屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 藤沢市用田にて訪問業者に指摘された棟板金の釘の浮きは実際本当.....

藤沢市用田にて訪問業者に指摘された棟板金の釘の浮きは実際本当だったのか徹底的に調べてみました

更新日:2019年8月8日

藤沢市用田にて、とある日訪問してきた屋根の業者に「棟板金が浮いているようだからすぐに屋根に上がって調べてあげます」と言われ、本当だったらどうしようと思っていた事もあり、屋根にあがってもらい見積をもらったようですが、どうにも不安になり弊社にご相談を頂きました。

実際その指摘された箇所がどうなのかを確認するため屋根に上がって見ます。

 

塗装して数年の綺麗な屋根の棟板金は異常ありませんでした

塗装したばかりで綺麗な化粧スレート屋根 棟板金よりも屋根材自体の異変に気付きました。使われていた屋根材はコロニアルNEO。塗装が無駄になってしまう屋根材です。

 

実際に屋根に上がる前に、訪問業者が持ってきたという屋根の写真を見せてもらった後に屋根に上がらせて頂きました。確かにそれを見ると板金がめくれてしまっています。

ただし、その箇所を確認しようと屋根全面くまなく調べてもどこも飛散してしまうほど緊急性が高いような棟板金の傷みが細かくみても見つかりませんでした。

屋根に上がった時に何も問題なかったところを、道具を使い釘を抜いて無理やり撮影したとしか考えられない、そんな写真でした。

棟板金交換工事は行う必要はありませんでしたが、すぐに気が付いたのは棟板金ではなく化粧スレート自体の異変です。多くの箇所にクラックや破損している所が見つかりました。

 

多くクラックや破損が見つかり屋根材がコロニアルNEOだったことが分かりました

図面を確認させていただいたところ、コロニアルNEOと確定しました 塗装時に縁切りがされていなく、端部が裏側に回った雨水を排出できずに吸い込んで変色している様子

 

写真左を見て頂くと分かりますが、屋根材自体が破損してしまっています。これが一か所ではなく屋根全体に広がっているのが確認できました。

縦横無尽にクラックが入っていることと、築年数が14年ほど。これを合わせるとアスベスト規制が本格的に始まる前まで販売されていたクボタのコロニアルNEOが頭に浮かびます。

ノンアスベストで人体に害がない屋根材として販売されていましたが、脆弱な為に築年数に関係なくひび割れが起こり続けてしまい、塗装でのリフォームをしたとしてもすぐに表面の塗膜が割れてしまい、塗装が無駄になってしまう屋根材です。雨漏りの温床になってしまうので、この屋根材が使われている場合は野地板や下葺き、ルーフィングに傷みが出る前に屋根カバー工事がお勧めです。

また塗装していて一見綺麗に見えますが、塗装業者も縁切りと呼ばれる工程をしないで塗装を終えていたようです。縁切りをしないでいるとこちらも雨漏りの原因になり得ます。

写真右の様に小口が変色している時は多くは縁切りがされておりません。

 

 

屋根をくまなく探しても、釘が浮いていたのは一か所のみ

 

こちらが、屋根中をくまなく調査してやっと見つけた釘の浮きです。これは経年劣化でどのお宅でもこれくらいの釘の浮きはあります。

これが塗装工事時に補強しなかったり、数年このままですと確かに棟板金が飛散したり、台風時にめくれて二次被害を起こしたりなどは考えられますが、これだけですと今すぐ工事をしなくとも問題ありません。

 

今回相談しなかったらこのままでは不安だったので、工事を訪問業者にお願いするところだったと屋根から下りて報告している最中に言われました。

実際の金額は、弊社で通常行わせていただく金額の倍以上でした。実は屋根材の方に問題がある事を伝え、屋根カバー工事をご提案させて頂きご用命頂きました。

訪問業者は台風シーズン前などによく回ってきますので、注意しましょう。

 

 

 

屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか? 台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受ける…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      屋根カバー工法を行った現場ブログ

      2021/07/31 鎌倉市津西にて築26年のスレート屋根に塗装工事が可能か調査を行いました

       鎌倉市津西にお住いのT様より、「屋根の塗装メンテナンスを考えています」とのお問い合わせを頂きました。お住まいは築26年が経過したスレート屋根で、新築時から一度もメンテナンスは行っていないとのことです。屋根塗装によるメンテナンスが最適かどうかを確認するため、現地へ調査にお伺いさせていただきました。ス...続きを読む

      2021/07/29 川崎市中原区宮内で雹の被害を受けたスレート屋根をカバー工事で直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。 15年ほど前に瓦屋根からスレートに葺き替え工事をおこなったそうですが、屋根材に大分傷みがでていて彼方此方で割れが出ています。スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必須の屋根材ですので、塗装工事をおこなわないと撥水性が落ちてしまい反りやコケの付着など...続きを読む

      2021/07/24 鎌倉市岩瀬ではアスファルトシングルの一部が強風によって剥がされている状態でした

       鎌倉市岩瀬にお住いのS様より、「アスファルトシングルが何枚か剥がれてしまったので直したい」とのご相談をいただきました。アスファルトシングルは日本でのシェア率が低いために見かけることの少ない屋根材ですが、アメリカでは実に8割近くの屋根に使用されています。剥がれた原因と可能なメンテナンス方法を確認する...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工法を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15年
      使用材料
      ディートレーディング ディプロマットスター 
      色:カフェ
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      15年
      使用材料
      屋根材:エコグラーニ 色:グリーン

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる