屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

強風で屋根の被害を受けた方火災保険が適用できます

強風で屋根の被害を受けた方火災保険が適用できます

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/17更新】

  台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

HOME > ブログ > 台風シーズンでの屋根被害は棟板金に関わる被害が多い|横浜市都筑区

台風シーズンでの屋根被害は棟板金に関わる被害が多い|横浜市都筑区

更新日:2018年7月4日

今年も台風シーズンが到来しました。これから建物は強風や大雨の影響を受ける時期ということになります。建物の中でも屋根は特に強風や大雨の被害を受けやすいところです。屋根の中でも棟は特に影響を受けやすく、台風シーズンでの屋根被害は棟板金に関わる被害が多いです。棟板金は釘で固定されているので、固定が弱まってくると棟板金が風で飛ばされてしまいます。飛ばされた棟板金は、近隣の建物に当たったり、通行人への被害にもなりかねません。特に築年数の経過したお宅の棟板金は、前もってメンテナンスしておくことも必要です。

 

 

【屋根調査で被害を未然に防ぐ】

台風シーズン棟板金交換1

棟板金が飛ばされるのは、もちろん突風や強風により一気に飛ばされることもありますが、ほとんどは固定が弱まっていたことで飛ばされます。棟板金は内部にある貫板に釘で固定されております。その釘の固定が弱まってしまうと飛ばされやすくなります。貫板が木製のため木の傷み具合が酷くなってくると、固定が弱まることになります。

 

 

台風シーズン棟板金交換2 台風シーズン棟板金交換3

昔は貫板が木製のみでしたが、現在は樹脂製の貫板も登場してきました。棟板金を交換する際は、貫板を樹脂製のものに換えてしまいます。樹脂製の貫板を使用することで、木製のような腐食や傷みの心配が軽減され、固定の強度も保たれやすくなります。板金の種類も耐候性に優れたガルバリウム鋼板で製造されたものを使用することにより、以前よりもさらに長持ちするしやすくなります。台風シーズン到来を受けて、棟板金の被害が増加していく傾向にあります。屋根調査で被害を未然に防ぎましょう。街の屋根やさんでは、屋根に関わる全てに対応しております。屋根に関わる調査は、街の屋根やさんにお任せ下さい。

フリーダイヤル0120-989-936。

 

 

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        会社概要はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      横浜市都筑区のその他のブログ

      2018/10/19 横浜市都筑区で笠木板金が台風により飛散、庭先に変形して落ちていました
      横浜市都筑区で笠木板金が台風により飛散、庭先に変形して落ちていました

         台風により屋根の上の棟板金が飛散してしまったなどのお問合せも多く頂いておりますが、板金がついているのは屋根材の上にある棟板金だけではありません。 身近なベランダやバルコニーや塀、パラペットの頂部にも使われています。今回はその笠木部の板金が捲れてしまったとの事で横浜市都筑区にあるお宅へ調査に伺いました。 【意匠のための笠木】   写真の矢印3つ並...続きを読む

      2018/09/22 横浜市都筑区で屋根の棟板金が道路に落下、よくみたら自宅のものだったので調査を依頼
      横浜市都筑区で屋根の棟板金が道路に落下、よくみたら自宅のものだったので調査を依頼

         本日は先日の台風21号が過ぎ去った後に自宅前の道路になにやら板が落ちているなぁと思いよくよく屋根を見てみると、うちのじゃないか?と屋根の状態が不安になり調査のご依頼を頂きましたので、その時の様子をお伝えいたします。 今回は特に波板ポリカや棟板金の飛散のお問合せが非常に多く、お困りになられた方が多いと思います。 さっそく調査です。 【まさかウチの棟板金だとは・・・】...続きを読む

      2018/09/14 横浜市都筑区で化粧スレート屋根を調査、塗膜の剥がれた部分が多いののは傷み過ぎている証拠です
      横浜市都筑区で化粧スレート屋根を調査、塗膜の剥がれた部分が多いののは傷み過ぎている証拠です

         「屋根をまたメンテナンスしたい」とのことで、横浜市都筑区R様のお宅よりご相談がありました。築40年が経過した建物で、屋根は化粧スレートを使用した屋根でした。化粧スレートは雨水を浸透させないように予め加工されておりますが、それが劣化してくると雨水が表面から浸透して化粧スレートの材料自体の傷みが急速に進行します。化粧スレートのメンテナンスは状態を定期的に確認して、表面から雨水が浸透...続きを読む

      2018/09/14 横浜市都筑区にて倉庫の雨樋から水が溢れでてしまう原因を調査しました
      横浜市都筑区にて倉庫の雨樋から水が溢れでてしまう原因を調査しました

         本日の現場は、とある会社の倉庫の雨樋から水が溢れており、屋根の波板ポリカから雨漏りしているとのことで、調査のご依頼を頂きました。 どうやら作業車がぶつかってしまったらしく、以前から少し漏れてはいたのがその出来事があって以降酷くなってしまったとの事でした。 さっそく見てみましょう。 【どうやら経年劣化も関係しているようです】 まずは雨樋を見てみます。脚立を...続きを読む

