シャッターやシャッターボックスの改修、メンテナンスも街の屋根やさんにお任せください!

HOME > ブログ > シャッターやシャッターボックスの改修、メンテナンスも街の屋根.....

シャッターやシャッターボックスの改修、メンテナンスも街の屋根やさんにお任せください!

更新日:2023年12月13日

 皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です!🌞

 

 皆様のお家に必ずあり、普段何気な~く使っていると思われるシャッター・シャッターボックスですが…

 

 「放置していて大丈夫かな?
 「汚れや色褪せが気になるかも!

 

 そう思ってメンテナンスを考えたことはありませんか?

 本日は、そんな方へ是非ご覧いただきたい、シャッターやシャッターボックスの役割やメンテナンス方法実際に行った工事の金額についてご紹介します!

シャッターやシャッターボックスの改修、メンテナンスも街の屋根やさんにお任せください!

シャッター、シャッターボックスの役割

 シャッターボックスは文字通り、建物の窓やドアの開閉部分に取り付けられているシャッターの収納部分で、シャッターを保護しています!シャッターケースと呼ばれることもありますね。

 

 まず、シャッターには防犯面での役割があります。窓やドアに取り付けられたシャッターは、不正侵入や盗難から建物を守る役割を果たします!👮

 

 また、シャッターは防災面でも重要な役割を果たしています。火災や地震などの災害時には、シャッターを閉じられることで建物の内部を保護し、被害を最小限に抑えることができます。

 

 さらに、シャッターは断熱効果や防音効果も持っており、快適な居住環境を提供する役割も果たしています。建物の外部からの気温や騒音を遮断することで、室内の温度や静かさを保つことができます🤫

 

 以上のように、シャッターは防犯、防災、断熱、防音などの機能を持ち、建物の安全性や快適性を向上させる重要な装置ですので、シャッターを収納し守っているシャッターボックスもより大事な存在なんですね!👍✨

シャッターボックスのメンテナンス方法

 シャッターボックスは、外部の気候条件や日常の使用によって傷んでしまうことがあります。そのため、定期的なメンテナンスが必要です!💦

 

 まず、シャッターボックスの表面を清掃し、汚れや塗装の剥がれを取り除きます。次に、傷や亀裂がある場合は修復し、塗装を行います。塗装には、耐久性のある塗料を使用し、複数回にわたって塗り重ねることが重要です😉

塗装前のシャッターボックス

鉄部塗装にケレンは欠かすことができない重要な作業です!

塗装後のシャッターボックス

 

 塗装前に行うケレンという目荒らし作業は、塗膜の密着をより強固にするために欠かせません!より塗膜が長持ちする秘訣ですので、業者に依頼する際にはケレンがしっかりと行われているかを確認するのも良いでしょう😊

 

 また、塗装後は定期的な点検を行い、必要に応じて再塗装を行うことも大切です。シャッターボックスのメンテナンスを適切に行うことで、長期間にわたってその機能や美しい状態を保つことができますよ!👍✨

 

👇実際に行わせていただいたシャッター+シャッターボックス塗装の様子をご紹介👇

 

◎現地調査に伺いました!

 お客様にご依頼を頂いてからまず行うのは、現地調査です!工事予定となる建物へ実際に伺い、塗装の対象物がどのような状態なのか把握します。

シャッターボックスの錆が目立ちます。錆は塗装メンテナンスが必要なサインです!

 

 シャッターボックスの錆が目立ちますね😥

 鉄部の錆は、そろそろ塗装メンテナンスを行った方がいい時期だろう…という判断の目安になります。

 

シャッター本体の塗膜の剥がれが気になります。

 

 シャッターの表面を見ていくと、塗膜がボロボロと剥がれ落ちてしまっている状態であることがわかります。

 塗膜が剥がれたまま放置してしまうと、鉄部に雨水が直接当たり、錆が発生しやすくなったりと劣化を早めてしまいます!早めにメンテナンスを行うようにしましょう!

 

◎塗装を行っていきます

シャッターの塗装を行います!

 

 細部までしっかりと塗装を行わせていただきます!👍✨

 

◎塗装工事が完工!

シャッター塗装が完了!

シャッターボックスもこの通り、綺麗になりました!

 今回行ったシャッター及びシャッターボックス塗装に掛かった料金は、税込105,000円となりました。面積や塗料によって金額は異なりますので、詳しくは街の屋根やさんまでお問合せください!

 

 このシャッター部分の塗装は、外壁塗装などとまとめて行ってしまうのもおススメです!

 

 街の屋根やさんではシャッター部のみ…のような部分塗装も承っておりますので、お気軽にご相談ください😊🎵

 

破損してしまったら改修しましょう!

 👇シャッターボックスの改修工事の様子もご紹介!👇

 

◎まずは点検です!

シャッターボックスの大きな破損は早めに修繕しましょう!

 

 シャッターボックスが大きくうねり、破損してしまっています。その下に取り付けられているテントも大きく傾いておりました😢💦

 

シャッターボックスが大きく破損しています。

 

 このままですと隙間から雨水が入りやすくなるほか、見た目も良くないですよね。改修工事を行っていきます!

 

◎工事開始

破損したシャッターボックスや下についていたテントを撤去します。

 壊れてしまったシャッターボックスやテントを取り外して、新しい部材を取り付けていきます!

 👆こちらの写真は撤去時の様子です。

 

◎工事開始が完了!

 ボコボコになっていたシャッターボックスが綺麗に生まれ変わりましたね!下に設置されていたテントも取り外しましたので、よりスッキリとした印象になりました✨

 

 こちらの工事は破損した既存のシャッターボックス・テントの撤去、新規シャッターボックス設置工事費、廃材処理費含め税込227,000円となりました!

 

 使用する部材や面積によって金額は異なってまいりますので、詳しくは街の屋根やさんまでお問合せください!

 

シャッターボックスの塗装・改修も、街の屋根やさんにお任せください!

 街の屋根やさんでは、屋根だけでなく、外壁や付帯部…シャッター雨樋カーポートなどの修繕やメンテナンスも承っております。

 お住いの無料点検・無料お見積もり作成も行っておりますので、是非ご活用ください👍✨

 

 シャッター部分の不調や錆にお困りの方、メンテナンスをご検討中の方は、是非街の屋根やさんにご相談ください!

 

 記事内に記載されている金額は2023年12月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

関連動画をチェック!

どのリフォームが最適?屋根リフォームの種類【街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      部分塗装を行った現場ブログ

      2024/02/15 ケレンってどういう意味?鉄部塗装に必須のケレン作業の必要性・語源をご紹介!

       こんにちは!街の屋根やさん横浜支店です(^^)/ 塗装メンテナンスは、ただ塗料を塗るだけではありません! 既存の劣化した塗膜・汚れを除去する高圧洗浄や、下塗り・中塗り・上塗りに分けての3度塗りなど、前準備・適切な工程が必要です(>_<) その中でも、特に鉄部塗装に必須と言われる工程が「...続きを読む

      2024/01/25 鉄骨階段の錆の原因や補修などのメンテナンス方法についてご紹介!

       皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です🌞👍✨ 本日は、鉄骨階段のメンテナンスについてご紹介いたします。 神奈川県にお住いの方で鉄骨階段についてお困りの方、必見です!鉄骨階段の錆の原因とは? そもそも、錆びの原因は何でしょうか?🤔 ...続きを読む

      2023/12/26 軒の不具合は、予期せぬ雨漏りに発展する可能性が!?軒天工事は街の屋根やさんにお任せください!

       皆様、こんにちは!街の屋根やさん 横浜店です😄🎵  皆様は、「軒天」についてお考えになったことはありませんか?  軒天はどこかというと…屋根の「軒」「軒先」と呼ばれる部分が外壁側に突き出しておりますが、その裏側が軒天となります。 多くの方が何とな...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      部分塗装を行った施工事例

      施工内容
      部分塗装
      築年数
      約40年以上
      使用材料
      ビルトマテリアル デコルーフ
      施工内容
      部分塗装
      築年数
      28年
      使用材料
      ケイカル板

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!