屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

新型コロナウイルス対策に関して

新型コロナウイルス対策に関して

HOME > 支店長ブログ

支店長ブログ

2019/09/12 藤沢市遠藤にて台風で飛散してしまった棟板金、貫板が腐食していると被害に遭いやすいので注意しましょう
藤沢市遠藤にて台風で飛散してしまった棟板金、貫板が腐食していると被害に遭いやすいので注意しましょう

   藤沢市遠藤にお住まいのM様より、台風により庭に金属の板のようなものが落ちているとの事で、屋根点検調査のご依頼を頂きました。 お伺いしますとM様邸は三階建てでした。多くの場合危険が伴いますので三階建ての屋根の調査は、足場を架けないと調査すらできない事もあります。 今回はバルコニーからすぐ上がれたことと、勾配が緩かったので調査を実施致しました。   隣...続きを読む

2019/09/12 寒川町岡田にて台風で破損した雨樋は、風に飛ばされて落下しておりました
寒川町岡田にて台風で破損した雨樋は、風に飛ばされて落下しておりました

   寒川町岡田にお住まになられているY様より「この前の台風で家の雨樋が破損して、風に飛ばされて落下しました」とお悩みのご相談がございました。台風の通過中に外でガンガンと音がするのを聞いていたそうで、通過して外を見てみると雨樋が落ちていたそうです。ただ、家のどこに設置されていた雨樋かは分からないそうです。まずは寒川町岡田Y様のお宅にお伺いして現状を把握します。 &nbs...続きを読む

2019/09/11 大和市桜森で台風被害、漆喰の劣化と台風により棟が倒壊してしまいました
大和市桜森で台風被害、漆喰の劣化と台風により棟が倒壊してしまいました

   大和市桜森にお住まいのI様より、台風後に屋根から瓦が落ちてきたとの事がきっかけで屋根の調査依頼を頂きました。 築30年以上経過しているとのことですが、足場を架けてのメンテナンスは一度もした記憶がないとの事です。 幸い落下した瓦で被害はなかったそうです。   落下していたのは冠瓦と熨斗瓦でした   お伺いしますとI様邸は坂...続きを読む

2019/09/11 茅ヶ崎市甘沼の傷み過ぎたスレートは、塗装をしても十分な効果が得られない状態でした
茅ヶ崎市甘沼の傷み過ぎたスレートは、塗装をしても十分な効果が得られない状態でした

   茅ヶ崎市甘沼にお住いになられているH様より「台風でスレートが何枚か剥がれて散乱しているため修理をお願いしたい」とご不安なご相談がございました。屋根が剥がれるというのはどのような状況なのか、普段から点検をしていても屋根が剥がれるという表現はなかなか使用することがありません。ご相談をいただいたときの会話の中で、何度か確認をいたしましたが、やはり屋根が剥がれているという表現がしっくり...続きを読む

2019/09/11 葉山町下山口で点検したスレートは、これから塗装をしても長持ちしない状態でした
葉山町下山口で点検したスレートは、これから塗装をしても長持ちしない状態でした

   葉山町下山口にお住いになられているI様より「自宅の屋根を塗装したいから点検をお願いしたい」と点検のご依頼がございましたのでお伺いいたしました。葉山町下山口I様のお宅で使用されている屋根材はスレートで、近年よく使用されている屋根材の種類となります。葉山町下山口I様のお宅で使用されているスレートは新築当初から使用しているそうで、かれこれ35年近く使用しているそうです。以前の屋根塗装...続きを読む

2019/09/10 横浜市緑区白山にて台風で剥がれかけた瓦棒葺き屋根の棟板金交換工事の様子
横浜市緑区白山にて台風で剥がれかけた瓦棒葺き屋根の棟板金交換工事の様子

   本日は横浜市緑区白山S様宅にて行いました、瓦棒葺き屋根の棟板金交換工事の様子をお伝えいたします。S様宅は築40年程の建物で、2階部分は増築になります。その2階部分に葺かれている瓦棒葺き屋根の棟板金が剥がれていることに気付き、緊急に交換工事を行うことになりました。 S様宅、屋根の様子 増築してからのメンテナンスは行っていない様で、剥がれの原因は下地の貫板の腐食(経年...続きを読む

2019/09/10 大和市鶴間で落下した屋根の棟板金は、強風が原因で破損してしまいました
大和市鶴間で落下した屋根の棟板金は、強風が原因で破損してしまいました

   スレートを使用した屋根は屋根を造るする上で、スレート以外の建築材料も使用して屋根を成立させてあります。大和市鶴間にお住いになられているT様より「曲がった金属の板が庭先に落ちていた」とお悩みのご相談がございました。屋根は雨や風、紫外線などの影響を受けて不具合に発生します。使用年数や築年数によっても状況が変化します。まずは調査にお伺いして状況を把握いたします。   ...続きを読む

2019/09/8 大和市下和田でセメント瓦表面の塗膜剥がれ、塗り替えが必要な時期です
大和市下和田でセメント瓦表面の塗膜剥がれ、塗り替えが必要な時期です

   「屋根の表面が褪せてきたような感じがするので点検をしてほしい」とご不安なご相談がございましたのは、大和市下和田にお住まになられているU様からでした。屋根の表面が色褪せてきたような感じがするとのことでしたが、屋根は毎日紫外線を浴び続けておりますので、ゆくゆくは劣化して傷むようになります。その傷みの進行を遅らせたり防いだりするのがメンテナンスです。実査に大和市下和田U様のお宅のお邪...続きを読む

2019/09/8 藤沢市城南で点検したスレート屋根は、大きく縦にひび割れておりました
藤沢市城南で点検したスレート屋根は、大きく縦にひび割れておりました

   スレートは築年数や使用年数によってひび割れたり欠けやすくなる屋根材です。屋根材の中では割れやすい部類に入ります。築年数や使用年数の経過とともにスレートの状態を確認して、傷み具合に合わせて屋根塗装を行っていくことで、より長持ちするようになる屋根材です。藤沢市城南にお住いにならているS様より、「築13年が経過した屋根を一度点検してほしい」とご依頼がございましたのでお伺いいたしました...続きを読む

2019/09/8 鎌倉市梶原では台風被害により棟板金が飛散、軒先で留まってくれており二次被害が出ずに済みました
鎌倉市梶原では台風被害により棟板金が飛散、軒先で留まってくれており二次被害が出ずに済みました

   鎌倉市梶原にお住まいのH様より、長年屋根のメンテナンスをしていなかったので台風後の屋根が気になるとの事で点検調査の依頼を頂きました。 築年数は30年を超えており、今までに行った外装リフォームは屋根の塗装工事を15年以上前に行ったとかすかに記憶されているのみでした。 お庭から梯子をかけさせていただき屋根を調べてみました。    ...続きを読む

2019/09/8 横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事
横浜市港北区篠原台町にてコロニアルからシングル(リッジウェイ)へ屋根カバー工事

   本日は横浜市港北区篠原台町H様宅にて行いました、屋根カバー工事の様子をお伝えいたします。H様宅は築15年ほどになります。屋根は今回が初めてのメンテナンスになるのですが、屋根材の一部が剥がれていたり、ひびが多く見受けられることから、既存の屋根材を下地としたカバー工事を行うことになりました。 工事前の屋根の様子 屋根にはコロニアルが葺かれております。やや手入れが遅かっ...続きを読む

2019/09/7 茅ヶ崎市菱沼で破風板と軒天を点検、表面が傷んで剥がれ出しておりました
茅ヶ崎市菱沼で破風板と軒天を点検、表面が傷んで剥がれ出しておりました

   築年数が30年くらい経過している建物は、破風板や軒天が木製であることが多く、木の表面を塗装で仕上げてあります。塗膜の劣化により雨水を吸い込むようになると、木が傷んでくるので表面の塗膜は剥がれてきます。酷いときは塗膜と一緒に木も剥がれてくることがあります。破風板や軒天はメンテナンスの対象となり補修が必要なってきます。茅ヶ崎市菱沼にお住まになられているT様のお宅でも破風板や軒天に不...続きを読む

2019/09/7 座間市栗原で点検したセメント瓦は塗装していないため割れ出しておりました
座間市栗原で点検したセメント瓦は塗装していないため割れ出しておりました

   「屋根の色が変わってきたところがある」とご不安のご相談がございましたのは、座間市栗原にお住いになられているE様からでした。築23年が経過した座間市栗原E様のお宅では、これまでに屋根のメンテナンスを行ってこなかったようです。屋根は屋根材や屋根材以外のところにメンテナンスが必要になってきます。メンテナンスのタイミングは遅すぎると、使用している屋根材を替えなくてはならなくなりますので...続きを読む

2019/09/7 藤沢市今田では高台に建っているお住まいに台風がぶつかった影響で棟板金が飛散してしまいました
藤沢市今田では高台に建っているお住まいに台風がぶつかった影響で棟板金が飛散してしまいました

   台風が過ぎ去った後庭裏になにやら金属の板みたいなものが落ちていたとの事がきっかけで藤沢市今田にお住まいのH様より屋根の点検調査依頼を頂きました。 数年前に屋根塗装工事をやられているとの事でしたが、棟板金の劣化は塗装工事ではなおりませんし、塗装専門業者では分からない事があります。 では屋根にあがり様子を見てみましょう。     ...続きを読む

2019/09/7 海老名市上今泉の色が黒く見えた部分スレートに、塗膜の剥がれが起こっておりました
海老名市上今泉の色が黒く見えた部分スレートに、塗膜の剥がれが起こっておりました

   「屋根が黒く見えるところがある」とお悩みのご相談がございましたのは、海老名市上今泉にお住いになられているW様からでした。屋根を外から眺めていて、全体の中で色が違く見えるところがあると気が付いたそうです。周囲の色と比べて黒く見えるとのことでした。部分的に色が違く見えるのは、何かしら問題があり原因もあるはずです。街の屋根やさんでは現地にお伺いして調査を行いました。 &...続きを読む

2019/09/6 葉山町長柄で点検した瓦屋根は、瓦の落下とルーフィングの破れが起こっておりました
葉山町長柄で点検した瓦屋根は、瓦の落下とルーフィングの破れが起こっておりました

   葉山町長柄にお住いになられているU様より「瓦がたくさん落ちてきた」とお困りのご相談がございましたので点検にお伺いいたしました。葉山町長柄U様のお宅でご使用している屋根材は粘土瓦でした。瓦は重量のある屋根材ですので落下して人間の当たると大怪我します。他の瓦もこれから落下してくる可能性もございますので、葉山町長柄U様が相談したのは間違えではございません。  ...続きを読む

2019/09/6 茅ヶ崎市海岸にて台風の影響で棟板金が飛散、軒天も剥がれており屋根全体のメンテナンスが必要です
茅ヶ崎市海岸にて台風の影響で棟板金が飛散、軒天も剥がれており屋根全体のメンテナンスが必要です

   茅ヶ崎市海岸にお住まいのお客様より、賃貸に出していて今は誰も住んでいない建物の屋根から板金らしきものが落ちていると近隣の方より指摘された事がきっかけで、屋根の点検調査依頼を頂きました。 普段は別の所にお住まいになられており、年に数回程度しかこちらの建物には来ないとの事で、気づくのが遅れてしまっていたようです。     &nbs...続きを読む

2019/09/6 横浜市神奈川区羽沢町にて強風でベランダ屋根のパネルが飛散、火災保険で復旧工事
横浜市神奈川区羽沢町にて強風でベランダ屋根のパネルが飛散、火災保険で復旧工事

   本日は横浜市神奈川区羽沢町A様宅にて行いました、ベランダ屋根のパネル復旧工事の様子をお伝えいたします。A様宅では去年の台風時にベランダ屋根のパネルが飛散する被害がございました。 工事前の様子 被害から多少月日が経っておりますが、今回は復旧のために火災保険を適用したいとのご要望です。火災保険の請求は原則3年以内までとされておりますので、去年の台風での被害と認められる場...続きを読む

2019/09/6 横須賀市武の工場の波型スレートが割れているため屋根カバー工法(折板屋根)で改善しました
横須賀市武の工場の波型スレートが割れているため屋根カバー工法(折板屋根)で改善しました

   経年劣化が進んだ工場屋根の大波スレート 横須賀市武にて工場の屋根の材が割れているとのお問い合わせをお受けいたしました。屋根材には波型のスレートが使われており、長年塗装などのメンテナンスもしていないことから劣化してもろくなりひび割れしてしまったようです。工場の場合、雨漏りすると屋内の設備を濡らし、場合によっては漏電による火災などにも発展します。また、工場内で働く方にとっても床が...続きを読む

2019/09/5 藤沢市長後にて築40年メンテナンスをしていなかった瓦屋根、台風直撃で棟が倒壊しておりました
藤沢市長後にて築40年メンテナンスをしていなかった瓦屋根、台風直撃で棟が倒壊しておりました

   藤沢市長後にお住まいのH様より、台風後にお隣の方から屋根が崩れていると言われたことがきっかけで屋根の点検調査のご依頼を頂きました。 ご自分では気づかなかったそうですが、ちょうどお隣様の二階窓からH様邸の屋根が見え、屋根が崩れているのが良く見えて教えてくれたそうです。   自然の猛威により隅棟が崩れてしまい瓦が屋根の上に散乱していました &nb...続きを読む

お問い合わせバナー

質問してね!

私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
何を知りたい?

9:03

質問してね!