屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

HOME > 支店長ブログ

支店長ブログ

2016/12/22 横浜市中区で押入れの雨漏りの原因は屋根にありました
横浜市中区で押入れの雨漏りの原因は屋根にありました

   横浜市中区で雨漏りの調査です。昼過ぎ位から風が強くなってきたのですが、今日は気温が高いので寒くは無いんです。12月22日で冬至の割に暖かくて変な感じですね。今回は、雨漏りのお問い合わせです。2階の押し入れ部分から雨漏りしているので見て欲しいという事で、まずは雨漏りしている押入れを見てみましょう。 押入れの天井部分が雨漏りによって落っこちてしまっています。雨が降る...続きを読む

2016/12/21 三浦郡葉山町で折板屋根工事と外壁塗装工事
三浦郡葉山町で折板屋根工事と外壁塗装工事

   三浦郡葉山町で屋根の葺き替え工事をおこなっています。昨日アクリル板を剥がして新しい屋根材を葺きました。これから壁際の役物の加工に入りますが、その間に壁の塗装工事を進めていきます。 鉄骨の下地が湿気と雨漏りでサビて真っ赤になっていました。雨樋から溢れた雨水の影響もあったので雨水がまわらないようにしないとダメです。 アクリル板から新しく葺き替えたのは...続きを読む

2016/12/20 三浦郡葉山町で幼稚園の雨漏り修理工事です
三浦郡葉山町で幼稚園の雨漏り修理工事です

   三浦郡葉山町で雨漏り修理工事が始まりました。幼稚園の廊下の天井部分から雨漏りするという事で調査をおこなった結果、屋根に使用しているアクリル板が劣化していたので、新しく葺替えることになりました。アクリル板から葺替えるのは、ポリカーボネート製の折板屋根です。 乳白色のアクリル板のしたが廊下になっています。水の流れに対して横向きにアクリル板を並べていて、繋ぎ目はコーキ...続きを読む

2016/12/19 相模原市南区瓦屋根の調査で瓦やモルタルの亀裂と漆喰剥がれ
相模原市南区瓦屋根の調査で瓦やモルタルの亀裂と漆喰剥がれ

   相模原市南区のお宅で瓦屋根の調査を行いました。 築40年ほど経過している屋根です。漆器のメンテナンスは過去に行っておりましたが、瓦自体の交換はしていなそうです。それでは調査にはいります。 大棟の漆喰を見てみると、亀裂も無くそこまで劣化しているようには見えません。 しかし鬼瓦周辺のみ漆器が崩れて落ちてきております。多少の補修は必要な状...続きを読む

2016/12/18 横浜市栄区で倉庫を折板屋根でカバー工事しています
横浜市栄区で倉庫を折板屋根でカバー工事しています

   横浜市栄区で屋根のカバー工事をおこなっています。住宅の屋根のカバー工事ではなくて、倉庫の上に屋根を掛ける工事です。倉庫の雨漏りの原因が屋根の納め方にありましたので、倉庫を覆うように屋根を掛ける事になりました。 先日より工事を開始して、折板屋根は納まっています。役物という加工品に時間が掛かり、今日は役物の取りつけと雨樋の吊り込みをおこなっています、折板屋根とは山形...続きを読む

2016/12/18 相模原市緑区スレートが劣化して屋根カバー工事が必要な状態
相模原市緑区スレートが劣化して屋根カバー工事が必要な状態

   相模原市緑区で屋根塗装をご検討中のお宅より調査のご依頼がありました。 築12年のお宅です。屋根はスレート屋根で切妻と寄棟が合わさった形状をしております。早速屋根に上がってみたいと思います。 バルコニーから脚立を使用してお邪魔します。脚立に足を掛け顔を上げると、スレートの端が波打ってることに気づきました。 軒先の辺りを見わたしてみると...続きを読む

2016/12/17 横浜市金沢区で屋根を葺替えるか塗装するかお悩み中
横浜市金沢区で屋根を葺替えるか塗装するかお悩み中

   横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。築17年で初めてのメンテナンスのお客様です。今のところ雨漏り等の不具合は起きていないそうですが、表面が傷んでいるのは下から見てもわかるので、何かしらの手を加える必要があると思うという事でお問い合わせを頂きました。 屋根はスレート葺きです。一枚のスレートが深いスリットによって3枚に分かれているものです。デザイン性や排水性は...続きを読む

2016/12/17 相模原市中央区増築した建物の天井から雨漏り発生
相模原市中央区増築した建物の天井から雨漏り発生

   相模原市中央区で増築した建物の天井から雨漏りが発生したということで雨漏り調査に伺いました。 正面に見えるのが増築部で、左側が既存部です。増築側のトイレから雨漏りが発生しているとのことです。トイレに状況を確認してみます。 雨漏りはここから発生しているようです。天井材の継ぎ目から漏れてくるとのことです。トイレには外に出れる扉があり開けてみると軒天にも腐...続きを読む

2016/12/17 横浜市青葉区でトタン屋根の葺き替えとトップライト
横浜市青葉区でトタン屋根の葺き替えとトップライト

   横浜市青葉区で屋根の調査をおこないました。今日は風がとっても冷たかったですね。やっと冬らしくなってきた感じがします。トタン葺きの屋根が傷んできたので葺替えを検討中のお宅へ伺いました。今のところ雨漏りなどはしていないそうですが、放っておくと雨漏りにつながりますので早めに直さないとなりません。 1階の屋根『下屋(げや)』はトタンで葺いてあります。葺き方は瓦棒葺きで、...続きを読む

2016/12/16 横浜市青葉区で瓦屋根からガルバリウム鋼板へ葺き替え工事
横浜市青葉区で瓦屋根からガルバリウム鋼板へ葺き替え工事

   横浜市青葉区で屋根の調査をおこないました。屋根の葺き替え工事を検討されているというお問い合わせの内容で、まずはお話を伺いながら現状がどの様になっているのか屋根に上って調査を開始します。 建物は築40年の木造住宅で、屋根は日本瓦が葺いてあります。定期的にメンテナンスをされていた様で、瓦にズレ等は見られず比較的状態は良さそうです。 屋根の勾配は3.5...続きを読む

2016/12/12 横浜市港南区でバルコニーから下の階に雨漏りしているマンション
横浜市港南区でバルコニーから下の階に雨漏りしているマンション

   横浜市港南区でバルコニーからの雨漏り調査に伺いました。下の階に雨が降ると雨漏りしてしまうという事で、どこが原因なのかさっそくみてみましょう。 防水の上に保護モルタルが塗ってあるのですが、ヒビ割れが結構入っていて下の防水の傷みが心配です。床には避難はしごが設けてありますので、床に穴があいているのと一緒ですのでこの辺りの処理がしっかりしていないと、ここも雨漏りの原因...続きを読む

2016/12/11 神奈川県座間市で強風で破損した雨樋交換の調査です
神奈川県座間市で強風で破損した雨樋交換の調査です

   神奈川県座間市で屋根周りの調査に伺いました。今日は日曜日でどこも渋滞が酷くて到着したのが日が傾きかけた夕方でした。早く梯子をセットして暗くなる前に調べなければ! 屋根に上ると、丁度西の方に日が落ちるところでした。あまりにも綺麗だったので、あの山は何なのかな~、富士山見えないかな~と思っていたのですが、あっという間に暗くなる事を思い出して、調査開始です。 ...続きを読む

2016/12/11 相模原市緑区の瓦屋根の漆喰調査で日向と日陰に劣化の違い
相模原市緑区の瓦屋根の漆喰調査で日向と日陰に劣化の違い

   相模原市緑区のお宅で瓦屋根の漆喰調査を行いました。 とても立派な日本家屋ですね。築年数は25年で10年ほど前に棟や漆喰のメンテナンスを行っているそうです。今回は10年という節目である事と今後の地震の心配もありご依頼を頂きました。それでは調査に入ります。 銅線でしっかりと固定されてあり、瓦の歪みやズレもなく申し分御座いません。これらは日向の部分になり...続きを読む

2016/12/10 相模原市中央区最近多い霧除けの腐食の原因は板金の継ぎ目
相模原市中央区最近多い霧除けの腐食の原因は板金の継ぎ目

   相模原市中央区で霧除けの腐食によるご相談がありました。 霧除けとはサッシの上に取付けられた小さな屋根のことを言います。庇(ひさし)や小庇(こびさし)とも言われます。 霧除けの軒天が腐食していることに気づいたご主人様からのご相談でした。見て分かる通りで部分的に腐食しております。ポイントは周囲の軒天は腐食していないのに、この部分だけが腐食していることで...続きを読む

2016/12/10 横浜市西区で最近多い棟板金が浮いているというお問合せ
横浜市西区で最近多い棟板金が浮いているというお問合せ

   横浜市西区で屋根の調査をおこないました。最近多いのが、『屋根の板金が浮いていると言われたので、一度見て欲しい』というお問い合わせです。屋根の板金というと棟板金の事だと思いますが、下から見て浮いているのがわかるという事は、明らかに剥がれかかっている状態なのかもしれませんので、屋根に上って見てみましょう。 ここが指摘されていた部分です。確かに下から見て浮いているのか...続きを読む

2016/12/9 相模原市南区入母屋造りの屋根漆喰調査
相模原市南区入母屋造りの屋根漆喰調査

   相模原市南区で入母屋造りの屋根の漆喰調査を行いました。 漆喰を詰め直してからかれこれ18年ほど経つそうです。先日の雪で、屋根から落ちてきた雪に漆喰が付いていたことがきっかけでご相談がありました。 屋根に上ってみるととても入り組んだ形状です。棟にある熨斗瓦(のしがわら)が6枚も重なっております。昔は熨斗瓦の重ねる枚数がちょっとしたステータスだったそう...続きを読む

2016/12/8 横浜市鶴見区でバルコニーと屋上の笠木交換
横浜市鶴見区でバルコニーと屋上の笠木交換

   横浜市鶴見区で笠木の調査に伺いました。笠木とは、簡単にいうとバルコニーや屋上の腰壁部分の上に被せてある金属製のフタの事を言います。手すりなどは木製の笠木もありますが。約割としては雨水の浸入を防ぐことが主な約割ですが、取り付けに不備があったりすると笠木が雨漏りの原因になったりします。 屋上部分の床は防水してあり、腰壁の上に笠木がかぶせてあります。バルコニーも同じ様...続きを読む

2016/12/6 横浜市磯子区で雨漏りの原因になる部分はこういう所です
横浜市磯子区で雨漏りの原因になる部分はこういう所です

   今日は風が冷たくて寒かったですね。ついこの前まで屋根の上で作業していると汗ばむくらいでしたが、今日は風が強くて寒かったのでやっと冬らしくなってきた気がします。今日は磯子区で建物の調査をおこないました。皆様のお宅のバルコニーはどの様なタイプのものが付いていますか?後付けのアルミ製?建物と一体になったタイプ?大きく分けるとこの2種類になると思うのですが、今日お伝えしたいのは建物と一...続きを読む

2016/12/5 湘南茅ヶ崎市築24年経過した塗装されたスレート屋根調査
湘南茅ヶ崎市築24年経過した塗装されたスレート屋根調査

   湘南地区茅ヶ崎市のお宅でスレート屋根調査を行いました。 築24年の建物で、過去に2回塗装でメンテナンスを行っているスレート屋根です。それでは調査に入ります。 スレートの縁が黒くなっているのは染みです。スレートは裏側に雨水がまわるようにできております。スレートとスレートが重なる部分の隙間から雨水が出るようになっているのです。元々はスレートの表面は雨水...続きを読む

2016/12/4 横浜市磯子区で傷んだスレート屋根はカバー工事のご提案
横浜市磯子区で傷んだスレート屋根はカバー工事のご提案

   横浜市磯子区で建物の調査をおこないました。屋根の塗装工事を検討中というお問い合わせを頂いたのですが、今回が2回目の塗装工事で前回から18年くらい経過しているという事でした。傷み具合が気になりますので、早速屋根の状態をみてみましょう。 スレート葺きの屋根です。パッと見たところ塗装していない様に見えます。新築の時に葺いたあと塗装をしていない時のような表面の劣化の仕方...続きを読む

2016/12/3 横須賀市で瓦屋根の漆喰の剥がれは棟の崩れに繋がります
横須賀市で瓦屋根の漆喰の剥がれは棟の崩れに繋がります

   神奈川県横須賀市でお問い合わせのあったお客様です。雨樋清掃をお願いした業者さんに、棟瓦のしっくいが剥がれているので雨漏りしてしまうと言われてお問い合わせを頂きました。 海の近くの高台に建っているので、屋根の上から海が見えました。12月なのにポカポカ陽気でしたので屋根に上ると風が気持ちよかったです。屋根は日本瓦が葺いてあり、築30年の建物です。瓦自体は全く劣化もし...続きを読む

2016/12/3 相模原市南区トタン屋根の調査で塗膜剥がれや釘抜け
相模原市南区トタン屋根の調査で塗膜剥がれや釘抜け

   相模原市南区のお宅よりトタン屋根調査のご依頼がありました。 増築を重ねた建物で、増築前の建物は築40年近く経過しているそうです。1階も2階もトタン屋根で出来ているそうです。それでは調査に入ります。 トタン屋根は過去に3回塗装をしており、最近では3年前に行っていたそうです。こちらのトタン屋根は瓦棒葺きとも言います。3年前ということで比較的新...続きを読む

2016/11/30 横浜市栄区で雨漏り修理で倉庫の上に屋根をかぶせます
横浜市栄区で雨漏り修理で倉庫の上に屋根をかぶせます

   横浜市栄区で雨漏り修理工事をおこなっています。雨漏りしている倉庫の工事です。雨が降る度に雨漏りしてお困りとの事でしたので、屋根工事をおこなう事になりました。 倉庫は鉄筋コンクリート造で出来ていて、屋根は折板という板金を山形に折り曲げた屋根材が葺いてありますが、壁の中に落とし込むように納まっているので、雨樋が詰まってしまうと雨水が溜まってしまい、隙間から...続きを読む

2016/11/30 相模原市緑区スレート屋根と板金屋根の塗り替え調査
相模原市緑区スレート屋根と板金屋根の塗り替え調査

   相模原市緑区のお宅で塗り替え調査を行いました。 築35年の建物ですが、屋根に関しては20年前に葺き替えているとのことです。2階がスレート屋根で、1階が板金屋根になっております。まずは2階の屋根から調査を行います。 スレートの表面は元々の色が落ちておりますが、スレート自体に亀裂や欠損はありませんでした。しかしスレート同士が重なる縁は少し開いており、...続きを読む

2016/11/29 横浜市中区で駅前店舗の屋根を一部葺き替えしています
横浜市中区で駅前店舗の屋根を一部葺き替えしています

   横浜市中区で屋根の工事をおこなっています。屋根の工事などは天候に左右されてしまうので、常に雨雲レーダーなどを気にしながら工事の予定を組んでいきます。夏場よりは急に天気が変わることも少ないですが、屋根の葺き替え工事などの時は天気の様子は非常にきになります。先日の工事の様子なのですが、この日も昼過ぎから雨模様という予報でしたので雨が降り始める前に終わらせないと、工事をした事が原因で...続きを読む

2016/11/27 横浜市旭区で雨漏りの原因調査をおこないました
横浜市旭区で雨漏りの原因調査をおこないました

   横浜市旭区で雨漏りの調査をおこないました。近くの業者に見てもらったところ葺替えが必要だと言われたそうなのですが、その理由が雨漏りの原因が分からないので葺き替える、という事の様です。契約を急かされていて信用出来ないという事でお問い合わせ頂きました。 雨漏りしているという部分の屋根です。南面には太陽光のパネルが設置してありました。3年ほど前に塗装工事をおこなったそう...続きを読む

2016/11/26 川崎市中原区で雨漏りの原因は防水の劣化にありました
川崎市中原区で雨漏りの原因は防水の劣化にありました

   川崎市中原区で雨漏りの調査をおこないました。一昨日の雪の後は良い天気が続いていて、日中も比較的ポカポカとした陽気で過ごしやすいですね。また明日から天気が崩れそうなので雨漏りしているとちょっと心配です。お伺いしたお宅は、今週の初めに雨漏りしてお問い合わせを頂いたお客様です。さっそく原因調査を開始しましょう。 雨漏りしているのは天井からでした。雨漏りした時にお客様が...続きを読む

2016/11/26 相模原市緑区築38年の増築と改修を繰り返した屋根の調査
相模原市緑区築38年の増築と改修を繰り返した屋根の調査

   相模原市緑区のお宅で屋根調査を行いました。 築38年の建物です。過去に2回の増築と2回の改修を繰り返しており、屋根の材料もそれぞれ違うそうです。それでは屋根に上がってみましょう。 2階の屋根はスレート屋根で1階の屋根は瓦屋根です。まずは2階のスレート屋根から見てみましょう。 2階のスレート屋根は、表面が苔だらけです。軒先の隙間にも苔が...続きを読む

2016/11/25 相模原市中央区スレート葺きの屋根調査でひび割れを確認
相模原市中央区スレート葺きの屋根調査でひび割れを確認

   相模原市中央区で築12年スレート葺きの屋根を調査しました。 築12年スレート葺きですので、長持ちさせるためにはそろそろ屋根塗装が必要な時期です。それでは調査に入ります。 スレートの端が欠けてきております。これはスレート自体の劣化の兆候と言えます。表面が剥がれて中身が見えておりますので、白い部分は雨水を吸います。吸うことにより劣化は進行します。 ...続きを読む

2016/11/24 横浜市都筑区で2回目のメンテナンスで屋根カバー工事
横浜市都筑区で2回目のメンテナンスで屋根カバー工事

   横浜市都筑区で屋根の調査をおこないました。築16年で2回目のメンテナンスを検討中のお客様です。数年前に塗装工事をおこなっていて、今回のメンテナンスは塗装工事ではなくで屋根カバー工事をおこないたいというご希望でした。カバー工事をするにあたって、しっかりと調査をしなければならない部分がありますので、屋根に上ってさっそく見てみましょう。 屋根はスレート葺きです。数年前...続きを読む

お問い合わせバナー