屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市旭区本宿町にて屋根点検調査、以前行った屋根塗装時の縁切.....

横浜市旭区本宿町にて屋根点検調査、以前行った屋根塗装時の縁切り不足により化粧スレートが雨水を吸って傷んでしまっておりました

更新日:2021年2月13日

 横浜市旭区本宿町にお住まいのK様より、築30年を迎えようとしているが今まで屋根のメンテナンスは築10年前後で一度屋根塗装を行ったのみとの事で、一度しっかりと屋根調査をしているところを探していたとの事で、街の屋根やさんへ屋根点検調査のご相談を頂きました。

 現在新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、街の屋根やさんでは新型コロナウィルス対策を徹底しております。安心して調査や工事のご用命を頂ける環境を整えております。

 

スレート屋根は塗装でのメンテナンスが一般的ですが傷みすぎると屋根工事が必要

 

適切な時期にメンテナンスをしておりませんとスレートが傷んでしまいます

塗膜が劣化するとスレートが雨水を吸ってしまい劣化します 傷んだスレートは塗装では蘇りません

 

 こちらはスレート屋根が葺かれているK様邸の屋根表面の様子です。以前塗装したとの事ですが、それも既に20年近く前です。当然一年中紫外線や風雨のからお住まいを一番に守ってくれている屋根も劣化してしまいます。スレート屋根は、スレート自体は防水性能をもっておりませんので、定期的に表面に防水性能をもたせるために塗装でのメンテナンスが必要です。しかし、塗装していたとしても経年でその塗装時の塗膜が劣化してしまうとスレートが守られなくなってしまいます。そうしますとスレート自体が雨水を弾けなくなり、雨水を吸い始めます。そうなりますとスレート自体の劣化に繋がったり、雨漏りにも繋がります。

 

スレートが重なり合う端部に黒染みがあるのは縁切り不足

縁切り不足なスレート 鋭利なカッターの先端が入らない程

 

 こちらは屋根全体に見られる、スレートとスレートが重なる端部の黒染みの様子です。本来、屋根塗装でメンテナンスを行っていると、スレートの裏側に雨水が回ってしまった際の抜け道として隙間を設けておく必要があります。しかし、こちらの塗装をしているスレート屋根を見ると、塗装時に必須な縁切り(タスペーサー差し込み)は行われているようですが、その処理が甘い為に端部に雨水が溜まってしまい、屋根材が雨水を吸って黒ずんでいるのです。縁切りがキチンと行われている屋根であれば写真の様にカッターを差し込むとすぐに入ってゆくものですが、縁切り不足か、もしくはその影響でスレートが雨水を吸ってしまい反ったりし、隙間が潰れてしまっておりカッターが入ってゆきません。これでは雨水が流れ出ずに屋根裏で滞留し雨漏りに繋がっている可能性がございます。

