屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市南区六ッ川で笠木の調査、手摺の柱と笠木の隙間は雨漏りの.....

横浜市南区六ッ川で笠木の調査、手摺の柱と笠木の隙間は雨漏りの危険性があります

更新日:2021年1月20日

 雨漏りは建物の色々な箇所から発生する危険性があります。屋根からと思われている方も多いようで、もちろん屋根から発生する雨漏りが件数的には一番多いですが、屋根以外からの発生する可能性のある箇所も注意しておかなくてはなりません。横浜市南区六ッ川にお住いになられているT様のお宅でも雨漏りに繋がりそうな箇所がありました。それはバルコニーの手摺と笠木の部分でした。冬が到来してから新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数や重症者数が激増しております。街の屋根やさんでは、マスク着用やこまめな消毒、こまめなうがいなどの対策を行い続けており、zoomでの打合せも行うことが可能です。

バルコニーの手摺と笠木 バルコニー手摺の柱と笠木の取合い

 

バルコニーにある手摺と笠木の取合いは雨漏りに繋がる危険性があります

手摺の立っている笠木は雨漏りに注意 笠木が板金で出来ている場合は特にメンテナンスが必要になります

 バルコニーの手摺壁の上端には、雨水の侵入を防ぐために笠木と呼ばれる部材が被せられております。この笠木に手摺が建てられているタイプがございます。手摺が建てられているタイプは、手摺の柱が笠木に刺さるよう固定されてあります。最初は問題ないのですが、この手摺に布団を干すのに日々の中で荷重をかけたりすることが多いようで、風による風圧も受け続ける環境にあります。使用年数の経過に伴って徐々に不安定になってくることが最近になって分かって参りました。

 

手摺が以前と比べて少しでもグラグラしていたら調査や点検を依頼しましょう

バルコニー手摺の柱と笠木に出来る隙間

 横浜市南区六ッ川T様のお宅では、手摺が少しグラグラとしており手摺の柱と笠木の取合いに隙間が出来てしまっておりました。この隙間に雨水が侵入すると雨漏りに繋がる危険性があり、手摺の柱と笠木の取合いに出来る隙間が原因で雨漏りしているお宅の実在します。笠木がアルミ製ではなく板金で造られている笠木の中に多く発生しております。横浜市南区六ッ川T様のお宅では、笠木と手摺を新設する工事をおすすめいたします。私達、街の屋根やさんでは、屋根と同じ役割を担っている笠木の改修やメンテナンスも承っております。笠木の改修やメンテナンスは、街の屋根やさんにお任せください。

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
 お住まいの天敵である雨漏り。雨漏りというと「屋根から」というイメージをお持ちの方が大半だと思いますが、実はベランダやバルコニーから、さらには笠木が原因となり雨漏りが発生することが意外に多いということをご存じでしたでしょうか?  建物から外面に張り出した形で存在しているベランダやバルコニーの手すり壁…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
意外と多い笠木が原因のベランダ・バルコニーからの雨漏り
 お住まいの天敵である雨漏り。雨漏りというと「屋根から」というイメージをお持ちの方が大半だと思いますが、実はベランダやバルコニーから、さらには笠木が原因となり雨漏りが発生することが意外に多いということをご存じでしたでしょうか?  建物から外面に張り出した形で存在しているベランダやバルコニーの手すり壁…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市南区のその他のブログ

      2021/03/15 横浜市南区永田山王台で雨水で下地が腐食して瓦がズレたので下地から作り直します

       横浜市南区永田山王台で屋根の調査をおこないました。 瓦が落ちそうになっているという事でお問合せをいただき、屋根の状況を調べに伺いました。屋根の側面部分のケラバの瓦がズレていて落ちそうになっていましたが、この様になった原因は屋根の下地が腐食してしまったからです。屋根は築年数が経過すると下地の防水紙(...続きを読む

      2021/01/31 横浜市南区蒔田町でスレート屋根の点検、反り返ったスレートがひび割れておりました

       スレートは色々なメーカーさんが過去に製造しておりました。使用し始めではどのスレートも同じように役割を果たしてくれますが、使用年数が経過していくとそれぞれの特徴が出てきます。早く傷み出すスレートもあれば、長持ちする傾向のあるスレートもあります。横浜市南区蒔田町にお住いになられているS様のお宅で使用し...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市南区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      19年
      使用材料
      ニスクカラーつや消し Sブラック
      施工内容
      屋根新設
      築年数
      30年
      使用材料
      鎌倉製作所 特注ドーム型トップライト

      その他の施工事例一覧→

      その他の工事を行った現場ブログ

      2021/05/17 横浜市栄区鍛冶ヶ谷にて庇が腐食し、雨漏りが発生しておりました

       お家のメンテナンスといえば屋根や外壁を思い浮かべるかもしれませんが、実は窓や玄関上に設けられた庇も大事にしなければならない部分です。横浜市栄区鍛冶ヶ谷にお住いのH様より、「玄関の庇が崩れ落ちてきそうなので、一度見てほしい」とのご相談をいただき、現場へお伺いさせていただきました。築30年以上が経過し...続きを読む

      2021/04/23 横浜市磯子区森で笠木の点検、アルミ笠木の継ぎ目のコーキングが傷んでおりました

       ベランダやバルコニーには笠木と呼ばれる手摺壁の上に被せる部材があります。マンションやアパートにあるパラペットの天端にも使用されておりますが、この笠木から雨漏りが発生する危険性があるのです。横浜市磯子区森にお住いになられているT様のお宅の建物調査では、この笠木に傷んでいる箇所がございました。笠木には...続きを読む

      2021/04/12 川崎市多摩区生田で強風で飛ばされた駐輪場の屋根をポリカーボネートで張り替えます

       川崎市多摩区生田で駐輪場の屋根工事をこなっております。アパートの敷地内に設置されている駐輪場の屋根が強風で飛ばされてしまったという事で、張り替え工事をおこないました。 アルミ製の屋根フレームの上に波板が張ってありましたが、風の勢いによって何枚か割れて飛ばされてしまったそうです。外れた部分がバタバタ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      その他の工事を行った施工事例

      施工内容
      破風板板金巻き工事
      築年数
      21年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板 色:艶消しホワイト

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる