屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市港北区仲手原にて棟板金の浮きの指摘を受けたとのご相談を.....

横浜市港北区仲手原にて棟板金の浮きの指摘を受けたとのご相談をいただきました

更新日:2019年6月28日

本日は横浜市港北区仲手原N様より、棟板金の点検依頼をいただきました。お問い合わせのきっかけは、「近くで工事を行っている方より棟板金の浮きの指摘を受けた」とのことです。N様宅は築30年程、屋根は7年前に塗装によるメンテナンスは行ったとのことです。

屋根の様子

アンテナのサビ流れ 屋根(棟板金)の様子

屋根表面はアンテナのサビが流れているのは気になりますが、コケやカビなどの発生は見られず、まだ塗膜は残っているようです。棟板金に関しては、下から覗くと全体的に浮いている様に見受けられます。現在に至るまで下地(貫板)の交換や補強などは行ったことがないそうで、経年での劣化によるものと判断できます。

棟板金の様子

棟板金の釘浮き シールの劣化

至る所で釘の浮きや抜けが確認できました。経年により中の貫板が劣化(腐食)し、釘が抜けやすい状態になっております。貫板は雨水に晒されていなくとも湿気などで水分をふくみます。一般的には木が使用されておりますので、経年で腐食します。現在では木の代わりに樹脂製の貫板を使用することができますので、メンテナンスにはおすすめです。また、板金に打たれたシールの劣化も気を付けたいところです。シールが打たれている箇所は雨水の浸入防止のためです。シールが劣化してると言うことは、雨水が入る可能性があると言うことです。勿論、板金との接着面(内側)にもシールが施されているはずですが、点検時には確認が必要な箇所です。

築30年、N様宅

屋根全体に関して言えば、築が30年とのこともありますので、下地(防水紙)の寿命は窺えるところではあります。幸い雨漏りなどの不具合はないそうなので、次回のメンテナンス時にはカバー工法か葺き替えを行うのが良いでしょう。現段階では棟板金の浮きは気になります。明確に外れている訳ではないのですが、強風などで飛散するリスクもございますので、早期に対策(交換)を行うのが賢明です。N様には写真をもとに正確な情報とご提案を行い、今後のプランについて検討していただきます。街の屋根やさんでは点検調査は無料です。お気軽にご相談ください。

横浜市港北区で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。横浜市港北区にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する横浜市港北区特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
棟板金の飛散がご心配な方へ、棟板金交換工事でお悩み解決!
 毎年9月、10月の台風の時期になると特に増えるお問い合わせがあります。それは「棟板金交換」です。こちらのページをお読みの方でも「屋根の上から異音がする」など屋根の上の異変に不安を抱えていらっしゃる方はいらっしゃいませんでしょうか? 台風に限らず春一番や竜巻、木枯らしなど突発性の強風でも被害を受ける…続きを読む
オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
オンラインにて屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
 新型コロナウィルスの新規感染者数も全国的に落ち着きを見せ始め、5月末までに延期された緊急事態宣言も一部解除を見据えた動きが活発化しています。  とは言え、感染症であるゆえに新たな第二波、第三波による感染拡大の恐れという緊張感、そして暗い雰囲気が私たちの生活を覆っていることに変わりはないのではないで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      街の屋根やさん東京 東京都の方はこちら
      街の屋根やさん千葉 千葉県の方はこちら
      街の屋根やさんポータル 全国版はこちら

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      横浜市港北区のその他のブログ

      2021/04/28 横浜市港北区大倉山で瓦屋根の点検、表面が剥がれ出している傷み方はセメント瓦でした

       築年数が30年以上経過している一般住宅の屋根には、瓦が使用されていることが多いです。瓦は屋根材の中では頑丈な部類に属しますが、瓦屋根には瓦以外にも使用されている部材があります。定期的なメンテナンスが必要な箇所もありますので、点検や調査を行ってご自宅の瓦屋根の状態を築年数の経過に合わせて確認していく...続きを読む

      2021/04/22 横浜市港北区大倉山にて強風の影響でポリカ波板が割れて飛散、飛散しなかった部分も固定が緩くなっている時は全部交換しておきましょう

       横浜市港北区大倉山にお住まいのS様より、庭ある庇のポリカ波板が強風の影響でいつのまにか数枚なくなってしまっていた。中古で購入した時からあった為に何年経っているか不明な為に一度点検調査をして必要な工事が何かを教えてほしいとご相談を頂きました。 お住まいの築年数は30年近く経過しているとの事でしたが、...続きを読む

      2021/04/4 横浜市港北区日吉本町の瓦棒葺きの屋根のお住まいでは、棟板金に釘の抜けや、シーリングの劣化がありました

       横浜市港北区日吉本町にお住まいのF様は築20年が経ち、屋根がどんな状態かを知りたいので、点検をお願いしたいとお問い合わせくださいました。 街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、調査、点検、工事は安心してお任せください。 &nbs...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市港北区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      棟板金交換を行った現場ブログ

      2021/05/5 横浜市金沢区長浜でスレート屋根の点検、棟板金の浮きとスレートの劣化が確認されました

       屋根で使用されている屋根材の種類はたくさんはありますが、スレートを使用している屋根が現在は一番多いです。スレートは元々割れる材質です。使用年数の経過とともに割れやすくなります。従ってスレートは塗装でのメンテナンスを行うことで長持ちしていく屋根材なのです。横浜市金沢区長浜にお住いになられているY様よ...続きを読む

      2021/05/2 スレート材が欠落してしまった横浜市鶴見区下野谷町のお住まいに、屋根カバー工法をご提案

       横浜市鶴見区下野谷町にお住まいのI様は、屋根の部材が庭に落ちてきてしまったので調査と、どういう対処が出来るかを提案してほしいとお問い合わせを下さいました。 調査のため屋根に上らせていただくと、割れていて今にも落ちてしまいそうなスレート屋根材が目に入りました。 こちらはまだなんとか屋根の上で踏み止ま...続きを読む

      2021/05/1 横浜市都筑区茅ヶ崎東で築18年のスレート屋根を点検、スレートの表面が傷んで棟板金が無くなっておりました

       スレートは割れる物であり塗装を行うことでより長持ちする屋根材です。横浜市都筑区茅ヶ崎東にお住いになられているU様のお宅は、築18年が経過しておりスレートを使用した屋根でした。これまでに塗装でのメンテナンスを行ったことは無いそうで、「そろそろメンテナンスが必要なのではないか」と思われたことで点検のご...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      棟板金交換を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる