屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > ブログ > 横浜市港北区小机町にて強風により外れた屋根スレート瓦の復旧工.....

横浜市港北区小机町にて強風により外れた屋根スレート瓦の復旧工事の様子

更新日:2019年9月24日

本日は横浜市港北区小机町H様宅にて行いました、屋根スレート瓦の復旧工事の様子をお伝えいたします。H様宅では先日の強風で屋根スレート瓦の一部が外れる被害がございました。

スレート瓦の外れ

スレート瓦の外れ

H様宅の屋根はそれなりの勾配がございますので、復旧には部分的に足場の設置が必要です。3年ほど前にメンテナンス(塗装)を行ったとのことですが、自然災害では致し方ありません。ただ、今回は火災保険を適用しての復旧工事になりますので、足場代も保険で賄うことができます。外れたスレート材は途中で割れておりますので再利用はできません。また、部分的に差し替えを行うより、外れた箇所から棟までのスレート材を外し、割れた箇所の釘をしっかりと抜いてから葺き直すのが安心です。

復旧工事の様子

防水シート 復旧工事の様子

屋根材は軒から棟にかけて重ねながら葺かれております。途中の屋根材をきれいに外すには、棟から順に剥がしていく必要がございます。割れて外れた箇所の破損部と釘を抜き、剥がした下地に新たな防水シートを被せます。その上に改めて剥がしたスレート材と新たなスレート材を組み合わせながら葺き直していきます。

 

新規スレート材 スレート瓦部分復旧工事完了

塗装を行った屋根材ですので、同じ色の新たな屋根材はございません。葺き直した後に塗装をし直す容になるのですが、H様は色の違いは気にしないとのことでしたので、なるべく目立ちにくい様に組み合わせての葺き直しを心がけました。最後に棟板金を被せ直して、スレート瓦の部分復旧工事の完了です。一枚だけの交換ですが、きちんとやり直すにはやや手間のかかる工事です。しかし屋根にとっては、今回の様にしっかりと葺き直す方が安心です。(台風対策は被害に遭う前に「街の屋根やさん」まで)

 

横浜市港北区で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。横浜市港北区にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する横浜市港北区特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
重くて固い瓦の落下は二次被害を招きます、だからメンテナンスが超重要
 台風などの強風で被害に遭いやすく、他の部分へ被害を拡大してしまうケースも多いのが瓦屋根です。ずれてしまうだけならまだしも、災害の規模が大きいと屋根から瓦が落下してきます。重くて固い瓦が落下すると、まず間違いなく落下地点のものを傷つけ、破壊します。2階屋根から1階屋根に落下すれば、その部分の瓦がほぼ…続きを読む
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法
粘土瓦・コンクリート瓦・セメント瓦、 瓦の種類・見分け方とメンテナンス方法
  古くから使用されている屋根材、それはなんといっても「瓦」でしょう。皆さんが瓦と言ってイメージするのは寺社仏閣のような和風建築のものですか?それとも地中海風の建物に見られるオレンジ色のグラデーションのかかった屋根でしょうか?瓦屋根はその形状により分類もできますし、使用している材質によっても分類でき…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      街の屋根やさん東京 東京都の方はこちら
      街の屋根やさん千葉 千葉県の方はこちら
      街の屋根やさんポータル 全国版はこちら

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      横浜市港北区のその他のブログ

      2021/01/15 横浜市港北区日吉本町で瓦屋根の点検、瓦も使用し続けると割れやすくなります
      横浜市港北区日吉本町で瓦屋根の点検、瓦も使用し続けると割れやすくなります

       横浜市港北区日吉本町にお住いになられているE様のお宅では、陶器瓦を使用している屋根でした。築40年以上が経過しておりこれまでにメンテナンスというメンテナンスは行ってこなかったそうです。最近になって瓦の破片がお庭に落ちてくるようになったそうで、不安になったことでご相談がございました。陶器瓦は屋根材の中でも頑丈な部類に入ります。また、他の屋根材のような塗装でのメンテナンスも必要が...続きを読む

      2020/12/25 横浜市港北区大倉山で、浮いていると思われた棟板金は換気棟の装置でした
      横浜市港北区大倉山で、浮いていると思われた棟板金は換気棟の装置でした

       「自宅の屋根の棟板金が浮いているようだ」とご心配なご相談がございましたのは、横浜市港北区大倉山にお住いになられているY様からでした。自宅の前の通りから屋根を見上げると、屋根の頂上が浮いて見えるようです。屋根の頂上のことを棟と呼びますが、板金が被せれられて仕上がっている屋根が多くあります。横浜市港北区大倉山Y様のお宅にお伺いして屋根に上って確認いたします。新型コロナウイルス(c...続きを読む

      2020/12/21 横浜市港北区菊名にて綺麗な緑色の三州瓦の大屋根袖部が落下、下屋根の瓦も破損している為雨漏りする前に修繕が必要です
      横浜市港北区菊名にて綺麗な緑色の三州瓦の大屋根袖部が落下、下屋根の瓦も破損している為雨漏りする前に修繕が必要です

       横浜市港北区菊名にお住まいのO様より、最近屋根の上で大きな音がしたとの事で屋根点検調査のご依頼を頂きました。お電話で状況を伺っておりますと、どうやらO様のお住まいの屋根に使われているのは和瓦という所までは分かりました。屋根に異常がないかどうか、あったとしたらどのような施工が可能かを判断する為に現地調査に伺いました。  年末にかけて急激に拡大している新型コロナウィルス。街の屋...続きを読む

      2020/12/9 横浜市港北区綱島西で雨漏り調査、天井に出来ている染みは雨漏りの可能性が高いです
      横浜市港北区綱島西で雨漏り調査、天井に出来ている染みは雨漏りの可能性が高いです

       横浜市港北区綱島西にお住いになられているF様のお宅より「天井に染みができているので心配」とご不安なご相談がございましたで調査にお伺いいたしました。天井も壁も同じですが、何も原因がないのにそこだけ染みが出来るということはありません。何かしらの原因があって染みが出来ます。その原因がどこにあるのかは、お住いになられている方では分からないこともございます。建物におけるご不安やご心配が...続きを読む

      2020/09/3 横浜市港北区岸根町で台風19号により被災した瓦屋根の復旧工事を行いました
      横浜市港北区岸根町で台風19号により被災した瓦屋根の復旧工事を行いました

       横浜市港北区岸根町にお住まいのお客様は、昨年に発生した令和元年東日本台風によって瓦屋根が破損してしまいました。お見積りを提出後ご依頼を頂き、屋根の復旧工事を実施しました。(現地調査の様子はこちら)私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルス対策として、お見積り書等の書類は郵送にてお送りしています。 屋根は部分的に葺き直し、棟瓦取り直し工事を行いました    被害により、...続きを読む

      2020/09/2 横浜市港北区岸根町にて台風19号で被災した瓦屋根の調査、隅棟が崩壊し防水紙が見えていました
      横浜市港北区岸根町にて台風19号で被災した瓦屋根の調査、隅棟が崩壊し防水紙が見えていました

       「令和元年東日本台風の影響により、瓦屋根が被災してしまった」と横浜市港北区岸根町にお住まいのお客様よりご連絡を頂きました。お見積りをご希望されていましたので、まずは現地調査へお伺いしました。お客様のもとへお伺いするにあたり、私たち街の屋根やさんでは、マスクを着用して感染拡大予防に努めております。それ以外にも新型コロナウィルス対策を実施していますので、詳しくはこちらからご覧くだ...続きを読む

      2020/06/28 横浜市港北区北新横浜で雨漏り調査、色々な原因が考えられるときは散水試験をしてみましょう
      横浜市港北区北新横浜で雨漏り調査、色々な原因が考えられるときは散水試験をしてみましょう

       「キッチンの天井とその周りから雨漏りが起きている」とお困りのご相談が御座いましたのは、横浜市港北区北新横浜にお住いになられているI様からでした。これまでにも何度か雨漏りをしているそうで、最近は雨漏りの頻度が多くなってきたことでご相談がございました。横浜市港北区北新横浜のI様は、新築時からこちらの建物にお住いになられていた訳ではなく、途中から住みだしたそうです。まずは現地にお伺...続きを読む

      2020/06/6 横浜市港北区新羽にて令和元年房総半島台風で飛散したテラス屋根の復旧工事
      横浜市港北区新羽にて令和元年房総半島台風で飛散したテラス屋根の復旧工事

       洗濯物を干す際に大活躍するテラス屋根の多くは、塩ビやポリカといった素材が使用されています。お住まいの屋根材ほどの耐久性は持ち合わせていませんので、台風によって飛散してしまうこともあるでしょう。横浜市港北区新羽にお住まいのY様も、令和元年房総半島台風によってテラス屋根が部分的に飛散してしまったそうです。お見積り提出後、テラス屋根の復旧工事を行いましたので、その様子をご紹介します...続きを読む

      2019/09/28 横浜市港北区小机町にて2階テラスポートパネル復旧工事の様子
      横浜市港北区小机町にて2階テラスポートパネル復旧工事の様子

      本日は横浜市港北区小机町K様宅にて行いました、テラスポートパネル復旧工事の様子をお伝えいたします。K様宅では先日の台風15号の影響により、2階ベランダに設置されたテラスポートのパネルが飛散する被害がございました。 2階テラスポートの様子 パネルは3枚が飛ばされております。自然災害による被害になりますので、今回は火災保険を適用しての復旧工事にります。なお、保険対象は...続きを読む

      2019/09/27 横浜市港北区下田町にて陸屋根の採光窓が強風で破損したため補修工事を実施
      横浜市港北区下田町にて陸屋根の採光窓が強風で破損したため補修工事を実施

      強風・台風・雪害・雹などの自然災害には火災保険が適用できる 本日ご紹介いたしますのは横浜市港北区下田町にて実施いたしました採光窓の交換です。強風による飛来物で破損したそうですが、すでに経年劣化も進んでいることからもろくなっていたようです。現状雨漏りしないようにブルーシートを設置しているそうですが、あくまでも仮養生ですので今回新しい採光窓へと交換することとなりました。 また、...続きを読む

      2019/09/17 横浜市港北区師岡町にて築10年の屋根棟板金の浮きの指摘も異常なし
      横浜市港北区師岡町にて築10年の屋根棟板金の浮きの指摘も異常なし

      本日は横浜市港北区師岡町W様より、「近くで工事を行っていると言う業者さんから、屋根の棟板金の浮きを指摘された」とのご相談をいただきました。最近では「近くで工事を行っている」と言う営業フレーズも聞きなれてきましたが、やはり見えないところを急に指摘されると気になるものです。 築10年、W様宅 W様宅は築10年になり、今回が初めての屋根点検になります。この日はあいにくの...続きを読む

      2019/09/8 横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事
      横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事

      本日は横浜市港北区篠原台町H様宅にて行いました、屋根カバー工事の様子をお伝えいたします。H様宅は築15年ほどになります。屋根は今回が初めてのメンテナンスになるのですが、屋根材の一部が剥がれていたり、ひびが多く見受けられることから、既存の屋根材を下地としたカバー工事を行うことになりました。 工事前の屋根の様子 屋根にはコロニアルが葺かれております。やや手入れが遅かっ...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市港北区の施工事例一覧

      横浜市港北区日吉にて台風15号で被災したかわらUから立平葺きの金属屋根へ葺き替え

      【施工内容】
      屋根葺き替え 雨樋工事

      デコルーフ(シルバー)、半月105(シンチャ)

      横浜市港北区篠原東にて令和元年房総半島台風により屋根瓦が被災、火災保険で屋根葺き替え工事

      【施工内容】
      屋根葺き替え

      スーパーガルテクト(Sシェイドブルー)

      横浜市港北区富士塚にて台風15号で棟板金が飛散、プラスチック樹脂製の貫板を使用した棟板金交換工事

      【施工内容】
      棟板金交換

      ガルバリウム製棟包み

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      横浜市港北区日吉本町で瓦屋根の点検、瓦も使用し続けると割れやすくなります

      横浜市港北区日吉本町で瓦屋根の点検、瓦も使用し続けると割れやすくなります

       横浜市港北区日吉本町にお住いになられているE様のお宅では、陶器瓦を使用している...続きを読む

      横浜市金沢区鳥浜にて強風被害を受けた大波スレートが使われた倉庫の調査、ケラバ役物が破損しており交換が必要です

      横浜市金沢区鳥浜にて強風被害を受けた大波スレートが使われた倉庫の調査、ケラバ役物が破損しており交換が必要です

       とある運送会社様から倉庫が強風で破損してしまって今足場だけ急ぎ架けた状態、調査...続きを読む

      横浜市戸塚区影取町で、凹んだ屋根材を交換するための色確認を行いました

      横浜市戸塚区影取町で、凹んだ屋根材を交換するための色確認を行いました

       横浜市戸塚区影取町にお住いになられているH様のお宅では、飛来物により屋根が破損...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      横浜市保土ヶ谷区仏向町で、飛ばされた棟板金と割れたスレートを復旧する工事を行いました
      横浜市保土ヶ谷区仏向町で、飛ばされた棟板金と割れたスレートを復旧する工事を行いました
      施工内容
      屋根補修工事,棟板金交換
      築年数
      26年
      使用材料
      ニスクカラーつや消し Sブラック
      横浜市神奈川区三枚町で台風15号により被害を受けたコロニアルの部分葺き替えを実施
      横浜市神奈川区三枚町で台風15号により被害を受けたコロニアルの部分葺き替えを実施
      施工内容
      屋根補修工事,屋根葺き替え
      築年数
      使用材料
      コロニアル

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる

      イオン銀行住宅ローン