屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > ブログ > 海老名市社家でスレート屋根がガサガサな状態、新しい屋根材を使.....

海老名市社家でスレート屋根がガサガサな状態、新しい屋根材を使用したメンテナンスが必要です

更新日:2020年6月26日

 「屋根が剥がれてバルコニーに落ちてきている」とご心配なご相談がございましたのは、海老名市社家にお住いになられているH様からでした。バルコニーの床に見慣れない物体がたくさん落ちていたそうです。屋根からしか考えられないと思ったそうで、街の屋根やさんにご相談がございました。築年数としては20年も経過していない建物なので、まだメンテナンスは要らないとと思っていたそうですが、一度屋根の状況を確認してほしいとのことでした。私達、街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス(covid-19)の影響の中でも、マスク着用やこまめな消毒を行いながらお伺いしております。

ドローンを使用して屋根を調査出来ます

 

スレートの表面が剥がれてガサガサな状態でした

パミールの屋根をドローンで撮影 この剥がれ方はパミールです

 海老名市社家H様のお宅にお伺いして、実際に屋根の状態を確認します。海老名市社家H様のお宅の屋根はスレートを使用した屋根でしたが、スレートの状態が普通でありませんでした。屋根に使用する材料なので、雨風や紫外線の影響を受けて劣化していくものです。しかし、ここまで表面が剥がれてガサガサな状態なのは普通の劣化ではございません。これは以前にニチハさんが販売していたパミールと呼ばれるスレート屋根材です。使用し続けるとこのように表面が剥がれてガサガサな状態になります。

 

屋根葺き替えや屋根カバーのような新しい屋根材を使用したメンテナンスが必要です

お隣さんも新しい屋根材を使用したメンテナンスをしておりました スレートの表面がガサガサに剥がれてしまうパミール

 スレートは塗装を行うことでより長持ちするようになりますが、表面が剥がれてガサガサな状態になったスレートに塗装をしても効果が十分に発揮されません。この場合の屋根のメンテナンスは、新しい屋根材を使用する屋根葺き替え工事や屋根カバー工事のようなメンテナンスが適しております。海老名市社家H様のお宅は、3棟並んで同じ建設会社が建てられた中の1棟ようで、同じ仕様の建物が隣に2棟並んでおりました。ドローンを飛行させて撮影してみると、お隣さんも新しい屋根材を使用したメンテナンスを行っておりました。私達、街の屋根やさんでは、屋根葺き替え工事屋根カバー工事のような新しい屋根材を使用したメンテナンスも承っております。屋根葺き替え工事や屋根カバー工事のような新しい屋根材を使用したメンテナンスは、街の屋根やさんにお任せ下さい。

 

 

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      海老名市のその他のブログ

      2020/08/4 海老名市社家で板金屋根の調査、棟板金の浮きと固定方法に問題がありました
      海老名市社家で板金屋根の調査、棟板金の浮きと固定方法に問題がありました

       海老名市社家にお住いになられているW様より「屋根の部品が取れかかっている」とお困りのご相談がございましたので調査にお伺いいたしました。海老名市社家W様のお宅は坂の途中に建てられており、坂の上の方か屋根が見えることで屋根の異変にお気付きになられたそうです。まずは現地にお伺いして調査を行いました。屋根は板金で作られた屋根で寄棟の形状をしておりました。屋根を調査していくと通常の屋根...続きを読む

      2020/07/11 海老名市大谷北で雨漏り発生、原因をするためには散水試験が効果的です
      海老名市大谷北で雨漏り発生、原因をするためには散水試験が効果的です

       海老名市大谷北にお住いになられているY様より「実家が雨漏りしている」とお困りのご相談がございましたので点検にお伺いいたしました。ご実家は現在誰もすんでいないそうですが、たまに来てみると以前から雨漏りの兆候があり、日に日に染みが濃くなってきているそうです。染みが濃くなっているということは、雨漏りが起き続けている可能性が高いため、まずは現地にお伺いして現状を確認いたしました。新型...続きを読む

      2020/06/14 海老名市門沢橋で風により屋根が破損、棟板金交換工事で復旧しました
      海老名市門沢橋で風により屋根が破損、棟板金交換工事で復旧しました

