屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 逗子市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

逗子市で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

逗子市で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

逗子市は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

街の屋根やさん横浜 スタッフ

街の屋根やさん横浜 スタッフ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事 屋根・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事
施工の流れ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事
施工の流れ

逗子市にお住まいの方へ

 逗子市などの海に近い地域にお住まいの方からは、「塩害対策を行いたい」といったお問い合わせをいただくこともあります。近年では、錆びに強いガルバリウムなどの金属屋根材も製造販売されておりますので、それらを使用した屋根葺き替え工事を行ってみるのも良いかもしれません。
 お住まいの環境や気候によって、適した屋根材も異なってきますので、屋根に関してお悩みの方は一度、ご相談いただければと思います。無料点検も活用なさってください。
 こちらのページでは、逗子市で行われた屋根工事の事例や、それに対するお客様からのご意見、現場ブログなどをご紹介しております。街の屋根やさんでは幅広くさまざまな工事を行っています。貴方のお悩みを解決できるような事例もきっとあるはずです。

逗子市で行った施工事例をご紹介

逗子市山の根にて令和元年東日本台風の影響によりアーバニーが破損、スーパーガルテクト(Sシェイドブラウン)にて葺き替え工事を行いました

工事のきっかけ

 逗子市山の根のM様邸は築30年程経過しているお住まいでしたが、令和元年東日本台風の被害に遭われました。台風直撃の翌朝、庭先に屋根材の一部と思われる欠片が落ちていたようです。今回、その事がきっかけで街の屋根やさんへご相談を頂きました。築年数や、今回の台風などの自然災害に強い屋根材を使用して屋根工事をしたいとのご要望でした。実際にどのような屋根材が使用されているか、また被害の状況の確認の為に現地調査にお伺いしたところ、M様邸に使用されていた屋根材は化粧スレート、旧クボタが製造販売していたアーバニーでした。
 アーバニーはまだ建材にアスベストが使われていた頃から販売がある化粧スレート屋根材の一種でして、通常の化粧スレートに比べ厚みがある分重厚感があり、正方形がランダムに並んだように見える独特のデザインで人気な屋根材でしたが、現在は製造がありません。先端の長さをカットし、さらにスリットを入れてあるアーバニーは塗装のメンテナンスも手間がかかる屋根材でして、スリットやカットしている部分を含め割れやすいというデメリットがあった屋根材です。特にノンアスベストになってからのアーバニーはその傾向が顕著でした。
今回は調査の結果とM様のご要望を踏まえ、超ガルバリウム鋼板を採用しデザイン性も高いIG工業のスーパーガルテクトにて屋根葺き替え工事を行う運びとなりました。スーパーガルテクトは表面に遮熱性ポリエステルでコーティングされた意匠性の高い「ちぢみ塗装」、裏地には厚い断熱材が貼られているガルバリウム鋼板製軽量金属屋根材です。お色も5色からお選び頂けますので、和風洋風のお住まいどちらにでも合わせやすい屋根材となっております。またメーカー保証が長期についているのも安心です。それでは施工の様子をご覧ください。

ビフォーアフター

割れたアーバニーアイジールーフ、スーパーガルテクトのSシェイドブラウンで葺き替え工事した屋根

割れたアーバニー

アイジールーフ、スーパーガルテクトのSシェイドブラウンで葺き替え工事した屋根

基本情報

施工内容 屋根葺き替え

使用材料 スーパーガルテクト (Sシェイドブラウン)

逗子市久木のスレート屋根に、スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)を使用した屋根カバー工事を行いました

工事のきっかけ

 逗子市久木にお住いになられているE様の宅では、スレート屋根がボロボロになる現象に悩まされておりました。周囲に同じ現象になっている屋根が見当たらないことも不安が増す要因だったようです。逗子市久木E様のお宅の屋根で使用されている屋根材は、スレートのなかでも以前ニチハさんが販売されていたパミールと呼ばれるものでした。2000年にアスベストの使用が禁止になってからすぐに製造された商品で、これまでにもボロボロになってしまうケースが多数見つかっているスレート屋根材です。  本来スレートのメンテナンスとして塗装が可能ですが、このボロボロになってしまった状態のパミールに塗装をすると、密着が悪くなるようで硬化した塗膜が早く剥がれてしまいます。なのでボロボロな状態になったパミールに塗装をおすすめすることが出来ないため屋根カバー工事でメンテナンスを行うことになりました。  屋根カバー工事は既存の屋根材の上から新しい屋根材を使用するメンテナンスです。今回逗子市久木E様のお宅の屋根にカバーする新しい屋根材は、アイジー工業さんのスーパーガルテクトという屋根材です。ここ数年で他メーカーさんの同等商品(ガルバリウム鋼板の裏に断熱材が付いている横葺きタイプ)と比べて人気のある屋根材です。  アイジー工業さんのスーパーガルテクトは裏地に断熱材が貼ってあるため、施工後はお部屋の中の気温に有効な働きをします。またガルバリウム鋼板製の表面に木目の柄が施してあるためデザイン性も高い屋根材です。他社のガルバリウム鋼板を使用した横葺き用屋根材と比べても、遠目から見て質の良さを感じることが出来るのも特徴です。色は5種類の中から選ぶこと出来るため、周囲の建物の色やご自宅の外壁の色とも合わせやすいのも特徴です。沿岸部の建てられている建物での使用にも定評があり、様々な環境下でも使用しやすい幅のある屋根材です。  スーパーガルテクトは、塗膜や穴あき、赤さびなどの細かな材料保証が付いているのも安心です。海老名市国分南F様のお宅では、5種類の中からSシェイドブラウンを選んで屋根葺き替え工事をいたしました。逗子市久木E様のお宅の屋根は、2階が寄棟で、1階の北面と西面には下屋がある屋根形状をしておりました。広さは2階と1階合わせて86.6㎡ありました。雨押えの長さは8.6mなので、1階の屋根面積は玄関部分のみと狭く、ほとんどが屋根が2階にある屋根でした。

ビフォーアフター

基本情報

施工内容 屋根カバー工法

使用材料 スーパーガルテクト(Sシェイドチャコール)

逗子市で行ったその他の施工事例はこちら

逗子市小坪で築13年が経過し剥がれてきたパミールをスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】
屋根カバー工法

【使用材料】
IG工業 スーパーガルテクト


逗子市小坪で築13年が経過し剥がれてきたパミールをスーパーガルテクトで屋根カバー工事

【施工内容】
屋根カバー工法

【使用材料】
IG工業 スーパーガルテクト

逗子市桜山にて剥がれてしまった金属製波板屋根の棟板金交換工事

【施工内容】
棟板金交換

【使用材料】
ガルバリウム製棟包み


逗子市桜山にて剥がれてしまった金属製波板屋根の棟板金交換工事

【施工内容】
棟板金交換

【使用材料】
ガルバリウム製棟包み

逗子市で屋根工事を行ったお客様の声

逗子市|天井部分裂け雨漏り点検依頼をしたH様

【工事前】
Q1.弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
・雨漏り。約20年の木造家屋。
Q2.何がきっかけでに弊社をお知りになりましたか?

・インターネット。

Q3.弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もし決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?

・特に悩みませんでした。とにかく電話しました。
Q4.何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?

・社名の明るさ。女性オペレーターの対応の良いことなど。

Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
・極めて常識的な方で安心しました。
逗子市で屋根工事を行ったお客様の声 工事前アンケート

逗子市での現場ブログをご紹介

逗子市で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2020/7/26逗子市桜山で雨漏り調査、滴ってこなくても天井に出来た染みは雨漏りです

天井に薄くできた雨染みは雨漏りの危険性があります

 雨漏りは室内に滴ってきた現象を雨漏りと思われている方がいらっしゃいます。雨漏りは雨水が建物外部から室内に侵入することを指します。室内に滴ってきて室内に置いてある物が濡れてしまうことも問題ですが、雨水が侵入したことによって建物を構築している木材が濡れてしまうことも大きな問題なのです。雨水の侵入が繰り返されることによって、建物を構築している木材が傷んだり腐食し...続きを読む
2020/7/26逗子市桜山で雨漏り調査、滴ってこなくても天井に出来た染みは雨漏りです

天井に薄くできた雨染みは雨漏りの危険性があります

 雨漏りは室内に滴ってきた現象を雨漏りと思われている方がいらっしゃいます。雨漏りは雨水が建物外部から室内に侵入することを指します。室内に滴ってきて室内に置いてある物が濡れてしまうことも問題ですが、雨水が侵入したことによって建物を構築している木材が濡れてしまうことも大きな問題なのです。雨水の侵入が繰り返されることによって、建物を構築している木材が傷んだり腐食し...続きを読む
2020/6/27逗子市沼間でアパート鉄骨階段や共用部の錆び、錆びる前に塗り替えましょう

錆び過ぎたら塗り替えても意味が無くなります

 「アパートの鉄骨階段や共用部を補修してほしい」とメンテナンスのご相談が御座いましたので、逗子市沼間にあるアパートにお邪魔いたしました。築35年以上が経過したアパートですが、これまでにも部分的にメンテナンスを行ってきたそうです。かれこれ10年近くメンテナンスを行っていないので、補修を考えてのご相談でした。逗子市沼間のアパートは、築年数の経過したアパートによく...続きを読む
2020/6/27逗子市沼間でアパート鉄骨階段や共用部の錆び、錆びる前に塗り替えましょう

錆び過ぎたら塗り替えても意味が無くなります

 「アパートの鉄骨階段や共用部を補修してほしい」とメンテナンスのご相談が御座いましたので、逗子市沼間にあるアパートにお邪魔いたしました。築35年以上が経過したアパートですが、これまでにも部分的にメンテナンスを行ってきたそうです。かれこれ10年近くメンテナンスを行っていないので、補修を考えてのご相談でした。逗子市沼間のアパートは、築年数の経過したアパートによく...続きを読む
2020/6/25逗子市池子にて経年劣化により歪んでしまった軒樋から雨水があふれてしまう時は雨樋工事が必要です

樋内部の汚れ

 逗子市池子に三階建て賃貸物件を所有のオーナー様より、雨の日に雨樋が雨水があふれてしまって困っているとの事でご相談を頂きました。  建物は20年以上は経過しており、外装リフォームはしたことはあるが雨樋に関しては特になにもされていないとの事でした。さっそく現地に伺いあふれてしまう原因を調査致しました。  街の屋根やさんではコロナウィルスに対しても引き続き対...続きを読む
2020/6/25逗子市池子にて経年劣化により歪んでしまった軒樋から雨水があふれてしまう時は雨樋工事が必要です

樋内部の汚れ

 逗子市池子に三階建て賃貸物件を所有のオーナー様より、雨の日に雨樋が雨水があふれてしまって困っているとの事でご相談を頂きました。  建物は20年以上は経過しており、外装リフォームはしたことはあるが雨樋に関しては特になにもされていないとの事でした。さっそく現地に伺いあふれてしまう原因を調査致しました。  街の屋根やさんではコロナウィルスに対しても引き続き対...続きを読む
2020/6/17逗子市逗子で傷んだ棟板金とその貫板を、棟板金交換工事で直します

 逗子市逗子にお住いになられているE様のお宅で棟板金交換工事を行いました。棟板金とは、屋根面の角度が変わる棟と呼ばれる箇所に被せてある板金のことです。屋根面の角度が変わるために屋根材をそこに使用することが出来ないため、あえて板金を被せて納めてあります。スレート屋根や板金屋根の棟は棟板金が使用されていることが多いです。逗子市逗子E様のお宅では、棟板金が外から見...続きを読む
2020/6/17逗子市逗子で傷んだ棟板金とその貫板を、棟板金交換工事で直します

 逗子市逗子にお住いになられているE様のお宅で棟板金交換工事を行いました。棟板金とは、屋根面の角度が変わる棟と呼ばれる箇所に被せてある板金のことです。屋根面の角度が変わるために屋根材をそこに使用することが出来ないため、あえて板金を被せて納めてあります。スレート屋根や板金屋根の棟は棟板金が使用されていることが多いです。逗子市逗子E様のお宅では、棟板金が外から見...続きを読む
2020/6/12逗子市沼間で雨漏り発見、気が付いていなかった天井の雨染みを見つけました

滴ってこなくても雨漏りは雨漏りです

 逗子市沼間にお住いになられているI様のお宅で屋根調査を行った際に、室内の雨漏りの有無を確認するために2階のお部屋に通していただきました。屋根カバー工法をご希望でしたので、雨漏りをしていないことを確認するために確認いたします。屋根カバー工法は雨漏りで野地板が傷んでいると固定に問題が発生しますので、雨漏りしている屋根に対しての屋根カバー工法はすすめ出来ません。...続きを読む
2020/6/12逗子市沼間で雨漏り発見、気が付いていなかった天井の雨染みを見つけました

滴ってこなくても雨漏りは雨漏りです

 逗子市沼間にお住いになられているI様のお宅で屋根調査を行った際に、室内の雨漏りの有無を確認するために2階のお部屋に通していただきました。屋根カバー工法をご希望でしたので、雨漏りをしていないことを確認するために確認いたします。屋根カバー工法は雨漏りで野地板が傷んでいると固定に問題が発生しますので、雨漏りしている屋根に対しての屋根カバー工法はすすめ出来ません。...続きを読む
2020/5/27逗子市池子のスレート屋根で、片流れの棟板金が風の影響で捲れてしまいました

板金がめくれて野地板が見えている

 スレート屋根の端は板金で納められているこが多く、近年ではガルバリウム鋼板が使用されていることが多いようです。逗子市池子にお住いになられているA様より「屋根のフチが剥がれてしまっているので、その修理をお願いしたい」とお悩みのご相談がございましたので、状況を確認するために調査へお伺いいたしました。逗子市池子A様のお宅は、高い擁壁の上に建てられてあり、階段を上っ...続きを読む
2020/5/27逗子市池子のスレート屋根で、片流れの棟板金が風の影響で捲れてしまいました

板金がめくれて野地板が見えている

 スレート屋根の端は板金で納められているこが多く、近年ではガルバリウム鋼板が使用されていることが多いようです。逗子市池子にお住いになられているA様より「屋根のフチが剥がれてしまっているので、その修理をお願いしたい」とお悩みのご相談がございましたので、状況を確認するために調査へお伺いいたしました。逗子市池子A様のお宅は、高い擁壁の上に建てられてあり、階段を上っ...続きを読む
2020/4/30逗子市沼間にて強風の影響でズレてしまっていた平瓦と雪止め金具を補修致しました

和瓦の場合、雪止めは後付けできます

 逗子市沼間にお住まいのI様より、遠目から見ると自宅屋根の瓦がめくれているように見え、雨漏りしたら困るとのことがきっかけで点検調査のご依頼を頂きました。築年数はご両親がお住まいの頃からなので不明との事ですが、少なくとも三十年は経っているとの事。  全体を点検し、必要な修繕とめくれているように見える場所の特定をします。     ...続きを読む
2020/4/30逗子市沼間にて強風の影響でズレてしまっていた平瓦と雪止め金具を補修致しました

和瓦の場合、雪止めは後付けできます

 逗子市沼間にお住まいのI様より、遠目から見ると自宅屋根の瓦がめくれているように見え、雨漏りしたら困るとのことがきっかけで点検調査のご依頼を頂きました。築年数はご両親がお住まいの頃からなので不明との事ですが、少なくとも三十年は経っているとの事。  全体を点検し、必要な修繕とめくれているように見える場所の特定をします。     ...続きを読む
2020/4/16逗子市桜山にてマンション駐輪場のポリカ波板が強風により飛散、他にも部分的に亀裂が入っており全体的な修繕が必要です

使用されていたのはプラフックと呼ばれるフックボルト

 とあるマンションのオーナー様より「駐輪場の屋根材が強風で飛んだので、どこまでを直せばいいか一度見てほしい。」との事で逗子市桜山にお住まいのM様より点検調査のご依頼を頂きました。マンション自体築30年前後経過しており何度か駐輪場のメンテナンスはされているとの事でしたがビル風のような強風に煽られてとうとう飛散してしまったとの事です。現地に伺いどのように破損して...続きを読む
2020/4/16逗子市桜山にてマンション駐輪場のポリカ波板が強風により飛散、他にも部分的に亀裂が入っており全体的な修繕が必要です

使用されていたのはプラフックと呼ばれるフックボルト

 とあるマンションのオーナー様より「駐輪場の屋根材が強風で飛んだので、どこまでを直せばいいか一度見てほしい。」との事で逗子市桜山にお住まいのM様より点検調査のご依頼を頂きました。マンション自体築30年前後経過しており何度か駐輪場のメンテナンスはされているとの事でしたがビル風のような強風に煽られてとうとう飛散してしまったとの事です。現地に伺いどのように破損して...続きを読む
2020/4/5逗子市池子で瓦屋根のメンテナンス、棟瓦取り直し工事を行いました

棟瓦取り直し工事で熨斗瓦を積み重ね中

 瓦屋根もメンテナンスが必要になってきます。築年数や使用年数の経過と比例して、他の屋根材と同様にメンテナンスを行わなくてはならなくなってきます。瓦自体は長持ちしますが、瓦屋根は瓦だけで造られているのではなく、他の建築資材も使用されて造られております。逗子市池子にお住いになられているE様のお宅では漆喰が劣化していたことと、銅線が緩くなっていたことで瓦屋根のメン...続きを読む
2020/4/5逗子市池子で瓦屋根のメンテナンス、棟瓦取り直し工事を行いました

棟瓦取り直し工事で熨斗瓦を積み重ね中

 瓦屋根もメンテナンスが必要になってきます。築年数や使用年数の経過と比例して、他の屋根材と同様にメンテナンスを行わなくてはならなくなってきます。瓦自体は長持ちしますが、瓦屋根は瓦だけで造られているのではなく、他の建築資材も使用されて造られております。逗子市池子にお住いになられているE様のお宅では漆喰が劣化していたことと、銅線が緩くなっていたことで瓦屋根のメン...続きを読む
2020/3/24逗子市山の根で行った瓦屋根の調査は、棟のメンテナンスが必要な状態でした

熨斗瓦(のしかわら)が今にも飛び出しそう

 「自宅屋根の頂上付近が崩れそうになっている」とご不安なご相談がございましたのは、逗子市山の根にお住いになられているU様からでした。逗子市山の根U様のご自宅は、築40年は経過している建物とのことです。普段は気にもとめない屋根ですが、いざ何か問題があるととても気になってしまうものです。私達、街の屋根やさんでは、調査・点検・お見積りを無料で行っております。屋根で...続きを読む
2020/3/24逗子市山の根で行った瓦屋根の調査は、棟のメンテナンスが必要な状態でした

熨斗瓦(のしかわら)が今にも飛び出しそう

 「自宅屋根の頂上付近が崩れそうになっている」とご不安なご相談がございましたのは、逗子市山の根にお住いになられているU様からでした。逗子市山の根U様のご自宅は、築40年は経過している建物とのことです。普段は気にもとめない屋根ですが、いざ何か問題があるととても気になってしまうものです。私達、街の屋根やさんでは、調査・点検・お見積りを無料で行っております。屋根で...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

逗子市 お問い合わせから工事までの流れ

逗子市は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。


街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

逗子市での屋根工事は街の屋根やさん横浜支店へ

お問い合わせバナー