屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 屋根裏の湿度対策でお住まい長持ち

屋根裏の湿度対策でお住まい長持ち

更新日:2021年4月9日

 お住まいにとって水分は大敵です。水分の代表的なものとして雨漏りがありますが、実はそれ以外にも結露が大きな問題に発展することがあります。結露は特段問題を感じていないで生活していても、壁にシミができていたり異臭がするといったことから調査を行ったところ壁や屋根裏がひどい結露を起こしていたというケースがあります。結露によってシミや異臭、さらには壁や柱を腐食させ構造自体の耐久性を下げてしまうことにも発展しますので、問題が発覚した場合は早めに対応が必要です。このページではお住まいにおける結露と、その対策についてご紹介いたします。

結露で傷んだ屋根

結露とはなんだろう

 結露とは、温度変化と飽和水蒸気量(含むことができる水蒸気の量)によって引き起こされます。20度の空気が10度に冷えると飽和水蒸気量が少なくなり、それにより飽和水蒸気量を超えた水蒸気が水になることを結露といいます。夏場などに冷えた水をグラスに入れておくと水滴が付きますが、それがまさに結露です。お住まいの場合は冬場に窓ガラスが濡れていることがありますが、これは部屋の中の温かい空気が窓ガラスを伝って外の冷たい空気により冷やされることで結露が発生しているのです。
 窓ガラスに限らず、この結露はいたる所に発生する可能性があるため、住宅にはさまざまな結露を防ぐ工夫がされています。

窓ガラスに付着した結露 グラスに結露がついている

屋根裏の結露について

 先程窓ガラスを例に結露についてお話しましたが、実はお住いの中でも屋根裏は結露が発生しやすい場所なのです。それは、お部屋の中で温まった空気は、上昇する性質があるため屋根裏に集まります。この温まった空気が屋根からの冷気によって冷やされ結露が発生します。
 それを防ぐために断熱材を設置するなどの対策をしていますが、近年において高気密な住宅が多いため結露を防ぐためには湿気を外に逃がす必要があるのです。

小屋裏の様子 湿気で小屋裏が傷んでいる

 

屋根裏の結露防止に換気が必要

 屋根裏の換気を行うために色々な方法があります。もともとの屋根の形状によって換気効率や実施できる対策に違いはありますが、数種の換気方法を組み合わせることで高い換気効率を実現できます。

・棟換気
 棟とは屋根の頂上部分をいいますが、ここに屋根裏からの熱気を外に逃がす換気口を設置します。これを棟換気といい、ご紹介する換気方法の中でももっとも効率的な換気が期待できます。
 その理由は温かい空気が上昇する性質があるためで、棟換気はお住まいの中で一番高い位置に換気口を設けるため効率よく湿気や熱気を外に逃がすことができます。

・軒裏換気
 外壁から突き出た屋根の天井部分を軒と言いますが、ここに取り付けられた換気口を軒裏換気といいます。天井部分の面積に対して1/250以上の換気口を換気効率の高い箇所に取り付ける必要があります。

・妻壁換気(妻換気
 妻とは切妻屋根の雨樋がついていない面をいいますが、ここに取り付ける換気口を妻壁換気といいます。寄棟や方形の屋根には妻がないため、切妻屋根が対象となる換気方法です。

換気棟 軒裏換気

 

効率的な換気方法について

 換気する上で大事なことは、空気の入り口と出口を作ることです。例えば軒裏換気をする場合は換気口を一箇所ではなく、取り付けた反対側に取り付けることで入った空気が抜けるようにします。他にも換気方法複数を組み合わせ軒裏換気と妻換気、軒裏換気と換気棟など併用することで換気効率が高くなり、結果結露を防ぐことができます。

 

棟換気取付工事の様子

 屋根葺き替え工事に合わせて換気棟の取り付けを行います。もともとの屋根には換気棟はついてませんが、この工事のように後から換気棟の設置が可能です。

 まずは換気棟を取り付けるために換気口をあけますが、左写真が穴をあける位置の目印とした墨付けを行ったものです。下地の墨付けした箇所に穴をあけ、ここから小屋裏の空気を外に逃がしていきます。

 棟板金の設置と、換気棟専用の部材を取り付けていきます。水分が端から入り込まないように、コーキング処理を行い、すべての板金を設置すれば取付工事は完了です。今回は立地的に周辺に大きな建物のない吹きさらしになるため、西から強い風を受けやすいことからそのあたりも考慮した施工を実施しております。
 今回のように棟換気の工事といってもお住まいの形状や立地・気候の条件などによって施工方法は変わります。街の屋根やさんでは工事の前に現地調査を行い、最適な工事のご提案をさせていただきます。お住まいの換気効率を上げることで、結露対策になるだけでなく夏場のお部屋の温度上昇も抑えることができます。湿気がすくなければそれだけお住まいも長持ちしますので、屋根リフォームの際は合わせて換気棟の取り付けを検討してみてはいかがでしょうか?
街の屋根やさんでは点検やお見積は無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟
窓の結露でお悩みの方におすすめ、快適生活をサポートする屋根の換気棟
 屋根の一番高い部分にある棟、ここに通気機能を持たせ、湿気や熱気を排出できるようにしたものが換気棟です。暖かい空気は上昇するという自然現象を利用したものですので、電気代などのランニングコストをかけずに快適生活を実現できます。棟板金交換や屋根塗装などのメンテナンス、屋根葺き替えや屋根カバー工法など屋根…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる