屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

HOME > ブログ > 茅ヶ崎市赤松町で笠木が天端から剥がれた原因は、下地の腐食にあ.....

茅ヶ崎市赤松町で笠木が天端から剥がれた原因は、下地の腐食にありました

更新日:2019年10月20日

「玄関前のゲートの上にある板金が外れてしまった」とお悩みのご相談がございましたのは、茅ヶ崎市赤松町にお住いになられているU様からでした。玄関前のゲートの天端には板金で作られた笠木が取り付けてあったそうです。普段から触るようなところでもないため、剥がれて外れたときにはかなり驚いたそうです。剥がれたり外れたりするのには原因が必ずあるはずです。実際に茅ヶ崎市赤松町U様のお宅にお邪魔して現状を把握いたします。

ブルーシートで覆われた天端

 

ビニール養生を剥がしてみると下地が著しく腐食しておりました

ブルーシートを剥がすと腐食した下地が現れました 腐食した木下地は著しく穴が開きそうな状態

茅ヶ崎市赤松町U様のご自宅に到着して玄関前のゲートの天端を見てみると、ブルーシートで覆われた状態になっておりました。ご主人様がお一人で応急処置を行ったそうです。ブルーシートを剥がしてみると、すでに板金で作られた笠木はなく、ゲートを構築している木材が露出した状態になっておりました。その木材は板金で作られた笠木を固定するためにも必要な木材です。板金で作られた笠木の下地となる木材でもあります。木材は黒くなっているところがあり、手で触るとブヨブヨとして柔らかく腐っておりました。すでに凹んで穴が開く寸前のところもありました。

 

板金で作られた笠木の継ぎ目から雨水が侵入することがあります

板金で作られた笠木には継ぎ目がありました 板金で作られた笠木には継ぎ目と釘で7固定している形跡

剥がれて飛ばされた板金の一部がまだ敷地内に残っており、見てみると板金同士を繋ぎ合わせる継ぎ目がありました。板金に継ぎ目があると、そこから雨水が侵入するケースがあり、1回の雨で侵入する量が例え微量であっても、積み重なることで気が付いたときには木下地が腐食していたということは少なくありません。また、板金を真上から釘やビスで固定していたらしく、頭を隠すためのコーキングが打たれておりました。この部分も雨水が侵入しやうすい箇所です。天端の広さによっては1枚の板金で作ることができず、茅ヶ崎市赤松町U様のお宅の玄関前のゲートのように、複数の板金を繋ぎ合わせて作らざるを得ないこともあります。この場合は極力雨水が侵入しないようにすることと、もし仮に雨水が侵入したとしても木下地に影響が出ないように作ることが肝要です。笠木から雨水が入り込むのは、屋根で言えば雨漏りしていることと同じです。街の屋根やさんでは、屋根と同じ役割を果たす笠木などの施工も承っております。屋根と同じ役割を果たす笠木などの施工は、街の屋根やさんにお任せ下さい。

 

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      茅ヶ崎市のその他のブログ

      2019/10/11 茅ヶ崎市松尾にて緑青の銅製雨樋がトラックにぶつけられて破損してしまい交換の必要性がありました
      茅ヶ崎市松尾にて緑青の銅製雨樋がトラックにぶつけられて破損してしまい交換の必要性がありました

         とある日に玄関先で大きな音がして外に出てみると、近所に配達にきた配送トラックがバックしていた所、自宅雨樋にぶつけられてしまい破損したとの事で茅ヶ崎市松尾のお客様より雨樋の調査のご依頼を頂きました。 現地に伺ってみますときれいな緑青が吹いている銅製雨樋が設置されていました。二階屋根の雨樋などは最近のものでしたが玄関回りは銅製雨樋が使われていました。   銅...続きを読む

      2019/10/8 茅ヶ崎市下寺尾にて曲がった棟を棟瓦取り直し工事で修復
      茅ヶ崎市下寺尾にて曲がった棟を棟瓦取り直し工事で修復

         屋根の棟部分の役割 本日ご紹介いたしますのは茅ヶ崎市下寺尾にて実施いたしました棟瓦取り直し工事の様子です。棟とは屋根の頂上部分の屋根の面と面が交わる部分です。最上位にあり水平な棟を大棟といい、山の稜線のように面と面が交わる斜めの棟を隅棟といって場所によって呼び名が変わります。このような部分は雨が漏りやすいことから棟を設置してしっかりと雨仕舞をしておく必要があるのですが、経年に...続きを読む

      2019/10/2 茅ヶ崎市菱沼でスレート屋根の棟板金と貫板が落下、台風15号の影響によるものでした
      茅ヶ崎市菱沼でスレート屋根の棟板金と貫板が落下、台風15号の影響によるものでした

         茅ヶ崎市菱沼にお住いになられているO様より「屋根の部品が落ちてきたようだ」とご不安なご相談がございましたので点検にお伺いいたしました。2019年9月9日に発生した台風15号が通過した後にご自宅の外に出てみると、屋根の部品らしき物が落ちていたそうです。木片も付着していたことですぐにご相談をしたとのことでした。この度の台風15号の影響で被災された方々にまずはお伺いして状況の把握に努...続きを読む

      2019/09/29 茅ヶ崎市常盤町にて8寸勾配屋根に屋根足場を組んでガルバリウム鋼板による屋根カバー工事
      茅ヶ崎市常盤町にて8寸勾配屋根に屋根足場を組んでガルバリウム鋼板による屋根カバー工事

         本日は茅ヶ崎市常盤町I様宅にて行いました、屋根カバー工事の様子をお伝えいたします。I様宅は築25年程、10年程前には塗装によるメンテナンスを行っております。今回は屋根カバー工法によるメンテナンスです。 屋根用足場・ルーフィング施工 I様宅の屋根は8寸以上ある急勾配です。今回は屋根にも屋根用の足場組んでの工事になります。カバー工事は棟板金と雪止め金具を撤去した後に既...続きを読む

      2019/09/19 茅ヶ崎市堤では台風15号によって和瓦がめくれて波打っているようになってしまっていました
      茅ヶ崎市堤では台風15号によって和瓦がめくれて波打っているようになってしまっていました

         茅ヶ崎市堤にお住まいのH様より、お隣の三階建てにお住まいの方より9月9日の台風後に屋根がずれていると教えてもらったとの事で心配になり屋根の点検調査依頼を頂きました。 築年数が30年はたっているようですが、屋根のメンテナンスはやったからやっていないかわからない程度しか記憶にないとのことでした。 何か破損があったら早めに修繕をしたいとのご要望をお伺いしました。 さ...続きを読む

      2019/09/13 茅ヶ崎市小和田で発生した瓦の落下は、台風の影響で飛ばされました
      茅ヶ崎市小和田で発生した瓦の落下は、台風の影響で飛ばされました

         「先日の台風で瓦が落下したので、一度屋根を見てもらいたい」とお悩みのご相談がございましたのは、茅ヶ崎市小和田にお住いになられているH様からでした。台風発生時にすでに屋根から音がしたとのことでした。風が建物に当たる音に合わせて、ガンガンと音がしていたとのことでした。台風が通過してご自宅の外に出てみると、ご自宅で使用している青い瓦がお庭に落ちていたそうです。まずは屋根に上がって状況...続きを読む

      2019/09/11 茅ヶ崎市甘沼の傷み過ぎたスレートは、塗装をしても十分な効果が得られない状態でした
      茅ヶ崎市甘沼の傷み過ぎたスレートは、塗装をしても十分な効果が得られない状態でした

         茅ヶ崎市甘沼にお住いになられているH様より「台風でスレートが何枚か剥がれて散乱しているため修理をお願いしたい」とご不安なご相談がございました。屋根が剥がれるというのはどのような状況なのか、普段から点検をしていても屋根が剥がれるという表現はなかなか使用することがありません。ご相談をいただいたときの会話の中で、何度か確認をいたしましたが、やはり屋根が剥がれているという表現がしっくり...続きを読む

      2019/09/7 茅ヶ崎市菱沼で破風板と軒天を点検、表面が傷んで剥がれ出しておりました
      茅ヶ崎市菱沼で破風板と軒天を点検、表面が傷んで剥がれ出しておりました

         築年数が30年くらい経過している建物は、破風板や軒天が木製であることが多く、木の表面を塗装で仕上げてあります。塗膜の劣化により雨水を吸い込むようになると、木が傷んでくるので表面の塗膜は剥がれてきます。酷いときは塗膜と一緒に木も剥がれてくることがあります。破風板や軒天はメンテナンスの対象となり補修が必要なってきます。茅ヶ崎市菱沼にお住まになられているT様のお宅でも破風板や軒天に不...続きを読む

      2019/09/6 茅ヶ崎市海岸にて台風の影響で棟板金が飛散、軒天も剥がれており屋根全体のメンテナンスが必要です
      茅ヶ崎市海岸にて台風の影響で棟板金が飛散、軒天も剥がれており屋根全体のメンテナンスが必要です

         茅ヶ崎市海岸にお住まいのお客様より、賃貸に出していて今は誰も住んでいない建物の屋根から板金らしきものが落ちていると近隣の方より指摘された事がきっかけで、屋根の点検調査依頼を頂きました。 普段は別の所にお住まいになられており、年に数回程度しかこちらの建物には来ないとの事で、気づくのが遅れてしまっていたようです。     &nbs...続きを読む

      2019/08/31 茅ヶ崎市常盤町にて8寸勾配スレート屋根の雨漏り調査の様子
      茅ヶ崎市常盤町にて8寸勾配スレート屋根の雨漏り調査の様子

         本日は茅ヶ崎市常盤町I様宅にて行いました、スレート屋根の雨漏り調査の様子をお伝えいたします。I様宅では去年の台風時より屋根からの雨漏りの兆候が見受けられる様になったそうです。室内の天井は吹き抜けになっているので、屋根面からの雨漏りの様子がはっきりと分かるそうです。早速屋根に上り雨漏りが確認できる箇所の確認です。 雨漏り原因箇所の確認 I様宅は屋根勾配が8寸あります...続きを読む

      2019/08/29 茅ヶ崎市赤松町で台風被害により棟板金が貫板ごと飛散し庭先に落ちてしまっていました
      茅ヶ崎市赤松町で台風被害により棟板金が貫板ごと飛散し庭先に落ちてしまっていました

         自然災害の猛威は備える事しかなく、備えていたとしてもお住まいが被害に遭ってしまう事があります。 茅ヶ崎市赤松町にお住まいのT様より、台風が過ぎ去った翌日に庭先に金属板が落ちていたとの事で屋根点検調査の依頼を頂きました。     さっそく屋根に上がると、大棟に設置してある棟板金が飛散しているのが分かります。こちらの建物は斜めに降...続きを読む

      2019/08/26 茅ヶ崎市香川で点検した過去に塗装をしたスレート屋根は、塗膜が剥がれて傷み過ぎておりました
      茅ヶ崎市香川で点検した過去に塗装をしたスレート屋根は、塗膜が剥がれて傷み過ぎておりました

         「気が付いたら屋根に艶が無くなっている」とご不安なご相談がございましたのは、茅ヶ崎市香川にお住いになられているS様からでした。以前は艶があってピカピカしていたのに、気が付くと全く光沢感がない状態になってしまったそうです。過去に屋根塗装を行ったときはすごくピカピカだったのを思い出したそうです。塗膜は塗りたてのときが一番ピークで光沢感がありますが、紫外線や雨風に常に晒されることでや...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      茅ヶ崎市の施工事例一覧

      茅ヶ崎市萩園でオークリッジスーパーを使用した、以前と比べて色鮮やかになる屋根葺き替え

      【施工内容】
      屋根葺き替え

      オークリッジスーパー(テラコッタブレンド)

      茅ヶ崎市円蔵の化粧スレート屋根に、色選びが楽しいオークリッジスーパーを使用した屋根カバー工事

      【施工内容】
      屋根カバー工法

      オークリッジスーパー

      茅ヶ崎市の金属屋根に後付タイプの雪止めとLアングル

      【施工内容】
      雪止め設置

      後付タイプ雪止金具&Lアングル

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      藤沢市湘南台にて強風被害、擁壁の上に建てられたお住まいのバルコニー庇のポリカーボネートが飛散してしまいました

      藤沢市湘南台にて強風被害、擁壁の上に建てられたお住まいのバルコニー庇のポリカーボネートが飛散してしまいました

      藤沢市湘南台にお住まいのM様より、とある強風が吹いた翌日に洗濯物を干そうとバルコ...続きを読む

      大和市下和田にて屋根からバタバタ音がする原因は棟板金の釘の浮きが原因だったかもしれません

      大和市下和田にて屋根からバタバタ音がする原因は棟板金の釘の浮きが原因だったかもしれません

      強い風が吹いた時に、屋根の上からバタバタとたまに音がするのが気になるとのことがき...続きを読む

      寒川町田端で笠木の破損、破損した笠木は交換が可能です

      寒川町田端で笠木の破損、破損した笠木は交換が可能です

      バルコニーやベランダの手摺壁の一番位上に被せてある部材を笠木と呼びます。寒川町田...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      平塚市田村にて棟の取り直し工事で漆喰の剥がれと銅線の切れを改善
      平塚市田村にて棟の取り直し工事で漆喰の剥がれと銅線の切れを改善
      施工内容
      屋根補修工事,棟瓦取り直し,漆喰工事,漆喰詰め直し,その他の工事
      築年数
      使用材料

      お問い合わせバナー