屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市旭区|雨樋つなぎ目部分からの水漏れ、原因は経年劣化

横浜市旭区|雨樋つなぎ目部分からの水漏れ、原因は経年劣化

更新日:2018年3月2日

本日は横浜市旭区にお住まいのM様より「雨樋から水漏れがあり、補修が可能かどうか調査をしてほしい」とのご相談を頂きました。M様宅は築30年ほど、屋根や外壁のメンテナンスは10年おきに行ってきたそうです。また、2,3年後を目途に建物の全体的なメンテナンス、若しくは建て替えなども視野に入れながら計画を練っているそうです。今回ご相談を頂いた雨樋に関しては、ちょうどベランダ上部の位置の軒樋から水が漏れるので、不便を感じ、先に補修などで改善できれば直したいとのご要望です。

水漏れのある樋

問題の箇所を確認しますと、所々コーキング材を使用しての補修の痕も見受けられます。どうやら以前から水漏れはあった様で、簡易的に補修を行ってきてはいたそうですが、今回は水漏れが起こる部分の劣化も激しさを増してきた事もあり、部分的な交換ができれば行いたいとの事の様です。10年おきに建物のメンテナンスを行ってきたにしては雨樋に関しては劣化状況がひどく感じます。詳しくお話を伺うと、屋根や外壁に関しては塗装を行ってきたそうですが、雨樋に関しては約30年間、手をつけずにきたそうです。全体的な塗装を行った際も、雨樋に関しては手を加えてこなかったそうで、それがここ数年で水漏れやたわみなど、劣化の速度が速まり、簡易的な補修でつなぎとめてきたそうです。

樋の撓み エスロンE-100

全体を見るからに部分的な補修ではなく、全体的に交換を行うのが最善です。M様も次回のメンテナンス時に雨樋も考えてプランを立てる予定ではいるそうですが、今回は部分的な交換が可能であれば、不便を感じるベランダ部分の樋だけは先に修理をしたいとの事です。今回の調査から、まず、水漏れを起こしている樋(軒樋)の部分的な交換は難しいと判断できます。樋の部分的な交換には同じ部材があってこそになりますが、M様宅で使用されている樋は「エスロンE-100」で、現在は廃盤になっております。同じ部材が手に入らない場合は、劣化した部分の部分的な交換はできないので、その部分とつながりのある箇所を含めての交換が必要になります。軒樋であれば、つながりある端から端までの交換になります。M様宅の軒樋は屋根一周分でつながっておりますので、ほぼ全体的な交換を考える必要がございます。また、屋根一週分になりますと、交換するにも足場も必要になりますので、費用的にも結構な負担が掛かってきます。

樋の劣化状況・1 樋の劣化状況・2

2、3年後を目途に全体的なメンテナンス、若しくは建て替えなどをお考えならば、ここで樋だけを新しくするのも考えモノです。しかし、樋全体の劣化状況から、水漏れを起こしている部分以外でも早い時期に不具合が生じてくることは十分に予想できます。今回は、この期に、建物全体のメンテナンス時期を早めて工事を行うかどうかを含めて検討していくなど、最善の選択を導き出していける様、これから確りと打ち合わせを行っていきたいと思います。
街の屋根やさんでは点検・調査は無料です。建物に関してのご相談事は(フリーダイヤル0120-989-936まで)お気軽にお声かけください。

 

 記事内に記載されている金額は2018年08月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

このページに関連するコンテンツをご紹介

屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
屋根や外壁の劣化を促進させる苔・藻・カビの放置は絶対ダメ!?
 新築時や外装リフォーム後は綺麗だった屋根や外壁も時が経つにつれ、だんだんと汚れてきます。その中で屋根や外壁に苔や藻、カビが生えてしまうのは珍しいことではありません。苔や藻、カビは「汚れている・お手入れされていない」という美観の問題だけでなく、建材の劣化を早めてしまう可能性もあるのです。【動画で確認…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市旭区のその他のブログ

      2022/05/31 横浜市旭区三反田町にてニューコロニアルのスレート屋根を点検しました

      アスベスト入りのスレート屋根 横浜市旭区三反田町にお住まいのお客様より、屋根の工事を考えているのでどんな工事が適切か現状をみてアドバイスが欲しいとご相談をいただきました。現場にお伺いすると、屋根材にはクボタ(現:ケイミュー)製のニューコロニアルが使われていました。スレート屋根には昔はアスベストが含ま...続きを読む

      2022/05/15 横浜市旭区白根にてスレート屋根が破損、原因は脆弱なノンアスベストスレート材にありました

       横浜市旭区白根にお住まいのT様より、近所の人に屋根が落ちそうと言われてしまった。屋根に異常があるのかどうか一度点検調査をしてほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築15年程になり、まだ外装のリフォームはされていなかったそうです。さっそく現地に伺い調査をさせて頂きました。 街の屋根やさんでは新...続きを読む

      2022/04/30 横浜市旭区中沢にて屋根調査、スレートが黄色く染まっている時は雨水を弾けなくなっている証拠ですので屋根工事がお勧めです

       横浜市旭区中沢にお住まいのお客様より、遠目から見える自宅の屋根が異様に黄色く見えるので一度点検調査をし必要な工事があれば教えて欲しいと、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。築20年程経過しているお住まいで、使われている屋根材はスレート材、別名カラーベスト・コロニアルと呼ばれる商品で、定期的に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市旭区のその他の施工事例

      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      Panasonicアイアン丸105

      その他の施工事例一覧→

      雨樋工事を行った現場ブログ

      2022/07/11 伊勢原市池端にて破損した雨樋と屋根の調査 塗膜剥がれは屋根の劣化が加速します

       伊勢原市池端にお住いのお客様より「雨樋が外れてしまった」とのご連絡があり現地調査へ伺いました。以前より破損があり、強風の際にはずれてしまったそうです。雨樋は、塩化ビニール素材のものが多く使用されています。塩ビと似ていますが、紫外線による劣化に対する処理を施し耐久性を高めてた「合成樹脂」も多くなって...続きを読む

      2022/06/18 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況  横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原因になってしまったり、土...続きを読む

      2022/04/24 横浜市港北区篠原町にて雨樋調査、庭先に落ちていた雨樋は一階の屋根上を這わせてあるはずの這樋でした

       最近の強風の影響か、庭先におそらく自宅の物と思われる雨樋が破損して落ちていた。外観を見渡す限りは外れている箇所は見当たらないが一度点検調査をしてほしいと、街の屋根やさんへご相談を頂きました。 築30年程経過しており、特に雨樋は交換などのメンテナンスはされた事がないようです。さっそく現地に伺いし点検...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      雨樋工事を行った施工事例

      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      Panasonicアイアン丸105

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる