屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 軒下換気口や雨押えにも台風の被害は発生します|横浜市青葉区

軒下換気口や雨押えにも台風の被害は発生します|横浜市青葉区

更新日:2017年10月29日

台風21号による影響が各地で発生しております。屋根に関連したところでは、瓦や棟への被害が代表的ではありますが、台風が通過したことによる被害は瓦や棟だけではありません。横浜市青葉区H様、横浜市青葉区D様のお宅では、瓦や棟以外のところに被害が発生しておりました。

 

【軒下換気口の飛散】

台風被害 軒下換気口① 台風被害 軒下換気口②

横浜市青葉区H様のお宅では、台風21号の影響により軒下換気口の飛散が起こりました。小屋裏の風通しを良くするために設けられた小さな開口部です。普段はカバーが取り付けられておりますが、どうやら台風21号により飛ばされてしまったようです。カバーが無くなっているのは全部で2箇所ありました。

 

台風被害 軒下換気口③

お宅の周りを歩いていると、樹脂製のカバーが落ちているのを見つけました。落ちた衝撃で割れてしまったようです。軒下換気口のカバーは新しいものを用意して交換することが可能です。街の屋根やさんでは対応することが可能です。

 

 

【雨押えの外れ】

入母屋合わせ 板金① 入母屋合わせ 板金②

横浜市青葉区D様のお宅では、台風21号の影響により、雨押えとして取付けられていた板金が外れかかっておりました。入母屋の合わせ部分に取り付けられている、雨押え用の板金です。このままにしておくと、いずれ飛ばされてしまうでしょう。外れかかっているだけで板金を交換する必要はなく、再利用して再び取付けるだけで直すことが可能です。こんな小さな板金1枚ですが、ここに必要だから取付けてあります。ちょっと被害だからいって放置するのではなく、ちゃんと元の状態に戻しましょう。

台風が通過したことによる被害は、ご覧の通り瓦や棟だけではありません。軒下換気口や雨押えにも台風の被害は発生します。比較的小さな被害ですが、そのままにしておけばやがて大きな日案に繋がります。そうなる前に不安の芽は早めに摘んでおきましょう。街の屋根やさんでは、軒下換気口や雨押えの被害にも迅速に対応しております。屋根や屋根に関連したところでご不安な方は、街の屋根やさんまでご連絡下さい。

フリーダイヤル0120-948-355まで。

 記事内に記載されている金額は2017年10月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
台風被害に遭う前に屋根とお住まいの対策をしておきましょう
 私たちの住んでいる日本は世界的に見ても台風や地震といった自然災害が非常に多い地域です。台風の数で言うと気象庁の発表では2000年以降462(年間平均24)の台風が発生し、58もの台風が日本に上陸しました。年間平均で3、最も多い2004年には10を超える台風が日本に上陸し私たちの生活を脅かしました。…続きを読む
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
その台風による屋根への被災、予防できたかもしれません
 台風銀座と呼ばれている沖縄・九州・地方・近畿地方南部だけでなく、毎年のようにさまざまな地域に被害をもたらす台風。台風の通過により各地で被害が発生し、毎年多くのお問合せをいただきます。また、台風の通過からかなりの日数が経っているというのに街の屋根やさんにでは季節に関係なく「前回の台風で屋根が被害を受…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市青葉区のその他のブログ

      2022/07/29 横浜市青葉区桂台でひび割れしやすいコロニアルNEOの屋根を点検しました

      ノンアスベストの代表的な「コロニアルNEO」 横浜市青葉区桂台にお住まいのお客様から、築年数が約15年程となり点検をしたことがないので状態を確認してほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。早速屋根に登ったところ、屋根材にはコロニアルNEOという屋根材が使われていました。 ...続きを読む

      2022/07/26 横浜市青葉区奈良町で釉薬瓦の屋根を調査しました

      釉薬瓦の点検 使われていた屋根材は釉薬瓦という焼き物の瓦です。築50年ほどとのことでしたが、屋根材自体は非常に鮮やかな青色を保っています。それもそのはず、焼き物の瓦は塗装ではなく陶器と同じ仕上げになっているため、色褪せることはありません。そのため瓦はメンテナンスが不要と思われがちですが、塗装が不要な...続きを読む

      2022/07/2 横浜市青葉区鴨志田町にて調査した屋根はアスベスト入りのスレート屋根でした

      古くなったスレート屋根 横浜市青葉区鴨志田町にお住まいのお客様より、10年ほど前に屋根は塗装しているが、そろそろ劣化具合など点検の時期かと思うので見てほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 屋根材にはニューコロニアルという屋根材が使われており、これはクボタという会社が昔作っていた...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市青葉区のその他の施工事例

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる