屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 座間市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

座間市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

座間市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

座間市は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

街の屋根やさん横浜 スタッフ

街の屋根やさん横浜 スタッフ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事 屋根・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事
施工の流れ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事
施工の流れ

座間市にお住まいの方へ

 屋根は、雨や風から住宅を守る大事な役割を担っています。屋根なしでは、快適な生活を送ることができません。築年数が経つにつれて、その劣化症状も発生しやすくなってきます。
 そんな時に大事なのが、定期的なメンテナンスです。時期を決めて、屋根のメンテナンスを行うことで、屋根材の飛散や、雨漏りと言った問題を抑制することができます。
 こちらのページでは、座間市で行われた工事の事例や、それに対するお客様の忌憚のないご意見・ご感想を記載しております。屋根工事を検討している方は、施工事例をお読みいただくことで、街の屋根やさんがどんな工事を行っているのかがわかるかと思いますので、一度ご覧ください。

座間市で行った施工事例をご紹介

座間市相武台で雨漏りで腐食した屋根を、下地から造り直して屋根葺き替え工事を行いました

工事のきっかけ

 屋根は屋根を支える柱や梁などが構築された上に造られております。雨漏りが発生することで屋根を支える柱や梁に雨水が浸み込みます。雨漏りが繰り返されることで浸み込み続けた柱や梁に使用されている木材は傷み出します。  座間市相武台のアパートにある屋根では、天井から雨漏りが発生しております。お住いになられているS様のお宅の玄関の上あたりから、雨が降る度に漏れ出している状態でした。天井と外壁がぶつかる部分にある隙間から雨水が漏れ出しており、何度も同じところから漏れ出していることで、外壁には黒く流れた跡が出来ておりました。  屋根を上から見てみると屋根面が陥没しており、屋根だけを直せば良い状況ではなく、屋根を構築している下地と呼ばれる部分も直す必要がございました。陥没している部分を見ると屋根を構築している木材にも異常があることが分かりましたが、どこまでの範囲で異常が起こっているのかは既存の屋根と撤去してみないと分かりません。座間市相武台のこちらのアパートの屋根を直す工事は、屋根を構築している下地を直す工事と、そのうえで新しい屋根を造る工事を行うことになりました。屋根葺き替え工事を行う工程中で屋根を構築している木材も新しくする工事内容になります。  既存の屋根座はアスファルトシングルであるのに対して、新しい屋根材はガルバリウム鋼板で造られた稲垣商事さんのスタンビーを使用しました。座間市相武台のアパートにあるこちらの屋根は勾配が緩く低勾配な屋根でしたので、使用可能な屋根材に限りがございました。稲垣商事さんのスタンビーは縦葺きと呼ばれる葺き方に属した屋根材で、横方向に屋根材の継ぎ目が無く低勾配な屋根に適した屋根材です。  新型コロナウイルス(covid-19)の感染者が増え続けております。街の屋根やさんでは、マスク着用やソーシャルデイスタンスなどの対策を行い続けて参ります。

ビフォーアフター

基本情報

施工内容 屋根葺き替え

使用材料 スタンビー(シルバーブラック)

【調査の様子】

天井と外壁の隙間から雨漏り 黒い水跡は雨漏り

 アパートの2階通路の上にある屋根に不具合が起こっておりました。本来は雨水が漏れてくることのない天井と外壁隙間から漏れておりました。黒くなっているのは雨水が流れている形跡です。丁度玄関の上あたりということで、雨が降っている日に扉を開けると雨水が住人にかかってしまう状況でした。

 屋根はその屋根の下に雨水が落ちないようにする役割があります。従って屋根があるのにその下に雨水が流れてくるのは雨漏りということになります。

 

屋根が凹んでいる

続きはこちらから

座間市緑ヶ丘で屋根材の劣化に伴い、かわらUからスタンビーに葺き替えて屋根のメンテナンス

工事のきっかけ

 座間市緑ヶ丘にお住いになられているA様のお宅の屋根で使用されている屋根材は、セキスイかわらUという屋根材でした。過去に需要のあったセキスイかわらUは、塗装でのメンテナンスが必要となる屋根材です。塗装でのメンテナンスが必要であることを知らずにご使用なされているお宅が多いようです。  セキスイかわらUは塗装でメンテナンスを行わないと、表面から剥がれ出していまい中身が露出するようになります。表面が剥がれてしまうと雨水や湿気を吸ってしまうので劣化や傷みの進行が急速に進みます。それと同時に塗装でメンテナンスを行っても十分な効果が発揮されません。例えば10年は耐用年数があると言って塗った塗膜が、10年経たずに剥がれてきたりします。  座間市緑ヶ丘A様のお宅の周辺には、セキスイかわらUから剥がれ出した表面がさくさん落ちており、軒樋の中にも落ちておりました。風は吹いただけで近隣のお宅にも飛散している可能性が高い状態でした。先ほど申し上げたように、劣化や傷みが進行し過ぎたかわらUは、塗装でメンテナンスを行っても十分な効果が発揮されません。従って屋根をメンテナンスするためには、新しい屋根材を使用したメンテナンスを行う必要がございます。  新しい屋根材を使用したメンテナンスには、屋根カバー工法と屋根葺き替え工事がございますが、セキスイかわらUの上に被せることが可能な屋根材がございません。そして座間市緑ヶ丘A様のお宅の屋根は、瓦棒葺きの上にセキスイかわらUをすでにカバーしてある屋根でしたので、既存の屋根材を2層分撤去する屋根葺き替え工事を行うことになりました。  勾配が非常に緩く低勾配な屋根です。誰でも歩くことが可能くらい緩い勾配です。勾配の緩い低勾配な屋根に使用することが可能な屋根材には限りあり、その中でも板金を使用した縦葺きが適しております。条件をクリアしている中から稲垣商事さんのスタンビーを使用して葺き替え工事を行いました。  新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数や重症者数が増加している中にあります。街の屋根やさんでは、マスク着用やソーシャルディスタンス、zoomを使用しての打合せなどの対策を引き続き行って参ります。

ビフォーアフター

基本情報

施工内容 屋根葺き替え

使用材料 スタンビー

【調査の様子】

劣化したセキスイかわらU

 座間市緑ヶ丘A様のお宅の屋根に使用されているセキスイかわらUは、塗装によるメンテナンスを行うことでより長持ちする屋根材です。しかし、メンテナンスを行うことでより長持ちするという事実を知らない方が多くいらっしゃるそうで、座間市緑ヶ丘A様もその中のお一人でした。

 表面が剥がれてしまったかわらUは、内部が露出して白くなってしまいます。表面が剥がれてしまうと、雨が降ったときに水を吸ってしまいます。また、湿気も含みやすくなりますので、傷みの進行が加速してしまいます。

 

剥がれたセキスイかわらUが軒樋の中に溜まっている 剥がれたセキスイかわらUが落ちてきている

続きはこちらから

座間市で行ったその他の施工事例はこちら

座間市小松原で令和元年房総半島台風で破損したスレートを、新しいスレートに葺き替えました

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
コロニアルクァツド


座間市小松原で令和元年房総半島台風で破損したスレートを、新しいスレートに葺き替えました

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
コロニアルクァツド

座間市栗原で下屋のスレートを、ICたてひらスタンビー(モスグリーン)へ葺き替えました

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
ICたてひらスタンビー(モスグリーン)


座間市栗原で下屋のスレートを、ICたてひらスタンビー(モスグリーン)へ葺き替えました

【施工内容】
屋根葺き替え

【使用材料】
ICたてひらスタンビー(モスグリーン)

座間市で屋根工事を行ったお客様の声

座間市で築13年になるスレート屋根の塗装メンテナンスを行いました

【工事前】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
築年数が経過し、屋根の塗装メンテナンスを考えていた。初めての工事だった為、会社などが分からず悩んでおりました。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?

ネットで見た感じ、あとは実際にお問い合わせしてみた印象

Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?

すぐに頼みました。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

誠実そうな印象を受けた為。

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
最初のイメージ通りでした!大変お世話になりました。
座間市で屋根工事を行ったお客様の声 工事前アンケート

座間市での現場ブログをご紹介

座間市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/10/13座間市ひばりが丘で落ちていた棟板金、スレート屋根の棟板金交換工事が必要でした

貫板が露出したスレート屋根の棟

 「バルコニーに見慣れない物が落ちている」とご不安なご相談がございましたのは、座間市ひばりが丘にお住いになられているM様からでした。築22年ほど経過した建物とのことでしたが、これまでに建物のメンテナンスを行ったことが無いそうです。バルコニーの落ちていた物が何なのか。そもそも座間市ひばりが丘M様のご自宅の物なのかも含めて、まずは調査にお伺いいたしました。新型コ...続きを読む
2020/10/13座間市ひばりが丘で落ちていた棟板金、スレート屋根の棟板金交換工事が必要でした

貫板が露出したスレート屋根の棟

 「バルコニーに見慣れない物が落ちている」とご不安なご相談がございましたのは、座間市ひばりが丘にお住いになられているM様からでした。築22年ほど経過した建物とのことでしたが、これまでに建物のメンテナンスを行ったことが無いそうです。バルコニーの落ちていた物が何なのか。そもそも座間市ひばりが丘M様のご自宅の物なのかも含めて、まずは調査にお伺いいたしました。新型コ...続きを読む
2020/9/25座間市ひばりが丘で雨漏り調査、雨の多い時期に雨漏りが止まりません

あちらこちらに雨染み

 座間市ひばりが丘にお住いになられているT様より「雨漏りらしき染みがある」とご不安なご相談がございましたので雨漏り調査にお伺いいたしまいた。そもそもお部屋の天井や壁が濡れているなんて普通じゃ考えられないと思います。どこかその水分が来てるのかを確かめるのが、街の屋根やさんの雨漏り調査になります。ケースとしては少ないですが稀に雨が原因ではなく、建物内部を通る配管...続きを読む
2020/9/25座間市ひばりが丘で雨漏り調査、雨の多い時期に雨漏りが止まりません

あちらこちらに雨染み

 座間市ひばりが丘にお住いになられているT様より「雨漏りらしき染みがある」とご不安なご相談がございましたので雨漏り調査にお伺いいたしまいた。そもそもお部屋の天井や壁が濡れているなんて普通じゃ考えられないと思います。どこかその水分が来てるのかを確かめるのが、街の屋根やさんの雨漏り調査になります。ケースとしては少ないですが稀に雨が原因ではなく、建物内部を通る配管...続きを読む
2020/9/12座間市東原で出窓のメンテナンス、出窓の上部も屋根と同じ役割です

 「出窓の上が浮き上がっているようだ」とご心配なご相談がございましたのは、座間市東原にお住いになられているF様からでした。出窓は外壁がごと出ているタイプとサッシ自体が出ているタイプの2種類ございますが、座間市東原F様のお宅の出窓はサッシ自体が出ているタイプでした。ご自宅にお伺いして出窓を拝見してみると、端の辺りが確かに盛り上がっているように見えました。通常は...続きを読む
2020/9/12座間市東原で出窓のメンテナンス、出窓の上部も屋根と同じ役割です

 「出窓の上が浮き上がっているようだ」とご心配なご相談がございましたのは、座間市東原にお住いになられているF様からでした。出窓は外壁がごと出ているタイプとサッシ自体が出ているタイプの2種類ございますが、座間市東原F様のお宅の出窓はサッシ自体が出ているタイプでした。ご自宅にお伺いして出窓を拝見してみると、端の辺りが確かに盛り上がっているように見えました。通常は...続きを読む
2020/9/6座間市相武台で過去に塗装したスレート屋根の点検、棟板金とスレートに不具合がありました

スレートに縦方向の大きなひび割れ

 屋根は築年数の経過と共に傷んできます。傷んできた段階でメンテナンスを行うことでより長持ちするようになりますが、その傷んでくるタイミングがいつなのかが建物によって違います。建てられている環境や使用している建築資材によって違いがあるからです。おしなべて築10年くらい経過した際に点検を行っておくことでご自宅の状態がハッキリしてきます。座間市相武台にお住いになられ...続きを読む
2020/9/6座間市相武台で過去に塗装したスレート屋根の点検、棟板金とスレートに不具合がありました

スレートに縦方向の大きなひび割れ

 屋根は築年数の経過と共に傷んできます。傷んできた段階でメンテナンスを行うことでより長持ちするようになりますが、その傷んでくるタイミングがいつなのかが建物によって違います。建てられている環境や使用している建築資材によって違いがあるからです。おしなべて築10年くらい経過した際に点検を行っておくことでご自宅の状態がハッキリしてきます。座間市相武台にお住いになられ...続きを読む
2020/8/19座間市相模が丘で室内に雨漏り、原因を究明にするためには散水試験が必要です

年輪のような模様になっているのは複数回雨漏りが発生している証拠

 座間市相模が丘にお住いになられているY様のお宅より「急に雨漏りするようになった」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。最初にご相談をいただいてからお伺いするまでの数日の間にも雨が降った日があり、そのときも雨漏りが発生したそうです。雨漏りが発生するときはいつも決まって強い雨が降ったときなのだそうです。雨漏りが発生する原因は屋根とは限りません。...続きを読む
2020/8/19座間市相模が丘で室内に雨漏り、原因を究明にするためには散水試験が必要です

年輪のような模様になっているのは複数回雨漏りが発生している証拠

 座間市相模が丘にお住いになられているY様のお宅より「急に雨漏りするようになった」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。最初にご相談をいただいてからお伺いするまでの数日の間にも雨が降った日があり、そのときも雨漏りが発生したそうです。雨漏りが発生するときはいつも決まって強い雨が降ったときなのだそうです。雨漏りが発生する原因は屋根とは限りません。...続きを読む
2020/8/1座間市相武台で雨樋の詰まりを点検、梯子が架けられない敷地でもドローンで確認が可能です

雨樋の詰まりを確認

 ご自宅のまわりに木々が多いと建物にも影響が出ます。公園や森が近くあることで、雨樋が詰まったりすることが多いようです。座間市相武台にお住いになられているS様より「雨樋から雨水がボタボタと落ちてくる」とご不安なご相談がございました。雨が降ってすぐには落ちてこないそうで、雨量の多い雨や強い雨が降ったときは特にボタボタと落ちてくるそうです。しかし、雨樋を確認しよう...続きを読む
2020/8/1座間市相武台で雨樋の詰まりを点検、梯子が架けられない敷地でもドローンで確認が可能です

雨樋の詰まりを確認

 ご自宅のまわりに木々が多いと建物にも影響が出ます。公園や森が近くあることで、雨樋が詰まったりすることが多いようです。座間市相武台にお住いになられているS様より「雨樋から雨水がボタボタと落ちてくる」とご不安なご相談がございました。雨が降ってすぐには落ちてこないそうで、雨量の多い雨や強い雨が降ったときは特にボタボタと落ちてくるそうです。しかし、雨樋を確認しよう...続きを読む
2020/7/10座間市ひばりが丘で瓦が落下、パッキン付きビスのパッキンが傷んでおりました

瓦を固定しているパッキン付きビスのパッキンが外れている

 座間市ひばりが丘にお住いになられているT様のお宅より「家の瓦が落ちてきた」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。風の強い日に建物の外で大きな音がしたそうで、外に出てみるとが落ちていたそうです。座間市ひばりが丘T様のご自宅を見上げてみると、屋根に瓦が無くなった箇所があることで、ご自宅の屋根の異変に気が付いたそうです。新型コロナウイルス(cov...続きを読む
2020/7/10座間市ひばりが丘で瓦が落下、パッキン付きビスのパッキンが傷んでおりました

瓦を固定しているパッキン付きビスのパッキンが外れている

 座間市ひばりが丘にお住いになられているT様のお宅より「家の瓦が落ちてきた」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。風の強い日に建物の外で大きな音がしたそうで、外に出てみるとが落ちていたそうです。座間市ひばりが丘T様のご自宅を見上げてみると、屋根に瓦が無くなった箇所があることで、ご自宅の屋根の異変に気が付いたそうです。新型コロナウイルス(cov...続きを読む
2020/7/1座間市座間で瓦屋根の傷んだ棟を、棟瓦取り直し工事でメンテナンス

棟瓦は複数の種類の瓦が使用されております

 座間市座間にお住いになられているH様のお宅で、棟瓦取り直し工事を行いました。築年数の経過した住宅の屋根には、まだ瓦を使用した屋根が多く存在しております。座間市座間H様のお宅は築年数が40年近い建物で、屋根には三州瓦が使用されておりました。青緑と呼ばれる青色の三州瓦です。瓦自体は頑丈で長持ちしますが、複雑な造りをしている棟は瓦以外の建築資材が使用されているの...続きを読む
2020/7/1座間市座間で瓦屋根の傷んだ棟を、棟瓦取り直し工事でメンテナンス

棟瓦は複数の種類の瓦が使用されております

 座間市座間にお住いになられているH様のお宅で、棟瓦取り直し工事を行いました。築年数の経過した住宅の屋根には、まだ瓦を使用した屋根が多く存在しております。座間市座間H様のお宅は築年数が40年近い建物で、屋根には三州瓦が使用されておりました。青緑と呼ばれる青色の三州瓦です。瓦自体は頑丈で長持ちしますが、複雑な造りをしている棟は瓦以外の建築資材が使用されているの...続きを読む
2020/6/22座間市小松原にて庭先に隣家の日本瓦が落下、影響がないか下屋根調査を実施したところ雨樋やセメント瓦が破損してしまっておりました

破損していた下屋根の様子

 座間市小松原にお住まいのS様より「庭にお隣さん家の瓦が落ちて割れているのを見つけた、自宅に影響がないか屋根を見てほしい。」と屋根調査のご依頼を頂きました。 瓦が落ちて割れていた所の真上には一階の屋根である下屋根がございました。確かに落下したとするとS様邸の下屋根にも落下していた可能性がございます。  お客様の不安を解消するべく屋根調査を行います。また、...続きを読む
2020/6/22座間市小松原にて庭先に隣家の日本瓦が落下、影響がないか下屋根調査を実施したところ雨樋やセメント瓦が破損してしまっておりました

破損していた下屋根の様子

 座間市小松原にお住まいのS様より「庭にお隣さん家の瓦が落ちて割れているのを見つけた、自宅に影響がないか屋根を見てほしい。」と屋根調査のご依頼を頂きました。 瓦が落ちて割れていた所の真上には一階の屋根である下屋根がございました。確かに落下したとするとS様邸の下屋根にも落下していた可能性がございます。  お客様の不安を解消するべく屋根調査を行います。また、...続きを読む
2020/6/5座間市小松原にて屋根調査、築40年のスレート屋根の傷みは屋根葺き替え工事にて解消しましょう

クラックの様子

 本日は一度他の業者から見積りを取ったが高すぎる感じがするので、他にも点検してもらって適正かどうか調べてほしいとの事がきっかけで、弊社に点検調査依頼をくださいました座間市小松原にお住まいのK様のお住まいに伺った際の様子をお伝えいたします。  外壁は普段から見える、手で触れる事もでき割と身近でご自身で確認できますが、屋根の上はなかなか見る機会がない方がほとん...続きを読む
2020/6/5座間市小松原にて屋根調査、築40年のスレート屋根の傷みは屋根葺き替え工事にて解消しましょう

クラックの様子

 本日は一度他の業者から見積りを取ったが高すぎる感じがするので、他にも点検してもらって適正かどうか調べてほしいとの事がきっかけで、弊社に点検調査依頼をくださいました座間市小松原にお住まいのK様のお住まいに伺った際の様子をお伝えいたします。  外壁は普段から見える、手で触れる事もでき割と身近でご自身で確認できますが、屋根の上はなかなか見る機会がない方がほとん...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

座間市 お問い合わせから工事までの流れ

座間市は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。


街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

座間市での屋根工事は街の屋根やさん横浜支店へ

お問い合わせバナー

イオン銀行住宅ローン