 実際屋根点検時、移動する度にミシミシと嫌な音がします。一部は絨毯とまではいきませんが少し沈み込む感覚になる箇所もありました。

 以上の事をご説明し、まだこちらにできる限りはお住まいになるとのご要望もありましたので、今後の事も考慮し屋根葺き替え工事のご提案を致しました。

 私達、街の屋根やさんでは専門家としてしっかりと屋根全体の傷みを見つけ出し、必要な工事を必ずご提案致します。屋根工事は街の屋根やさんへおまかせください。

 記事内に記載されている金額は2021年02月13日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
スレート屋根(コロニアル、カラーベスト)のチェックポイントとメンテナンス方法
 国内でもっとも使用されている屋根材の一つが今回のテーマにもなっているスレート(化粧スレート)と呼ばれる屋根材です。コロニアルやカラーベストとも呼ばれることも多く、「我が家も屋根材にスレートを使っている」という方も多いかもしれませんね。仮に瓦や金属といった他の屋根材のお住まいに住んでいらっしゃる方で…続きを読む
ご自分でできる悪天候後・地震後の屋根点検
ご自分でできる悪天候後・地震後の屋根点検
 皆様はご自宅の屋根、どれくらいご存知でしょうか?  このような質問をされても正直わからないという方が多いのではないでしょうか。  わからなくても無理はありません。ほとんどの方がご自身の屋根に登ったり、頻繁に注意を向けるということがないかと思うのです。  ただ、現在こちらもページを読んでくださってい…続きを読む
街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!
街の屋根やさんの無料点検でお住まい全体の不安も解消!
 日頃、意識することは殆どありませんが、屋根は毎日、私たちの生活を守るという大役を繰り返しています。 風に曝され、砂埃を叩きつけられ、紫外線を照らされ続け、雨を浴び、夏は暑さ、冬は寒さ... 屋根がとれだけ頑張っているか分かるでしょうか。 実は毎日かなりの負担を強いられているのです。 ご近所のお住…続きを読む
知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます
屋根工事、屋根塗装はなぜ必要?メンテナンスの必要性を教えます
 健全なお住まいに暮らしている場合、普段から屋根のメンテナンスやリフォームを意識して生活している人はほとんどいないでしょう。  しかし、どんな屋根であってもメンテナンスやリフォームが必要な時期がやってきます。屋根がどんな環境におかれているか想像してみてください。  晴れの日には容赦ない紫外線に曝され…続きを読む
屋根塗料の耐久性と耐候性にはこだわりたい方におすすめ、ラジカル制御塗料「ファインパーフェクトベスト」
屋根塗料の耐久性と耐候性にはこだわりたい方におすすめ、ラジカル制御塗料「ファインパーフェクトベスト」
 建築用塗料において近年、注目されている技術がラジカル制御。塗膜を劣化させる大きな要因は紫外線によって発生したラジカルによる酸化還元反応です。このラジカルを発生しにくく、発生したとしても安定剤で封じ込めてしまう屋根塗装用塗料がファインパーフェクトベストなのです。 【動画で確認「ファインパーフェクト…続きを読む
傷んだスレートを甦らせる下塗り材ベスコロフィラー
傷んだスレートを甦らせる下塗り材ベスコロフィラー
下地調整と下塗りが一度で可能 厚膜を形成し、塗装面を良好に 上塗り後、良質な艶を形成  【動画で確認「ベスコロフィラー」】 長い文章のページとなっていますので、内容を動画でもまとめています。動画で見たいという方はこちらをご覧ください! ↓ ↓ ↓ …続きを読む
どの塗料が一番いいの?屋根塗装のおすすめ塗料をご紹介
どの塗料が一番いいの?屋根塗装のおすすめ塗料をご紹介
現在、市場には数多くの塗料が出回っています。非常に数多くのメーカーが存在し、塗料の製造会社が組織する団体「一般社団法人 日本塗料工業会」には正会員だけでも99社、賛助会員を入れると計270社が登録されています。これだけの会社が塗料を作っており、新製品を次々と発表してくるのですから、本当に凄い量の塗料…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      横浜市旭区のその他のブログ

      2022/10/1 横浜市旭区上白根にて棟板金の浮きを指摘された屋根の調査

       横浜市旭区上白根にお住いのお客様より「近くで工事をされていた方より棟板金が浮いていると指摘があったので見て欲しい」とのご依頼をいただきました。結果的に、棟板金の浮きは確認出来ませんでしたが、近いうちにメンテナンスが必要なサイン(症状)が出ていました。今回は、屋根の点検結果についてご報告いたします。...続きを読む

      2022/05/31 横浜市旭区三反田町にてニューコロニアルのスレート屋根を点検しました

      アスベスト入りのスレート屋根 横浜市旭区三反田町にお住まいのお客様より、屋根の工事を考えているのでどんな工事が適切か現状をみてアドバイスが欲しいとご相談をいただきました。現場にお伺いすると、屋根材にはクボタ(現:ケイミュー)製のニューコロニアルが使われていました。スレート屋根には昔はアスベストが含ま...続きを読む

      2022/05/15 横浜市旭区白根にてスレート屋根が破損、原因は脆弱なノンアスベストスレート材にありました

       横浜市旭区白根にお住まいのT様より、近所の人に屋根が落ちそうと言われてしまった。屋根に異常があるのかどうか一度点検調査をしてほしいと街の屋根やさんへご相談を頂きました。築15年程になり、まだ外装のリフォームはされていなかったそうです。さっそく現地に伺い調査をさせて頂きました。 街の屋根やさんでは新...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市旭区のその他の施工事例

      施工内容
      その他塗装
      築年数
      約25年
      使用材料
      ロンシール ニューベストプルーフ 塩ビシート防水 機械固定工法

      その他の施工事例一覧→

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2022/11/25 横浜市青葉区若草台で築30年のスレート屋根を調査してきました

      スレート屋根の点検 横浜市青葉区若草台にお住まいのお客様より、屋根カバー工事を考えているので屋根の状態を点検してほしいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。屋根にはアスベスト含有スレート屋根の最後の製品であるニューコロニアルが使われていました。 アスベスト入りのスレート屋...続きを読む

      2022/11/22 横浜市緑区竹山でアスベスト含有のスレート屋根を調査しました

      古くなった屋根を点検します 横浜市緑区竹山にお住まいのお客様より、屋根の劣化が気になるので調査をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。屋根を拝見すると、ナショナル(現:パナソニック)が作っていたフルベスト20という屋根材が使われていました。当時製造されていたスレート屋根の中...続きを読む

      2022/11/20 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況    横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      30年以上
      使用材料
      スーパーガルテクト(Sシェイドブラック)
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約30年
      使用材料
      ケイミュー コロニアルグラッサ グラッサ・ブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      支店長ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる