屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 川崎市中原区宮内で調査した建物は屋上防水工事をおこなって雨漏.....

川崎市中原区宮内で調査した建物は屋上防水工事をおこなって雨漏りを止めます

更新日:2021年2月24日

 川崎市中原区宮内で雨漏りの調査をおこないました。一階のお部屋の壁や床から雨漏りするとの事で状況を拝見しましたところ、壁と天井には雨染みが広がっていて、床のフローリングも雨漏りの跡が付いていました。

 結構な量の雨漏りでしたので、すぐ上がどの様になっているのかお伺いすると、2階も居室になっているという事でした。これほどの雨漏りの量ですので上はルーフバルコニーなどになっているのかと思いましたが違っていました。

 実際には3階部分が屋上になっていて、そこが原因で雨漏りし1階にまで雨水が回っていた事がわかりました。

まずは室内の雨漏り状況から確認します

部屋の角から雨漏り 床まで雨水が流れています

 1階の状況です。天井と壁の一番角の所が雨漏りで色が変わっています。クロス張りで仕上げてありますが、クロスの下は石膏ボードが張られています。石膏ボードは水に弱いので、雨漏りで水を吸ってしまうとボロボロになってしまいますし、カビが発生しやすい状況になります。

 フローリングに床と壁の隙間から雨水が流れてきている様で、雨染みで黒ずんでいました。雨漏りの量を考えますと壁や床の仕上げ材よりも、柱や梁などの構造材への影響が気になりますので、早急に雨漏りを止めなければなりません。

原因はルーフバルコニーの排水口でした

ルーフバルコニーになっています

 ルーフバルコニーです。建物の上は殆どがこの様になっていて、床はシート防水が施工されています。築年数はそれ程経過していないのですが、防水材が大分劣化しているのが確認出来ます。

 防水層ですので雨水を通さない造りになっていますが、この様なバルコニーには雨水を排出する排水口が必ず取り付けてあります。画像の左側の床が高くなっており右側が引くしてありますので、右側に排水口があります。

雨水を流す為の排水口 排水口の回りに穴が空いています

 排水口は、雨水を集めて排水管へ流す為に取り付けてありますので、大量に雨漏りしている場合はこの排水口が原因の事が多いのです。ゴミが流れない様に目皿が有りましたのでどかしてみると、パックリと防水層が切れていて下地が剥き出しになっていました。雨水が集中するところで防水層が切れていれば、1階の雨漏りの状況も納得です。

 ここまで大量の雨水が1階まで到達しているとなると、壁の中の構造材の状況が気になりますので、早急に防水工事をやり直す必要があります。

 川崎市中原区宮内で調査した雨漏りしている建物は、屋上の防水の劣化が原因でしたので、傷みが出ている下地の交換も併せて早急な防水工事のご提案を致しました。これ以上被害が拡大する前にしっかりと雨漏りを止めましょう。

 私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心してお問合せください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む
ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください
ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください
 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。 【動画で確認「ベラ…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      川崎市中原区のその他のブログ

      2021/07/29 川崎市中原区宮内で雹の被害を受けたスレート屋根をカバー工事で直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。 15年ほど前に瓦屋根からスレートに葺き替え工事をおこなったそうですが、屋根材に大分傷みがでていて彼方此方で割れが出ています。スレート屋根は塗装工事でのメンテナンスが必須の屋根材ですので、塗装工事をおこなわないと撥水性が落ちてしまい反りやコケの付着など...続きを読む

      2021/05/4 川崎市中原区下小田中でコロニアルNEOは屋根カバー工事でメンテナンス

       川崎市中原区下小田中で屋根の調査をおこないました。築16年のスレート葺き屋根で、葺かれているのはコロニアルNEOです。ノンアスベストのスレート材で割れや欠けなどの不具合が出てしまう屋根材です。塗装工事をおこなっても割れや欠けを止める事が出来ませんので、塗装でのメンテナンスが出来ない屋根材です。 コ...続きを読む

      2021/04/13 川崎市中原区宮内で雨漏りで下がってしまった軒天を下地から直します

       川崎市中原区宮内で屋根の調査をおこないました。屋根の軒先には雨樋が吊ってあり屋根から流れてきた雨水を下に落とす様になっていますが、調査にお伺いした建物には雨樋がありませんでした。 元々取り付けてあったのですが強風によって雨樋が飛ばされてしまい、雨樋を吊る為の金物も一部しか残っていません。経年劣化に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      川崎市中原区のその他の施工事例

      施工内容
      雨樋交換
      築年数
      18年
      使用材料
      曲がり(雨樋)
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      築23年
      使用材料
      スーパーガルテクト

      その他の施工事例一覧→

      防水工事を行った現場ブログ

      2021/07/12 横浜市青葉区あざみ野でマンションの防水補修工事

       横浜市青葉区あざみ野で防水工事の調査をおこないました。 マンションの1角でキュービクルなどが設置されているスペースがあります。そこに接地して合った器材をどかした際に床の防水をめくってしまったそうで、部分的な補修の御依頼です。 防水はウレタン塗膜防水が施工されているのですが、元々設置されていたものの...続きを読む

      2021/07/10 横浜市神奈川区菅田町で雨漏りの原因になっているバルコニーは防水工事で直します

       横浜市神奈川区菅田町で雨漏りの調査をおこないました。 1階の天井に雨染みが有り、雨が強い時には大分前から雨漏りしていたそうです。何度か補修工事や雨漏り箇所の天井に点検口を開けて確認していましたが、しっかりと止める事が出来ていなかったとの事でした。 天井を開けると下地が見えます。この真上はバルコニー...続きを読む

      2021/06/18 横浜市中区本牧宮原で鉄骨階段の点検、階段の床や踏面も雨漏りと同じ現象が起こります

       屋根は建物を雨水や風などから護るために存在しておりますが、それと同じような役割を担っている箇所はたくさんあります。建物は雨水の侵入を防ぐ必要のある箇所が特に多く、代表的な箇所でいうと笠木やバルコニーの床などが挙げられます。横浜市中区本牧宮原にお住いになられているY様のお宅では、鉄骨階段の点検を行い...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      防水工事を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる