立平葺きと横平葺きの違いとは?金属屋根材「ガルバリウム鋼板」を使用した「立平葺き」のメリットをご紹介!

HOME > ブログ > 立平葺きと横平葺きの違いとは?金属屋根材「ガルバリウム鋼板」.....

立平葺きと横平葺きの違いとは?金属屋根材「ガルバリウム鋼板」を使用した「立平葺き」のメリットをご紹介!

更新日:2024年03月29日

 現在、日本国内で最も普及している屋根材はスレートですが、昨今では「ガルバリウム鋼板」を使用した金属屋根へ葺き替える方が増加傾向にあります!
 ですが、ガルバリウム鋼板屋根をご検討される上で悩まれる方が多いのが「屋根の葺き方」です。

 今回は、ガルバリウム鋼板屋根の葺き方である「立平葺き」の特徴・メリットと併せて「横葺き」との違いを詳しくご紹介致します(^^)/

立平葺きと横葺きの違いとは?

立平葺きとは?

立平葺きの屋根 立平葺きが採用された屋根

 立平葺きはガルバリウム鋼板屋根材を使用した金属屋根の葺き方の一つで、長い長尺のガルバリウム鋼板屋根材を縦方向(地面と垂直方向)に屋根材を敷設していく方法です(#^^#)

 まず、一番のメリットは「雨漏りに強い屋根」になる事です😊

 長尺のガルバリウム鋼板屋根材は、繋ぎ目が無い事から雨水を遮る事はありません。
 その為、屋根全体に降った雨水は非常にスムーズに排水されます(#^^#)

 雨漏りリスクは屋根形状が複雑になる程大きくなりますが、立平葺きは非常にシンプルな造りである事から雨漏りリスクが非常に低い屋根と言えます。

 また、排水性の高さから傾斜が少ない屋根にも適用可能な点もメリットであり、「2寸未満」の勾配にも使用する事が出来ます!

 

 以上の様に、立平葺きは「雨漏りに最も強い屋根の葺き方」と知られており、ガルバリム鋼板の軽量性・耐久性・耐錆性と併せて非常に優れた屋根と評価されています(^^)/

立平葺きと横葺きの違い

横葺きの屋根

 一方、ガルバリム鋼板屋根のもう一つの葺き方が「横葺き」であり、横葺きはガルバリウム鋼板を横(地面と平行)に葺いていく方法です(#^^#)

 まず、立平葺きとの違いであり横葺きの一番のメリットは、「デザイン・カラーバリエーションの豊富さ」です!
 立平葺きはデザイン・色が豊富ではない為、武骨でスタイリッシュな印象と言えますが、悪く言えば工場の様なデザインになりがちです(>_<)

 それに対して横葺きはデザイン・カラーバリエーションが豊富で、お好みの景観に近づけやすく屋根に個性を出す事が可能です!

屋根のデザイン性を重視する場合には横葺きが適していると言えます(^^♪

 

 ただし、「横葺き」は「縦葺き」と比較して導入コスト・雨漏りリスクが大きい事に注意が必要です😥
 雨漏りに対して特段に弱いという訳ではありませんが、やはり立平葺きの方が雨漏りリスクは小さいと言えます。

 また、傾斜が緩い屋根の場合、横葺きが適用出来ず立平葺きしか選択できないケースありますので注意しましょう(;_;)

 

 上記の様に立平葺き・横葺きはそれぞれメリット・デメリットがあります!
 デザイン性を重視する場合は横葺き、導入コストや雨漏りに強い屋根を重視する場合には立平葺きがおすすめです!

立平葺き・横平葺きで迷われたら街の屋根やさんまでご相談下さい!

 今回は、立平葺きのメリットを中心に横平葺きとの違いをご紹介させて頂きました(#^^#)

 金属屋根を導入する際、立平葺き・横平葺きで迷われている方も多いです。
 そうした場合には街の屋根やさんまでご相談下さい(^^)/

 私達、街の屋根やさんは金属屋根の葺き替え・カバー工法の施工実績も豊富です!
 お客様のお住まいを実際に拝見させて頂き、ご要望をお伺いした上でどちらの葺き方が適しているかご提案させて頂きます😊

 点検~お見積りの作成まで無料にて承っておりので、ご安心くださいね(^^♪

 

 

 記事内に記載されている金額は2024年03月29日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

関連動画をチェック!

屋根葺き替えvs屋根カバー!違いを分かりやすく【プロが解説!街の屋根やさん】

 今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


 こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
 お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


屋根葺き替え898,000円~(消費税・諸経費別)

このページに関連するコンテンツをご紹介

金属系屋根材 屋根工事 
 【特徴】薄い鋼板の表面にメッキし塗装したものです。トタン屋根が一般的ですが、最近はガルバリウム鋼板が主流です。他の屋根材に比べ薄く、軽い材質です。傷からサビが発生する可能性があります。【メンテナンス】サビが発生すると耐久性を著しく損なうので、サビる前に塗り替えを行いましょう。【メンテナンス時期】塗…続きを読む
ガルバリウム鋼板が人気な理由は何?特徴やメンテナンス方法を徹底解説!
 ガルバリウム鋼板製の屋根材や外壁材の人気がどんどん高くなっています。  屋根・外壁のリフォームを検討されている方であれば、業者やお知り合いからすでに勧められているかもしれません。  しかし、「ガルバリウム鋼板」は本当に信頼できる建材なのでしょうか? 直近20年間で急速…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面を広く取った屋根、…続きを読む
長寿命な屋根材はどれ?耐用年数から考える各屋根材の耐久性ランキング
 お住まいの中で最も過酷な環境に晒されている部位を問われたら、多くの方が屋根だと答えるでしょう。  高いから強風の影響を受けやすく、寒暖・雨・直射日光といった天候の影響をダイレクトに受ける、本当にとんでもないところです。  寒い地方になれば、降雪や降雹はもちろんのこと、軒に氷柱ができます。積雪の重み…続きを読む
屋根の維持費はどれくらい?各屋根材のコストを比較してみました!
 お住まいのご購入、そして住み続けるための維持管理、人間が生活していく上で基本となる「衣食住」はいずれもお金がかかります。 特に「住」、お家のことに関しては購入する際にかなりの金額を必要としますし、数十年に渡って維持していくのにも相当な費用がかかります。 また、お子様がいるご家庭では「学」にもお金が…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
 普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。  カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多…続きを読む
自然石粒の高級感、金属屋根材ディーズルーフィング
 雨、風、太陽熱と、建物で最も厳しい環境にさらされている屋根。それだけ傷みやすく、メンテナンスや修繕に意外と費用がかかります。 長く住むことを考えるなら、コストパフォーマンスに加えて安全性や室内設計の自由度にも目を向けて屋根を選びたいものです。 ハリケーンの多いアメリカ・カリフォルニアで生まれた…続きを読む
進化したガルバリウムでより強い屋根材へスーパーガルテクト
耐久性・快適性・意匠性が見事にマッチした 屋根材の新しいスタンダード  ガルバリウム鋼板の屋根材はリフォーム市場においてナンバー1のシェアを誇ります。 そもそも、ガルバリウム銅板とは、JIS規格では「溶融55%アルミニウム亜鉛合金めっき鋼板」と定められています。アルミと亜鉛で鉄を守ることで生まれた鋼…続きを読む
屋根の専門家が教える、金属屋根(ガルバリウム)のメンテナンス方法とご自身で点検できる4つのチェックポイント
 お住まいもお体と同じです。悪いところは早期に発見し、迅速にケアしてあげれば、大事に至ることはありませんし、費用もお安くなります。定期的な点検の他、悪天候後も検査してあげれば完璧でしょう。しかし、屋根に上るのは危険ですし、体の病状の判断と同じように、その道の専門家でなければ不具合を見逃してしまうこと…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店
      街の屋根やさん横浜支店
      お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県

      屋根葺き替えを行った現場ブログ

      2024/07/9 相模原市中央区淵野辺で劣化したアスベストスレートの点検を行いました

      スレートが傷んできているように感じる 相模原市中央区淵野辺にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを考えているので状態の確認と見積をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/  屋根を拝見すると苔の発生が顕著で、築25年程になるけれども屋根のメンテナンスは何...続きを読む

      2024/07/7 金属屋根における「ガルバリウム鋼板屋根材」の魅力とは?注意点・デメリットと併せてご紹介!

       日本国内で昔から使用されてきた屋根材と言えば「瓦」で、耐久性や重厚感のある景観が大きな魅力です! しかし、重量の大きさから耐震性への不安が大きく挙げられ、地震が多い日本では特にデメリットに感じる方も増えてきています。 そこで、近年増えてきているのが、金属屋根材「ガルバリウム鋼板屋根材」への葺き替え...続きを読む

      2024/06/25 相模原市南区新磯野でボロボロになったニチハのパミールの点検をしました

      屋根がボロボロなので点検をお願いしたい 相模原市南区新磯野にお住まいのお客様から、屋根の傷みが激しいので状態の確認と必要な工事の見積もりをお願いしたいとお声掛けをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  屋根を拝見すると、使われていたスレート屋根はニチハ製のパミールという屋根材でした。&...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      屋根葺き替えを行った施工事例

      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      約17~18年
      使用材料
      IG工業 スーパーガルテクト Sシェイドグリーン
      施工内容
      屋根葺き替え
      築年数
      41年
      使用材料
      オークリッジスーパー オニキスブラック

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      点検・調査・お見積りなど無料で承ります!お気軽にお問合せ下さい!


      お電話でのお問い合わせは

      通話料無料

      0120-989-936

      8時30分~20時まで受け付け中!