屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 鎌倉市今泉台にて令和元年東日本台風の影響で生産中止になってい.....

鎌倉市今泉台にて令和元年東日本台風の影響で生産中止になっている積水化学工業の雨樋E70が飛散してしまっておりました

更新日:2020年4月12日

 去年の台風の影響で一階屋根にのっていたはずの雨樋がなくなっているとお困りになられている鎌倉市今泉台にお住まいのH様よりお問い合わせがございました。築30年程経過したお住まいの雨樋が部分的になくなっているとの事で、全体を直す必要があるか部分的に直せるものなのか判断してほしいとの事でしたので、さっそく現地に伺わせて頂き調査致しました。現在、新型コロナウイルスにより制限されることが多いですが、私達、街の屋根やさんでは、HPに記載させている対策をとりながら対応させていただいております。詳しくは「新型コロナウイルスの対策について」をご覧ください。

 

庭の裏手に曲がっている竪樋が落ちているのを確認できました

庭の裏手に竪樋が曲がった状態で落ちていた 支持金具ごと竪樋が落ちていた

 

 屋根に上がる前に飛散した雨樋を確認したところ折れ曲がっている状態で何本も竪樋が庭先に落ちてしまっておりましたが軒樋の行方は不明でした。中には外壁に打ち付けている通称「でんでん」と呼ばれる竪樋を支える金具ごと落ちている物もございます。写真右がそうなのですが、先端が外壁に打設するために鋭利になっております。まだ敷地内に落ちてくれていましたが、これが隣家やたまたま近くを歩いていた通行人や自動車に飛散し二次被害を引き起こさなくて不幸中の幸いでした。

 

下屋根から見上げてみると集水マスから下が丸々なくなっていました

集水マスから下がない

 

 下屋根に脚立を架けて上がって見た所すぐに分かりましたのは、二階軒先に設置されている軒樋の集水マスから下が全てなくなっておりました。どうやら先ほど地上で確認した竪樋はここから飛散したもので間違いありません。経年劣化ではなく、自然の猛威によって飛散した場合は、飛散してしまった物はもちろん再利用できませんが残っているほうも少なからず影響を受けている場合があり、問題なさそうに見えましても交換が必要な場合がございます。まずはメーカーと品番の確認が必要です。

 

積水化学工業のE70は廃番です 下屋根に設置されている軒樋はヘドロと歪みが酷く交換が必要です

 

 確認するために何とか急勾配屋根を上がりとまりと呼ばれる役物を確認しますと、「E70」の刻印が確認できました。これは積水化学工業が製造販売しておりましたエスロンE70と呼ばれる角型軒樋です。既に今は廃番となっており同じものが手に入りません。軒樋も台風の影響を受け歪んでいる箇所がありましたので交換するならばこちらの軒樋と竪樋の交換が必要でしょう。廃番ですが同じメーカーの後継品でΣ(シグマ)90と呼ばれる角型軒樋がございますので今回は足場を部分的に架けて予算内で納まる範囲で軒樋と飛散していた竪樋を交換する雨樋工事のご提案をさせて頂きました。また台風による破損になりますので、お客様に火災保険にご加入されているか確認しました所、入られていると確認できた為に申請のお手伝いもさせて頂きます。

 私達、街の屋根やさんでは部分的に交換する工事も承っております。雨樋が一部飛散したからといって全ての雨樋を交換しなければという事はございません。お住まいやお客様のライフプランもございますので、ご提案内容は変わってまいります。雨樋工事の事でお悩みの時は街の屋根やさんへお任せください。

 

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
 私たちの住んでいる日本は世界的に見ても台風や地震といった自然災害が非常に多い地域です。台風の数で言うと気象庁の発表では2000年以降462(年間平均24)の台風が発生し、58もの台風が日本に上陸しました。年間平均で3、最も多い2004年には10を超える台風が日本に上陸し私たちの生活を脅かしました。…続きを読む
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
 台風銀座と呼ばれている沖縄・九州・地方・近畿地方南部だけでなく、毎年のようにさまざまな地域に被害をもたらす台風。台風の通過により各地で被害が発生し、毎年多くのお問合せをいただきます。また、台風の通過からかなりの日数が経っているというのに街の屋根やさんにでは季節に関係なく「前回の台風で屋根が被害を受…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      鎌倉市のその他のブログ

      2021/06/17 鎌倉市西鎌倉で外れかかった棟板金の調査、スレート屋根の塗膜も劣化しておりました

       鎌倉市西鎌倉にお住いのY様は、訪問業者に「屋根の板金が外れかかっている」と指摘されたことがきっかけとなり、街の屋根やさんに点検のお問い合わせを頂きました。お住いは築20年程が経過しており、数年前に塗装メンテナンスをした際は屋根の総点検も行っていたため、最初は訪問業者の指摘もさほど気にならなかったそ...続きを読む

      2021/06/8 鎌倉市長谷にてスレート屋根の調査、塗膜が激しく劣化して苔や藻が繁殖しておりました

       鎌倉市長谷にお住まいのI様は、同じ時期に建てられたご近所が屋根工事を行った際に、屋根が同じような劣化具合であると指摘されたことがきっかけで、街の屋根やさんに補修のお問い合わせを頂きました。屋根にはスレートが使用されているとのことで、表面の塗膜が劣化していると考えられます。「雨漏りが起きる前に屋根の...続きを読む

      2021/06/1 鎌倉市津西で棟板金の外れかかった屋根の調査、貫板が一部落下しておりました

       鎌倉市津西にお住いのK様は、ご近所の方に「屋根の一部が外れかかっている」とご指摘を受けたことがきっかけで、街に屋根やさんに点検のご相談を頂きました。外れかかっているというのは棟板金のことで、屋根の面が合わさる部分を覆って雨の侵入を防止する部位です。棟板金の不具合を放置してしまうと、飛散や雨漏りの発...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      鎌倉市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      40年
      使用材料
      コロニアルクァッド 
       (アイリッシュグリーン)

      その他の施工事例一覧→

      雨樋工事を行った現場ブログ

      2021/05/9 横浜市港南区上永谷にて三階建ての屋根からテレビ用アンテナが強風で倒壊、軒樋に孔がいてしまい交換が必要です

       横浜市港南区上永谷にお住まいのM様より、先日の強風で雨樋に何かが当たって孔が開いてしまっている。至急みて修繕してほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築20程経過しており、過去に屋根外壁の塗装メンテナンスを行っているとの事でした。何が雨樋に当たって孔があいてしまうような状況になったかは現地を...続きを読む

      2021/04/13 川崎市中原区宮内で雨漏りで下がってしまった軒天を下地から直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。屋根の軒先には雨樋が吊ってあり屋根から流れてきた雨水を下に落とす様になっていますが、調査にお伺いした建物には雨樋がありませんでした。 元々取り付けてあったのですが強風によって雨樋が飛ばされてしまい、雨樋を吊る為の金物も一部しか残っていません。経年劣化に...続きを読む

      2021/04/10 高座郡寒川町倉見にて雨樋からの水漏れをきっかけに現地調査を実施

       お住まいのメンテナンスといえば、屋根や外壁を思い浮かべる方がほとんどだと思います。しかし、屋根や外壁以外にも雨樋やベランダ・バルコニーといったメンテナンスを必要とする箇所はあります。雨漏りなどの問題を引き起こさない為にも、日頃からお手入れすることが大切です。 高座郡寒川町倉見にお住まいのお客様は、...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋工事を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる