屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市青葉区みたけ台にて訪問業者に指摘されたという化粧スレー.....

横浜市青葉区みたけ台にて訪問業者に指摘されたという化粧スレートの傷みは想像以上に拡がっておりました

更新日:2022年12月19日

 横浜市青葉区みたけ台にお住まいのK様より、とある日に訪問業者に屋根がはずれそうだと指摘を受けたとの事で街の屋根やさんへ訪問業者の話はそのまま受け取れず不安だったために、屋根の点検調査をしてほしいとご相談がございました。築30年近く経過し今までに屋根のメンテナンスは塗装を一度されていたそうです。現地に伺い指摘されたと言われる屋根の状態はどうなのかしっかりと点検調査させて頂きます。

 未だコロナ禍が続いておりますが、街の屋根やさんでは必要な対策を講じて引き続き現地対応にあたらせて頂きますのでご安心ください。

 

 

急勾配で入母屋造りの屋根

 

 

軒先には藻が多く繁殖しており塗膜も膨れてしまっておりました

軒先には藻が繁殖 塗膜も内部から膨れてしまっている

 

 屋根に上がるときに梯子からすぐに確認できましたのは、屋根の端である端部に藻が多く繁殖してしまっている事です。化粧スレートはその物自体防水性能をもっておりません。出荷時は表面にコーティングが施されておりますので問題ないのですが、経年による紫外線の影響などで表面が劣化します。そうなりますと防水性能が失われているのも同然ですので、雨水を弾かなくなり化粧スレートが雨水を吸い始めます。化粧スレートが反ったり割れたりするのは塗膜が劣化し防水性能が無くなってしまった証拠でもあります。

 その結果雨水が屋根の上や裏側に滞留するようになりますと、黄色い苔や藻、カビの繁殖が見受けられるようになります。ですので、だいたいの目安としては8年~10年程で塗装でのメンテナンスをし、美観の回復と共に防水性能の回復させなければ見えない所から雨漏りする可能性がございます。

 

縁切り不足は屋根の劣化を早め雨漏りに繋がる事もあります

ランダムに差し込まれているタスペーサー 縁切りがされていない塗装されたスレート屋根は簡単に雨漏りする事があります

 

 写真左は、化粧スレート屋根の塗装時に必須の「タスペーサー」と呼ばれる役物です。縁切り作業の代わりとして差し込まれます。

 本来屋根材の重なり合う部分は雨水が屋根材の裏側に回った時に排出されるように隙間が設けられています。塗装工事をし、そのまま何もしないままですと塗料で隙間を埋めてしまいます。そうしますと裏側にまわった雨水が流れ出ずに滞留してしまい、屋根材を傷めつけたり雨漏りの原因になる為に、タスペーサーを差し込むのが普通なのですが、K様邸にはそのタスペーサーの差し込みがきちんと行われておらず、適当でした。写真右の様に塗料が固まったまま鋭利な金物の先端も入らないように隙間が埋まったままの状態でした。これが屋根の塗膜の劣化を引き起こしていると考えられます。

 以上の事を報告させて頂き、築年数も経過している事から今回は屋根カバー工事のご提案をさせて頂きました。アスベスト処分費が高騰している近年では、雨漏りしていない場合の化粧スレートへの屋根工事ではカバー工事が主流になっています。もちろん予算やお住まいの状況や今後のライフプランによって最適は変わります。

 私達、街の屋根やさんではお客様のお住まいごとに必要な工事のご提案をさせて頂いております。屋根工事でお悩みの場合は街の屋根やさんへおまかせください。

 記事内に記載されている金額は2022年12月21日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

工場・倉庫の屋根修理は屋根カバー工法がお得!【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根カバー工事698,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根修理の詐欺、訪問営業に注意!多発する詐欺や悪徳営業への対処法
屋根修理の詐欺、訪問営業に注意!多発する詐欺や悪徳営業への対処法
 最初にリフォーム業者として悲しい事実をご紹介しなくてはいけません。  それは屋根や外壁にまつわる補修工事に限らずリフォーム業界において詐欺やトラブルが発生しているという事実です。例えば火災保険を活用したリフォームトラブルでは過去10年間で国民生活センターに寄せられる相談件数が20倍を超えています…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2023/01/23 横浜市青葉区あざみ野で屋根面の浮きを指摘されたスレート屋根を確認してきました

      指摘を受けた屋根を点検します 横浜市青葉区あざみ野にお住まいのお客様より、近所を通りかかった業者の人から屋根が壊れていると指摘を受けたとのことで、状態を見てほしいとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしてきました。飛び込み営業の業者さんから屋根を指摘されることはよくあることで、そのほとんどは詐欺紛...続きを読む

      2023/01/22 横浜市青葉区千草台にて塗装されたノンアスベスト屋根を調査しました

       横浜市青葉区千草台にて実施したスレート屋根の点検結果をご報告します。スレート屋根材は、築10年~15年を目安に塗装によるメンテナンスがおすすめです。しかし、スレートの種類により、塗装が適さない場合があります。塗装が適さない屋根 屋根全体の小口部分の塗装が剥がれてきています。屋根材はパミールでした。...続きを読む

      2023/01/21 横浜市青葉区みたけ台にてセキスイかわらUで葺かれていた屋根は傷みすぎており雨漏りしておりました

       朱色だった屋根が白くなってしまっていると、横浜市青葉区みたけ台にお住まいのO様より屋根点検調査のご依頼がございました。 築40年程経過しているお住まいで、20年以上前にかわらUにて葺き替え工事を行っていたとの事でした。セキスイルーフテックが販売していた当時、ちょうどアスベスト入りのかわらUからノン...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      屋根カバー工法を行った現場ブログ

      2023/02/2 横浜市神奈川区羽沢町にて、屋根に生える黄色い苔やクラックを調査!化粧スレート屋根に塗装メンテナンスをする意味がなくなってしまうコロニアルネオが使用されていました。

       横浜市神奈川区羽沢町にお住いのA様より、「遠目から自宅の屋根を見ると黄色く見えて気になっているので、屋根全体の調査をして欲しい」とご依頼をいただきました。 築年数は15年程とお電話でお伺いした上、屋根が黄色くなってしまう原因を直接現地にて調査させていただきました。黄色く見える屋根の原因は、撥水効果...続きを読む

      2023/01/14 瀬谷区本郷にて、経年劣化したスレート屋根の調査。屋根材と棟板金に傷みが表れ、メンテナンスが必要な状態でした。

       瀬谷区本郷にお住まいのお客様より「スレート屋根の汚れや苔が気になるようになった。築30年になるので、一度点検してほしい。」とお問い合わせをいただき、調査へお伺いさせていただきました。 スレートは塗装によって防水性や耐久性を発揮する屋根材であるため、定期的にメンテナンスが必要です。経年劣化により塗装...続きを読む

      2023/01/11 横浜市金沢区富岡西にてニチハのパミールが使用されていた築15年程の屋根は表層剥離が起きてしまっており屋根工事が必要です

       横浜市金沢区富岡西にお住まいのW様より屋根を見ると表面のいたる所が剥がれているように見えるので一度屋根専門の街の屋根やさんに点検調査をしてほしいとご相談がございました。築15年程経過しており、まだ外装のリフォームはこれからと思ってたとの事でしたので、さっそく現地にお伺いし屋根の点検調査を致します。...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根カバー工法を行った施工事例

      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      約25年
      使用材料
      オーウェンスコーニング
      オークリッジスーパー
      施工内容
      屋根カバー工法
      築年数
      30年以上
      使用材料
      デコルーフ ギングロ

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      現場ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる