屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市金沢区瓦屋根のメンテナンス棟瓦取り直し工事

横浜市金沢区瓦屋根のメンテナンス棟瓦取り直し工事

更新日:2017年7月19日

横浜市金沢区のお宅で棟瓦取り直し工事を行いました。屋根に瓦を使用しているお宅には必要なメンテナンスです。

棟瓦取り直し工事施工前 IMG_2805

瓦自体は他の屋根材と比べて寿命が長いですが、棟や瓦の固定に関しては歪みやグラつきが出てきます。そのような時には瓦屋根もメンテナンスが必要となります。

漆喰剥がれ① 漆器剥がれ②

瓦屋根の棟は隙間を漆喰で詰めてあります。隙間に詰めるのは雨水が屋根の内部に入り込まないようにするためです。また隙間に風が入り込んでも歪みが発生することがあります。上の画像は施工前の様子ですが、漆喰が変色して剥がれてしまっております。メンテナンスの目安としては、漆喰の劣化や瓦のグラつき、棟瓦を束ねている銅線の切れといった現象が起きてきたときが目安です。

棟瓦取り直し工事① 棟瓦取り直し工事②

棟瓦取り直し工事は既存の棟瓦を1度撤去します。束ねている銅線を外して、冠瓦や熨斗瓦を上から1段づつ取り外していきます。

棟瓦取り直し工事③ 棟瓦取り直し工事④

冠瓦や熨斗瓦を1度全て取り外したら、今度は1段づつ戻していきます。戻しながら新しい漆喰を隙間に詰めていきます。今回は漆喰の替わりにシルガードを使用しております。シルガードは現代版の漆喰とも言うべく商品です。漆喰に比べて吸水率が低く、強度も耐久性も高い商品です。現代の瓦工事では漆喰が必要なところにはこのシルガードを使用することが非常に多いです。

棟瓦取り直し工事施工後

銅線を新しく設置して、シルガードを隙間に詰めながら熨斗瓦と冠瓦を積み上げて、最後に銅線で結ぶと結ぶと棟瓦取り直し工事は完成です。屋根に瓦を使用されているお宅は、まず瓦の調査を依頼してみて下さい。横浜市金沢区瓦屋根のメンテナンス棟瓦取り直し工事をお伝えしました。

 

ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

 

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      横浜市金沢区のその他のブログ

      2018/04/3 廃盤の屋根材かわらUは葺き替え工事が適切です|横浜市金沢区
      廃盤の屋根材かわらUは葺き替え工事が適切です|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。昨年一階のトタン屋根を塗装させて頂いた建物で、今回は二階の屋根から瓦が落っこちてきた、という事で伺ってきました。普段は使っていない建物でご近所の方から屋根に何かが落ちている、と教えて頂いたそうです。2階の屋根は現在廃盤品の『かわらU』という屋根材で、どの部分が落ちているかによっても補修方法が変わってきます。今回は棟の剣先部分が落ちていて...続きを読む

      2018/01/24 化粧スレートにディプロマットで屋根カバー工事|横浜市金沢区
      化粧スレートにディプロマットで屋根カバー工事|横浜市金沢区

         横浜市金沢区S様のお宅で、ディプロマットを使用した屋根カバー工事を行っております。ご自宅の環境が風の影響を受けやすく、既存の化粧スレートが割れてしまうため屋根カバー工事を行います。ディプロマットはディートレーディングさんが販売している屋根材です。ジンカリウム鋼板(ガルバリウム鋼板)に、セラミックコーティングされた自然石粒を施した屋根材です。耐久性が高くメンテナンスフリーなのも魅...続きを読む

      2017/12/24 雨漏りを止めるための屋根葺き替え工事|横浜市金沢区
      雨漏りを止めるための屋根葺き替え工事|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で屋根の葺き替え工事をおこなっています。雨漏りを止めるためにスレートからスレートへ葺き替え工事をしているのですが、そろそろ完成です。下地の野地板と防水紙も新しくしますので、経年劣化で切れていた事が原因になっていた雨漏りもしっかり止まります。下地の野地板が傷んでいると屋根の上を歩いただけでフカフカとするので、雨漏りしているところを特定するのは比較的容易なのですが、スレ...続きを読む

      2017/12/20 防水紙の劣化が原因の雨漏りは葺き替え工事が必要|横浜市金沢区
      防水紙の劣化が原因の雨漏りは葺き替え工事が必要|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で屋根工事をおこなっています。雨漏りしていた原因がスレートの下の防水紙が劣化した事でしたので、下地から新しく直す葺き替え工事をおこなう事になりました。屋根からの雨漏りの場合、屋根の形状や築年数からある程度の雨漏りの原因を特定する事が可能です。部分的に直せる場合もあれば、全体を直さなければならない場合もありますので、どこが雨漏りの原因なのかを特定するために散水試験をお...続きを読む

      2017/12/2 横浜市金沢区|サッシ周辺からの雨漏り、原因究明のため散水試験
      横浜市金沢区|サッシ周辺からの雨漏り、原因究明のため散水試験

         本日は横浜市金沢区にあるK様のお宅にて散水試験を行った様子をお伝えいたします。最初に頂いたご依頼は「一階サッシ上部からの雨漏り」になります。通常の雨では雨漏れしないそうですが、台風などの風雨が激しい時に雨漏りを起こすそうです。 まずはサッシ廻りに繋がるところで、いくつか気になる箇所がありましたので、簡易的にコーキング補修を施し、様子を見る容を取りました。その後、普段より風...続きを読む

      2017/11/23 現在造られていないセメント瓦は葺替え工事で対応します|横浜市金沢区
      現在造られていないセメント瓦は葺替え工事で対応します|横浜市金沢区

         朝晩が段々寒くなってきましたが、日中との気温の差で体調を崩さない様にお気を付けください。 さて、今日伺ったのは横浜市金沢区のお客様で、屋根から瓦が落っこちてきたので見て欲しいとお問い合わせがあった建物です。10月の台風21号が通過してから暫くは気付かなかったそうですが、庭掃除をしている時に瓦の欠片が落ちていたのに気付かれたそうです。庭に落ちて割れていたので他に被害はなかっ...続きを読む

      2017/11/19 風の影響で化粧スレートが割れてしまいました|横浜市金沢区
      風の影響で化粧スレートが割れてしまいました|横浜市金沢区

         横浜市金沢区S様より、風で化粧スレートが割れてしまったとお悩みのご相談がありました。横浜市金沢区S様のお宅では、実は以前にも同じお悩みのご相談があり、化粧スレートの補修工事をさせて頂いたことがありました。横浜市金沢区S様のお宅に、今回も調査にお伺いいたしましたが、化粧スレートが割れてしまう、もしくは割れやすいのは、ご自宅を取り巻く環境も影響していることがあります。 &nb...続きを読む

      2017/11/13 屋根の勾配が緩いと雨水が溜まりやすくなります|横浜市金沢区
      屋根の勾配が緩いと雨水が溜まりやすくなります|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。おといあわせのきっかけは、強風の時に屋根の上でバタバタと大きな音がしたので、何かめくれたりしているのではないか?という内容でした。屋根に上って確認してみると緩い屋根勾配の瓦棒葺きの屋根で、見回してもめくれたり剥がれたりしているところは見当たりませんでした、しかし、調査の為に屋根の上を歩いて回るとトタン屋根の下地に傷みが出ている事が分りま...続きを読む

      2017/11/10 横浜市金沢区|工場の屋根(ケラバ部分)の確認と雨樋調査
      横浜市金沢区|工場の屋根(ケラバ部分)の確認と雨樋調査

         本日は横浜市金沢区にある工場の雨樋調査に伺ってまいりました。この工場は以前、屋根のケラバ部分の工事を行ったところです。工事を行った部分は当時、一部が強風によって飛散しており、その部分から雨漏りを起こしていた状況でした。そこを新たに板金などで加工をし、強風に耐えられる様、しっかりと固定をする工事を行いました。今回、ちょうど台風後との事もあり、新たに頂いた雨樋の詰まりの調査とあわせ...続きを読む

      2017/11/8 台風被害により屋根が飛ばされたら街の屋根やさん|横浜市金沢区
      台風被害により屋根が飛ばされたら街の屋根やさん|横浜市金沢区

         季節外れの台風21号と22号は、今年発生した台風の中でも甚大な被害を生んでいるようです。台風被害により屋根が飛ばされたというお悩みのご相談が後を絶ちません。台風被害により屋根が飛ばされたら街の屋根やさんに、まずはご相談下さい。今回は横浜市金沢区T様のお宅へお伺いしました。横浜市金沢区T様のお宅も、先日の台風の影響により、屋根が飛ばされる被害を被ったそうです。屋根に使用されている...続きを読む

      2017/10/27 築30年のスレート屋根は葺替え工事が最適なご提案|横浜市金沢区
      築30年のスレート屋根は葺替え工事が最適なご提案|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。先日の台風21号の影響で雨漏りしてしまった建物です。見た目はそれ程古くは見えない建物ですが、築30年を超えていて屋根の造りも複雑なために、スレートの裏側に回った雨水を防水紙(ルーフィング)が受けられずに傷んだ部分から雨漏りに繋がっていました。防水紙が劣化して雨漏りすると屋根の下地の野地板が雨水を吸ってしまい劣化していきます。その様になれ...続きを読む

      2017/10/19 住宅だけではなく工場の屋根修理も対応いたします|横浜市金沢区
      住宅だけではなく工場の屋根修理も対応いたします|横浜市金沢区

         横浜市金沢区で強風の被害に遭った建物です。先月の台風の時に屋根の一部が飛んでしまい、向かいの建物にぶつかってしまったそうです。台風の時は瞬間的に風が吹く事がありますので、工場などの高さがある建物は風に対しても対策する必要があります。 こちらの建物は3階建て相当の高さがあり、回りは2階建ての建物しかありませんので屋根の上を抜けてきた風がぶつかってしまい、壁を吹き上がった風に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市金沢区の施工事例一覧

      強風で化粧スレートが割れるからディプロマットの屋根カバー工事|横浜市金沢区

      【施工内容】

      ディプロマット

      雨漏りを止める為にスレート屋根を葺き替えました|横浜市金沢区

      【施工内容】

      コロニアルクアッド

      横浜市金沢区|パミールからシングル材アルマへの屋根カバー工法で屋根改善!

      【施工内容】

      ニチハ:アルマ(アスファルトシングル)

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせバナー