屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 川崎市多摩区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

川崎市多摩区で屋根工事・雨漏り修理なら街の屋根やさん横浜

川崎市多摩区で屋根工事の依頼が初めての方へ

雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

川崎市多摩区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

街の屋根やさん横浜 スタッフ

街の屋根やさん横浜 スタッフ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事 屋根・外壁塗装
棟板金工事 雨樋工事 防水工事
施工の流れ

工事メニューと価格

工事メニューと価格

屋根葺き替え工事 屋根カバー工法 漆喰工事
屋根塗装・外壁塗装 棟板金工事 雨樋工事
防水工事
施工の流れ

川崎市多摩区にお住まいの方へ

 川崎市多摩区にお住まいの方で、これまでに屋根工事のご経験のある方もいらっしゃれば、全くの未経験という方もいらっしゃるでしょう。屋根は、「建物を守る」とても重要な役割を担っています。強風や雨の影響で劣化してきますので、日々のメンテナンスが大切です。ご自宅の屋根についての知識を身に付け、正しいメンテナンスを行いましょう。
 こちらのページでは、川崎市多摩区の施工事例やお客様の声、現場ブログをご紹介しています。これまでに屋根工事の経験がない方はぜひ参考にご閲覧ください。分からないことなどがございましたら、お気軽に街の屋根やさんまでご質問ください。

川崎市多摩区で行った施工事例をご紹介

川崎市多摩区東生田でスレート屋根を再びスレート屋根に葺き替え工事

工事のきっかけ

 「現在、雨漏りはしていないが、どうやら屋根の一部が飛んでしまったようので補修を考えている」とご相談くださった川崎市多摩区東生田のお客様です。どうも台風の時に被災してしまったようで、『近所で屋根工事をしていた方から屋根の一部がなくなっている』と指摘されたそうです。  『近所で屋根工事をしていた方』…、中には親切心でそのような指摘をしてくれる工事業者もいらっしゃるでしょうが、大半は嘘で屋根工事の契約を強引に取ろうと考えいる人達が実は多いことを覚えておいて損はないでしょう。点検の結果、スレート屋根の傷みは激しかったものの、屋根材が飛ばされた痕跡は全くありませんでした。お客様に屋根の傷みを伝えたところ、「雨漏りする前に屋根を新しくしておきたい」とご希望されたので屋根葺き替えを行うことになりました。スレートからスレートへ屋根を葺き替えます。

ビフォーアフター

葺き替え前のコケだらけのスレート屋根新しいスレートに葺き替えられた屋根

葺き替え前のコケだらけのスレート屋根

新しいスレートに葺き替えられた屋根

基本情報

施工内容 屋根葺き替え

使用材料 コロニアルクアッド

点検の様子~傷みの激しいスレート屋根

汚れの酷いスレート屋根 色褪せた棟板金

 築30年近くで、屋根のメンテナンスは必要と思っておらず、これまで何もしてみなかったというスレート屋根です。塗膜は薄くなったり、剥がれてしまっているところもあり、その上に藻や苔、カビが繁殖し、全体的に黒くなっています。ここまで藻や苔、カビが繁殖しているとかなり滑りますので慎重に調査を進めます。

 

収め方がおかしい棟板金の継ぎ目 棟板金の釘浮き

 訪問してきた業者に言われたという屋根材の剥がれなどは全く見当たりませんが、棟板金の繋ぎ目の収め方がおしかいですね。おそらく雨水が浸入しているはずですが、屋根材の下の防水紙がかんばっているのでしょう。棟板金には釘の浮きもあります。このままにしておけば、遠くないうちに棟板金が飛散してしまうでしょう。スレートからスレートへ葺き替えます。

続きはこちらから

川崎市多摩区登戸にてスーパーガルテクトによる屋根カバー工事で錆びた谷樋からの雨漏り防止

工事のきっかけ

 「屋根の改修を考えているのでお見積もりをお願いしたい」と川崎市多摩区登戸にお住まいのお客様よりご相談を承りました。詳しいお話をお聞きすると「築23年を超えたので、家を長持ちさせるためにもそろそろ屋根をしっかりさせておいた方が良いのではないか」と考えたそうです。お客様のお考えの通り、お家の寿命の7割は屋根で決まるとも言われています。  点検を行ったところ、屋根材自体の傷みはそれほどでもなかったのですが、棟板金や谷板金に錆がかなり進行しており、かなり危険な状態でした。数カ月とし言わないまでも、数年内のうちに棟板金や谷板金が錆びて穴が開くのは間違いないでしょう。そうなると、確実に雨漏りします。そうなる前に屋根カバー工法でスレート屋根を改修します。

ビフォーアフター

屋根カバー工法前のスレート屋根

屋根カバー工法前のスレート屋根

基本情報

施工内容 屋根カバー工法

点検の様子~致命的な錆が目立つ棟板金と谷板金

ドーマー付きの屋根 錆が拡がる棟板金

 何と屋根だけで102.6㎡もあるというとても大きなお家です。屋根の上にはドーマー(換気や採光のための窓)が取り付けられており、かなり凝った造りの豪華な屋根なのですが、棟板金が凄い錆び方をしています。スレート屋根表面は経年による傷みはあるものの、棟板金がここまで錆びている状態を感じさせるものではありません。環境的に厳しいところなのでしょうか。

 

谷板金が心配 谷板金にも錆が発生

 こうなると同じ素材でできている谷板金が心配です。谷板金に近づいて確認して見ますと、やはり錆びていました。谷板金は谷樋とも呼ばれ、雨樋と同じく雨水の排水のために設置されています。錆で穴が開くと、室内側へ雨水がそのまま流れ込むことになり、雨漏りすることは必至です。勾配が設けられているためか、水切れが良いらしく棟板金程錆びていませんが、このままでは近いうちに雨漏りしてしまうでしょう。

続きはこちらから

川崎市多摩区で行ったその他の施工事例はこちら

川崎市多摩区南生田にて棟板金交換工事を実施し雨漏りを改善

【施工内容】
棟板金交換

川崎市多摩区南生田にて棟板金交換工事を実施し雨漏りを改善

【施工内容】
棟板金交換

川崎市多摩区布田にてウレタン防水通気緩衝工法にてベランダ防水工事

【施工内容】
防水工事

川崎市多摩区布田にてウレタン防水通気緩衝工法にてベランダ防水工事

【施工内容】
防水工事

川崎市多摩区で屋根工事を行ったお客様の声

川崎市多摩区で火災保険を使用した棟板金交換工事を行いました

【工事前】
Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
一番に考えたのは、費用。保険がしっかり使用できるのか、すぐに来てくれるのかなども悩んでいました。
Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?

施工事例、費用など

Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?

結構早かったと思います。
Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?

Q2と同じ。

Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
点検の時にも、すぐに来てくれたので、凄く信頼できるなって思い、安心して工事を任せられました。本当にありがとうございました。
川崎市多摩区で屋根工事を行ったお客様の声 工事前アンケート

川崎市多摩区にお住まいで災害に遭われた方へ

<令和元年台風第19号災害支援金について>

 令和元年10月12日に発生した台風第19号では、市内区域において被災者生活再建支援制度の対象とならない住宅・住戸への浸水被害が多く発生し、市民の生活基盤を揺るがす事態を生じさせました。
 そのため、浸水被害に対する本市独自支援策として災害支援金の支給を実施しております。なお、申請には罹災証明書が必要になりますので、まずは罹災証明書の交付申請を実施いただくようお願いします。

<支給対象者>
・浸水した住宅(店舗併用住宅を含む)・住戸に居住する世帯の世帯主。

<支援金額と条件>
支援金額:30万円
支給要件:り災証明書により、住宅・住戸への浸水被害が確認でき、被災者生活再建支援制度の対象とならないこと。

※ 住宅・住戸の所有者であっても、実際に居住していない場合は対象となりません。
※ 共同住宅は、2階以上の住戸及び1階の共用部分のみの浸水は対象となりません。

<支援金の申請期間>
令和2年11月11日まで

<お問い合わせ先>
健康福祉局総務部庶務課 被災支援給付担当
住所:〒212ー0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
郵便物の宛先:〒210ー8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044ー200ー0220
FAX:044ー200ー3925

<罹災証明書の発行>

 罹災(りさい)証明書とは、災害によって被害を受けたとき、その被害の程度を証明するものです。発行の流れについては、川崎市公式ホームページをご覧ください。

<申請に必要なもの>
・罹災証明書交付願(窓口で御記入いただけます)
・被害状況が確認できる写真など(可能な場合)
・身分証明書(被災者ご本人であることや、代理申請の場合は被災者との関係を確認させていただく場合があります)

<発行手数料>
無料

<申請窓口>
各区役所及び支所で申請を受け付けています。
・川崎区役所 危機管理担当 電話:044ー201-3327
・大師支所  区民センター庶務係 電話:044ー271-0136
・田島支所  区民センター庶務係 電話:044ー322-1967
・幸区役所   危機管理担当 電話:044ー556-6610
・中原区役所 危機管理担当 電話:044ー744-3141
・高津区役所 危機管理担当 電話:044ー861-3146
・宮前区役所 危機管理担当 電話:044ー856-3114
・多摩区役所 危機管理担当 電話:044ー935-3146
・麻生区役所 危機管理担当 電話:044ー965-5115

川崎市ホームページより引用

詳しくは川崎市公式ホームページをご覧ください。

川崎市多摩区での現場ブログをご紹介

川崎市多摩区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

2019/9/29川崎市多摩区菅にて2階建てアパートの屋根点検で洋瓦の割れが発覚

本日は川崎市多摩区菅にて、2階建てアパートの屋根点検の様子をお伝えいたします。 2階建てアパート屋根の様子 こちらは築が30年以上経ってるアパートの屋根です。管理会社さんより屋根の点検依頼をいただきました。今までメンテナンスなどは行ったことがないそうで、状況の確認を含めた調査になります。屋根には昔の洋瓦が葺かれております。全体的に汚れや色褪せが目...続きを読む
2019/9/29川崎市多摩区菅にて2階建てアパートの屋根点検で洋瓦の割れが発覚

本日は川崎市多摩区菅にて、2階建てアパートの屋根点検の様子をお伝えいたします。 2階建てアパート屋根の様子 こちらは築が30年以上経ってるアパートの屋根です。管理会社さんより屋根の点検依頼をいただきました。今までメンテナンスなどは行ったことがないそうで、状況の確認を含めた調査になります。屋根には昔の洋瓦が葺かれております。全体的に汚れや色褪せが目...続きを読む
2019/4/26川崎市多摩区南生田にて貫板の劣化から棟板金の浮きが発生したため棟板金交換工事を実施

新規板金設置

本日は川崎市多摩区南生田F様宅で行いました、棟板金交換工事の様子をお伝えいたします。F様宅は築25年程で3年前に屋根は塗装によるメンテナンスを行ったそうです。しかし、以前から外回りの営業さんに棟板金の浮きを指摘されることが多く、今回、調査を行った後に棟板金の交換を行うことになりました。 棟板金の浮きの原因は下地の劣化 棟板金の浮きの原因はいくつ...続きを読む
2019/4/26川崎市多摩区南生田にて貫板の劣化から棟板金の浮きが発生したため棟板金交換工事を実施

新規板金設置

本日は川崎市多摩区南生田F様宅で行いました、棟板金交換工事の様子をお伝えいたします。F様宅は築25年程で3年前に屋根は塗装によるメンテナンスを行ったそうです。しかし、以前から外回りの営業さんに棟板金の浮きを指摘されることが多く、今回、調査を行った後に棟板金の交換を行うことになりました。 棟板金の浮きの原因は下地の劣化 棟板金の浮きの原因はいくつ...続きを読む
2018/7/8築40年ガルバリウム鋼板の陸屋根調査|川崎市多摩区

本日はパナホームで建てられた築40年の陸屋根をリフォームしたいが、雨漏りの原因特定と、どのような工法がいいかとのご相談を受け調査にお伺いいたしました。 40年前のパナホームと言えば、フラットな陸屋根を使い、フロアを細かく分けて部屋数を多く取るスタイルをメインにしていました。 現在は内装を変えて継続してお住まいの方が多いようです。 この度も同...続きを読む
2018/7/8築40年ガルバリウム鋼板の陸屋根調査|川崎市多摩区

本日はパナホームで建てられた築40年の陸屋根をリフォームしたいが、雨漏りの原因特定と、どのような工法がいいかとのご相談を受け調査にお伺いいたしました。 40年前のパナホームと言えば、フラットな陸屋根を使い、フロアを細かく分けて部屋数を多く取るスタイルをメインにしていました。 現在は内装を変えて継続してお住まいの方が多いようです。 この度も同...続きを読む
2018/4/27棟板金が浮いていると指摘されたが実際はどうなのか|川崎市多摩区

川崎市多摩区へ屋根の調査に伺いました。お問合せのきっかけは、最近とても多い『近所で工事しているのですが、お宅の屋根が浮いているので直ぐになおさないと駄目ですよ』という内容でした。この様なお問合せが非常に増えていて、実際に見てみると何にもなっていなかった、という事がとても多いんです。中には実際に不具合が出ている場合もあるので、早速実際にどうなっているのか見てみ...続きを読む
2018/4/27棟板金が浮いていると指摘されたが実際はどうなのか|川崎市多摩区

川崎市多摩区へ屋根の調査に伺いました。お問合せのきっかけは、最近とても多い『近所で工事しているのですが、お宅の屋根が浮いているので直ぐになおさないと駄目ですよ』という内容でした。この様なお問合せが非常に増えていて、実際に見てみると何にもなっていなかった、という事がとても多いんです。中には実際に不具合が出ている場合もあるので、早速実際にどうなっているのか見てみ...続きを読む
2018/4/24強風で捲れたトタン屋根を葺き替え工事で直します|川崎市多摩区

先日の強風で屋根のトタンが捲れてしまった川崎市多摩区の建物です。調査に伺った時に捲れた部分はシートをかけて養生しており、材料がそろったので葺き替え工事です。トタンが捲れた下は野地板が剥き出しで天井裏が見えてしまうくらいでした。一旦トタンを全て剥がして野地板で新しい下地を造ってから屋根を葺いていきます。捲れて飛んだトタンがお隣の瓦も破損させてしまったので、お隣...続きを読む
2018/4/24強風で捲れたトタン屋根を葺き替え工事で直します|川崎市多摩区

先日の強風で屋根のトタンが捲れてしまった川崎市多摩区の建物です。調査に伺った時に捲れた部分はシートをかけて養生しており、材料がそろったので葺き替え工事です。トタンが捲れた下は野地板が剥き出しで天井裏が見えてしまうくらいでした。一旦トタンを全て剥がして野地板で新しい下地を造ってから屋根を葺いていきます。捲れて飛んだトタンがお隣の瓦も破損させてしまったので、お隣...続きを読む
2018/4/14川崎市多摩区で強風でめくれ上がった屋根修理をおこないます

川崎市多摩区で屋根の調査です。最近強い風が吹くことが多くて建物の被害を受けた方も沢山いらっしゃるようです。伺ったお宅も強風によって屋根が捲れあがってしまったという事でお問合せを頂きました。屋根に上ってみると確かにトタン屋根が捲れあがっているのが分かります。一枚一枚が繋がっていますので、浮き上がると回りも一緒にベリベリと持ち上がってしまいます。屋根の下地の野地...続きを読む
2018/4/14川崎市多摩区で強風でめくれ上がった屋根修理をおこないます

川崎市多摩区で屋根の調査です。最近強い風が吹くことが多くて建物の被害を受けた方も沢山いらっしゃるようです。伺ったお宅も強風によって屋根が捲れあがってしまったという事でお問合せを頂きました。屋根に上ってみると確かにトタン屋根が捲れあがっているのが分かります。一枚一枚が繋がっていますので、浮き上がると回りも一緒にベリベリと持ち上がってしまいます。屋根の下地の野地...続きを読む
2018/4/7屋根の台風対策は早いに越したことはありません|川崎市多摩区

昨日から強風が続いていて、建物に影響が出ている所が多くなっている様です。台風並みの強風だったので、屋根の板金が飛んでしまった建物もありました。川崎市多摩区の建物も何だか分からないけど、屋根の上で大きな音がバタバタとしているというお問合せがありました。風が強いと梯子を架けるのは危険なのですが、風が止んだタイミングを見計らって屋根に上りました。大きな音の原因は棟...続きを読む
2018/4/7屋根の台風対策は早いに越したことはありません|川崎市多摩区

昨日から強風が続いていて、建物に影響が出ている所が多くなっている様です。台風並みの強風だったので、屋根の板金が飛んでしまった建物もありました。川崎市多摩区の建物も何だか分からないけど、屋根の上で大きな音がバタバタとしているというお問合せがありました。風が強いと梯子を架けるのは危険なのですが、風が止んだタイミングを見計らって屋根に上りました。大きな音の原因は棟...続きを読む
2018/3/4スレート屋根を塗装するかカバー工事をするか判断します|川崎市多摩区

川崎市多摩区で屋根の調査をおこないました。築14年の建物で今回初めて建物のメンテナンスをおこないます。普段の生活でこれといって不具合が出ている訳ではないそうですが、ネットなどでも新築から10年程度でメンテナンスをしましょう!という内容を良く目にするのでそろそろ自宅もやらないと、という事でお問合せいただきました。屋根はスレート葺きで、メンテナンス方法は塗装工事...続きを読む
2018/3/4スレート屋根を塗装するかカバー工事をするか判断します|川崎市多摩区

川崎市多摩区で屋根の調査をおこないました。築14年の建物で今回初めて建物のメンテナンスをおこないます。普段の生活でこれといって不具合が出ている訳ではないそうですが、ネットなどでも新築から10年程度でメンテナンスをしましょう!という内容を良く目にするのでそろそろ自宅もやらないと、という事でお問合せいただきました。屋根はスレート葺きで、メンテナンス方法は塗装工事...続きを読む
2018/2/20雨漏りしている工場の古いスレート屋根を差し替えます|川崎市多摩区

川崎市多摩区で雨漏り修理工事をおこないます。工場の屋根からの雨漏りで古い波型スレートが葺いているのですが、ヒビ割れ補修などを何度かおこなった形跡があり、結構ボロボロな状態なので部分的にスレートを新しいものに差し替える事になりました。使っていない排水管が屋根から飛び出ていたり、重なりが少なかったりと元々雨漏りに繋がりやすい納め方になっていますので、屋根をフラッ...続きを読む
2018/2/20雨漏りしている工場の古いスレート屋根を差し替えます|川崎市多摩区

川崎市多摩区で雨漏り修理工事をおこないます。工場の屋根からの雨漏りで古い波型スレートが葺いているのですが、ヒビ割れ補修などを何度かおこなった形跡があり、結構ボロボロな状態なので部分的にスレートを新しいものに差し替える事になりました。使っていない排水管が屋根から飛び出ていたり、重なりが少なかったりと元々雨漏りに繋がりやすい納め方になっていますので、屋根をフラッ...続きを読む
2017/12/23川崎市多摩区|建物(マンション)全体の点検・調査を行いました

本日は川崎市多摩区にあるマンションのオーナー様より、建物全体の点検・調査の依頼を頂き、現地へ伺ってまいりました。こちらの建物は二階建ての割とシンプルな造りになっているマンションタイプです。まずは屋根の状態を確認いたします。 こちらは板金加工のトタン屋根です。全体的にきれいに収まっており、色褪せやサビなどは特に確認されず、棟の板金部分の釘浮きなども...続きを読む
2017/12/23川崎市多摩区|建物(マンション)全体の点検・調査を行いました

本日は川崎市多摩区にあるマンションのオーナー様より、建物全体の点検・調査の依頼を頂き、現地へ伺ってまいりました。こちらの建物は二階建ての割とシンプルな造りになっているマンションタイプです。まずは屋根の状態を確認いたします。 こちらは板金加工のトタン屋根です。全体的にきれいに収まっており、色褪せやサビなどは特に確認されず、棟の板金部分の釘浮きなども...続きを読む

お問い合わせから工事までの流れ

川崎市多摩区 お問い合わせから工事までの流れ

川崎市多摩区は街の屋根やさん横浜支店が対応致します

街の屋根やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
お気軽にご来店ください。


街の屋根やさん横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

川崎市多摩区での屋根工事は街の屋根やさん横浜支店へ

お問い合わせバナー