屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 鎌倉市大町にてバルコニーより大雨時限定で雨漏り発生、表面に切.....

鎌倉市大町にてバルコニーより大雨時限定で雨漏り発生、表面に切れ目がある場合は塗装ではなく防水工事が必要です

更新日:2020年7月10日

 鎌倉市大町にお住まいのT様より、通常の降雨時ではなんともないが大雨の時や、強風を伴う降雨時限定でバルコニーから一階へ雨漏りしているとの事で街の屋根やさんへご相談がございました。築20年程経過しているお住まいで、今までに外装のリフォームはされた事がないとの事でした。さっそく現地に伺いバルコニーの状態を調査させて頂きます。

 緊急事態宣言は解除となりましたが、いまだコロナ禍にあり不安な毎日が続きますが街の屋根やさんでは必要な対策を講じて現地調査にお伺いさせて頂いておりますのでご安心ください。

詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

 

勾配がとれていなかったバルコニー

 

排水ドレンにゴミや異物があると詰まりが生じ雨漏りに繋がる事もございます

ストレーナーを外すとゴミがつまっていた ゴミが詰まっていると雨漏りの原因になる事もあります

 

 T様邸のバルコニーは一般的な戸建住宅のバルコニーの約二倍程の広さがございました。ですので、床面にあります写真左の排水ドレンが三か所もありました。まずはこの排水ドレン詰まりがないかドレンキャップ、ストレーナーを取ってみますと写真右の様にゴミが固まって配管内にへばりついておりました。これが直接の雨漏りの原因ではないと思いますが、原因になり得ます。また、T様邸の防水はFRP防水が施されておりましたが、よくよく見ますと表面の劣化が顕著でした。

 

表面に切れ目が出てしばらく放置してしまうと雨漏りに繋がります

立上りと平場の取合いを見ますと切れ目が入っており、雨漏りはこのような場所から始まる事もございます 表面に爪で引掻いた跡がある場合は防水層が傷んでいる可能性が高い

 

 防水層表面に切れ目や爪で跡を付けたように割れている箇所が多いと、そこからじわじわと雨水が侵入してしまい軒天や居室内へ雨漏りしてしまう事がございます。特に軒天に雨水が染みて剥がれる程になっておりますと垂木や梁も腐食している場合があり、大工工事も必要になる事もございます。

 写真の様な傷が目立つようになりましたらトップコート、築年数がある程度経過しており一度も防水塗装をしていない等ある時は防水工事を行っておきましょう。

 私達、街の屋根やさんでは雨漏りの原因特定や、それらに対しての具体的な説明や工事のご提案もしっかりとさせて頂いております。防水工事でお困りの時も街の屋根やさんへお任せください。

このページに関連するコンテンツをご紹介

ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください
ベランダ・バルコニーの屋根の補修・修理、防水工事もお任せください
 ベランダやバルコニーで必要なメンテナンスと言えば、「防水工事」だけてなく「ポリカの屋根」のお手入れです。夏の暑さが気になる方には遮熱の防水工事もありますし、窓ガラスの断熱化でも対処できます。窓ガラスの断熱化で紫外線をカットするものを使えば夏の夜に寄ってくる虫も少なくなります。 【動画で確認「ベラ…続きを読む
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
とても重要!雨漏りを防止する雨仕舞い
 「防水」は一般の方でも馴染みのある言葉だと思いますが、「雨仕舞い」は聞いたことがないという方がほとんどではないでしょうか。屋根やさんなどの建設関係者でなければ、聞く機会がない「雨仕舞い」、雨漏りを防ぐためにとても重要な考え方なのです。雨水を残留させないのが雨仕舞いの基本的な考え方 雨を仕舞うと書い…続きを読む
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
雨漏りの原因となりやすいパラペット、メンテナンスは必須です
 誰しも一度はビルの屋上に上がったことがあるのではないでしょうか。一般的にビルの屋上は陸屋根と呼ばれるほぼ平らな屋根で、ほぼ傾斜がありません。そして、その外周部は建物によって違いますが、低い壁か高い壁で取り囲まれていることがほとんどです。低い壁の場合、その上に手摺りが設置されていなければ歩行可能な屋…続きを読む
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
防水工事は陸屋根・ベランダ・バルコニーに必須のメンテナンスです
 防水工事と聞いてもピンと来られない方も多いと思いますが、具体的にはベランダやバルコニー、屋上(陸屋根)などからの漏水を防ぐための工事がそれにあたります。ご存知のとおり、水分は建物の大敵です。建物内部に浸入してしまうと、木造では大事な柱や梁を腐食させていきます。鉄骨でも骨組みにサビを生じさせ、強度を…続きを読む
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
雨漏り修理・雨漏り工事は街の屋根やさんへ
 雨漏りは屋根から漏ると思われがちですが、原因が屋根以外である事も普通です。よくある窓回り、外壁、ドレインからの他、異常気象で雨水が吹き上がって軒天の隙間から入り込んだり、太陽光パネルの設置による下地の破損など、原因が多様化しているのが最近の傾向です。そのため、気がついた時にはすでに様々な経路を伝っ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      鎌倉市のその他のブログ

      2021/05/14 鎌倉市岩瀬にてクラックの発生したスレート屋根にカバー工法のご提案

       鎌倉市岩瀬にお住まいのA様は、築15年を迎えるご自宅の屋根のメンテナンスをお考えになり、当初は屋根塗装をご検討していたそうです。そこで数社に屋根の調査を依頼したところ、塗装でのメンテナンス以外に屋根工事を勧められることもあり、どうすれば良いのか迷ってしまったとのことでした。そのため、街の屋根やさん...続きを読む

      2021/03/5 鎌倉市玉縄でスレート屋根の点検、端部が反って浮いたような状態になっておりました

       鎌倉市玉縄にお住いになられているU様のお宅の屋根は、これまでにメンテナンスを行ったことはなかったそうです。築10年が経過している建物なので「そろそろ建物のメンテナンスが必要なのではないか」と点検のご相談がございました。スレートは傷んでくると割れやすくなる傾向がございます。築10年はメンテナンスが必...続きを読む

      2020/10/25 鎌倉市材木座にて築30年ノーメンテナンスの化粧スレートは苔やカビで覆われて雨漏りが心配です

       鎌倉市材木座にお住まいのM様より、少し遠目から自宅屋根を見ると真っ黄色に見えるので屋根に異変がないか調べてほしいとご相談がございました。お話を伺いますと建てられてから30年近く、屋根も外壁もメンテナンスを一度もされていないとの事。室内には雨漏りの跡はないようですが、雨漏りは見えない所で始まっている...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      鎌倉市のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      40年
      使用材料
      コロニアルクァッド 
       (アイリッシュグリーン)

      その他の施工事例一覧→

      防水工事を行った現場ブログ

      2021/05/8 横浜市鶴見区江ケ崎町で雨漏りの調査、天井裏の木材が傷んでおりました

       横浜市鶴見区江ケ崎町にお住いになられているW様より「家の天井に染みがいくつかできた」とご不安なご相談がございました。天井に染みが出来ているということは雨漏りや水漏れが発生している可能性がありますので、天井に染みが出来ている建物は専門業者に調査を依頼することをおすすめいたします。雨漏りや水漏れは原因...続きを読む

      2021/04/20 横浜市旭区白根でマンションのALCの斜壁は防水工事で保護します

       横浜市旭区白根で外壁の塗装工事をおこなっています。3階建てのマンションで鉄骨造で外壁にALCパネルが張ってあります。 一部壁が斜めになっている斜壁(しゃへき)があり、そこにもALCが使用されているのですが、経年劣化によって表面に塗装した会った塗膜が剥がれALC自体が掛けたり割れたりしている部分があ...続きを読む

      2021/04/18 横浜市瀬谷区阿久和西でバルコニー床の点検、トップコートの剥がれは早めに塗り替えが必要です

       屋根や外壁をメンテナンスしていかなければならないのはご存知の方も増えて参りましたが、住宅にあるベランダやバルコニーの床もメンテナンスが必要になります。アルミ製の後付けバルコニーは床がデッキになっておりますが、床に防止層が施してある場合はメンテナンスが必要になってきます。防水層はメインとなる主剤には...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      防水工事を行った施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム

      『街の屋根やさん』ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

      当社では、各種ご相談・お問合せを承っております。どうぞお気軽にお問合せください。

      下記フォームにお問合せ内容をご入力のうえ、ご送信ください。

      ※お問い合わせが完了しますと、受信確認メールを自動送信いたします。お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、受信確認メールや返信メールがお届けできない場合がございます。「@sharetech.co.jp」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

      ※お問い合わせの内容によって、ご回答までに多少お時間をいただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな必須

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所
      必須

      郵便番号
      -

      ご住所

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      必須
      例:045-XXX-XXXX
      ご希望の
      連絡時間帯
      【任意】
      例:午前中、18時以降
      ご希望の工事
      (一つ以上項目を選択して下さい。)
      【任意】
      複数選択可
      お問い合わせ内容
      必須
      複数選択可


      お問い合わせ
      詳細
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して
      入力内容確認画面へお進みください。

       

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる