鎌倉市岡本でボロボロになったポリカ波板を新品の波板に交換工事

HOME > 施工事例 > 鎌倉市岡本でボロボロになったポリカ波板を新品の波板に交換工事.....

鎌倉市岡本でボロボロになったポリカ波板を新品の波板に交換工事

更新日:2023年12月04日

【施工前】
工事前の屋根

【施工後】
工事後の屋根

施工内容 波板交換工事

築年数20年以上

平米数20㎡

施工期間1日

使用材料タキロンシーアイ ポリカ折板 ミルク

費用詳しくはお問合せください

保証保証は付けておりません

ハウスメーカーハウスメーカー不明地元工務店

火災保険アイコン

【お問い合わせのきっかけ】


担当:高田


 鎌倉市岡本にお住いのK様より、ご自宅の波板の交換をしたいと思っているので状態の確認からお願いしたいしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

 状態を拝見すると劣化後もしばらく放置してしまっていた塩ビの波板が設置されていました。波板の耐用年数の目安はだいたい10年程なので、割れたり穴が開いたりした場合はなるべく早めに交換することがオススメです。

 台風などが原因で破損してしまった場合には火災保険の対象となるのが波板交換工事ですが、今回の症状に関しては直近の台風というよりは経年劣化による症状であったことと、火災保険への加入がそもそも無かったため、保険申請は無しで工事させていただきました。

 綺麗な波板に交換できて、K様にも喜んでいただくことができました。
 鎌倉市岡本にお住いのK様より、ご自宅の波板の交換をしたいと思っているので状態の確認からお願いしたいしたいとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

 状態を拝見すると劣化後もしばらく放置してしまっていた塩ビの波板が設置されていました。波板の耐用年数の目安はだいたい10年程なので、割れたり穴が開いたりした場合はなるべく早めに交換することがオススメです。

 台風などが原因で破損してしまった場合には火災保険の対象となるのが波板交換工事ですが、今回の症状に関しては直近の台風というよりは経年劣化による症状であったことと、火災保険への加入がそもそも無かったため、保険申請は無しで工事させていただきました。

 綺麗な波板に交換できて、K様にも喜んでいただくことができました。


担当:高田


波板がボロボロなので交換を考えている

波板

 鎌倉市岡本にお住いのK様より、ご自宅の一回廻りに設置してある波板が随分古くなっているので、波板の交換工事を検討しているとお問い合わせをいただいたことが今回の工事のきっかけでした。現場を拝見するとボロボロになった波板を確認できました。取り付けられてから少なくとも20年は経っていると思うとのことで、至る所で割れたり穴が空いたりしてしまっていました。もし火災保険に加入していれば、破損してから3年以内であれば保険を使って修理ができる場合もあるのですが、K様邸の火災保険は期限切れになって以降再加入はしなかったとのことで、保険料はできない状態でした。今回は通常通りのお見積もりでご案内させていただきました。

 

穴が開いたり、下地材が腐食している様子でした

穴が開いた波板 腐食した木部

 穴が空いたことにより、下地材の木の骨組みに雨が直接当たる状態になっており、その期間が長かったため所々下地材が腐食している状態でした。下地が腐食していると、新しい波板を設置した際にビスが上手く固定できずにバタバタと風に煽られてしまう可能性があります。この場合は下地の交換や補強も同時に行なって工事をしていく必要があります。規模によっては大きな費用に繋がってしまいますので、同じように波板に穴が空いてしまったりした場合はなるべく早く復旧工事を行うことをおすすめいたします。

 

既存の波板を撤去して下地を補強します

波板撤去 下地材一部交換

 交換工事開始です。既存の波板を全て撤去していきます。劣化の状態が非常に進行していたので、少し力を加えただけでパリパリと割れてしまう状態でした。剥がすだけでも少々大変ですが、破片となって飛び散った波板を掃除するのも大変な作業でした。
撤去が終わって下地の骨組みが露出したら、このタイミングで下地の補強を行っていきます。新しい木材を既存の木材に添えたりしながら、下地としての機能を回復させていきます。色味を合わせたい場合は追加で木部塗装を行うこともできますが、もちろん追加料金がかかってしまいますので、機能が回復できれば問題ないと言うことであればこのまま次の工程に移っていきます。

 

ポリカの波板をステンレスのビスで固定

 新しい波板を設置していきます。今回使用した波板はタキロンシーアイの折板ポリカのミルク色です。ポリカ板はシリーズとして向こう側が透けて見えるクリアータイプと磨りガラスのようになっているマットタイプが多いですが、透けていない方がいいというK様のご要望もあり、透明タイプではないミルク色を選定いただきました。透けているタイプは日光を取り込むことに優れていますが、逆に日の光をそこまで取り込む必要が無いのであれば不透明のモデルを選ぶことをおすすめいたします。

 固定にはステンレス製の波板固定用のビスを使います。鉄製のビスも存在しますが、外部で使うのであれば当然雨にさらされるリスクがあるため、錆びないステンレス製を使うようにしています。固定金具には今回ようなビスの他にもフックタイプやボルトタイプなど色々なものが存在しますが、今回は木下地に対しての固定なのでビスを使うことがベストです。適材適所で材料も選定しております。

 

波板には珍しい棟板金を設置

棟板金設置 棟板金

 波板には珍しいのですが、今回の波板屋根には棟が設けられており棟板金が設置されている造りでした。構造を作り変えるわけではないので、既存の造りに従って今回は棟板金で棟を納めることにしました。板金は今までのトタンよりも更に3倍長持ちと言われているガルバリウム鋼板の棟板金を使って納めています。色も波板の色に近いものを選んで、統一感のある仕上がりにしました。

 

波板交換工事完了

完成 波板設置

波板交換完了

 波板交換工事が完了しました。もともとの状態から随分と綺麗になりました。仕上がりをK様にもご確認いただき、気に入っていただくことができました。屋根やさんと聞くと大きな屋根しか対応していないように感じるかもしれませんが、今回の波板のような小規模の屋根工事も承っておりますので、同じような状態でお困りの場合はお気兼ねなくお問い合わせいただけますと幸いです。今回のような波板交換工事は現地の状況と使う材料に応じて価格が上下するため、気になる方はまずは現地調査をご依頼ください。

  屋根のことでお困りごとがあれば、調査・見積を無料で対応しておりますので、なんでもお気軽にお問合せください。

 記事内に記載されている金額は2023年12月04日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

鎌倉市ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

工事種類

その他の工事

お問い合わせ内容

鎌倉市にお住いのK様
 2022年頃、サンルームの劣化が見られ交換をご希望とのことで、既存ポリカ屋根の不陸調整を含めたサンルームの屋根の改修工事を行わせていただきました。
 このご縁から2023年頃に再びお問合せをいただき、ポリカ屋根交換工事を行わせていただきました!

関連動画をチェック!

火災保険が適用できる?屋根工事・屋根修理【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!
相談するのが躊躇われるような屋根に関するご相談や軽微な補修も全てお任せください!

「瓦が数枚、ずれてしまった」、「1枚、割れてしまった」など頼むのがためらわれるほどの軽微な補修な屋根工事、業者にわざわざ来てもらうのも気が引けるという方も多いと思います。高所である屋根は危険な場所ですから、必ず専門業者に修理をご依頼ください。何かがあってからでは遅いのです。庇のメンテナンスと補修方法…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      施工内容
      棟瓦取り直し,その他の工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      釉薬瓦

      施工内容
      その他の工事
      築年数
      25年前後
      使用材料
      FUJIOKA ヨーロピアン

      鎌倉市と近隣地区の施工事例のご紹介

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      40年
      使用材料
      コロニアルクァッド 色:(アイリッシュグリーン)


      同じ工事のブログ一覧

      リフォーム系の詐欺、訪問営業はどう対策する?巧妙な手口や具体的な断り文句を解説!

      2024/05/15 リフォーム系の詐欺、訪問営業はどう対策する?巧妙な手口や具体的な断り文句を解説!

      詐欺被害の現状 詐欺被害の急増と背景  近年、全国的に屋根修理やリフォーム工事に関連する詐欺被害が急増しています。特に地震や台風などの自然災害が発生した後には被害に遭う家屋が増えるため、それを狙った悪質な訪問販売業者の活動が活発化するのです!  2018年には923...続きを読む

      天窓(トップライト)を撤去するメリットとは?天窓の抱える問題点と併せて詳しくご紹介!

      2024/05/9 天窓(トップライト)を撤去するメリットとは?天窓の抱える問題点と併せて詳しくご紹介!

       お洒落な景観や、室内を明るく照らす事の出来る天窓に憧れる方も多いのではないでしょうか。  しかし、実際に設置された方の中には撤去をご検討されている方もいらっしゃいます。  特に天窓の寿命は25年~30年と言われており、寿命が来た天窓は撤去か交換が選択肢となります(>_<)  ...続きを読む

      トップライトの雨漏りリスクが高い理由とは?トップライトの特徴・メリットと併せてご紹介!

      2024/04/28 トップライトの雨漏りリスクが高い理由とは?トップライトの特徴・メリットと併せてご紹介!

       トップライトは、「天窓」とも言われる屋根に備え付けられた窓を指します!  太陽からの光を直接採光できる事からお部屋を明るく照らし、何よりお洒落な景観を演出する事が出来ます😊  しかし、それと同時にトップライトは雨漏りリスクが高いと言われています。  一体なぜなのでしょうか...続きを読む

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

                                 

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!