       海老名市門沢橋にお住いになられているF様より「屋根のてっぺんが浮き上がっている」とお困りのご相談がございました。屋根にとって風は天敵です。傷んだ屋根であれば風による影響で部材が飛ばされたりすることもございます。先日に発生した強風の後に浮き上がったとのことでした。調査にお伺いして屋根を見てみると、スレート屋根の棟に使用されている棟板金が浮き上がっておりました。従って棟板金と内部...続きを読む

      2020/06/2 海老名市国分北で出窓から雨漏り、屋根と外壁の取合いは雨漏りしやすいです
      海老名市国分北で出窓から雨漏り、屋根と外壁の取合いは雨漏りしやすいです

       「出窓の下から雨漏りが発生してきた」とお悩みのご相談がございましたのは、海老名市国分北に住いになられているU様からでした。強い雨や雨量の多い雨で長時間降り続けたときに度々雨漏りが発生するそうです。雨漏りは外壁内部の構造体を腐食させる恐れがあるため、そのまま放置しておくことは建物にとって良くありません。また出窓に絡んだ箇所からの雨漏り発生は、雨漏り調査の中でも多いケースです。海...続きを読む

      2020/05/26 海老名市社家でセメント瓦の隙間に詰められている漆喰が無くなっておりました
      海老名市社家でセメント瓦の隙間に詰められている漆喰が無くなっておりました

       ご自宅の屋根に使用されている屋根材も、近年ではたくさんの種類が存在します。たくさんの種類が存在している中でも、瓦を使用している屋根はまだたくさんあります。海老名市社家にお住いになられているY様のお宅は、築30年以上が経過した建物で屋根も新築当初から同じ屋根材を使用しておりました。瓦といっても種類はたくさんあり、海老名市社家Y様のお宅の屋根で使用されている瓦は、セメントで造られ...続きを読む

      2020/05/15 海老名市大谷北のマンションで起こった雨漏りは、トップライト周辺から発生しておりました
      海老名市大谷北のマンションで起こった雨漏りは、トップライト周辺から発生しておりました

       海老名市大谷北にマンションを持たれているオーナー様より雨漏りのご相談がございました。トップライトの下に雨水が漏れてくるとのことでした。トップライトは一時期流行ったことがあり、太陽の明かりを室内に入れ込むことが出来て人気でした。経年劣化により雨漏りに繋がることが近年では多く発生しており、メンテナンスが必要になると言われております。海老名市大谷紀のマンションへ実際にお伺いして、ま...続きを読む

      2020/04/19 海老名市国分北で、風により破損した板金製の笠木を交換工事します
      海老名市国分北で、風により破損した板金製の笠木を交換工事します

       バルコニーやベランダの手摺壁の上端を笠木と呼びます。使用する部材も笠木と呼ぶので、箇所も部材も同じ呼び名に最近はなっております。海老名市国分北にお住いになられているE様より「笠木が強風によって壊れてしまったので直したい」とお困りのご相談がございましたので、調査にお伺いいたしました。海老名市国分北E様のお宅は、山の斜面に建っておりとても見張らしいの良いバルコニーでした。先日の強...続きを読む

      2020/04/4 海老名市門沢橋で割れたスレート屋根は棟板金の釘も抜けだしておりました
      海老名市門沢橋で割れたスレート屋根は棟板金の釘も抜けだしておりました

       海老名市門沢橋で築年数の経過したスレート屋根の調査を行いました。過去に塗装でメンテナンスを行っているスレート屋根です。調査のご相談がございましたのは、海老名市門沢橋にお住いになられているY様からでした。過去に塗装でメンテナンスを行っておりますが、塗装をしてから15年以上が経過しているそうです。スレート屋根のメンテナンスは1回だけ行えば良いのではなく、定期的に行っていかないと長...続きを読む

      2020/04/3 海老名市国分北でモニエル瓦の屋根が破損、ドローン調査で他の不具合も確認されました
      海老名市国分北でモニエル瓦の屋根が破損、ドローン調査で他の不具合も確認されました

       「屋根瓦が一部取れてしまったようで、一度調査をしてほしい」とご不安なご相談がございましたのは、海老名市国分北にお住いになられているT様からでした。近くの歩道橋を歩いているとご自宅の屋根が見えやすく、破損が疑われる箇所があったそうです。海老名市国分北T様のお宅にさっそく調査にお伺いいたしました。海老名市国分北T様のお宅の屋根は、乾式洋瓦と呼ばれるモニエル瓦でした。現在は販売して...続きを読む

      2020/03/29 海老名市大谷北で雨漏りの発生、原因は霧除け庇と外壁の隙間にありました
      海老名市大谷北で雨漏りの発生、原因は霧除け庇と外壁の隙間にありました

       「台風の後に2回雨漏り起きた」とお困りのご相談がございましたのは、海老名市大谷北にお住いになられているH様からでした。令和元年房総半島台風(2020年に起きた台風15号)の発生した後から雨漏りが2回も起こったそうです。これまでに雨漏りが発生したことはなかったので、雨漏りに気が付いたときはかなり驚かれたそうです。雨漏りは予測なしに急に発生しますが、雨漏りには必ず原因がございます...続きを読む

      2020/03/17 海老名市門沢橋の傷んだスレート、勾配が緩すぎると傷むのが早いです
      海老名市門沢橋の傷んだスレート、勾配が緩すぎると傷むのが早いです

       海老名市門沢橋にお住いになられているY様より「屋根が割れ出している」とお困りのご相談がございました。築38年が経過した海老名市門沢橋Y様のお宅ですが、今回お困りになられている屋根は、以前に増築した部分の屋根とのことでした。その増築した部分の屋根だけにスレートを使用しているそうで、スレートが壊れてきているように見えるそうです。スレートは安価で近年の建物の屋根材として一番多く使用...続きを読む

      2020/03/7 海老名市社家で傷みすぎた板金屋根を調査、板金も外壁も傷んで雨漏りも発生
      海老名市社家で傷みすぎた板金屋根を調査、板金も外壁も傷んで雨漏りも発生

       「家のトタン屋根から雨漏りしているようだ」とお困りのご相談がございましたのは、海老名市社家にお住いになられているT様からでした。築40年以上が経過したトタン屋根なのだそうです、お父様がご健在のころはお父様ご自身が色々とお手入れをされていたそうですが、現在はお手入れをほとんど行っていないそうです。台風や強い雨が降った際に雨漏りするようになっていたそうですが、最近はそこまで強くも...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      海老名市の施工事例一覧

      海老名市国分北で令和元年房総半島台風により棟が倒壊、和瓦からエコグラーニへ葺き替え工事を行いました

      【施工内容】
      屋根葺き替え 雨樋交換

      エコグラーニ(ブラックオニキス)

      海老名市上今泉でスレートからスーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)へ葺き替え工事を行いました

      【施工内容】
      屋根葺き替え

      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      海老名市国分南のスレート屋根に、スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)を使用した屋根カバー工法を行いました

      【施工内容】
      屋根カバー工法

      スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)

      その他の施工事例一覧→

      同じ工事のブログ一覧

      茅ヶ崎市赤羽根でスレート屋根の点検、端部が傷んだスレートばかりでした

      茅ヶ崎市赤羽根でスレート屋根の点検、端部が傷んだスレートばかりでした

       茅ヶ崎市赤羽根にお住いになられているM様より「屋根が剥がれているようだ」とご心...続きを読む

      横浜市旭区川島町にてセキスイかわらUで葺かれていた屋根は傷みすぎており雨漏りしておりました

      横浜市旭区川島町にてセキスイかわらUで葺かれていた屋根は傷みすぎており雨漏りしておりました

       朱色だった屋根が白くなってしまっていると、横浜市旭区川島町にお住まいのO様より...続きを読む

      葉山町堀内にて築30年ノーメンテナンスの化粧スレートは苔やカビで覆われて雨漏りが心配です

      葉山町堀内にて築30年ノーメンテナンスの化粧スレートは苔やカビで覆われて雨漏りが心配です

       葉山町堀内にお住まいのM様より、少し遠目から自宅屋根を見ると真っ黄色に見えるの...続きを読む

      同じ工事の施工事例一覧

      鎌倉市大船にて令和元年東日本台風の猛威によりセメント瓦葺き屋根から室内へ雨漏り発生、オークリッジスーパーにて葺き替え工事を行いました
      鎌倉市大船にて令和元年東日本台風の猛威によりセメント瓦葺き屋根から室内へ雨漏り発生、オークリッジスーパーにて葺き替え工事を行いました
      施工内容
      屋根葺き替え,破風板板金巻き工事,破風板・軒天部分補修
      築年数
      46年
      使用材料
      オークリッジスーパー (ハーバーブルー)

      お問い合わせバナー