屋根工事、屋根リフォーム、雨漏りなら街の屋根やさん横浜におまかせください

横浜の『街の屋根やさん』横浜店は、屋根工事や屋根リフォーム、屋根・外壁の塗装、屋根の修理、カバー工法、軽い屋根材への葺き替え工事(屋根葺き替え)を行っています。横浜市内全域の屋根が気になる皆様へ本当に必要な屋根工事、屋根リフォームを提案中!

sp_top_img01

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
新型コロナウィルス
対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で色々な形状の屋根に対応するアスファルトシングル.....

横浜市鶴見区で色々な形状の屋根に対応するアスファルトシングル

更新日:2017年2月1日

横浜市鶴見区で屋根の葺き替え工事のご提案です。以前に、ガルバリウム鋼板製の金属屋根と、スレートについてお伝えしましたが、今回は『アスファルトシングル』についてご説明させて頂きます。まず最初に、アスファルトシングルって聞いたことありますか?聞いたことある!でも見たことない!自宅の屋根に葺いてある!などなど、色々なご意見があるとおもいますが、アスファルトシングルとは下の写真の様な屋根材です。

職人さんが板金を加工していますが、左の写真がアスファルトシングルです。見た目がスレートみたいじゃない?と思われたかもしれませんが、似て非なるもの、全く違う材料です。

アスファルトシングルは、アメリカで長い歴史を持つ材料です。様々なメーカーのものが流通していますが、輸入品で有名なのが、オーウェンス・コーニング社の『オークリッジ』です。アメリカの映画やドラマなどで、家のご主人が屋根に上って直している映像を見た事ありませんか?あれは、傷んだアスファルトシングルを張り替えたりしているんです。ここからも分かる様に、施工が簡単なのが特徴です。

では、どんな材料かと言いますと、ガラス繊維(グラスファイバー)にアスファルトを含浸させ、表面に着色した自然石を貼り付けた屋根材です。屋根材の下に敷く防水紙(ルーフィング)と屋根材が一体になったイメージですね。とはいえ、アスファルトシングルの下には、ちゃんと防水紙を敷かなければなりませんが。見た目はスレートの様ですが、スレートやガルバリウム鋼板の様に硬い材料ではなく、自由に曲げることが可能なため、様々な形状の屋根に使うことが出来ます。赤い線で囲んだ部分が一枚のアスファルトシングルで、他の屋根材と同じ様に軒先から葺いてきて、上の段はジョイントをずらして葺き上げていきます。固定方法は釘と専用の接着剤で固定していきますので、葺くというより貼ると言った方が近いかもしれません。

表面に貼り付ける自然石によって様々な種類のものがあります。この写真はテラコッタといって、グッと洋風なイメージの屋根に変わります。葺いたあとのメンテナンスは、一枚一枚の接着が弱くなっていくと風で煽られてめくれてしまう事がありますので、定期的に屋根の状態をチェックする必要があります。また自然石が剥がれ落ちてくることもありますので、それほどの傷みでなければ塗装工事が可能ですし、上からガルバリウム鋼板の屋根を被せるカバー工事も出来ます。どんな屋根材を使ってもそうですが、傷み具合を定期的に見ていって状態が酷くなる前に対処する事が、費用をかけずに建物を長持ちさせる秘訣です。

ご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にご相談・お問い合わせください。

 記事内に記載されている金額は2017年05月10日時点での費用となります。
 街の屋根やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
 そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

横浜市鶴見区で令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風によって被災してしまった方へ

 2019年9月9日の台風15号、10月12日の台風19号の勢力は凄まじく、各地より被害のご相談をいただきました。横浜市鶴見区にお住まいのお客様からもお問合せをいただき、私たち街の屋根やさんでは、数多くの災害復旧工事を実施してきました。
 台風発生当時に比べて、ブルーシートがかかった屋根を見かける機会も減り、それだけ復旧工事が進んでいるように感じますが、中には、まだ工事を行えていない方もいらっしゃると思います。台風シーズン前にしっかりと補修を行いましょう。

令和元年房総半島台風・令和元年東日本台風に関する横浜市鶴見区特設ページはこちら

このページに関連するコンテンツをご紹介

知ってお得!屋根の便利な豆知識
知ってお得!屋根の便利な豆知識
 普段に何気なく眺めている屋根ですが、近所のお住まいを見渡しただけでも、様々な形、様々な材料が使われていることが分かと思います。 また、グーグルアースなどでは世界中の屋根を眺めることができます。 素敵なデザインのものもあれば、ユニークでかわいらしいものもあります。屋根の勾配とデザイン屋根の…続きを読む
アスファルトシングル屋根のチェックポイントとメンテナンス方法
アスファルトシングル屋根のチェックポイントとメンテナンス方法
 皆さんは「屋根材」というとどのような屋根を思い浮かべるでしょう?多くの方は瓦やスレートではないでしょうか?新築を検討されている方や最近リフォームをされた方であれば金属屋根材も注目しているかと思います。これらはすべて日本国内の住宅で上記3種類の屋根材を使用しており毎日意識せずとも見ているからですよね…続きを読む
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
瓦・スレート・金属 あなたの屋根はどのタイプ?
 和風と洋風のテイスト、現代的と伝統的の時代感、現在はそれらの枠を飛び越えた様々なデザインの建築が増えました。一般的なお住まいも実に多彩です。 また、それに合わせて屋根の形状も多様になってきました。オーソドックスな三角屋根、地球環境に配慮し太陽光発電を数多く載せられるように南斜面…続きを読む
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
あなたの屋根はどの形?18種類の屋根と名称をご紹介
普段、生活する上で屋根の形を気にすることはあまりないと思います。ちょっと街を歩いてみましょう。ご近所を散歩するだけで、様々な形、様々な材料の屋根があることが分かります。 カッコイイ屋根、素敵な屋根、オシャレな屋根、かわいらしい屋根、ユニークな屋根、実に様々です。神社・仏閣ともなれば荘厳なものが多いで…続きを読む
柔らかな陰影が魅力のアスファルトシングル屋根材「リッジウェイ」
柔らかな陰影が魅力のアスファルトシングル屋根材「リッジウェイ」
 アメリカの住宅の80%以上に使用されているというアスファルトシングル。表面の粒状彩色石による陰影とグラデーションは屋根をとても素敵に彩ります。お家が洋風で、オシャレな屋根にしたいという方にお勧めなのがアスファルトシングルの屋根材「リッジウェイ」です。 【動画で確認「リッジウェイ」】 長い文章のペ…続きを読む

街の屋根やさん横浜

    1. 電話 0120-989-936
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店 街の屋根やさん横浜支店 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介 お問い合わせはこちらから スタッフ紹介

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京 東京都の方はこちら
      街の屋根やさん千葉 千葉県の方はこちら
      街の屋根やさんポータル 全国版はこちら

      あなたの近くの街の屋根やさんはこちら

       街の屋根やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも屋根工事を承っております。日本全国に展開中ですので、貴方のお住まいの街の屋根さんをお選びください。

      お近くの施工店を探す 北海道 宮城県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 新潟県 石川県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
      街の屋根やさん東京

      東京都の方はこちら

      街の屋根やさん千葉

      千葉県の方はこちら

      街の屋根やさんポータル

      全国版はこちら

      横浜市鶴見区のその他のブログ

      2023/01/10 横浜市鶴地区馬場で調査した屋根にはニチハのパミールが使われていました

      屋根の調査にお伺いしてきました 横浜市鶴見区馬場にお住まいのお客様より、屋根が古くなってきたように感じるので調査と見積もりをお願いしたいとご連絡をいただき、現地調査にお伺いしてきました。 パミールが使われていました  屋根に登ってみると、僅かではありますがスレート屋根の先端がパリパリと剥が...続きを読む

      2022/12/10 横浜市鶴見区岸谷にて屋根材の端部分の剥がれが目立ってきた屋根を調査

       横浜市鶴見区岸谷にて屋根調査を実施しました。「屋根材と思われる小さなかけらが落ちていることに気付いた」とのことでした。スレート(コロニアル)屋根材の耐用年数は25年~30年ほどです。定期的なメンテナンスを行っているかどうかで耐用年数に違いが出てきますが、アスベスト規制によりノンアスベスト屋根材の先...続きを読む

      2022/11/20 横浜市鶴見区駒岡にて雨樋の汚れの調査を致しました

      雨樋の汚れ状況    横浜市鶴見区駒岡にお住いのお客様より雨樋の汚れが気になるとお問い合わせをいただきました。調査をしてみると雨樋の中に土埃や錆のようなものが確認できました。今回のお客様の雨樋はそこまで土が多く詰まっているわけではないのですが、雨樋に土が積もってしまうと詰まりの原...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      横浜市鶴見区のその他の施工事例

      施工内容
      棟板金交換
      築年数
      18年
      使用材料
      ニスクカラーつや消し Sブラック
      施工内容
      屋根塗装
      築年数
      25年
      使用材料
      ファインパーフェクトベスト(Jブラック)

      その他の施工事例一覧→

      その他の工事を行った現場ブログ

      2022/09/27 横浜市港北区鳥山町で屋根の不具合を指摘されたお住まいを調査してきました

      指摘を受けた屋根 横浜市港北区鳥山町にお住まいのお客様より、突然訪問してきた業者さんから、「太陽光パネルが外れそうになっているから屋根ごと修理したほうがいい」と指摘を受けたので、本当かどうか見てほしいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。 指摘を受けた太陽光パネルを調査  太陽...続きを読む

      2022/09/8 海老名市大谷南にて瓦の破損について調査 軽微な補修も早めが大切です

       海老名市大谷南にお住いのお客様より「瓦がズレているので見てほしい」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。瓦は、50年以上耐用年数があるものが多く、割れない限りメンテナンスがいらないというようなイメージが強いかもしれません。今回は、瓦特有の部分修理や、メンテナンスが必要な部分について、点検結果と...続きを読む

      2022/08/31 藤沢市菖蒲沢にて落下したケラバ瓦を調査

       藤沢市菖蒲沢にお住いのお客様より「以前の強風で瓦が落下したため直したい」とのご連絡をいただき現地調査へ伺いました。強風による被害の場合は、ご加入中の火災保険の適用対象になります。ただし、原状回復ための工事代が20万円以上が対象など、保険のタイプにより異なるため注意が必要です。台風などに備え、火災保...続きを読む

      その他のブログ一覧→

      その他の工事を行った施工事例

      施工内容
      屋根新設
      築年数
      30年
      使用材料
      鎌倉製作所 特注ドーム型トップライト
      施工内容
      その他の工事
      築年数
      約40年
      使用材料
      ガルバリウム鋼板製板金0.35mm厚

      その他の施工事例一覧→

      お問い合わせフォーム



      お名前
      必須

      例:屋根 一郎

      ふりがな
      【任意】

      例:やね いちろう

      ご住所(工事地住所)
      必須

      ※郵便番号入力で町名まで自動入力されます。

      郵便番号
      -

      番地・ビル・マンション名

      E-mail
      (半角英数)
      必須
      電話番号
      (半角英数)
      【任意】
      例:045-XXX-XXXX
      お問い合わせ
      【任意】

      入力内容をご確認の上、よろしければ「確認画面へ」ボタンを押して入力内容確認画面へお進みください。

      個人情報の取り扱いにつきましては、プライバシーポリシーをご覧ください。

      お問い合わせバナー

      屋根やさんの10のルール リフォーム瑕疵保険
      施工事例 お役立ち情報
      施工の流れ 屋根工事の種類
      お客様の声 スタッフ紹介
      現場ブログ 会社概要
      お問い合わせ・ご相談 資料請求
      電話でお問い合わせ プライバシーポリシー
      ▼メニューを閉じる