ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法を検討した時に考えておきたい事とは?

HOME > ブログ > ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法を検討した時に考えておきた.....

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法を検討した時に考えておきたい事とは?

更新日:2023年11月16日

 近年軽くて薄い化粧スレートを使用しているお住まいが増えてきておりますが、あわせて屋根のリフォームに葺き替えよりも安い・早いカバー工法が採用されることが増えてきました。

 

 カバー工法は既存屋根材を撤去せずに新規屋根材を被せる工法のため、軽量で住宅に負担をかけない金属屋根材、特に錆びにくく比較的リーズナブルなガルバリウム鋼板が使用されています。

 

 既に当たり前になりつつありますが、カバー工法を行う上で注意点ももちろん発生しますので、今回はその点を焦点にご紹介したいと思います!

 

 これから屋根のメンテナンスを行おうかと検討中の方は、屋根葺き替え工事と屋根カバー工法、どちらがお住まいにとって適しているかを確認した上で工事に臨みましょう(#^.^#)

ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法

屋根カバー工法のメリット

カバー工法 カバー工法はメリットが多い

 屋根カバー工法はメリットがたくさんあります。

 

 まず冒頭でも紹介した通り、既存屋根材を撤去せずに改修を行うことが出来るという点、これは2000年前後に建てられたお住まいで屋根材にアスベスト(石綿)が含有している場合は大きなメリットです(^^)/

 

 アスベスト(石綿)は固まっているうちは飛散のリスクがありませんが、割れるタイミングで大量に飛散してしまう物質が健康被害を生じます(>_<)

 

 また、カバー工事は撤去・処分費用が掛からない分、葺き替え工事よりもはるかに安い費用で施工することが出来ます!

 

 既存屋根材や下地の補修をしないことで室内には一切影響がない事工事日数がかからない事も工事中のストレス軽減につながります

カバー工法に使用される屋根材は?

ガルバリウム鋼板 エコグラーニ

 メリットの多い屋根カバー工法ですが、使用する屋根材には一定の条件があります。

 

 まずは「軽い」ということです。

 

 これは屋根材を二重に仕上げることで住宅への負担も増加するため、軽量でなければならないという事です。(>_<;)

 

 また屋根カバー工法が出来る施工方法であること、これは屋根材開発時にあらかじめ考えられている為、好きな屋根材だからといって、その屋根材が屋根カバー工法に向いていなければ、屋根カバー工法に使用することはできません

 

 この観点から屋根カバー工法に向いているとされるのは金属屋根材です。現在では錆びにくく高耐久なガルバリウム鋼板が主流でしょう。

セキスイかわらU ルーガ雅

 他にも少し前はセキスイかわらUもカバー工法に使用されていましたが、強度の問題から廃盤になっています。

 

 現在屋根カバー工法としても使用できる屋根材としてはルーガが挙げられますがガルバリウム鋼板よりは重たい仕上がりになりますので、重量に関してあらかじめ考えておく必要があります

 

 一先ず今回はガルバリウム鋼板製屋根材で屋根カバー工法を施工する際の注意点をご紹介したいと思います(^^)/

ガルバリウム鋼板でカバー工法を行う際の注意点は?

野地腐食 勾配ごとに使用できる屋根材は違う

 上述した通り、屋根カバー工法には軽く高耐久なガルバリウム鋼板が使用される機会が非常に多いです。しかしカバー工法を行う事でいくつか今後の注意点も発生します!(>_<)

 

 屋根カバー工法は既存屋根材を剥がしませんのでもちろん下地の補修等も出来ません

 

 雨漏りや経年劣化で野地板が傷んでいる場合でも屋根カバー工法を行うことは可能ですが、表面は綺麗に仕上がっても内部から劣化が進行するというケースが少なくないのです!

 

 劣化の原因に心当たりがある場合は屋根カバー工法ではなく、葺き替え工事を行うようにしましょう(^_^)/

 

 また使用するガルバリウム鋼板の種類も要チェックです!!

 

 屋根勾配に適した屋根材を使用することは基本ですが、ガルバリウム鋼板屋根材によっては断熱材と一体になっているものなっていないものがあります。

 

 断熱材があることで断熱性・遮音性等は向上しますが、断熱材がないからこそ通気層を設け暑さの調整をすることも可能です!

 

 必ずご自身が求めている性能と屋根材の相性、下地の状態を考慮し工事を行うように検討していきましょう!˖°٩( ^o^ )و

まとめ

屋根カバー工法

 ガルバリウム鋼板での屋根カバー工法は、既に多くのお住まいでも採用されているメンテナンス方法ですので、インターネットで多くの情報を把握しているという方も多いと思います。

 

 しかし実際、「どの屋根材が向いているのか」、「今の家は屋根カバー工法が向いている状態であるのか」などはお住まいによっても違い、屋根の専門家に見てもらうことが重要と言えます!

 

 リフォーム後に実は内部が腐食していた、野地板が撓んでおり屋根が綺麗に仕上がっていないなんてことになれば本末転倒です(/_;)

 

 もちろん屋根葺き替え工事よりは安価に仕上がりますが、果たして長期的に見た時に屋根カバー工法が最適であるかを予め確認し、メンテナンス方法を検討していきましょう!

 

 私たち街の屋根やさんは点検・お見積りを無料にて承っております(^^)/

 

 既存屋根材や築年数、雨漏りの状態等に合わせてお住まいにとって最善のリフォーム・メンテナンス方法をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください!(`・ω・´)

 

 >>街の屋根やさんが行っている無料点検について、詳しくはコチラ!

 記事内に記載されている金額は2023年11月16日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

葺き替えよりリーズナブル!屋根カバー工法で雨漏り解決!【アメピタ!】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
屋根葺き替えと屋根カバー工法 どちらを選ぶのが正解?
 屋根工事の中で大型リフォームと言えば屋根葺き替えと屋根カバー工法が挙げられます。いずれも屋根材を新設するリフォームですが、工期やコストの違いがあるなどそれぞれにメリットやデメリット、特徴があります。 こうした大型の屋根葺き替えや屋根カバー工法を検討するタイミングとしては経年劣化により屋根が寿命を…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2024/05/11 ジンカリウム鋼板の屋根材としてのメリットとは?ガルバリウム鋼板との違いを併せてご紹介!

       近年、金属屋根材として主流となっているのが、ガルバリウム鋼板です😊 軽量でありながら耐久性に優れ、金属でありながら錆に強い事が大きな魅力です! しかし、金属屋根材にも種類があり、「ジンカリウム鋼板」という素材が使用された金属屋根材も存在します。 一体どのような特徴があるのでしょうか...続きを読む

      2024/05/9 スーパーガルテクトの保証年数ってどのくらい?外装リフォームにおける3種類の保証についても詳しく解説!

      スーパーガルテクトはこんな屋根材です スーパーガルテクトとはどんな屋根材なのでしょうか?一緒に見ていきましょう!😄   「スーパーガルテクト」は2016年に専門業者であるアイジー工業株式会社がリリースした製品です。以前、当社は断熱材を内蔵したガルバリウム鋼板の屋根...続きを読む

      2024/05/7 相模原市中央区田名で劣化が進んだスレート屋根を調査しました

      スレート屋根の劣化具合を見て欲しい 相模原市中央区田名のお客様より、スレート屋根の劣化具合を点検して欲しいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/   築年数は30年以上とのことですので、どのような状態かシッカリ見させていただきます!  棟...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17~18年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドグリーン
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!