屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市栄区築40年木造住宅でリビングへの雨漏り、直しに来たと.....

横浜市栄区築40年木造住宅でリビングへの雨漏り、直しに来たという業者が被害を広めた形跡を見つけました

更新日:2018年9月13日

室内への雨漏りの原因究明をしてほしいとのご依頼を受け、横浜市栄区のお宅にお伺いした時の様子をお伝えいたします。

元々以前にほかの業者さんになぜ雨漏りしているか点検してほしいと頼んで作業してもらっていたらしく、雨漏りしてクロスも剥がれ雨染みが相当広がっている天井にその業者さんが作った点検口がありました。しかし、これで大丈夫と特に詳しい説明もなく帰った後もまだ雨漏りが止まらず諦めていたが、やはり気になるとの事でご依頼頂きました。お困りごとの原因を探ります。

【築40年なら葺き替えしかないでしょう】

さっそくまずは室内の雨漏りしている所を見させていただくと、相当前からの雨染みの跡が見られました。すでに天井クロスは水を吸い込みブヨブヨで、白いクロスも茶色に変色しています。這い寄るように染みが天井から伸びています。

直しにきた業者さんが作っていった点検口があり、そこを中心に染みが広がっています。屋根裏を覗こうと点検口を開けましたら、断熱材も本来のっかっているはずですが、捲れたままになってしまって丁寧に作業したとは思えない様子がわかります。点検口はまず枠の大きさに開口し、枠をビスで固定し、その固定した枠に塞ぐ扉の金具をスライドさせるように取り付けて、開け閉めできるよう調整するようになっています。

もう既に固定する枠自体が落ちそうなほど天井が劣化しておりました。

まず室内に入る前に外観を見ていたのでわかっていたのですが、ちょうどここは下野(げや)の真下になっており、何かしらの原因で雨水が回り込んできたものが全て伝わっているようでした。

下地や垂木、筋交いなど目に入る部分は多くが黒ずんでしまっており、相当前から雨漏りしているのが分かります。

電気配線なども通してありましたので、最悪雨水が伝わってショートなど起こすと大事になってしまいます。原因になっているであろう下野の上に上がって屋根の状態を見てみます。

上がってみると、赤枠に囲ってあるスレート屋根材の重なり部分、小口(こぐち)にみっちりとコーキングがしてありました。

本来は屋根材の裏側に毛細管現象や雨水が回り込んだ時の抜け道として隙間がなくてはならないところを、下野全体の小口に以前雨漏りを直しにきた業者さんがコーキングをし、塞いでしまっていたようです。これでは築年数40年、おそらく多くの箇所に傷みが出て隙間が出来てしまっているこの屋根の雨水の逃げ道がなくなり、雨が降るたびにその逃げ道がなくなった雨水が下地を伝わって室内へ漏れていたのが想像できます。直しにきた人がさらなる雨漏りを呼んでしまっていたようです。

単純に塞げばいい、だけですまない屋根の怖さが分かります。

 

今回は今後どのようにすればいいのかのご提案をし、原因がわかっただけでもありがたいとの事でした。

屋根に関するお困りごとや不安に思ってる事がある時は街の屋根やさんにお任せください。どんな屋根材にも対応しております。

(フリーダイヤル0120-989-936)

 

 

 

 

このページに関連するコンテンツをご紹介

とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
お住まいの寿命を延ばす!季節別・築年数別のメンテナンスポイント
 一生に一度のお買い物と言われるお住まい、手に入れるまでは相当な努力と苦労を伴います。何年もかけて貯めた頭金、購入してからはローンと大変です。手に入れたということで満足してしまい、そこでゴールという方も多いようです。  かつては新築だったお住まいも年月を経れば、どんなに大事にしていてもいろいろなとこ…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市栄区のその他のブログ

      2021/04/22 築30年の横浜市栄区尾月のお住まいのセメント瓦の屋根には葺き替え工事をご提案

       横浜市栄区尾月にお住まいのY様は、訪問業者に屋根の劣化を指摘され不安になったので点検をお願いしたいと、お問合せをくださいました。   調査に伺い、屋根に上らせていただくと、Y様のお住まいの屋根は屋根材にセメント瓦が使用されていました。また、瓦をラバーロック工法で固定した痕がありました。築...続きを読む

      2021/03/18 横浜市栄区亀井町のお住まいの棟板金には錆が広がり、飛散の危険もありました

       築30年ほど経過するという横浜市栄区亀井町にお住まいのY様よりお問い合わせをいただきました。調査のため現地に到着し、お話を伺うと屋根がどんな状態かもわからず不安で、必要ならば工事もお考えになっているとのことでした。 屋根に上らせていただくと、屋根面と屋根面同士がぶつかる箇所に設置されている棟板金と...続きを読む

      2021/03/6 横浜市栄区本郷台のスレート屋根調査、風により割れたスレートは傷んできていることも影響しておりました

       住宅の屋根に使用されていることの多いスレートは、元から割れてしまう屋根材です。新品のスレートも強い力を加えれば簡単に割れてしまいます。横浜市栄区本郷台にお住いになられているS様より「家の屋根が割れてしまっているようだ」とご不安なご相談がございました。屋根材はスレートをしようしており築15年以上が経...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市栄区のその他の施工事例

      施工内容
      棟瓦取り直し
      築年数
      36年
      使用材料
      シルガード(黒)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる