屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

令和元年台風15号・19号で被災され、
現在、屋根工事をお待ちいただいている方へ

HOME > ブログ > 座間市入谷で瓦屋根の棟が倒壊、銅線が切れていたことが原因でし.....

座間市入谷で瓦屋根の棟が倒壊、銅線が切れていたことが原因でした

更新日:2019年10月19日

瓦屋根は瓦自体は長持ちしますが、瓦以外にも使用している部材があり、それらはメンテナンスが必要となります。座間市入谷にお住いになられているT様のお宅では、先日の強風により瓦屋根の棟に積まれている棟瓦が倒壊しました。普段からメンテナンスしていないと、いざというときに倒壊しやすくなってしまいます。座間市入谷T様よりご不安なご相談がございましたので、ご自宅にお邪魔して現状を確認いたしました。

積んであった棟瓦が崩れている

 

瓦屋根の棟が倒壊して瓦や土が散乱しておりました

本来の棟はこうのような状態 積んでいた棟瓦が倒壊しておりました

瓦屋根の棟は、熨斗瓦(のしかわら)、冠瓦(かんむりかわら)、鬼瓦(おにかわら)の3種類の瓦、銅線と漆喰や葺き土などの詰め物で造られております。中でも銅線は積み重なった棟瓦を束ねる役割がありますので、この銅線が切れてしまうと崩れやすくなったしまいます。銅線が切れている部分の棟瓦は、手で瓦を簡単に取り外せる状態なので、強風や台風の風により簡単に崩れてしまいます。

 

棟瓦を束ねる銅線が切れていたらすぐに直しましょう

銅線切れが多く確認されました 銅線切れは倒壊します

座間市入谷T様のお宅の棟瓦は、倒壊したいないところでも6箇所も銅線切れがありました。これは今回は倒壊しませんでしたが、風の吹いてくる方角により他にも倒壊する危険性が高いことを意味します。今回は銅線が切れるという現象が起こっておりましたが、それ以外にも漆喰やセメントを混ぜた漆喰などの詰め物が劣化して剥がれたりと、棟瓦はメンテナンスが必要になります。瓦屋根の棟に不具合が起こった場合は、棟瓦取り直し工事が適しております。棟瓦取り直し工事は銅線も漆喰やセメントを混ぜた漆喰などの詰め物新しくすることが可能な工事です。街の屋根やさんは、瓦屋根の部分的なメンテナンスも承っております。瓦屋根の部分的なメンテナンスも街の屋根やさんにお任せ下さい。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      座間市のその他のブログ

      2020/02/20 座間市小松原にて庭先に隣家の日本瓦が落下、影響がないか下屋根調査を実施したところ雨樋やセメント瓦が破損してしまっておりました
      座間市小松原にて庭先に隣家の日本瓦が落下、影響がないか下屋根調査を実施したところ雨樋やセメント瓦が破損してしまっておりました

         座間市小松原にお住まいのS様より「庭にお隣さん家の瓦が落ちて割れているのを見つけた、自宅に影響がないか屋根を見てほしい。」と屋根調査のご依頼を頂きました。 瓦が落ちて割れていた所の真上には一階の屋根である下屋根がございました。確かに落下したとするとS様邸の下屋根にも落下していた可能性がございます。 お客様の不安を解消するべく屋根調査を行います。   自宅の屋根...続きを読む

      2020/02/12 座間市小松原で棟板金が飛散、スレートも割れて落下しておりました
      座間市小松原で棟板金が飛散、スレートも割れて落下しておりました

         「屋根が破損しているようだ」とご不安なご相談がございましたのは、座間市小松原にお住いになられえているU様からでした。斜面に建てられているため、座間市小松原U様のお宅より北側に建てられている建物は、座間市小松原U様のお宅の屋根がよく見えるのだそうです。北側にお住まいになられているご近所の方から、屋根の異変を教えてもらったそうです。築30年以上が経過している座間市小松原U様のお宅は...続きを読む

      2020/01/31 座間市栗原中央にて賃貸アパートの洋瓦屋根を調査、強風によりケラバ部分が敷地内に落下しておりました
      座間市栗原中央にて賃貸アパートの洋瓦屋根を調査、強風によりケラバ部分が敷地内に落下しておりました

         座間市栗原中央のとある賃貸アパートの屋根調査のご依頼を頂きました。きっかけはお住まいになられている方からの知らせで、遠方にお住まいのオーナー様へ「アパートの敷地内に屋根の部材のどこかが落ちている。」と連絡があったそうです。すぐに見に行けないとの事で、街の屋根やさんへご相談がありました。 築30年ほど経過しており、屋根に関しては今までメンテナンスした記憶がないとの事でした。...続きを読む

      2020/01/26 座間市東原で片流れの棟が破損、換気棟の板金が浮いておりました
      座間市東原で片流れの棟が破損、換気棟の板金が浮いておりました

         座間市東原にお住いにならているI様より「屋根のつなぎ目が浮いてしまっている」とご心配なご相談がございましたので点検にお伺いいたしました。聞くところによると座間市東原I様のお宅の屋根で使用している屋根材は、スレートと呼ばれる屋根材でした。スレートを使用した屋根は屋根の端や頂上などに板金を使用して納めてあります。スレート屋根の板金部分は風の影響により不具合が起こりやすい傾向がござい...続きを読む

      2020/01/17 座間市ひばりが丘にて築20年メンテナンスがされていない化粧スレートは屋根塗装ではなく他の屋根工事でのメンテナンスが必要な場合もあります
      座間市ひばりが丘にて築20年メンテナンスがされていない化粧スレートは屋根塗装ではなく他の屋根工事でのメンテナンスが必要な場合もあります

         座間市ひばりが丘にお住まいのT様より、屋根のメンテナンスについてご相談がありました。 中古住宅として購入した物件が、外壁塗装はやってはいたものの屋根に関してはメンテナンスをされていないとの事で、普段見えない屋根との事もあり一度状態を確認してほしいとの事がきっかけでした。屋根材は化粧スレート、コロニアルが使われているとの事でした。さっそく屋根に上がり状態を確認し必要な修繕の...続きを読む

      2020/01/6 座間市座間でドローンを使用したスレート屋根の点検を行いました
      座間市座間でドローンを使用したスレート屋根の点検を行いました

         スレートは塗装でメンテナンスを行うことでより長持ちするようになりますが、塗装でメンテナンスを行わないと傷んでしまい、傷んでしまうと塗装でメンテナンスを行う意味が無くなってしまうため、塗装でのメンテナンスは傷みだす前に行う必要がございます。座間市座間にお住いになられているY様は、築30年以上が経過した建物にお住まいになられておりますが、これまで屋根のメンテナンスを行ってはこなかっ...続きを読む

      2019/12/22 座間市小松原でスレート屋根の状態を、ドローンを使用して点検いたしました
      座間市小松原でスレート屋根の状態を、ドローンを使用して点検いたしました

         一般住宅の屋根に使用されることの多いスレート。コロニアルと呼ばれることもありますが、スレートとコロニアルは呼び方が違うだけで同じです。スレート(コロニアル)は割れる屋根材です。新品の物であっても意図的に力を加えれば割れてしまう屋根材です。もちろん意図的に力を加えなければ割れませんが、使用し続けると経年劣化によってより割れやすくなります。座間市小松原にお住いになられているY様より...続きを読む

      2019/12/13 座間市東原で屋根と屋根絡みを点検、瓦や破風板に破損がありました
      座間市東原で屋根と屋根絡みを点検、瓦や破風板に破損がありました

         座間市東原にお住いになられているF様のお宅で屋根点検を行いました。屋根は知らない間に傷んだり破損したりするようです。屋根に関するお悩みやお困りは、実際に雨漏りが発生しないと明らかにならないことが多いようです。しかし、雨漏りが発生する前に前兆のような現象が起こっているケースが多く、また雨漏りしなくても不具合が起こっていることも少なくありません。雨漏りせずに不具合が起こっているとき...続きを読む

      2019/12/1 座間市栗原中央で点検したスレート屋根は、塗膜が剥がれてひび割れておりました
      座間市栗原中央で点検したスレート屋根は、塗膜が剥がれてひび割れておりました

         「屋根を塗装して8年がたったので点検してほしい」と点検の依頼がございましたのは、座間市栗原中央にお住いになられているS様からでした。座間市栗原中央S様のお宅の屋根は、過去に塗装しているスレート屋根でした。スレート屋根は塗装をすることでより長持ちする屋根材ですが、塗られた塗膜も寿命がありますので、塗膜の状態によっては塗り替えが必要になります。座間市栗原中央S様のお宅のスレート屋根...続きを読む

      2019/11/27 座間市入谷で瓦屋根の棟瓦が倒壊、棟瓦取り直し工事が必要でした
      座間市入谷で瓦屋根の棟瓦が倒壊、棟瓦取り直し工事が必要でした

         「自宅の瓦が割れて落ちていたので、屋根を確認してほしい」とお困りのご相談がございましたのは、座間市入谷にお住いになられているY様でした。瓦は重厚で屋根材の中では長持ちする部類に入りますが、瓦屋根で捉えると長持ちさせるために定期的なメンテナンスが必要とります。瓦屋根では、瓦以外にも他の建築資材が使用されているところがありますので、瓦は問題が無くても屋根のお手入れはしておく必要がご...続きを読む

      2019/11/20 座間市栗原で調査の結果、雨漏りの原因が外壁だったとしても対応可能です
      座間市栗原で調査の結果、雨漏りの原因が外壁だったとしても対応可能です

         「雨漏りしている。恐らく屋根からだと思うので、一度見ていただければと思います。」お困りのご相談がございましたのは、座間市栗原にお住いになられているU様からでした。今まで雨漏りすることは無かったそうですが、先日の長時間にわたる雨により雨漏りが発生したそうです。座間市栗原U様は屋根からの雨漏りと思われておりましたが、雨漏りは屋根以外からも発生することがありますので、一度調査を行って...続きを読む

      2019/11/15 座間市四ツ谷にて塗装でのメンテナンスから20年以上経過した化粧スレートは雨水を吸い込みボロボロの状態でした
      座間市四ツ谷にて塗装でのメンテナンスから20年以上経過した化粧スレートは雨水を吸い込みボロボロの状態でした

         座間市四ツ谷にお住まいのS様より以前から雨漏りしているのはわかっていたが、よほどの大雨じゃないと室内へ雨漏りしなかったために放置していたが、最近築年数が30年経過し屋根の状態を知っておき必要なら屋根工事をしたいとのことがきっかけで、屋根点検調査のご依頼を頂きました。 塗装して20年以上経過し、さらに築年数が30年以上ですと塗装でのメンテナンスは無駄になってしまう可能性があ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      座間市の施工事例一覧

      座間市ひばりが丘でサーモアイ4F(クールマルーン)を使用した屋根塗装でスレートをメンテナンス

      【施工内容】
      屋根塗装

      サーモアイ4F

      座間市栗原でスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工事

      【施工内容】
      屋根カバー工法 雪止め設置

      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      藤沢市湘南台にて日本瓦屋根を点検調査、漆喰の傷みが多く棟の取り直しが必要でした

      藤沢市湘南台にて日本瓦屋根を点検調査、漆喰の傷みが多く棟の取り直しが必要でした

      藤沢市湘南台にお住まいのK様より、一度も屋根のメンテナンスをされていないとの事で...続きを読む

      海老名市大谷北で築年数の経過した瓦屋根を調査、漆喰が剥がれて土が露出しておりました

      海老名市大谷北で築年数の経過した瓦屋根を調査、漆喰が剥がれて土が露出しておりました

      海老名市大谷北にお住いになられているT様より「自宅の屋根が古くなってきたの見ても...続きを読む

      葉山町長柄で点検した瓦屋根は棟瓦取り直し工事が必要な状態でした

      葉山町長柄で点検した瓦屋根は棟瓦取り直し工事が必要な状態でした

      築20年以上が経過した建物に入居して1年が経過した、葉山町長柄にお住いになられて...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      平塚市田村にて棟の取り直し工事で漆喰の剥がれと銅線の切れを改善
      平塚市田村にて棟の取り直し工事で漆喰の剥がれと銅線の切れを改善
      施工内容
      屋根補修工事,棟瓦取り直し,漆喰工事,漆喰詰め直し,その他の工事
      築年数
      使用材料
      藤沢市でハイロールを使った棟取り直し工事
      藤沢市でハイロールを使った棟取り直し工事
      施工内容
      棟瓦取り直し
      築年数
      使用材料

      お問い合わせバナー