屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風21号、22号でお家に被害を受けた方・受けたかもしれない方へ

お家のダメージが深刻になる前に弊社にご相談ください!

屋根だけでなく、お家全体の無料点検はこちらをクリック!

HOME > ブログ > 横浜市磯子区でシルガードを使って漆喰詰め直し工事

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

横浜市磯子区でシルガードを使って漆喰詰め直し工事

更新日:2017年3月15日

横浜市磯子区で屋根のメンテナンス工事をおこないました。瓦屋根で棟に詰めてある漆喰が落っこちてしまったという事で、詰め直し工事をおこなう事になりました。

20161120_9677

『しっくい』といって現在使われている材料の殆どが、このシルガードです。耐久性と施工性に優れている漆喰なので、非常におススメの材料ですので、弊社ではこちらを使っております。

最初に点検に伺った時の状態です。屋根の上に剥がれ落ちた漆喰の欠片が転がっていました。右の写真は剥がれて下地の土が見えてる部分にコケがビッシリと生えていました。結構前からこの状態なのがわかります。土が剥き出しになっていると、雨が降るたびに土が削られてしまい、棟が崩れる原因になりますので、放置できる状態ではありません。

漆喰工事は古いしっくいを剥がすところから始めます。古い漆喰の上から塗る業者もいる様ですが、簡単に剥がれてしまったり、、棟の下に雨水が回り込んで雨漏りしてしまうこともありますので、必ず『詰め直し』工事をしてください。

古い漆喰を綺麗に剥がした跡は、シルガードを詰めていきます。のし瓦という平たい瓦が2段積んであるのですが、上の段の外側よりもはみ出さない様に詰めていきます。この詰める位置も重要で、雨水が隙間から入ったとしても漆喰の外側に流れるようになるからです。

綺麗に仕上がりましたがどうでしょう?棟の漆喰は美観だけではなくて雨漏りを防ぐ重要な役割をしていますので、剥がれたり欠片が落っこちてきましたら、早急に直してあげましょう。横浜市磯子区のお客様もシルガードを使った漆喰詰め直しの仕上がりをみて、満足して頂きました。

瓦屋根についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問い合わせください。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      横浜市磯子区のその他のブログ

      2017/11/12 横浜市磯子区|トップライト(天窓)周辺からの雨漏りの点検・調査
      横浜市磯子区|トップライト(天窓)周辺からの雨漏りの点検・調査

         本日は横浜市磯子区のお宅でトップライト(天窓)まわりからの雨漏りのご相談を頂き、現地へ調査に伺ってまいりました。雨漏りを確認したのは先月の台風の後、室内壁面に雨染みを発見して、雨漏りを起こしていることに気付いたそうです。建物の築は30年程でご依頼をくださったお客様は2年程前に引っ越してきたそうです。その時に、以前お住まいになられた方が10年程前には建物全体のメンテナンスは行って...続きを読む

      2017/11/10 スーパーガルテクトの屋根カバー工事でケラバ材の加工|横浜市磯子区
      スーパーガルテクトの屋根カバー工事でケラバ材の加工|横浜市磯子区

         横浜市磯子区E様のお宅で、スーパーガルテクトを使用した屋根カバー工事を行っております。横浜市磯子区E様のお宅は築9年の建物ですが、とても風の影響を受けやすいようで、既存の化粧スレートが割れてしまう被害に見舞われておりました。金属系の屋根材を使用することにより、風による被害を軽減するための工事です。既存の軒先に水切りと取付けて、既存の屋根面に防水紙を張り終え、本日からはスーパーガ...続きを読む

      2017/11/5 雨風に影響を受けた軒天は交換してから塗装しましょう|横浜市磯子区
      雨風に影響を受けた軒天は交換してから塗装しましょう|横浜市磯子区

         建物外部では、外壁以外にも傷みが生じるところがあります。軒天もその一つです。軒天は、外壁と比べて紫外線の影響を受けませんが、雨風の影響は受けます。特に海が近くて入り組んだ地形のところの建物は影響を受けやすく、横浜市南部や横須賀市、三浦市、逗子市はそのような環境の場所が多いです。横浜市磯子区も海が近くて入り組んだ地形に建物が多い地域です。屋根外壁塗装を行う際は、軒天の調査も入念に...続きを読む

      2017/10/21 屋根と同じように雨樋にも勾配が関わってます|横浜市磯子区
      屋根と同じように雨樋にも勾配が関わってます|横浜市磯子区

         お宅によって屋根の形状が違うように、お宅によって勾配も違います。実は雨樋にも勾配が関わっているのをご存知でしょうか。雨樋を交換する際は、必ず確認しなければならないことで、とても重要な情報なのです。横浜市磯子区H様より「雨樋から水が漏れてくる」とお悩みのご相談が御座いました。調査にお伺いしてみると、横浜市磯子区H様のお宅の雨樋は、廃番品の雨樋による水漏れで交換が必要な状態でした。...続きを読む

      2017/07/26 横浜市磯子区メンテナンスが必要な雨樋の破損と下屋の不具合
      横浜市磯子区メンテナンスが必要な雨樋の破損と下屋の不具合

         横浜市磯子区のお宅より雨樋の破損があったとのことで調査にお伺いしました。 破損したのは集水器から地面までの間の竪樋でした。建物に金具で固定されているはずですが、風の強い日に飛ばされたそうです。飛ばされた竪樋はどこかに当たってしまってようで割れておりました。 竪樋は集水器と接続する部分から抜け落ちてしまっております。築33年以上は経っている建物で1度...続きを読む

      2017/07/15 横浜市磯子区で屋上の排水口回りからの雨漏り
      横浜市磯子区で屋上の排水口回りからの雨漏り

         横浜市磯子区で雨漏りの調査をおこないました。屋上に問題があるようで、バルコニーの軒天に雨漏りの跡がありましたので、原因を調べに屋上に上ってみます。 雨漏りしているのは、バルコニーの天井部分です。回りが明るいのでちょっと見づらいかもしれませんが、天井部分に雨染みが出来ていて表面の塗装もベロっと剥がれてしまっています。ここまでの状態になるということは結構雨漏りしてい...続きを読む

      2017/06/19 横浜市磯子区雨季にある漏らないと気づかない天井の染み
      横浜市磯子区雨季にある漏らないと気づかない天井の染み

         これから雨季に入りますが、この時期に雨漏りが発生することは非常に多いようです。そんな雨漏りは急に滴ってくることもありますが、滴る前に染みとなって出ていることもあります。 雨漏りをするということは何らかの原因があり、それをクリアにしなければ止まりません。雨漏りにより野地板や垂木の傷みが重度であると抜本的な処置に繋がります。普段はお住まいになられていてもわざわざ天井...続きを読む

      2017/06/2 横浜市磯子区山や丘の上にあるお宅は棟板金の破損に要注意
      横浜市磯子区山や丘の上にあるお宅は棟板金の破損に要注意

         横浜市磯子区には山や丘が多く、その上にあるお宅は風の影響が強いようです。屋根の上にある棟板金は風の影響により破損しやすい箇所で破損に要注意です。 本日お伺いしたお宅も小高い山の上にあり、お伺いしたときも強めの風が吹いておりました。画像を見てもうお分かりになられたと思いますが、軒先から板金がはみ出しているのが見えます。 近くで確認してみると、棟板金が...続きを読む

      2017/04/3 横浜市磯子区ルーフバルコニーの防水工事通気緩衝工法の仕上げ
      横浜市磯子区ルーフバルコニーの防水工事通気緩衝工法の仕上げ

         横浜市磯子区でルーフバルコニーに通気緩衝工法で防水工事を行っております。 前回はプライマー塗布から通気緩衝シート張り、脱気筒の設置、立上りの防水層(2層分)までを行いました。今回は平場の防水層1層目から全体のトップコート塗布までを行います。ウレタン防水通気緩衝工法の最終工程に入ります。 平場にウレタン主剤を流して防水層の1層目を造りました。均した...続きを読む

      2017/04/2 横浜市磯子区ルーフバルコニーを通気緩衝工法で防水工事中
      横浜市磯子区ルーフバルコニーを通気緩衝工法で防水工事中

         横浜市磯子区でルーフバルコニーに通気緩衝工法で防水工事を行っております。 前回は下地調整を行うために洗浄からカチオン塗布までお伝えしました。今回は防水層を造る工程にはいります。 カチオンが乾燥するとプライマー塗っていきます。プライマーは接着剤のような役割を果たします。通気緩衝シートと密着させなければなりませんので、塗りムラなく塗っていきます。プラ...続きを読む

      2017/04/1 横浜市磯子区ルーフバルコニーの防水工事前の下地調整
      横浜市磯子区ルーフバルコニーの防水工事前の下地調整

         横浜市磯子区でルーフバルコニーに通気緩衝工法で防水工事を行っております。 ルーフバルコニーの床はモルタルやコンクリートで仕上がっていることが多いです。床の下に防水層があり、このモルタルやコンクリートを打つことにより人が歩けるようになっているのです。平らに見えますがドレンという排水口に向かって勾配がついております。しかし築年数が経過すると、劣化により隙間や亀裂が出...続きを読む

      2017/03/20 横浜市磯子区でルーフバルコニーの雨漏りするドレンを改修
      横浜市磯子区でルーフバルコニーの雨漏りするドレンを改修

         横浜市磯子区でルーフバルコニーを通緩衝工法で防水工事しております。3箇所あるルーフバルコニーを順番に行っております。 バルコニーやベランダの床には、水を排水するためのドレンがあります。防水工事をするときは必ず絡みがあります。今回はドレンからの漏水もあるため、モルタルに埋まっているドレン自体を改修してながら防水工事を行っていきます。 室内...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市磯子区の施工事例一覧

      横浜市磯子区の施工事例 板金交換工事 屋根塗装工事

      【施工内容】
      屋根塗装 棟板金交換

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      漆喰詰め直し工事をおこなっている横浜市旭区の現場です

      漆喰詰め直し工事をおこなっている横浜市旭区の現場です

      昨日から工事が始まった横浜市旭区の現場です。明日の午後から天気が崩れるみたいなの...続きを読む

      横浜市神奈川区で瓦屋根の漆喰詰め直しが必要です

      横浜市神奈川区で瓦屋根の漆喰詰め直しが必要です

      横浜市神奈川区で屋根の調査をおこないました。近所で工事中の業者から屋根の漆喰が剥...続きを読む

      横浜市磯子区でシルガードを使って漆喰詰め直し工事

      横浜市磯子区でシルガードを使って漆喰詰め直し工事

      横浜市磯子区で屋根のメンテナンス工事をおこないました。瓦屋根で棟に詰めてある漆喰...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      横須賀市|棟の漆喰詰め直し工事で雨漏りを改善致しました
      横須賀市|棟の漆喰詰め直し工事で雨漏りを改善致しました
      施工内容
      漆喰工事,漆喰詰め直し
      築年数
      使用材料
      川崎市川崎区|雨漏り防止に棟瓦漆喰詰め直し工事
      川崎市川崎区|雨漏り防止に棟瓦漆喰詰め直し工事
      施工内容
      漆喰工事,漆喰詰め直し
      築年数
      使用材料

      お問い合わせバナー