      2018/07/21 築15年・屋根塗装を行う前の調査|横浜市都筑区
      築15年・屋根塗装を行う前の調査|横浜市都筑区

         本日は屋根塗装をお考えのお宅に調査に参りました。築15年で遠目から見てもコケが見えるとの事で、お客様自身もある程度は屋根の傷みに気づいておられお問合せと頂きました。 さっそく屋根の状態を確認するために上がってみます。 上がった瞬間に目に入りましたのは軒先に生えていた藻です。梯子をかけた場所だけではなく日当たりの悪い北面の軒先に藻が大量に発生していました。 ...続きを読む

      2018/07/19 築15年棟板金の様子|横浜市都筑区
      築15年棟板金の様子|横浜市都筑区

         本日は築15年、屋根外壁塗装をお考えの都筑区のお宅にて調査しました棟板金の様子をお伝えいたします。 急こう配だった事や、屋根表面の塗膜が薄れてふんばりが効かない事もあり、棟板金まで上がるまで慎重に行動致しました。 年数からしてある程度はわかっておりましたが、特に紫外線が当たりやすい南面は、さわると指に白く粉が付きます。すでに塗膜が薄れ樹脂がなくなり顔料が浮...続きを読む

      2018/07/13 横浜市都筑区|プレハブ小屋の屋根工事、雨漏り対策に下地から屋根を造りました
      横浜市都筑区|プレハブ小屋の屋根工事、雨漏り対策に下地から屋根を造りました

         本日は横浜市都筑区の駐車場スペースに設置してあります、プレハブ小屋の雨漏り対策の為の屋根工事を行いました。今回ご依頼を下さったのは、プレハブ小屋に電気を通すための工事を行う電気業者さんになります。電気を通すためにも雨漏り、水漏れの影響は改善しておきたい事項です。今回のプレハブ小屋は設置してから大分経っております。以前、雨漏りが起きた際には、簡易的に補修を行ったそうですが、現在で...続きを読む

      2018/06/19 横浜市都筑区|貫板・棟板金交換工事の様子です
      横浜市都筑区|貫板・棟板金交換工事の様子です

         本日は横浜市都筑区にお住いのT様宅で行われました、貫板・棟板金交換工事の様子をお伝えいたします。T様宅では先月の強風で棟板金の一部がめくれ上がる被害がございました。風害として保険の申請を行い、今回、申請が降りたことにより、工事を行う事になりました。 保険では被害を受けた部分の復旧のための金額が支払われます。足場を組み、被害を受けた部分の部分的な交換だけでは勿体な...続きを読む

      2018/06/16 想定外の正面玄関上の破損|横浜市都筑区
      想定外の正面玄関上の破損|横浜市都筑区

         本日は外壁がへこんでしまった為見に来てほしいととある企業様のご依頼を受けまして、さっそく調査に参りました。 状況としては、会社敷地内駐車場に中型バスがバックで侵入して所定の位置に止めようとしたところ、止まらずにそのまま玄関上屋根の角にドンッとぶつけてしまったそうです。 少し離れて見るとへこみ具合がすぐわかります。見た目どおりへこみ部分の補修だけで済むのか、梯子を架け...続きを読む

      2018/06/15 屋根葺き替えは古くなった屋根に最適|横浜市都筑区
      屋根葺き替えは古くなった屋根に最適|横浜市都筑区

         横浜市都筑区では築25年前後のお宅が多いようです。建物と同じで屋根も築年数の経過により傷みが生じてきます。近年の屋根材は、以前と比べて軽量かつ耐久性のあるものが増えて参りました。従ってご提案する屋根材も、25年前と違って種類も豊富になってきました。雨量の多いこの時期は、雨漏りが発生することでお悩みやお困りのご相談がよくあります。築年数もある程度長く、雨漏りもしているとなれば最適...続きを読む

      2018/05/20 横浜市都筑区|風害による火災保険適用・板金工事の様子
      横浜市都筑区|風害による火災保険適用・板金工事の様子

         本日は横浜市都筑区にお住いのM様宅で行われた板金工事の様子をお伝えいたします。M様宅は先月の強風の影響で屋根の棟板金の一部が飛散する被害を受けました。板金角部分が落下し、残った部分は屋根の間に挟まり今にも飛びそうな状況でした。 幸い人的被害はなかったものの、残りの板金飛散のリスクを考え、早急に対処が必要な状況です。風害との事もあり、火災保険を適用しての修理になり...続きを読む

      2018/05/14 横浜市都筑区|棟板金の飛散・板金工事の様子
      横浜市都筑区|棟板金の飛散・板金工事の様子

         本日は横浜市都筑区のS様宅より、板金工事の様子をお伝えいたします。S様宅では、先月の強風時に屋根の板金の一部が飛散し、近くの車整備工場に落下すると言う被害がございました。幸いにも整備中の車や人には被害が及ばなかった様で、整備工の方からの指摘で気が付いたそうです。一歩間違えば、かなりの損害が発生していた状況だったそうです。 その様な経緯もあり、既存の板金の飛散のリス...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市都筑区の施工事例一覧

      横浜市都筑区捲れた棟板金の交換と傷んだスレートを屋根塗装

      【施工内容】
      足場

      ガルバリウム鋼板厚さ0.35mm ファインパーフェクトベスト

      横浜市都筑区で積雪で破損した軒樋交換と雪止めで再発防止

      【施工内容】
      雨樋交換 雪止め設置 足場

      シグマ90

      横浜市都筑区で断熱材付き金属系屋根材を用いたカバー工事

      【施工内容】
      屋根カバー工法 足場

      スーパーヒランビーきわみ

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー