム鋼板の横葺きです。屋根の上を歩き回りましたが、今のところ下地に傷みは出ていなそうです。問題無し!と言いたいところですが、非常に気になる部分があります。 昨日のブログに書いた内容に関係するのですが、屋根の勾配と使っ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市中原区の施工事例一覧

      川崎市中原区|サッシからの雨漏りをコーキング防水工事で改善!

      【施工内容】
      防水工事 雨漏り修理

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー