屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について
台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の屋根やさんの無料点検をご利用ください

HOME > ブログ > 築40年一度も手をかけていない雨樋|横浜市旭区

築40年一度も手をかけていない雨樋|横浜市旭区

更新日:2018年7月9日

本日は大雨時に雨樋の歪みが気になったとの事がきっかけで、調査に伺いましたのでその様子をお伝えいたします。

築40年とのことで、おそらくですが既に既存雨樋は廃盤になっており、歪んだ部分だけの交換ができないかもしれないという事や、部分補修ができたとしても、築年数から雨樋を支える吊り金具が劣化し、本来の吊り角度を維持できていなくなり、雨樋を部分交換や補修をできたとしても補修が意味を成さない可能性も考えての調査になりました。

雨樋も様々なメーカーがありますのでしっかり確認していきます。

もうすでに梯子をかけるだけで割れてしまうのではないかと考えてしまうくらいでした。塗装も剥げており、下から見上げていた時点で部分的にどうにかできるものではないかもしれないと思わせるものでした。実際梯子を架けて上から見てみますと、一部ではなく蛇のように畝っているように見えます。集水器や吊り金具も塗装が剥がれて劣化が激しく、雨水の重みに耐えられるとは思えない程です。全体的に見回して見たところ部分交換ではなく、雨樋を全て新規交換しなくては今後安心してお住まいになれないのではないかと思いながらの調査でした。

樋を横からみると軍配のマークが見えます。Denka(電気化学工業)の製品で今ではもう作られていないものでした。

元々雨樋以外も直してお住まいになるご予定と伺っておりましたので、現状はやはり樋の歪みや吊り金具のサビなども考えて、新規雨樋に交換するのが先々を考えると快適な生活に繋がると思い今後は足場を架けての全軒樋交換のご提案となります。

今回は調査の前にまずどこから梯子を樋に負担をかけずに架けるかを調べてからの調査になりましたのでいつもより時間はかかりましたが、お客様に納得いただけるような調査はできました。

街の屋根やさんでは実際の現状を写真でお見せし、ご納得頂けるような現場調査を毎日行っておりますので、頼むのはいいけどしっかり見てもらえるのか不安などのお悩みをお持ちでなかなかリフォームに踏み出せない方は、是非お気軽にお問合せくださいませ。どんな案件でも親身になって対応させて頂きます。

(フリーダイヤル 0120-989-936)

 

 記事内に記載されている金額は2018年07月09日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      横浜市旭区のその他のブログ

      2022/05/31 横浜市旭区三反田町にてニューコロニアルのスレート屋根を点検しました

      アスベスト入りのスレート屋根 横浜市旭区三反田町にお住まいのお客様より、屋根の工事を考えているのでどんな工事が適切か現状をみてアドバイスが欲しいとご相談をいただきました。現場にお伺いすると、屋根材にはクボタ(現:ケイミュー)製のニューコロニアルが使われていました。スレート屋根には昔はアスベストが含ま...続きを読む

      2022/05/15 横浜市旭区白根にてスレート屋根が破損、原因は脆弱なノンアスベストスレート材にありました

       横浜市旭区白根にお住まいのT様より、近所の人に屋根が落ちそうと言われてしまった。屋根に異常があるのかどうか一度点検調査をしてほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築15年程になり、まだ外装のリフォームはされていなかったそうです。さっそく現地に伺い調査をさせて頂きました。 街の屋根やさんでは新...続きを読む

      2022/04/30 横浜市旭区中沢にて屋根調査、スレートが黄色く染まっている時は雨水を弾けなくなっている証拠ですので屋根工事がお勧めです

       横浜市旭区中沢にお住まいのお客様より、遠目から見える自宅の屋根が異様に黄色く見えるので一度点検調査をし必要な工事があれば教えて欲しいと、私たち街の屋根やさんへご相談を頂きました。築20年程経過しているお住まいで、使われている屋根材はスレート材、別名カラーベスト・コロニアルと呼ばれる商品で、定期的に...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市旭区のその他の施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック
      施工内容
      雨樋工事
      築年数
      40年以上
      使用材料
      Panasonicアイアン丸105

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      苗字

      名前

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      苗字

      名前

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる