屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

台風15号被害に便乗した悪徳業者に要注意

HOME > ブログ > 横浜市港北区菊名にて屋根棟板金の不具合の指摘を受けた方からの.....

横浜市港北区菊名にて屋根棟板金の不具合の指摘を受けた方からのご相談

更新日:2019年7月28日

本日は横浜市港北区菊名M様より、「近くで工事を行っている業者さんより、屋根棟板金の不具合を指摘されました」とのご相談をいただきました。その業者さんは屋根に上らず、遠目から見える範囲での指摘です。

屋根棟板金の不具合の指摘

遠目から確認される屋根棟板金の浮き

ご相談をいただきM様宅へうかがった際に、遠目から確認したところ、たしかに屋根棟板金の中央部分が浮いている様に見えます。しかし屋根は実際に上って近くで確認を行わないと判断できないことが数多くございます。棟板金の浮きや外れでの勘違いで多いのが、一部が換気棟仕様になっており、外からでは浮いたり外れている様に見えることもございます。また、差し棟仕様と言って、平らな棟が使用されているところを棟板金が外れてなくなっているとの勘違いなどもございます。勿論、一般の方が屋根に上るのは危険が伴いますので、少しでも気になることがありましたら、街の屋根やさんにご相談ください。(点検調査は無料です)

屋根棟板金の浮き箇所

M様宅屋根の様子 屋根棟板金の浮き箇所

実際に屋根に上り確認を行ったところ、上から見ての異常は見受けられませんでしたが、棟板金近くで確認を行ったところ、一部の釘と板金自体が外れて浮いているのが確認できます。築は20年程で7年目に塗装によるメンテナンスは行ったそうですが、棟板金に関しては当時のままの様です。経年での劣化による釘の抜けも考えられますが、外れ方を見る限り、強風に煽られて浮いた可能性も考えられます。

屋根棟板金の浮き 屋根棟板金の釘抜け

釘の抜けや浮きは下地の貫板の劣化が原因で抜けやすくなします。抜けやすくなったところに台風などの強風で煽られて棟板金自体が浮いたり外れたりする被害につながります。理想は塗装などのメンテナンスを行う時にあわせ補強や交換を行うことです。M様宅の棟板金は浮きの事実が確認できましたので、今回は風害による火災保険の申請を行ったうえで、棟板金全体の交換のご提案をさせていただきました。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市港北区のその他のブログ

      2019/09/28 横浜市港北区小机町にて2階テラスポートパネル復旧工事の様子
      横浜市港北区小机町にて2階テラスポートパネル復旧工事の様子

         本日は横浜市港北区小机町K様宅にて行いました、テラスポートパネル復旧工事の様子をお伝えいたします。K様宅では先日の台風15号の影響により、2階ベランダに設置されたテラスポートのパネルが飛散する被害がございました。 2階テラスポートの様子 パネルは3枚が飛ばされております。自然災害による被害になりますので、今回は火災保険を適用しての復旧工事にります。なお、保険対象は...続きを読む

      2019/09/27 横浜市港北区下田町にて陸屋根の採光窓が強風で破損したため補修工事を実施
      横浜市港北区下田町にて陸屋根の採光窓が強風で破損したため補修工事を実施

         強風・台風・雪害・雹などの自然災害には火災保険が適用できる 本日ご紹介いたしますのは横浜市港北区下田町にて実施いたしました採光窓の交換です。強風による飛来物で破損したそうですが、すでに経年劣化も進んでいることからもろくなっていたようです。現状雨漏りしないようにブルーシートを設置しているそうですが、あくまでも仮養生ですので今回新しい採光窓へと交換することとなりました。 また、...続きを読む

      2019/09/24 横浜市港北区小机町にて強風により外れた屋根スレート瓦の復旧工事の様子
      横浜市港北区小机町にて強風により外れた屋根スレート瓦の復旧工事の様子

         本日は横浜市港北区小机町H様宅にて行いました、屋根スレート瓦の復旧工事の様子をお伝えいたします。H様宅では先日の強風で屋根スレート瓦の一部が外れる被害がございました。 スレート瓦の外れ H様宅の屋根はそれなりの勾配がございますので、復旧には部分的に足場の設置が必要です。3年ほど前にメンテナンス(塗装)を行ったとのことですが、自然災害では致し方ありません。ただ、今回は...続きを読む

      2019/09/17 横浜市港北区師岡町にて築10年の屋根棟板金の浮きの指摘も異常なし
      横浜市港北区師岡町にて築10年の屋根棟板金の浮きの指摘も異常なし

         本日は横浜市港北区師岡町W様より、「近くで工事を行っていると言う業者さんから、屋根の棟板金の浮きを指摘された」とのご相談をいただきました。最近では「近くで工事を行っている」と言う営業フレーズも聞きなれてきましたが、やはり見えないところを急に指摘されると気になるものです。 築10年、W様宅 W様宅は築10年になり、今回が初めての屋根点検になります。この日はあいにくの...続きを読む

      2019/09/8 横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事
      横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事

         本日は横浜市港北区篠原台町H様宅にて行いました、屋根カバー工事の様子をお伝えいたします。H様宅は築15年ほどになります。屋根は今回が初めてのメンテナンスになるのですが、屋根材の一部が剥がれていたり、ひびが多く見受けられることから、既存の屋根材を下地としたカバー工事を行うことになりました。 工事前の屋根の様子 屋根にはコロニアルが葺かれております。やや手入れが遅かっ...続きを読む

      2019/08/2 横浜市港北区篠原台町にてヒランビー220で屋根カバー工事
      横浜市港北区篠原台町にてヒランビー220で屋根カバー工事

         本日は横浜市港北区篠原台町I様宅にて行いました、屋根カバー工事の様子をお伝え致します。I様宅は築25年で今回が初めてのメンテナンス工事になります。幸い雨漏りなどの不具合はないとのことですが、屋根材の傷みが顕著で、下地(防水紙)の寿命も考慮に入れ、今回はカバー工事を行うことになりました。 屋根カバー工事の様子 カバー工事は既存の屋根材の上に新たな屋根材をカバーいたし...続きを読む

      2019/07/29 横浜市港北区新吉田東にて屋根アスファルトシングルの剥がれの確認
      横浜市港北区新吉田東にて屋根アスファルトシングルの剥がれの確認

         本日は横浜市港北区新吉田東S様宅にて行いました、屋根点検の様子をお伝えいたします。S様宅は築10年になります。10年目の節目で屋根の点検ご依頼をいただきました。 S様宅屋根の様子 アスファルトシングルは北米で生まれた屋根材で、米国では 約7~8割普及している長い歴史を持つ屋根材です。日本でも防火試験などの建築基準法の性能評価の認定がされている商品です。素材はガラス基...続きを読む

      2019/06/30 横浜市港北区高田東にて棟板金の部分的な交換とビス止め補強を行いました
      横浜市港北区高田東にて棟板金の部分的な交換とビス止め補強を行いました

         本日は横浜市港北区高田東N様宅にて行いました、棟板金の部分交換とビス止め補強の様子をお伝えいたします。N様宅では先月の強風時に棟板金の一部が飛散する被害がございました。築は25年程で3階建ての建物です。4,5年後に建物全体のメンテナンスを計画しているとのこともあり、今回は飛散した箇所の部分的な復旧のみのご依頼です。 棟板金の飛散箇所 被害を受けた箇所を見ると下地の...続きを読む

      2019/06/28 横浜市港北区仲手原にて棟板金の浮きの指摘を受けたとのご相談をいただきました
      横浜市港北区仲手原にて棟板金の浮きの指摘を受けたとのご相談をいただきました

         本日は横浜市港北区仲手原N様より、棟板金の点検依頼をいただきました。お問い合わせのきっかけは、「近くで工事を行っている方より棟板金の浮きの指摘を受けた」とのことです。N様宅は築30年程、屋根は7年前に塗装によるメンテナンスは行ったとのことです。 屋根の様子 屋根表面はアンテナのサビが流れているのは気になりますが、コケやカビなどの発生は見られず、まだ塗膜は残っている...続きを読む

      2019/06/24 横浜市港北区仲手原にてコロニアルクアッドのココナッツ・ブラウンにて屋根葺き替え工事
      横浜市港北区仲手原にてコロニアルクアッドのココナッツ・ブラウンにて屋根葺き替え工事

         本日は横浜市港北区仲手原T様宅にて行いました、屋根葺き替え工事の様子をお伝えいたします。T様宅は築35年程、10年前に中古で購入した建物になります。今回が購入してから初めてのメンテナンスになるとのことです。 工事前の屋根の様子 屋根に関しては雨漏りなどの不具合は見受けられないものの、おそらく今まで一度も手入れを行っていない様で、屋根材の劣化とあわせ、下地の傷みも窺え...続きを読む

      2019/06/23 横浜市港北区富士塚にて瓦棒葺き屋根をコロニアルに葺き替えました
      横浜市港北区富士塚にて瓦棒葺き屋根をコロニアルに葺き替えました

         本日は横浜市港北区富士塚M様宅にて行いました、瓦棒葺き屋根の葺き替え工事の様子をお伝えいたします。M様宅では強風の影響により、大屋根に葺かれている瓦棒葺き屋根の一部が飛散する被害がございました。今回はそれをきっかけに、大屋根部分の瓦棒葺きをコロニアルに葺き替えることになりました。 屋根の様子 築は40年程経っており、昔に一度メンテナンスは行ったことがあるそうですが、...続きを読む

      2019/03/22 横浜市港北区日吉本町で雨樋の調査、近隣火災で受けた被害も承ります
      横浜市港北区日吉本町で雨樋の調査、近隣火災で受けた被害も承ります

         自然災害による影響は建物に甚大な被害を及ぼすことがあります。火による建物への被害は自然災害で言うと山火事が殆どですが、日本での火による建物の被害は建物火災によることが殆どです。横浜市港北区日吉本町にお住いのN様のお宅より、「裏の家が火事でその影響で家の雨樋が溶けてしまった」とお悩みのご相談がございましたので調査にお伺いしました。   【多少の距離はあっても被害...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市港北区の施工事例一覧

      横浜市港北区小机町にて急勾配屋根に屋根足場を組んでの棟板金交換、屋根塗装工事

      【施工内容】

      棟板金:ガルバリウム鋼板     屋根塗装:ファインパーフェクトベスト

      横浜市港北区にてニチハ・パミールの屋根材にガルバリウム鋼板でカバー工法

      【施工内容】
      屋根カバー工法 屋根カバー工事 雨樋交換

      ガルバリウム鋼板(OZルーフ182)

      箱樋に屋根を被せて雨漏りを根本的に解決します|横浜市港北区

      【施工内容】

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      横須賀市上町にて棟板金が飛散した原因は貫板の腐食でした

      横須賀市上町にて棟板金が飛散した原因は貫板の腐食でした

      横須賀市上町にお住まいのS様より、いつのまにか屋根の棟板金がないことを近隣の方に...続きを読む

      海老名市国分寺台で屋根の棟板金が飛散、貫板を固定している釘も抜けてました

      海老名市国分寺台で屋根の棟板金が飛散、貫板を固定している釘も抜けてました

      「スレート屋根の棟板金が取れてしまった」とお悩みのご相談がございましたのは、海老...続きを読む

      川崎市中原区木月大町にて台風の強風で外れた棟板金を樹脂製貫板タフモックを使って交換工事

      川崎市中原区木月大町にて台風の強風で外れた棟板金を樹脂製貫板タフモックを使って交換工事

      台風で多いお問い合わせの一つ、棟板金の飛散 本日は川崎市中原区木月大町にて実施...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      川崎市高津区北見方にて棟板金交換に合わせ屋根塗装・外壁塗装工事も実施
      川崎市高津区北見方にて棟板金交換に合わせ屋根塗装・外壁塗装工事も実施
      施工内容
      外壁塗装,屋根塗装,棟板金交換
      築年数
      使用材料

      お問い合わせバナー